2017年06月29日

水戸のスタミナラーメンを食べに行く!

松喜吉 (4)

 ラーメン大好き!NO.160

今日は昼食に茨城県水戸市内にある、水戸名物のスタミナラーメンの店「スタミナラーメン松喜吉」に食べに行きました。



松喜吉 (2)

スタミナラーメンのメニューです。スタミナラーメンの他に普通のラーメンや餃子もあります。今回は麺が冷たいスタミナ冷し普通(700円)を注文しました。



松喜吉 (3)

出てきました!スタミナ冷しです!一見、酢豚の様にも見えますが、スタミナラーメンはレバーにカボチャ等の野菜を入れて甘辛く味付けしたスタミナ抜群の餡かけラーメンです。食べた感想はピリッと甘辛い味付けの濃いラーメンで、冷しは麺を冷水で〆てるのでコシがあって歯応えのある麺に甘辛い餡が絡んでメチャ美味しいです。またレバーは濃い下味が付いてる上に餡も絡まってるのでかなり濃い味わいですが、麺に絡めて食べるも良しですが、スタミナラーメンをおかずにご飯を食べるのもお勧めらしいです。





松喜吉 (1)



「スタミナラーメン松喜吉」



◎無料トッピング/無し

◎営業時間/昼11:00〜13:30 夜17:00〜20:00

◎定休日/水曜日 第1・3木曜日

住所/茨城県水戸市本町1-10-11



ラーメンマニア評価 ☆☆☆ ☆5個中





tanjo0711 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン・マニア!!! 

2017年06月26日

灘・西宮郷の酒・島美人を飲む!

島美人・純米酒

「今日の晩酌!VOL.1368」今日は西宮市にある酒のDS・東鶴2149円で購入した、灘五郷は西宮郷の北山酒造の酒「島美人・純米酒・The西宮」を飲みました。北山酒造は戎神社の総本社である西宮神社の国道を挟んで前にある酒蔵ですが、現在は自醸はしておらず小さな事務所を構えてるだけとなっています。どこかに製造委託してると思われますが、今回飲んだ島美人の純米酒は原料米に山田錦を使用し、精米歩合は65%と少し削り込んでいて仕込水に宮水を使用したこだわりの純米酒です。飲んだ感想はやや濃醇な少し甘く感じる酒で、適度な酸味とアミノ酸が少し高いのか・・・?少しクドい味わいも感じられますが、旨味のある酒で美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/山田錦

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満





北山酒造 (2)

北山酒造の酒蔵です!見た感じ酒蔵というよりも事務所ですね。建物の前にはビニールシートを被ったサーマルタンクが1本ありました。近くに行くと冷蔵設備の音がしていたので、中に酒が入ってて酒を低温で貯蔵しているようです。



北山酒造 (1)


北山酒造株式会社


兵庫県西宮市宮前町8番3号



灘五郷酒造組合のホームページ




自家製丹波地鶏たたき

今日の酒の肴はGWに実家に帰省した時に猪名川町にある中元かしわ店で購入して冷凍保存していた、丹波地鶏のムネ肉をタタキにして食べました。歯応えのある地鶏の肉ですが、噛めば旨味が出てきてメチャ美味しいです。柚子コショウで食べても美味しいですが、最近の私のマイブームは地鶏タタキにアミの塩辛を少しのせて食べてます。アミエビの旨味と地鶏の旨味がマッチしてとても美味しいんですよ!日本酒がほんと進みます!(^∀^)




      おまけ  ↓  ↓  ↓


この間、古いタンスを解体していると・・・




灘五郷酒造組合広告

タンスの内側に新聞紙が貼り付けられていて、その中に灘五郷酒造組合の広告がありました。新聞の日付は昭和41年10月20日木曜日でした。この当時で灘五郷酒造組合に加盟する酒蔵は65蔵もあったんですね。伏見の月桂冠をはじめ、和歌山の大東一・日本城、岐阜の菊川、滋賀の金亀など数多くの地方の酒蔵が灘に進出していたのが伺えます。時代の流れと阪神大震災の影響も受けて現在では灘五郷酒造組合加盟の酒蔵は26蔵とかなり減り、西宮市内の中小の酒蔵に限っては自醸蔵がほとんど無い状態ですが、これからも頑張って欲しいですね。


tanjo0711 at 21:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)灘五郷の酒! | 今日の晩酌!

2017年06月24日

茨城の地酒・松盛と肴は自家製の身欠きにしんの麹漬け

松盛・生酒

「今日の晩酌!VOL.1367」今日は茨城県常陸太田市内にあるデイリーヤマザキ・道の駅ひたちおおた店398円で購入した、同市の酒蔵・岡部合名会社の醸す酒「松盛・本醸造・生酒」を冷酒で飲みました。この酒、本醸造ですが精米歩合は60%と吟醸酒規格並みに削り込んでいます。飲んだ感想はやや淡麗のやや辛口の酒で、生酒とラベルに書かれていますが生酒独特の風味は無く、生酒の味どころか老香を感じ熟成している酒のようです。ラベルから連想される瑞々しい生酒とはほど遠い酒ですが、しっかりと熟成した旨味を感じる酒でとても美味しいですが、生酒を期待して買った人はガッカリするかもしれませんね。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度以上16度未満




岡部合名会社 (2)



岡部合名会社



茨城県常陸太田市小沢町2335







にしん麹漬け

今日の酒の肴は自家製の身欠きにしんの麹漬けです。米の研ぎ汁で戻した身欠きにしんに塩漬けした大根、人参・柚子・炊いたご飯・米麹を加えて寝かせて作ります。麹の酵素で甘みと旨味(アミノ酸)が出て、柚子の爽やかな味わいと合わさって美味しいです。


tanjo0711 at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年06月22日

十条の名店・斉藤酒場に行く!

斉藤酒場 (7)

今日は東京に出張だったので、帰りに北区の十条駅前にある、せんべろ(千円でベロベロになれる)の有名店・斉藤酒場に行きました。基本17時頃からの営業ですが、仕込みの準備が終わるまで暖簾が出ません。今日は17時15頃に暖簾が出て店に通されました。




斉藤酒場 (2)

日本酒に合いそうなメニューがいっぱいあります。しかも値段が安い!



