2008年08月19日

オフ練習(in 猿ヶ島)その5

   先日17日に引き続き、19日も勉強会が催されるとの事で、急遽休みを移動して参加する事にしました。こういう教練は、やれる時には連続集中してやった方が効果的です。ただし、今回は平日という事もあって、がんトック兄は仕事で不参加。そこで、ミシュランAC10を履いた状態で舗装路を移動するテストも兼ねて、自走で参加する事にしました。

20080819_071846
久々に箱付きになりました
予備のチューブもパンク修理の道具も
全部下ろしちゃってますが(汗



   AC10は一応、一般公道走行可という事になっていますが、これは公道走行不可のモトクロスタイヤよりも舗装路での安全性が高い、という意味ではなくて、モトクロスタイヤはブロックのハイトが高くて、林道走ると道を壊してしまう可能性が高いから不可、という事であって、公道走行可であるからといって、AC10は舗装路ではMXタイヤよりも滑らない、という意味ではないそうです。
   そこで、まず往きは高速道路を使わず渋谷から国道246号線を下っていく事とし、速度も基本的に時速60kmを厳守する事にしました。これなら咄嗟の際でも止まりやすいでしょうし、タイヤの消耗も抑えれると考えたからです。使ってみた感じとしては、オンよりのD605などに比べれば、ブルブルした感じが大きいですし、車体を寝かした時の「ズリンっ」とした感じもあるんですが、まぁ雨が降ってなければ、気を付けておけば滑ったり転けたりする事はないだろうと思いました。
   もっとも、日常的に使い続ければ減りも早いという事なので、普段やオンメインのツーリングでは履き替えた方が経済的です。

20080819_094559
暑いので日陰に退避


   自宅を出たのは0730時頃でしたが、途中、コンビニで氷とパンを買い、ガソリンを補給して、現地に着いたのが0930時頃。下道で大体2時間くらい掛かる事が判りました。もうちょっと近いと行き易いんですけどねぇ。。
   平日という事もあって、猿ヶ島も閑散として、自分が一番乗りでした。しばらくすると、しいな教官殿と前回、前々回と勉強会でご一緒したファクトリー☆豆さんが登場。豆さんはカブだったので、今日は気合い入ってるなー、と思ったら、これから仕事に行くとの事でした。その後、キングデーモンさん、ジョチュウさん、ロッシさんが三々五々集合。今日はミニマムな人数での勉強会となりました。

20080819_102541
練習の前にチェーンにオイル差し
寺崎勉さんの「さすらいの野宿ライダー」でも
こんな感じでやってましたね


   まずは、いつもの様に河川敷の道路をクロカン。そろそろ慣れても良いんですが、やっぱ飛ばすと怖いので、へっぴり腰で付いていきます。
   続いて、キャンバー坂の8の字。今日はいつもに比べると、地面が締まってなくて、ちょっと後輪が滑るとザクザクと流れてしまい、怖さが若干増していました。初めのうち、コースを間違えたりして処置無しだったのですが、徐々に慣れてきて、極力フットブレーキで下る時の速度を殺しつつ、習った様に腰を引いて曲がる方向のステップに加重して、ハンドルを曲げず車体を傾けて曲がる様に心がけました。3回目にして何となく、ステップ加重による8の字の要領が判ってきた様な気がしました。
   その後、例のフロントアップをやるはずだったのですが、他の人が走ってましたので、6月に初めて猿ヶ島に来た時に、万治郎さんに基本乗車姿勢を教えて貰った台地に移動し、そこの斜面を使ってゆっくりと下降、ターンして登坂、といった動作を行いました。しかし、1速アイドルにしても下る速度は速く、ターンしきれずにコースアウト。フットブレーキを使って速度を殺しても曲がりきれない。腰が引き切れておらず、車体も寝かせられず、フロント加重になっている為、小半径で曲がれないのですが、地面がザクザクになっているので、怖くて動作が取れてない。気持ちばかり前に行くから、どうしても前のめりになってしまう。頭で理屈が判っても、身体が言う事を聞いてくれない。もどかしいばかりでした。
   しかし、もどかしいばかりではなく、あまりに暑くて肩で息をする様になってました。前回は曇り空で、時々霧雨も降るくらいでしたから、涼しくて過ごしやすかったのですが、今回は思いっきり夏空です。ちょっと動いただけで、汗が滝の様に落ちてくる。イヌみたいに口から舌だして、ハッハやる様な感じです。これじゃ練習にならん〜、という事で、堤防下の河原に移動。さすがに水辺は照っていても涼しくて、練習よりもアホな話しの方が面白くなってしまい、お昼までそこで雑談して過ごしました。

