2012年02月12日

オフ練習(in 谷田部)その10

   前日のベストテクスクールで、出来れば泊らず帰ろうと思ったのは、翌日にとっしー殿から谷田部エンジョイスポーツランドで練習に誘われてたからでした。幸いにして、アクセル呪縛から解放されて帰ってきた訳ですが、翌朝起きてみると、全身筋肉痛。スクール終わった時には、すでにダルダルになっていましたが、早くも効果が現れたみたいです。これがもし自分一人だけの練習だったら、そのまま寝てしまうところですが、行くと言ったからには行かないと悪いので、そそくさと出発しました。

20120212_084703
とっしー家のたっつんは、谷田部ESLがお気に入りなそうですw


■とにかく全開にしてみる
   今日、谷田部に来た目的は、昨日スクールで習った事を他のコースでもやってみる事、そして速度よりもエンジンの回転の方を注意して走ってみる、というものでした。昨日のスクールで、エンジン回転を一気にあげる要領というか、コツを掴んだ訳ですが、パワーバンドに乗せて走るというのは、まだまだ不十分だと思いましたし、エンジン特性に慣れるためにもやっておこうと思った訳です。
   午前中は本コースの方は霜が凍ってて危ない、という事でしたので、まずは初級コースへ。1周はゆっくり走ったのですが、すでに目線は昨日習った通りにしか動きません。とてもいい感じです。取りあえず最初は1速オンリーで走る事にしました。1速ならどんなに全開にしたって大した速度が出ないから、まずまずぶっ飛ぶ事はないからです。案の定、どんなにアクセル開けても、アクセルオフにすると強烈なエンブレが効いて、ブレーキ使わなくても十分減速できてコーナーに進入出来るくらいです。ともかく、それで繰り返し走り、直線では全開にしてレブるまで回してみました。
   途中、たっつん(とっしー殿んとこの倅)のお世話したりしつつ、グルグル初級コースを走った訳ですが、だんだん1速で走るのがタルくなってきたので、今度は2速にアップ。やはり加速ポイントで一気に加速して全開にする、というのを繰り返しました。

20120212_IMGP8589
初級コースのS字の入口

以前なら直ぐに足出して着座してましたが

今回は「バネの上に乗ってるなー」という感じでした


■本コースで
   お昼前に本コースも少し走ってみました。去年の9月に右膝の靭帯を怪我したコーナーは、これでもかというくらい滑りやすそうでしたが、それ以外の場所は大分コンディションが良くなっていました。ここでも習った事を頭に置いて走ってみましたが、初級コースよりは難しいコースなので、全開まで開けるのがなかなか大変でした。
   一応、習った通りに目線を変えて、加速ポイントを見極めるところまでは出来るのですが、コースがこちゃこちゃしたS字だったりするところは、急加速急減速掛けるだけの余裕がまだなく、ちょっとダラけた感じでした。その代わり、開けれるところでは一気に回転を上げれる様になっていました。ジャンプは調子こくと今まで以上に飛んでビックリする事が昨日のスクールでもあったので、あまり飛ばないようにしたのですが、やはり目線が変わった事で視界が広く取れる様になり、見えているものが以前とはまるっきり違う事に気が付きました。
   顕著な違いを感じたのは、大きめのダラダラコーナー。以前は滑りそうな予感がして、文字通りダラダラ遅く走っていたのですが、今回はパッパと目線を送っていく事で、どんどん前に行く気になり、Rに合わせてアクセルも合わせ、立ち上がりでドンと開ける、と言った具合で、今までとは比べものにならないほど、スムーズに走れる様になっていました。

20120212_IMGP8446
本コースのダラダラコーナーの辺り

目線を変えてるのに注意

20120212_IMGP8594
今回はジャンプはあまり大きく飛ぼうとせず
目線や挙動に注意するのをメインとしました


■キッズとバトル
   ともかく、もっとも高回転で走る事に慣れた方が良い、と感じたので、午後も初級コースをメインに走りました。走っている内に、徐々にパワーバンドに乗せて走るってこんな感じかなー、とか、波動が長くなるってこんな感じかなー、とか考える様になりました。
   そんな感じで繰り返し走っていたのですが、周りはちびっ子だらけです。しかも、結構早い子も多くて、「君は本コース行った方がええんちゃう?」みたいな子も。今までなら、そういう子に気使って道譲っていたのですが、どういう訳か一人だけS字の入口でインから強引に刺そうという子がいて、ちょっと闘争心が沸いてきました。そしてブロックする事3回、とうとう抜かれずに引き離す事が出来ました。小さい子相手に大人げない事ではありましたが、これまで為す術もなく譲ってたのが、譲らずやりあったというのは、自分にとっては大きな前進でした。
   その後、たっつんの面倒をみたり(たっつんの成長も著しく、午後は午前の倍の車速になってた)、自分の走りをいろいろ検討したりして、いい加減疲れ切る前に撤収しました。ともかく、確実に言える事は、スクールで習った事は他のコースでも使える、というか、コツというか法則的なもんだな、という事を実感する事が出来ました。


大人げない光景ですが
自分には、初めて自信が付いた機会になりました



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ オフロードへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 00:00コメント(2)TRAINING 

コメント一覧

1. Posted by とっしー   2012年02月24日 19:39
写真みても、なかなかいい雰囲気がでてますよね。
キッズとのバトルは、見ている方も楽しませていただきました♪ あの子、本コースも走ってましたしね。

とはいえ、この日のたにしさんはエライ筋肉痛で苦しんでたわけで、今度はさらにいい感じで乗れるのでは?
2. Posted by たにし   2012年02月25日 00:13
>とっしー殿

写真写りはいいよなーww腹が気になるけど
あれから走ってないんで、早いとこモトビで練習したいんだけど、
頭痛かったり雨だったり。。。
3/4はほぼぶっつけ本番だよ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