斉藤酒場 (1)

まず最初に冷酒を注文しました。酒は埼玉県蓮田市の清龍酒造の清龍・金印で糖類添加酒ですが、1合190円とメチャ安いです!




斉藤酒場 (3)

そして料理は山形県産のうるい花芽酢味噌〆サバ山芋千切りです。山菜である、うるいの花芽はほのかな甘みとほろ苦さがあって酢味噌に良くあってメチャ美味しく酒が進みます。〆サバ・山芋千切りも安くて美味しいです!



斉藤酒場 (4)

そして日本酒をもう一杯おかわりして、くらげの刺身を注文しました。あっさりとしてコリコリとした食感のクラゲには甘みがあってワサビ醤油で食べるとほんと最高です!




斉藤酒場 (5)

最後の〆にサッポロ赤星の大ビンと谷中生姜モツ煮を注文!さっぱりとしてやや辛味のある谷中生姜はほんとビールに合いますねぇ〜 最後にモツ煮!あっさりしたものが多かっただけに、濃い味わいでモツの旨味が凝縮されてて美味しかったです。


今日は日本酒2合にビール大ビン1本に料理6品を注文して2630円と、鱈腹飲んで食べてこの値段は安いですね。店の雰囲気も良く、落ち着いてゆっくり飲める店なので是非また行ってみたいと思います。





斉藤酒場 (6)



  「斉藤酒場」



◎営業時間/17:00〜23:30


◎定休日/日曜日


住所/東京都北区上十条2-30-13





tanjo0711 at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2017年06月20日

那須塩原の知音食堂に行く!

知音食堂 (1)

今日は昼食に那須塩原市の東小屋に先月オープンした、知音食堂に行きました。



知音食堂 (2)

知音(ちいん)食堂はNPO法人ひなたが運営していて、移転して空いてた旧東那須野郵便局の建物を改装して営業しています。




知音食堂 (7)

フル改装ではないので、所々に郵便局の面影が残ります。郵便局の入口の所にはベンチと洗面台があり、ATMの置いてあったスペースはトイレになっていました。




知音食堂 (3)

店内の様子です!郵便局の窓口の郵便局員側がテーブル席で、お客さん側が厨房になっています。年季の入った事務机が良い雰囲気を醸し出していました。




知音食堂 (4)

テーブル席のフロアは、お洒落に改装されてて、ゆったりとくつろぎながら食事ができます。




知音食堂 (8)

知音食堂は固定のメニューは無いみたいで、その日に提供できる料理が黒板に手書きで書かれています。




知音食堂 (5)

そして今回食べたのは、まぐろの竜田揚げ(1026円)です。ランチにはお惣菜がサービスで付いてきてお徳です。今日のサービスのお惣菜はナス田楽・プチトマト・浸し豆・もずく酢でした。どれも美味しかったですが、ナス田楽が熱々で最高でした。




知音食堂 (6)

じゃ〜ん!まぐろの竜田揚げのランチです。ワンプレートになってて竜田揚げにライス・たっぷりの生野菜とソテーされた野菜が付いています。ちょっとご飯の量が少ない気がしましたが、大きめでしっかりと味付けされた竜田揚げがとても美味しかったです。今度は他のメニューも食べに行きたいと思います。





「知音食堂」




◎営業時間/昼12:00〜14:30 夜17:30〜


◎定休日/木曜日



住所/栃木県那須塩原市東小屋462-6







  ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村


tanjo0711 at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木のイイトコ発見!(栃木生活記) | 大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系

2017年06月18日

寫楽・純米吟醸おりがらみと肴は扇や精肉店の馬ツル

写楽・純米吟醸おりがらみ

「今日の晩酌!VOL.1366」今日は頂き物ですが、福島県会津若松市の蔵元・宮泉銘醸の酒「寫楽・純米吟醸おりがらみ」を冷酒で飲みました。この酒、純米吟醸酒ですが精米歩合は50%とかなり削り込んでいて大吟醸規格並みです。飲んだ感想はやや濃醇に感じるジューシーで華やかな吟醸香の香る甘口の酒で、後味に少し辛さと苦味を感じますが、新酒独特のフレッシュ感があってとても美味しかったです。さすが日本を代表する銘酒・寫楽ですね。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/50%

◎アルコール分/16度




宮泉銘醸 (1)


宮泉銘醸株式会社


福島県会津若松市東栄町8-7


福島県酒造協同組合のHP




扇や精肉店 (1)

今日は酒の肴にと会津若松市内にある扇や精肉店に前々から気になってた馬の大動脈であるツルを買いに行きました。



扇や精肉店 (2)

この白い部位が馬の大動脈のツルです。大動脈に付いてた赤い部位の心臓の部分はサービスしてもらいました。




扇や精肉店 (4)

まず1品目は湯引きにして、辛子味噌を醤油で溶いて食べましたが、コリコリとした食感に適度な脂の旨味があって美味しいかったです。




扇や精肉店 (3)

2品目は心臓の付いた部位を焼肉にしてみました。脂がのってて、こちらも歯応えのある食感ですが、濃厚な馬脂の旨味があって美味しかったです。


tanjo0711 at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年06月15日

灘一・佳撰と肴は馬肉缶詰

灘一・佳撰 (1)

「今日の晩酌!VOL.1365」今日は灘五郷は西宮郷にある酒蔵・松竹梅酒造1368円で購入した酒「灘一・佳撰」を飲みました。ここ松竹梅酒造は現在自醸はしていませんが、販売してる酒が結構美味しくて、お気に入りなんで年に数回程度買いに行ってます。酒は灘一の銘柄で一番ランクしたの佳撰ですが、酒は糖類無添加の普通酒です。飲んだ感想は濃醇なやや甘く感じる酒で、後味に少しアルコール辛さがあるものの良い感じに熟成されてて普通酒ながらしっかりとした濃い旨味がある酒でとても美味しかっです。この味わいで1升壜で1368円という値段は安いですねぇ〜 これはお買い得です!