20080819_103143
本日の参加者のみなさん
少人数ですが、その方が濃い内容でやれそうです
ただし、日差しがすごくて暑い〜



   あまりに涼しかったので、すっかりケツに根が生えてしまったのですが、お昼ですし、自分も夕方から用事があったので、そろそろお暇しなければなりません。じゃぁ、一旦戻るべ、という事で、堤防の斜面のドドーっと登り、少し走って、またもやドドーっと下って行ったのが、例の川渡り&段差越えの所。そこをスルーして戻るのかと思ったら、段差を越えるというので、やってみる事にしました。
   とにかく今回3回目ですし、何度かは出来てますから、自信を持って段差に突撃しました。が、前輪が乗り上げただけでストップ。堪えきれず、右側にバイクが転倒。自分まで転けずに済んだのですが、左足の向こうずねをどこかにぶつけてしまい、イタタと足を引いたら、今度はふくらはぎの上の部分をエキパイで焼いてしまい、膝下までのソックスを履いていたので大火傷せずに済みましたが、モトパンに穴が開いてしまいました。
   こうなった原因は、ボディーアクションのタイミングが遅れているとの事。前輪が段差に当たる直前に「チーン」の動作をし、「コーン」の動作でフロントの抜重をしないと、段差は乗り越えられない訳です。頭で判っていても、やはり身体が判ってない結果でした。

20080819_123611
わかりにくいですが、モトパンに穴が開いてます
ソックスがなかったら、ふくらはぎを火傷するところでした


20080819_123625
矢印の部分に溶けたモトパンの滓がベッタリ
エキパイって熱いんですねー



   水辺から離れれば、やっぱり盛夏の炎熱の中。残る皆さんは木陰で休まれ、自分は左足の向こうずねの痛いのを少々気にしながら、ナンバープレートにサイドミラーを取り付け(リアキャリアはズボラをかまして付けっぱなしで練習した)、いそいそと荷物を取り付けて、皆さんの見送りを受けて、猿ヶ島を後にしました。

20080819_125509
木陰に入っても暑いものは暑い
皆さん、お先に失礼します〜



   往きは下道でずっと来たのですが、さすがに帰りはバテてその元気がありませんでしたので、厚木ICから高速道路に乗る事にしました。一応はAC10の高速走行能力も見ておきたかったのです。しかし、やはりさすがに時速110kmで走る、なんて芸当はしたくなくて、ずっと時速80kmで巡航しました。
   途中、海老名辺りで失神するほど眠くなり、港北PAで海軍カレーパンや揚げたい焼きなどを食べて目を覚ましたあと、若干首都高で渋滞に揉まれたりしたものの、1500時前に無事、帰還する事が出来ました。

20080819_134707
港北PAで食べた
よこすか海軍カリーパンと揚げたい焼き
どっちも上手かったです


20080820_120722
翌日、洗車している時に
オイルエレメントのフタを留めている
ボルトが根っこごと無くなっているのを発見しました
どうやら、段差で転けた時に受傷したようです




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ オフロードへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 00:00コメント(4)TRAINING 

コメント一覧

1. Posted by だい   2010年09月20日 19:52
はじめまして富山に住むダイと申します。

こちらのHPを拝見させて頂いてます。

私もXR250に乗っていまして、AC10購入を検討しているのですがベストなサイズが分かりません?
また、ガレ場、小石等のインプレ教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願い致します。
2. Posted by たにし   2010年09月21日 05:19
だいさん、はじめまして!
XR250のサイズは、前が80/100-21、後が100/100-18ですよ。
自分はいつも練馬のボンバーから取り寄せています。
http://www5.ocn.ne.jp/~rcbomber/hyousi.html

公道も走れるレース向けタイヤ、という事で重宝しました。
去年、自走で宇都宮のベストテクスクールに通っていましたが、
往復260kmの道のりを走っても、半年持ってくれました。
同じミシュランのT64に比べると、横滑りも少なく、
オンオフ共に使いやすい印象です。
3. Posted by だい   2010年09月21日 19:50
ご返答ありがとうございます。
タイヤサイズ教えて下さって、真にありがとうございます。
こちらのHPをとても興味深く勉強させて頂いてます。
また、宜しくお願い致します。

4. Posted by たにし   2010年09月21日 21:25
>だいさん
お役に立てて良かったです。
頑張ってる割には、イマイチ上手にならんへっぽこライダーですが、
これからもよろしくお願いいたします

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