2017年12月03日

オフ練習(in 新谷田部)その2

   前回までの練習でCRF450RX“ゲイレルル号”の慣らしは終わり、またもうちょっと調整した方が良い部分も見えました。そこで、取りあえずリアスプロケは49丁から51丁に変更し、また慣性力を上げるためにクラッチバスケットを純正のアルミ製から、ヒンソンのスチール製に換装しました。今回はそれらパーツのテストのため、TOYZ Racingの走行会で再びNEW谷田部ESLに行きました。

20171203_102202
今回はTOYZ Racingの走行会
谷田部らしいチュルった路面をオンタイヤで走る愉快な仲間達です


■交換したスプロケ&クラッチバスケットの乗り心地
   2速だとトロい、3速だとしんどい、2.5速が欲しい、なんて時に、スプロケの大きさを換えるというのはよくやる事で、自分も古くはXR250“グレート・ストライカー号”の頃にやってました。この辺りは、ライダーのレベルや好みや感覚の問題なので、合わんと思ったらどんどん換えるのが良いと思います。CRF450RXはCRF450Rの49丁より1丁多い50丁のリアスプロケが付いているのですが、今回、51丁のスプロケに換えました。たった1丁、されど1丁という訳です。
   慣性力を強くするには、一般にはフライホイールにウエイトを着けて重くする方法が取られるのですが、FIになってからのCRFではウエイトを着ける作業が猛烈に大変で、しかも元には戻せないという事で、今回はクラッチバスケットの方を重くする方法を取りました。説明では、フライホイールを重くするのと同様の効果がある、との事です。
   さて、早速乗ってみたのですが、その効果は覿面でした。前回なら、コーナーで、あとちょっとのところでエンジンの回転が落ち過ぎちゃうとか、エンストするとかありましたし、逆に直線では速度出過ぎちゃうなんて事がままあったのですが、今回は低速でも粘り強く、かつ無駄に前に出過ぎず、良い感じの乗り味に仕上がりました。

20171203_103322
先日購入したPOD MX K4を実戦配備
膝回りが薄くなって、モトパンが履き易くなりましたw

20171203_120614
今日は日当りがよく温かだったのですが
やっぱり冬はカップヌードルですw


■次なる課題
   エンジン的な部分での調整はこんなもんでいいな、と思ったのですが、ある部分が良くなると、他の部分も直したくなるのものです。
   まず、クラッチレバーの重さ。450だから仕方ないという面もあるのですが、やっぱりどうにも重くて、2周も走ったら力が入らなくなってくる。試しに同じ2018年式のCRF250Rのクラッチレバーを握らせてもらったのですが、体感的に450の半分くらいの重さで、とても軽かったです。クラッチレバーを軽くする対策としては、油圧クラッチにしてしまうというのがあるのですが、ホースが切れる等のトラブルがあった時、モトクロスの様にパドックに近ければまだ良いのですが、エンデューロみたいに遠いところでトラブった時は、戻って来れない可能性があるので、ちょっと問題があります。どう対策するかは、例によってMotoshop TOYZで考えてもらわねばなりません。
   もう一つ、どうしても直したいと思うのは、足付き性。この間、高さは一応、データ的にはRX化したCRF250R“モルゲンシュテルン号”と同じにしました。そのお陰で、跨がった時の感じでは、新車時に比べると足付き性は大分良くなっているのですが、実際に乗ってみると、まだまだ腰高感がある。また、CRF250RXに比べると、サスペンションがまだまだ固い感じがする。CRF450RXはCRF450Rのソフトスプリングに相当するバネが標準で入っているという事で、設定的にはCRF250RXで試したスプリングのソフト化と同じ事をやっているのですが、250と450では同じソフトでも固さが違うのかも知れません。

IMGP5973
今回唯一走ってる写真
もう少しサスが柔らかいと、食いつきが良いのかも?


■皆さんからの評価
   練習のあと、TOYZ Racingの面々にも試乗して貰ったのですが、結果はおおむね良好。やはり特徴的だったのは、
  • 450の割には重さを感じない
  • 開ければ450らしいパワフルさがある一方、開けなくてもゆっくり走れる
  • エンジンの回転もスムーズで重々しさがない
といったところで、とても乗り易い、乗ってて楽しいというものでした。まさに自分が狙った「誰でも乗れる450」「乗り易い450」という部分が実現しつつあると感じました。
   あとは上に挙げた様な、クラッチレバーやサスの柔らかさを実現できたら、ほぼ完成というところでしょう。CRF250R“モルゲンシュテルン号”で正解は出した訳ですから、早いところ完成にこぎ着けて、ガンガン乗れる様にしたいものです。

20171203_102156
徐々に乗り易くなっていくゲイレルル号
あともうちょいで完成ですね〜

D72_2652
という訳で、皆さん、お疲れさんでしたー!



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ オフロードへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 22:00コメント(0)TRAINING 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール

たにし

拍手コメントは見落としがちなので、ブログ本体にコメして下さいね!!

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