灘一・佳撰 (2)


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール


◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満




松竹梅酒造 (2)



松竹梅酒造株式会社



兵庫県西宮市浜町13番10号





松竹梅酒造 (1)



灘五郷酒造組合のホームページ




馬肉缶詰 (1)

今日の酒の肴はドンキホーテ348円で購入した、極洋と言う会社が販売する馬肉の缶詰「ランドエース・肉大和煮(馬肉味付)」です。




馬肉缶詰 (2)

ちょっと画像がボケていますが、こんな感じで原料に寒天を使ってプルンプルンになっていますが、量は結構入っています。




馬肉缶詰 (3)

でも温めると寒天が溶けてサラサラな感じになりました。食べた感想は生姜が効いた甘辛い味付けで、ほんと大和煮って感じの味付けです。馬肉は少しパサパサとした感じがしてやや癖を感じますが結構美味しかったです。でもこれは、私的には酒の肴よりご飯のおかずですね。


tanjo0711 at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! | 灘五郷の酒!

2017年06月13日

東京の地酒・嘉泉・白麹使用

嘉泉・純米白麹

「今日の晩酌!VOL.1364」今日は東京都福生市にある酒蔵・田村酒造場1080円で購入した酒「嘉泉・純米・白麹使用」を飲みました。この酒、ラベルにも書かれていますが、麹に清酒で使われる黄麹ではなく、焼酎等によく使われる白麹を使っています。白麹はクエン酸を豊富に含み酸味があります。飲んだ感想は濃醇な心地良い酸味のあるやや辛口の酒ですが、口に含むと辛さは消えて甘みが出てきて、その後にしっかりとした濃い米の旨味を感じる酒です。私好みの濃醇旨口の酒でとても美味しかったです。1000円の酒でこの味わいは、かなりクオリティーが高くお買い得ですね!これはお勧めです。◎



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/80%

◎アルコール分/15度以上16度未満





田村半十郎 (1)


田村半十郎謹醸


東京都福生市福生626



田村半十郎 (2)



  東京都酒造組合のホームページ





トリガイ

今日の酒の肴は今が旬と言ってももう終わりかけですが、三重県産のトリ貝です。一般的に胴体やヒモを外し開いてトレーに並べられて売られているトリ貝は韓国や中国産の物が多いですが、今回食べたのは貝から身を外し湯引きした原形のあるトリ貝です。トリ貝の中には腸も入ってて腸の旨味やトリ貝の持つ甘みが強くてとても美味しいです。やっぱりこのトリ貝を食べると外国産のトレーにのったトリ貝は食べれないですねぇ〜 



tanjo0711 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)東京の地酒 | 今日の晩酌!

2017年06月11日

茨城地酒・久慈の山と肴は茨城産ひらめ造り

久慈の山・上撰

「今日の晩酌!VOL.1363」今日は茨城県常陸大宮市にある、道の駅・常陸大宮831円で購入した、同市の酒蔵・根本酒造の酒「久慈の山・上撰」を飲みました。酒は糖類無添加の普通酒で、飲んだ感想はやや濃醇な辛口の少し熟成した酒で、ちょっとくどい感じの旨みもありますが、普通酒としては味のある酒で美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15度以上16度未満



根本酒造


根本酒造株式会社


茨城県常陸大宮市山方630



茨城県酒造組合のホームページ





image

今日は茨城県北茨城市の大津港にある、海産物を扱う松野屋で刺身を買いました。




刺身

今日の酒の肴は茨城産の平目の刺身です!値段の割りに量が多くお買い得でしたが、身は少しネチャっとしててアンモニアみたいな臭いが少しあり、鮮度が良いとは言えませんが、値段の割には結構美味しく食べれました。


tanjo0711 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年06月08日

栃木の酒・三毳山を飲む!

みかも山・本醸造

「今日の晩酌!VOL.1362」今日は栃木県栃木市にある、みかも山岩舟特産館390円で購入した、同市の酒蔵・相良酒造の酒「三毳山・本醸造生貯蔵酒」を冷やして飲みました。相良酒造は主力の銘柄は「朝日榮」ですが、三毳山(みかもやま)近辺の地元では「三毳山」の銘柄でも販売しています。酒は透明瓶に入っているせいもありますが、酒に結構色が付いているように感じられます。飲んだ感想はやや濃醇なやや甘口の酒で後味に少しだけアルコール辛さを感じるものの、熟成された甘口の酒でしっかりとした旨みも感じられてとても美味しかったです。この酒の甘みは四段仕込みなのかぁ・・・



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度




相良酒造555 (2)


株式会社 相良酒造



栃木県栃木市岩舟町静3624



相良酒造555 (1)



 栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ




小魚佃煮 (1)

今日の酒の肴は群馬県板倉町にあるハスミフーズが製造する、もろこの佃煮です。




小魚佃煮 (2)

もろこはコイ科小さな魚で川に生息する淡水魚です。食べた感想は鮒などの淡水魚の佃煮にある独特の癖がありますが、塩分控えめの甘い味付けで美味しかったです。酒の肴にそのまま食べてもいけますが、ご飯のおかずとして食べると更に美味しかったです。


tanjo0711 at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木の酒で乾杯! | 今日の晩酌!

