丹葉地区学校事務研究会

「子どもたちの笑顔あふれる学校づくり」のために学校教育に積極的に参画し、魅力ある学校づくりにしていくために、様々な方向から支援・研究を行っています。学校、地域、保護者と共に学校事務が担うことのできる可能性を追求し、子どもたちに明るい未来が保障できるよう実践を進めます。

退職手当関係事務もはじまり、年度末にむけて慌ただしい時期がやってきます。今年度やり残したことはありませんか?少しずつ、計画的にすすめていきましょう。
県事研経営資源確認ノートをアップしました。ご活用ください。

                                   平成29年度10月24日 於 扶桑町総合福祉センター

 共同実施に対する考えを研究部が示すことにより、同じ歩調で共同実施グループ活動を行える体制を整えていきたい。
 そのため、今回の研究部会では、共同実施ガイドラインの作成方法、方針等について話し合った。市町によって共同実施の進め方が異なっているが、まず、丹葉地区で歩調を合わせられるものの検討をした。
 平成31年度の県大会研究発表では、作成した共同実施ガイドラインをふまえたうえで、共同学校事務室についても研究し、理解を深めたことを発表することを検討した。

                                              平成29年9月15日 於 犬山市役所

 共同実施に対する考えを研究部が示すことにより、同じ歩調で共同実施グループ活動を行える体制を整えていきたい。
 そのため、今回の研究部会では、各市町の共同実施の進捗状況などを話し合った。その結果、市町によって、共同実施の進め方が異なっていることがわかったが、丹葉地区として共通した認識を持ち、事務処理が行える体制が整備されるよう、目指す姿を示しつつ、丹葉地区の実情に合わせていきたい。
 また、事務職員も多忙化しているが、事務職員の仕事の負担軽減をすることで、教員が行っている事務を引き受けることにより、教員の多忙化解消につなげていきたい。

大変報告が遅くなりましたが、さる8月25日に大口町立大口北小学校にて、アンガーマネジメント研修を開催しました。
教員経験豊富な講師様の大変わかりやすい語り口で、怒りの原因やその対処法などについて興味深く学ぶことができました。
詳細については下記リンクより報告書をご覧ください。

【アンガーマネジメント研修】参加報告

第3回 情報企画部会
               平成29年9月20日  於 犬山市役所

1.丹事研ホームページについて
・「お役立ちファイル」の募集要項の検討

2.丹葉事務ハンドブックについて
・ハンドブックから丹事研ホームページへのデータ移行方法の検討
・会員への周知方法の検討

3.丹葉事務だより・丹事研だよりについて
・丹事研だより167号の内容の方針決定
・年間発行予定の丹葉事務だよりのチェック、改善点の検討
・丹葉事務だより新規号「標準報酬制」特集の検討

丹葉地区学校事務ハンドブックについては、
様々な事務手引きやハンドブックと重複する部分が多く、
制度の変更等に対応していないため、平成29年12月31日をもって削除させて頂きます。

なお、「主任手当スケール」「年度末年度初めお役立ちファイル」「住所一覧」は
丹事研HP内『お役立ちファイル』に移行します。
その他のデータについては移行する予定はありませんので、
必要なデータがある方は各自保存してご利用ください。

↑このページのトップヘ