丹葉地区学校事務研究会

「子どもたちの笑顔あふれる学校づくり」のために学校教育に積極的に参画し、魅力ある学校づくりにしていくために、様々な方向から支援・研究を行っています。学校、地域、保護者と共に学校事務が担うことのできる可能性を追求し、子どもたちに明るい未来が保障できるよう実践を進めます。

年度末にむけて慌ただしい時期がやってきます。今年度やり残したことはありませんか?少しずつ、計画的にすすめていきましょう。
県事研経営資源確認ノートをアップしました。ご活用ください。

慌ただしい年度末が近づいてきました。

年度の切り替わり時に諸手当についての確認事項をまとめてみました。
是非ご活用下さい。
事務支援委員会が作成した諸手当アンケートも併せてご活用下さい。

★丹葉事務だより「諸手当(年度末版)特集」はこちらから

★諸手当アンケートについてはこちらから

昨年度、ウェブアンケートの結果、要望がありました、「標準報酬制」についても
新たに丹葉事務だよりを作成しました。
10月の標準報酬決定通知書の配布時などにご活用下さい。

★丹葉事務だより「標準報酬制特集」はこちらから

                                       平成29年12月1日 於 扶桑町総合福祉センター

 共同実施に対する考えを研究部が示すことにより、同じ歩調で共同実施グループ活動を行える体制を整えていきたい。
 そのため、目標実現の手立てについて研究を行い、丹葉地区として共同実施への共通認識を図ること、業務の標準化や平準化、事務水準の向上を目指して、丹葉地区共同実施ガイドラインの作成に向け検討を重ねた。
 平成31年度の県大会研究発表に向けてのテーマや研究の方向・内容についても話し合いを重ねている。作成した共同実施ガイドラインをふまえたうえで、共同学校事務室についても情報を収集しながら、丹葉地区としての共同学校事務室を研究し、理解を深めたことを発表することも継続して検討している。

第5回 情報企画部会
               平成29年12月19日  於 犬山市役所

1.丹事研ホームページについて
 ・丹葉事務ハンドブックの内容を最終検討し、必要なデータを丹事研HP内お役立ちファイルに移行した。
 ・県事県経営資源ノートを掲載した。

2.丹葉事務だよりについて
 ・標準報酬制についての内容を検討した。
 ・源泉徴収票の見方についての内容を検討した。

第4会回 情報企画部会

                 平成29年10月27日  於 犬山市役所


1.丹事研ホームページについて
 ・Yahoo! ボックス内ファイルの名称、分類の整理

2.丹葉事務ハンドブックについて
 ・ハンドブックから丹事研ホームページへ移行するデータ(様式等)について最終確認

3.丹葉事務だより・丹事研だよりについて
 ・年末調整についての内容検討
 ・標準報酬制についての内容検討

                                   平成29年度10月24日 於 扶桑町総合福祉センター

 共同実施に対する考えを研究部が示すことにより、同じ歩調で共同実施グループ活動を行える体制を整えていきたい。
 そのため、今回の研究部会では、共同実施ガイドラインの作成方法、方針等について話し合った。市町によって共同実施の進め方が異なっているが、まず、丹葉地区で歩調を合わせられるものの検討をした。
 平成31年度の県大会研究発表では、作成した共同実施ガイドラインをふまえたうえで、共同学校事務室についても研究し、理解を深めたことを発表することを検討した。

↑このページのトップヘ