2017年06月06日

前橋の地酒・桂川と肴は板倉名物・なまずたたきあげ

桂川・本醸造・上州一

「今日の晩酌!VOL.1361」今日は群馬県前橋市にある酒蔵・柳沢酒造の直売所で1922円で購入した酒「桂川・本醸造・上州一」を飲みました。この酒、精米歩合65%に米で仕込んだ本醸造酒で、3段仕込みの後に上槽前にもち米を使って、もち米四段仕込みをした酒だそうです。飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒で、私が想像したほどの甘さは無かったですが、もち米四段をしているだけあって甘みがあります。後味に少しアル添酒にありがちなアルコール辛さを感じますが、甘さの中に旨味もそこそこ感じられる酒で美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度



アンカー (1)

桂川の一升瓶の蓋です。金属製の王冠で無く、酸度や塩分の強い酢や醤油によく使われているビニールキャップを使っています。清酒での採用は珍しいですね。



柳沢酒造 (1)


柳沢酒造株式会社



群馬県前橋市粕川町深津104番地2





柳沢酒造 (2)

酒蔵の駐車場には大きな開放タンクが放置されていました。現役を退いて飾りになってるようです。




なまずたたきあげ (2)

今日の酒の肴は日曜日に群馬県板倉町の雷電神社の参道にある川魚料理屋さん・小林屋でお持ち帰りで購入した、板倉名物のなまずたたきあげです。




なまずたたきあげ (1)

なまずたたきあげは1個50円から販売されています。鮮度保持の為、保冷バック持参で買いに行きました。



なまずたたきあげ (3)

  10個購入して500円! 安い〜 

  お持ち帰りは紙袋に入れてくれます。


なまずのたたきあげは、ナマズの頭や骨などを鉈で細かく叩き潰して、ニンジンやゴボウ等の野菜に豆腐・玉子・小麦粉・味噌を加えて練って油で揚げた料理です。可食部の少ないナマズを無駄なく有効利用できる板倉町の名物料理です。




アンカー (2)

なまずたたきあげの断面です。具は人参とゴボウの他に紫蘇の実が入っていました。



なまずたたきあげ (4)

食べた感想は、ふわふわモチモチで骨の食感がゴリゴリとした不思議な食感で、甘味と適度な味噌の味と旨味があって美味しいです!揚げたての熱々を店で食べると最高ですが、買って冷蔵庫で2日間置いてたのを、オーブンで温めて食べてもメチャ美味しかったです。なまずのたたきあげの他にも店のおばちゃんの話では、昔は鮒の頭や骨を叩き潰した鮒の叩き揚げも良く食べたそうです。




tanjo0711 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年06月04日

群馬県板倉町の川魚料理店・うおとしに行く!

うおとし (2)

今日は群馬県板倉町にある川魚料理店・うおとしに川魚料理を食べに行きました。



うおとし (7)

うおとしは明治30年創業で100年にわたり、ここ板倉町で川魚料理を提供し続けている老舗の川魚料理店です。



うおとし (11)

店舗内には売店もあり、小魚や川海老等の甘露煮や佃煮等いろいろな川魚の惣菜が売られていました。



image

店内は団体客向けの大部屋が多数と雰囲気のある座敷席と4人掛けのテーブル席が少しありました。店内は全て禁煙なので、あの嫌なタバコ臭が無いので楽しく食事ができる環境が整っています。



うおとし (6)

うおとしの割箸です。袋に鯉・鰻・鮒・鯰・鮠・鰌と書かれており、店で扱っている川魚の種類が書かれています。



うおとし (5)

今回食べるのはコレ!いたくら一の膳(2997円)です!鯰(なまず)料理をはじめ川魚をいろいろ使った料理で板倉町の川の恵みを一度に頂けます。




うおとし (9)

出てきました!いたくら一の膳です。見るからに料理が美しいですが、写真を撮る時に大失態・・・ 鯉こくの器の蓋を取り忘れていました。ご飯の大盛りが無料なので大盛りにしました。料理の種類は↑上の画像のメニューを参照して下さい。日替わりの小鉢は本日、鯰フライのあんかけみたいな料理でした。どれもとても美味しい料理ですが、特にナマズの薄造りが、意外に肉厚でプリプリと歯ごたえのある触感でメチャ新鮮で最高で、活け締めの平目を食べてる様な感じでした。これを肴に日本酒が飲みたい〜!それと鯉の洗いも肉厚で、洗いと言っても刺身に近い様な食感で噛めば鯉の旨味が出てきて最高に美味しいです。今までいろんな所で鯉の洗いを食べていますが、うおとしの鯉の洗いが一番かもしれませんねぇ。



今日はたくさんの板倉町の川の恵みを堪能できて最高でした!うとおしには、この他にも、たくさんの川魚料理が充実していて、酒の肴に合いそうな料理も多く今度は酒を飲みながら川魚料理を堪能しに行きたいと思います!(^∀^) うおとしの川魚料理のメニューはHPに詳しく紹介されてるので参考にしてみて下さい。





うおとし (4)


「うおとし」


◎営業時間/11:00〜15:00  

        16:30〜21:00 (ラストオーダー20:00まで)

◎定休日/不定休 (基本火曜日っぽいですが、HPで要確認)


住所/群馬県邑楽郡板倉町大字板倉903




  うおとしのホームページ





tanjo0711 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2017年06月02日

月桂冠・大吟醸 キャップエースの容器

大吟醸エースキャップ (1)

今日は大田原市内のセブンイレブン268円で購入した、伏見の月桂冠(株)の酒「月桂冠・大吟醸」を冷やして飲みました。ラベルのデザインは江戸切子をイメージしてる様です。酒はプラスチックのお猪口付きのキャップエースの容器に入っています。飲んだ感想は少しながら吟醸香が香る、やや濃醇辛口の酒で後味に少し苦辛さを感じますが、旨味もちゃんとある酒で美味しかったです。



大吟醸エースキャップ (2)



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/50%

◎内容量/180ml

◎アルコール分/15度以上16度未満




月桂冠株式会社


京都市伏見区南浜町247




tanjo0711 at 19:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)伏見酒を飲も〜う! 

2017年05月31日

日乃出鶴・辛口と肴はイカの黒作り

日乃出鶴・辛口

「今日の晩酌!VOL.1360」今日は今年の1月に茨城県常陸太田市で催された、常陸発酵食品フェスティバル815円で購入した、同市の酒蔵・井坂酒造店の醸す酒「日乃出鶴・辛口」冷やして飲みました。この酒、ブースで販売していた蔵人の方に聞くと酒は糖類無添加の普通酒と話されていました。飲んだ感想はやや濃醇な辛口の酒で、後味もアルコールの辛さがピリピリとします。そして酒に少し老香を感じますが、辛さの中に熟成した旨味を少しながら感じられてまぁまぁ美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール


◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満





井坂酒造店55 (1)


合資会社 井坂酒造店



茨城県常陸太田市小中町187





井坂酒造店55 (2)



茨城県酒造組合のホームページ



いか黒作 (1)

今日の酒の肴は北陸名産の「いか黒作り」です。富山県射水市の石橋水産食品が製造しています。通常、イカの塩辛はイカの身と内臓を塩漬けにして発酵させた物ですが、黒作りはイカの内臓に付いてるイカ墨も一緒に入れて作ります。



いか黒作 (2)

仕上がりは真っ黒でイカ墨独特の生臭さがありますが、濃厚なイカの旨味があって酒の肴に最適で美味しく頂けました。


tanjo0711 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年05月29日

木曽の地酒・七笑と肴は蚕のさなぎ!

