弁護士法人 アディーレ法律事務所

http://www.adire.jp/

ここの石丸先生はテレビなどにもよく出演されていますが、この先生の理念がほんとに興味深いものです。
それは弁護士になること=自分のマーケティングの武器を持つこと、という認識の下債務整理や顧問契約に特化していることです。

選択と集中の元、この業務に特化してわずか2年あまりでスタッフ80名近くまでにもなる事務所を作り上げました。弁護士というと、ノウハウなど伝えにくい部分がスタッフ感でも共有できず、依頼者は大手の弁護士事務所に依頼しても力のある弁護士ではなくて、まだ成りたての弁護士を紹介されてしまうこともよくあります。

すなわち、個人的なスキルが顕著に差異が出る職種は、そのスキルを一定にさせる方法=ナレッジマネジメントが必要なのでしょう。

もしくは、スキルによって結果に差異がでない仕組み、仕掛けを作ってしまう。
両方できればいいのですが、石丸先生はここでいう後者の戦術を取っています。

 

選択と集中、正に「一点突破」です。

関連して「一点突破、目指せHIPHOPPER」というフレーズの曲を昔ZEEBRAが歌っていましたが、正にこれですね。