2010年11月21日

オフ練習(in ABK)その2

   モータースポーツって、やっぱりお貴族な趣味だと思うんです。モトクロッサーも消耗品の固まりですし、トランポだってどっか行けば数千円単位でガソリン代掛かりますし、ケガすりゃ病院代だってバカになりません。コースで練習するにも3,000〜4,000円掛かる訳です。しかも、コースにはエライ早い人を始め、色んな人がいます。自分みたいなヘタクソがちょこまか走るには、やっぱ気兼ねする訳でして、基礎的な練習したい時には近所の河川敷に繰り出したくなるのは、自分だけではなかろうかと思います。ABKの河川敷は、この3月に一度行ったきりでしたが、ウチから小一時間で行ける所にあるんですから、もっと活用したいなー、と思いつつ今回の練習会となりました。

   現地に着いたのは0900時頃、先客の方が2人ほど居ましたが、閑散としてて練習しやすそうです。準備してたら小一時間ほど経ってしまい、どうせならもうちょっと早く来たら良かったかなー、とか思いました。
   軽くお昼を食べてから、まず右側のコースを行きましたが、乾ききらず湿り過ぎずで走りやすくなっていました。いきなりバンバカ飛ばさず、最近習っているアクセルワークやコーナーリングの時の体重の持って行き方など、頭に思い描きながらゆっくり走りました。
   今回は徹底してコブの通過をやるつもりだったのですが、3月の時は走れた左コースが、この夏の猛暑でやたら滅多らボウボウに雑草とかセイタカアワダチソウが生えまくって、その枯れたのが群生してて、途中で行き止まりになってしまいました。遭難しても困るので撤退。やりたい事が出来なかったので、ちょっと詰まらん思いになってしまいました。

   そうこうしているウチに、ABKのご近所さんのdb殿、ZENN殿とPINKYちゃん親子が到着。db殿は月初めに転けて右足の靱帯をやってしまったそうで、WRよりも乗りやすい、と鱶みたいなBMW-GSで登場でした。PINKYちゃんも交えて再び右コースを試走。PINKYちゃん、ピットクルーカップでレディース2位になっただけあって、なかなか開けっぷりが良いです。
   まぁ、初歩的な事をおさらいした訳ですが、人に教えるのって、やっぱり難しいなぁ、と感じました。習ってる身で人に教えると、「習った事が身体から抜けていく」と言われる訳ですが、やっぱり習うのだったらちゃんとスクールで先生から習って貰いたいものです。
   1530時になり、いい加減暗くなるのも早かろうという事で、自分らはバイク片付けて撤収作業をしたのですが、PINKYちゃんは一人でいつまでもグルグル回ってました。まぁ現役JKでつい最近まで体育系部活で頑張ってただけあって、タフといえばそれまでなのでしょうが、単純なコースで繰り返し乗り続ける、というのも大事な事かもしれんな、という風に感じました。技術はともかく、まずは自分のバイクに慣れるという事が大事ですし、走り続ける事でスタミナも付いてくる訳ですから、この練習法は是非次回取り入れたいと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ オフロードへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 00:00コメント(0)TRAINING 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