七笑・辛口本醸造 (1)

「今日の晩酌!VOL.1359」今日はGWに長野県に行った時に木曽町にある酒蔵・七笑酒造1080円で購入した酒「七笑・辛口本醸造」をぬる燗で飲みました。飲んだ感想は淡麗でキリッとした辛口の酒で、飲み口が良く燗酒でもゴクゴク飲めてしまいます。口に含むと辛さはスッと消えてほのかな甘みを感じ、わずかながら旨味も感じられて美味しかったです。




七笑・辛口本醸造 (2)


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度




七笑酒造 (1)


七笑酒造株式会社



長野県木曽郡木曽町福島5135番地




七笑看板

  国道19号線沿いにあった巨大な七笑な看板



蚕のさなぎ佃煮 (2)

今日の酒の肴は木曽町の道の駅で購入した、蚕のさなぎ佃煮です。養蚕が盛んだった信州地方では現在でも、わずかながら蚕のさなぎを食べるそうです。



蚕のさなぎ佃煮 (1)

見た目、虫なのでグロイですが、私は韓国に住んでた時に蚕のさなぎ料理のポンデギを良く食べてたので全然平気です。食べた感想は韓国の物より甘さは控えめで醤油味が強いので塩分を凄く感じます。久々に食べましたが蚕のさなぎ独特の土臭さにエビの様な香ばしい旨味があって美味しいです。でも昆虫独特の食感と言いますか、外はガサガサで中はグジュとしてるのは微妙です。(^∀^)


tanjo0711 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年05月27日

益子町の大川戸ドライブインに行く!

大川戸ドライブイン (1)

今日は栃木県益子町にある大川戸ドライブインに昼食を食べに行きました。




大川戸ドライブイン (2)

    お店のメニューで〜す! 

流しそうめんで有名な店なのでメインは流しそうめんです!

その他に旬の食材を使った天ぷらや川魚料理などがあります。





大川戸ドライブイン (3)

まず最初に名物の流しそうめんを食べる事に・・・

1人前は500円ですが、1人前の量が少な過ぎて驚きました。

とりあえず3人前を注文しました。



大川戸ドライブイン (5)

  
  そうめん!ちゃんと取れたよ〜ぉ (^∀^)



大川戸ドライブイン (6)

  
  流しそうめん 美味しい〜 (^∀^)




大川戸ドライブイン (4)

お次に注文したのは、沢がに唐揚げ6匹(540円)です。コショウが結構効いてて辛かったですが、手足はカリカリとしてて、胴体の部位は旨味があって美味しかったです。




大川戸ドライブイン (7)

そして〆にニジマス定食(750円)を注文!大き目のニジマスの塩焼きにご飯・味噌汁・漬物がついています。店の隣にある釣堀で泳いでた新鮮な焼きたてのニジマスの塩焼きはメチャ美味しくご飯が進みますねぇ〜

ここ大川戸ドライブインの料理はそうめんをはじめ少し値段の割りに量が少ない様な気がしていましたが、その中でもニジマス定食が値段の割りにボリュームがあって一番美味しかったです。




これからの暑い季節に涼みがてらに流しそうめんはいかがですか?気になる方は是非、益子町の大川戸ドライブインに行ってみてくださ〜い。流しそうめんも良いですが、ニジマス定食がお勧めです!^^



   そして   ↓  ↓




大川戸ドライブイン (9)

お店の前には大川戸つり堀もあります。100円を払って竿と餌を借りてマスを釣る事ができます。但し釣った魚は全て買い取りになるそうです。



大川戸ドライブイン (8)

釣ったマスは釣り堀で調理してもらって食べる事もできるそうです。今回は流しそうめんを楽しみましたが、今度行く時は釣堀も楽しみたいと思います。




「大川戸ドライブイン」




◎営業時間/11:00〜17:00

◎定休日/不定休


住所/栃木県芳賀郡益子町大字上大羽1236




  ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村



0711 0408

tanjo0711 at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木のイイトコ発見!(栃木生活記) | 大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系

2017年05月25日

赤羽の馬肉料理店・馬ん馬んいくどんに行く!

馬ん馬んいくどん (6)

今日は東京で仕事だったので仕事帰りに赤羽で軽く飲みました。行った店は前々から気になってた赤羽の一番街シルクロードにある馬肉料理店・馬ん馬んいくどんです。



馬ん馬んいくどん (2)

メニューです!馬刺しをはじめ、馬肉料理が充実しています。




馬ん馬んいくどん (3)

    
    値段もまぁまぁお手頃です!



馬ん馬んいくどん (1)

今日は仕事のお付き合いもあって2軒先に行ってて3軒目なので軽く飲みました。まず最初に注文したのは馬刺し三品盛(1350円)と冷で日本酒を注文しました。日本酒は静岡県の地酒・花の舞で1合380円と安いです!馬刺し三品盛はロースと赤身・フタエゴです!ショーケースに入ってた肉を見たら真空パックの袋にカナダ産と書かれていましたが、肉は柔らかくて脂ののった甘みと旨みがあってとても美味しかったです。国産馬肉は美味しいが、カナダ産馬肉も侮れませんね。



馬ん馬んいくどん (4)

2品目は馬肉のウィンナー(580円)です。普通の豚肉などを使った一般的なウィンナーと比べると少し馬肉独特の癖を感じますが、適度な脂分と馬肉の旨みがあって美味しかったです。



今回は馬肉料理2品と日本酒・レモンサワーを飲んで3000円でおつりがきましたが、いろいろな馬肉料理のメニューがあるので、今度は1軒目から行って馬肉料理をガッツリ堪能してみたいと思います。お昼のオープンから夕方5時までは立ち飲みもやってるので、そちらにも顔を出してみたいと思います。



馬ん馬んいくどん (5)



「馬ん馬んいくどん」



◎営業時間/12:00〜17:00 立ち飲み

        17:00〜23:00 日曜は22時

◎定休日/無休

住所/東京都北区赤羽1-23-4




tanjo0711 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2017年05月23日

木曽の地酒・中乗さんと肴は木曽の伝統漬物・すんき漬!

中乗さん上撰 (1)

「今日の晩酌!VOL.1358」今日は長野県木曽町にある、道の駅・日義木曽駒高原ささりんどう館930円で購入した、同町にある酒蔵・中善酒造店の醸す酒「中乗さん・上撰」を飲みました。酒は糖類無添加の普通酒で飲んだ感想は内陸の木曽の風土が生んだ酒なのでしょうか?濃醇な甘口の酒でちょっとアミノ酸を多く含んでいるのか?味が重くくどい味わいがあります。くどいけど薄っぺらい酒よりは、旨味があるので美味しく飲めます。




中乗さん上撰 (2)


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15,0度以上16,0度





中乗さん (1)



株式会社 中善酒造店



長野県木曽郡木曽町福島5990





中乗さん (2)

国道19号線にあった、中乗さんの看板です!

19号線沿いには木曽の酒蔵、各社の看板がいたる所にありました。



すんき漬 (1)

今日の酒の肴は長野県木曽地方の伝統的な発酵食品である、すんき漬です。すんき漬は土着品種である木曽菜と呼ばれるカブの葉の漬物ですが、塩を一切使わない無塩乳酸発酵を行って作る珍しい漬物なんです。





すんき漬 (2)

すんき漬は、そのままご飯のおかずや酒の肴・お茶請けとして食べますが、無塩乳酸発酵の為、味が付いていないので鰹節に醤油をかけて頂きます。しゃきしゃきとした食感に爽やかな酸味があって美味しく、植物性乳酸菌を多く含むのでカラダにも良いらしいです。




すんき漬 (3)

飲んだ〆は木曽地方で良く食べられてる、温かい蕎麦にすんき漬をのせたすんきそばです!酸味がある、すんき漬がたっぷりとのってるので、さっぱりとしていて食べやすく、脂っこい物を食べた後とかには最適ですね。


tanjo0711 at 21:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年05月21日

会津地酒・末廣と肴は馬モツ刺し

末廣・会津印 (2)

「今日の晩酌!VOL.1357」今日は栃木県日光市にあるスーパー・リオンドール・鬼怒川店1523円で購入した、福島県会津若松市の酒蔵・末廣酒造の酒「末廣・会津印」を飲みました。酒は、ラベルを見る限りでは糖類無添加の普通酒のようです。飲んだ感想はやや濃醇に感じる甘口の酒で、意外に後味はスッキリとしていて飲みやすくゴクゴクと飲めて、当たり障りが無く毎日の晩酌にはもってこいの酒かもしれませんね。




末廣・会津印 (1)


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール


◎アルコール分/15度





末廣酒造888 (1)


末廣酒造株式会社



福島県会津若松市日新町12-38




福島県酒造協同組合のホームページ





竹原肉店 (4)

今日の酒の肴は会津坂下町の竹原肉店で購入した馬モツ刺しです。臭味が無く柔らかくて、適度に脂があって美味しく酒の肴に最適ですね。


tanjo0711 at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年05月20日

会津坂下町の竹原肉店に馬刺しを買いに行く!

竹原肉店 (1)

今日は福島県会津坂下町にある竹原肉店に馬刺しを買いに行きました。竹原肉店の隣では焼肉店も営んでおり、国産の馬焼肉も食べられるそうです。



竹原肉店 (3)

今回、予約注文で肉を取りに来るお客さんが多くて、店内の写真は取れませんでしたが、馬肉の種類が豊富でいろいろな部位が売られていました。今回は馬モツ刺し1パック650円を購入しました。会津の地酒を飲みながら食べてみたいと思います。



今回は初めて行って人が多かったので、馬モツ刺ししか買いませんでしたが、次回は馬焼肉用の肉が気になったので買いに行きたいと思います。



竹原肉店 (2)


「竹原肉店」


◎営業時間/9:30〜19:30


◎定休日/月曜日 (月曜日が祝日の場合火曜日)


住所/福島県河沼郡会津坂下町字惣六1番地




tanjo0711 at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2017年05月17日

極甘の酒・福寿別誂えと肴は桜ジャーキー

福壽・別誂え (1)

「今日の晩酌!VOL.1356」今日は灘五郷は御影郷にある酒蔵・神戸酒心館1944円で購入した酒「福寿・別誂え・超甘口」を冷やして飲みました。この酒、原材料名の米・米麹・日本酒と書かれており、スペック的には貴醸酒と思われるんですが、食べるには一切「貴醸酒」の表示はありません。アルコール分は13度でやや低めで日本酒度は-30とかなり甘めです。飲んだ感想は濃醇でトロッとした極甘の酒で、適度な心地良い酸味があって後味は意外に極甘なのにスッキリとしていてグビグビ飲めてしまい、そして美味しいです。デザートワインの様な感じで食中酒と言うよりは食前酒タイプで、最初に1〜2杯くらい軽く飲むのがベストですね。



福壽・別誂え (2)


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・日本酒


◎日本酒度/-30


◎アルコール分/13度





神戸酒心館88



株式会社 神戸酒心館



神戸市東灘区御影塚町1丁目8番17号




灘五郷酒造組合のホームページ





桜ジャーキー (1)

今日の酒の肴は熊本県の千興ファームが販売する馬肉で作った「桜ジャーキー」です。




桜ジャーキー (2)

食べた感想は胡椒系の香辛料が効いたピリ辛の焼肉風味の味わいで、味が濃いですが馬肉は柔らかくて噛めば旨味が出てきて美味しかったです。日本酒にも合いますが、この味付けはビールに一番合いそうですね。



tanjo0711 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)灘五郷の酒! | 今日の晩酌!

2017年05月15日

雑賀・スプリングエールと肴は鯨の干物

雑賀スプリングエール (1)

「今日の晩酌!VOL.1355」今日は友人に頂いた、和歌山県は紀の川市ある酒蔵・九重雑賀の酒「雑賀・辛口吟醸・スプリングエール本生」を冷酒で飲みました。原料米の品種は書かれていませんが、麹米に精米歩合55%の米、掛米に60%の米を使用して仕込んだ吟醸酒です。飲んだ感想はやや淡麗の荒々しい苦辛い酒で、吟醸酒ながらフルーティーな吟醸香は全くありません。かなり角が立ってて苦味がいつまでも口の中に残ります。でも、新酒の生酒独特の麹バナを感じる辛口のフレッシュな生酒で、荒々しいけどこれはこれで結構美味しい酒でした。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/麹米:55% 掛米:60%

◎アルコール分/15度




株式会社 九重雑賀



和歌山県紀の川市桃山町元142番地1



クジラ干物 (1)

今日の酒の肴は冷凍保存しておいたマゴンドウ鯨の干物です。



クジラ干物 (2)

網で焼いて頂きました。保存が効くように結構強めの塩分が含まれていて塩辛いです。そして鯨肉に独特の臭みがありますが、噛めば旨味が出てきて美味しかったです。




人気ブログランキング


鯨食文化万歳!^^

tanjo0711 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年05月13日

木曽のカップ酒・木曽路

木曽路カップ酒 (2)

今日は長野県木祖村にある、きそむら道の駅227円で購入した、同村にある酒蔵・湯川酒造店のカップ酒「木曽路カップ」を冷やして飲みました。この酒、糖類無添加の普通酒で、飲んだ感想は濃醇なやや辛く感じる酒で少し普通酒にありがちな、苦味とアルコール辛さがあり口の中に残ります。でも旨味もそこそこ感じられて普通酒としては美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15度以上16度未満





木曽路カップ酒 (1)

やぶはらのバス停は木曽路がスポンサーなんですねぇ〜 ^^



株式会社 湯川酒造店



長野県木曽郡木祖村薮原1003-1




tanjo0711 at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)GO GO カップ酒 

2017年05月11日

大阪酒・奥鹿と肴は旬の山菜・コシアブラ!

奥鹿・山廃

今日は大阪府豊能郡能勢町にある、スーパー・NOSE BOX2376円で購入した、同町の酒蔵・秋鹿酒造の醸す酒「奥鹿・山廃山田錦60・無濾過原酒」を冷やして飲みました。この酒、2012年に仕込まれた酒で、原料米は大阪府能勢町の自営田で栽培された大阪産の山田錦を100%使用し山廃仕込みで仕込んだ純米酒で、精米歩合は60%と結構削り込んでいます。飲んだ感想は醇なやや辛口の酒で、適度に熟成されてて、味にはほのかな甘みとしっかりとした古酒独特の濃い旨味があってとても美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/自営田産・山田錦100%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/18度






秋鹿酒造1017 (1)



秋鹿酒造有限会社




大阪府豊能郡能勢町倉垣1007





コシアブラ (1)

今日の酒の肴は今しか食べられない旬の山菜・コシアブラをおひたしにしました。



コシアブラ (2)

私、お気に入りの大阪の松原市にある和泉食品のポン酢・パロマぽん酢を付けって頂きます。コシアブラは柔らかくて独特の苦味がありますが、後味は苦味が消えて甘みと旨味が出てきてメチャ美味しいです!ヘルシーやし日本酒にも良く合います。最近、コシアブラの木を家の庭に植えようかと真剣考えてます。^^


tanjo0711 at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大阪酒を飲み斬る! 

2017年05月08日

忍ジャエールを飲む!

忍者エール

今日は甲南パーキングエリア下り線の売店で290円で購入した、三重県伊賀市の酒蔵・大田酒造が販売する「忍ジャエール」を飲みました。この飲料、ジンジャエールに掛けて忍ジャエールと言う名前で販売されているジンジャエールで日本酒の仕込みに使う仕込水で作られています。飲んだ感想は炭酸があまり効いて無い甘ったるい味わいで、生姜の辛さもあまり感じられませんでした。まぁ、飲みやすいジンジャエールと言えばそうですが、「もう少し生姜の辛さを」っと思いましたが、これはジンジャエールでは無く、忍ジャエールだから仕方ないのかもしれませんね・・・ でも1本290円と言う値段は高いですね。



◎原材料名/果糖ぶどう糖砂糖液糖・香料・クエン酸・クエン酸Na・カラメル色素

◎内容量/350ml




販売者 株式会社 大田酒造OSG


    三重県伊賀市上之庄1365-1



炭酸飲料

三重の酒造会社と滋賀の酒造会社が販売する炭酸飲料です!


三重の方は、伊賀流忍者に掛けて忍ジャエールで、

滋賀の方は、甲賀流に掛けて甲賀(こうか)コーラで販売してました。



tanjo0711 at 21:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)清涼飲料水マニア! 

2017年05月05日

カミマル・純米吟醸と肴は桜納豆!

カミマル

「今日の晩酌!VOL.1354」今日は茨城県常陸大宮市にある酒蔵・根本酒造の直売所で1296円で購入した、「カミマル・純米吟醸」を冷やして飲みました。ここ根本酒造の銘柄は「久慈の山」ですが、大震災で被害を受けた瓦屋根を修復中に見つけられた旧屋号のカミマルのマークが刻まれた瓦を元に新しく作られた新ブランドらしいです。原料米には茨城県で開発された酒造好適米の「ひたち錦」を100%使用していて、精米歩合は55%と少し余分に削り込んでいます。飲んだ感想は華やかなフルーティーな吟醸香の香る甘口の酒で、飲み口が非常に良くてゴクゴクと飲めてしまい、華やかな香りがある酒ですが、後味にはしっかりとした甘味を感じる酒で、香りと味のバランスが良くメチャメチャ美味しい酒で驚きました!この酒は素晴らしくて超お勧めですね!◎ コストパフォーマンスも素晴らしい〜





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/ひたち錦

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/15度以上16度未満





根元酒造123 (1)



根本酒造株式会社


茨城県常陸大宮市山方630





根元酒造123 (2)



茨城県酒造組合のホームページ





納豆納豆 (4)

今日の酒の肴は馬刺しの本場・熊本県で愛されてる郷土料理・桜納豆です。作り方は簡単、赤身の馬刺しを細かく切って納豆とウズラ玉子・ねぎ・海苔を加えて混ぜてダシ醤油で味付けするだけです。



納豆納豆 (5)

食べた感想は納豆がネバネバ、馬刺しがツルツルとした触感です。まぁ、簡単に言えば納豆入りの馬刺しユッケですね。でもこの組合せ、とても良く合って美味しい〜 日本酒とも合うんですが、納豆のネバネバがグラスに付いてグラスが汚れるのが私は嫌で、食べるたびに毎回、ティッシュで口を拭かなあかんのがめんどくさいです。


tanjo0711 at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年05月02日

谷乃越・蔵出しにごり酒と肴は鯨缶詰

谷の越・にごり酒 (1)

「今日の晩酌!VOL.1353」今日は近所のスーパー、ダイユー東那須店972円で購入した、福島県西郷村の白河銘醸の酒「谷乃越・蔵出しにごり酒」を冷やして飲みました。ここ白川銘醸と言えば、糖類添加の安酒をパック等で大量に販売する酒造メーカーですが、今回飲んだ酒は4合壜に入ってて、しかも糖類無添加のにごり酒で珍しかったので買ってみました。でも生タイプのにごり酒では無く、火入れされているみたいです。飲んだ感想はクリーミーで最初やや甘く感じますが、口に含んで飲み込むと辛さと苦味がぐーっときます!にごりの成分が多いのか?結構ドロッとしてて白酒みたいな米の独特な味わいがありますが、720ml入りで972円の酒としてはとても美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15度




谷乃越看板



白河銘醸株式会社



島県西白河郡西郷村小田倉字中庄司4-2





福島県酒造協同組合のホームページ





鯨大和煮 (1)

今日の酒の肴はドンキホーテ・黒磯店321円で購入した鯨の大和煮です。大阪のマルヒロと言う会社が販売していて、アイスランド産のナガス鯨を使用しています。



鯨大和煮 (2)

食べた感想は甘辛い味付けで生姜が結構効いていました。肉はパサパサとしてて、いつもながらの大和煮って感じの味わいで、まぁ普通に美味しかったです。




tanjo0711 at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年05月01日

初運行の豪華寝台列車・四季島




今日、初運行を迎えた豪華寝台列車・四季島!

 
(黒磯ー高久間)




1度で良いから乗ってみた〜い!




tanjo0711 at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)電車大好き!けど乗物全般 | ユーチューブ動画

2017年04月30日

酒は会津の風が吹く・肴はマカベ精肉店の馬刺し

会津系 (3)

「今日の晩酌!VOL.1352」今日は会津坂下町にある酒屋さん・五ノ井酒店1460円で購入した、会津美里町の酒蔵・白井酒造店の醸す酒「風が吹く・山廃純米生酒」を冷酒で飲みました。ここ白井酒造店は「万代芳」と言う銘柄で販売してましたが、最近では新しいブランド「風が吹く」が知名度を上げてきています。今回飲んだ酒は精米歩合55%の会津産の有機栽培で育てられた五百万石を100%使用しています。飲んだ感想はやや濃醇な荒々しい苦辛い酒で、いつまでも口の中に苦味が残ります。エグ味が強くあまり酒に旨味を感じず私的にはイマイチでした。今度は風が吹くシリーズの他の酒を試してみたいと思います。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/会津産有機栽培・五百万石100%

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/17度

◎日本酒度/+5

◎酸度/1.7






会津系 (1)



合資会社 白井酒造店




福島県大沼郡会津美里町永井野字中町1862





会津系 (2)




福島県酒造協同組合のホームページ




会津系 (6)

今日は会津方面に遊びに行ったので、喜多方市内にあるマカベ精肉店で馬刺しを買いました。




会津系 (4)

今日購入したのは、会津産馬刺しの三点盛りと中落ちです!



会津系 (5)

いつもながら、マカベ精肉店の馬刺しは安くて美味しい〜 今日はフタエゴタテガミに旨味と甘味がいつもより強く感じられて特に美味しく感じました。


tanjo0711 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2017年04月27日

松竹梅・純米大吟醸と肴は鮭の中骨

松竹梅・純米大吟醸

今日は那須塩原市内にあるDS、トライアル・那須塩原店987円で購入した、「松竹梅・特撰・純米大吟醸」を冷やして飲みました。この酒、精米歩合45%を使用した純米大吟醸で、純米大吟醸という事はアルコール添加ができないから、増量(アルコール添加をしてアルコール分が上がった分、15度まで水で薄めて量を増やす事)もできないのに値段は1000円を切ってて凄いコスパだなっと思います。飲んだ感想は華やかな吟醸香の香るやや甘口の酒で雑味が無くスッキリとしていて後味にはちゃんと旨味のある酒でメチャ美味しかったです!さすが大手の技術力ですね。素晴らしいです!


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/45%

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満




宝酒造株式会社


京都市伏見区竹中町609






鮭中骨 (1)

今日の酒の肴は魚の鮭の缶詰、鮭の中骨です!

缶詰は千葉県銚子市の田原缶詰(株)が製造しています。



鮭中骨 (2)

骨まで柔らかいのでバクバク食べれます。あっさりとした薄塩味で鮭の脂がのってて美味しく、酒のアテになるので最近はまってて良く買って食べてます。値段も130円くらいとお手軽なんです。1缶でカルシウムが牛乳16本分もあるそうで、その他DHAやEPAも含まれていて栄養満点なんです。


tanjo0711 at 19:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伏見酒を飲も〜う!