2016年08月24日

奥の松・吟醸と肴はハスのなれずし

奥の松・あだたら吟醸 (1)

「今日の晩酌!VOL.1282」今日はドンキホーテ・黒磯店1002円で購入した、福島県二本松市の酒造メーカー・奥の松酒造の酒「奥の松・あだたら吟醸」を冷やして飲みました。ラベルには「厳選された酒米を使用」と書かれていますが、米の品種は書かれていません。精米歩合は60%です。




奥の松・あだたら吟醸 (2)

壜は王冠口を採用していて特注品の専用壜と思われます。壜底には「奥の松酒酒造」と社名が書かれています。飲んだ感想はやや濃醇に感じるフルーティーな吟醸香の香るやや辛口の酒で、香りがある酒としては後味にしっかりとした旨味がある酒で、とてもクオリティーが高く、この味わいで1002円は素晴らしいですね。これはお買い得です。久々に安くてメチャ美味しい酒に出会いました。^^



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎日本酒度/+4

◎酸度/1.3





国道4号3  (5)


奥の松酒造株式会社


福島県二本松市長命69番地



福島県酒造協同組合のホームページ




ハスなれ寿司 (1)

今日の酒の肴は滋賀県長浜市の道の駅・湖北みずどりステーション658円で購入した「ハスのなれずし」です。ハスのなれずしは滋賀県の郷土料理です。





ハスなれ寿司 (2)

食べた感想は結構な臭いと強めの酸味がありますが、口の中に入ると臭いはあまり気にならなく酸味もおさまって、アミノ酸が多く含まれているので旨味が口の中に広がります。鮒寿司ほどの旨味は無いですが、値段も安いし結構美味しかったです。





人気ブログランキングへ

tanjo0711 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年08月22日

大阪酒・三島雄町の酒を飲む!

三島雄町83

今日は久々に大阪酒を飲みます!飲んだのは茨木市の酒蔵・中尾酒造1404円で直売してもらった酒、「Mishima Omachi 83」を少し冷やして飲みました。この酒、ラベルには原料が米・米麹と書かれていて純米規格っぽいんんですが、ラベルに純米酒などの特定名称酒の表示がありません。でも大阪産雄町・精米歩合83%とは書かれています。またラベルに書かれている必須表示事項の文字が小さくて見づらいです!国税局の清酒の製法品質表示基準では、表示する文字は容器又は包装の見やすい所に明りょうに表示するものとし、表示に使用する文字は、8ポイント(日本工業規格Ζ8305(1962)に規定するポイントをいう。以下同じ。)の活字以上の大きさの統一のとれた日本文字とするとありますが、明らかに文字が小さ過ぎます。恐らくルール自体を把握していないものと思われます。飲んだ感想はやや淡麗に感じる苦辛い酒でウィスキー樽で寝かした酒の様な、オーク樽っぽい木香を感じ雑味が多く荒い酒で飲み難いです。これは正直イマイチの酒で、来年の造りはもう少し頑張って欲しいですね。 それとラベルに「平成28年正月検定酒」と書かれていますが、正直「だから何?」って感じですね。逆に検定日が決まってては上槽日もある程度決まってくると思うので、その酒にあった上槽のタイミングも無視している様にも思えるんですが・・・   でも中尾酒造さんは酒蔵の少ない大阪で自醸して頑張っている酒蔵なので、大阪酒ファンとしては応援しているので頑張って欲しいですね。


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/大阪産・雄町

◎精米歩合/83%

◎アルコール分/15度以上16度未満




中尾酒造1605 (2)


中尾酒造株式会社


大阪府茨木市宿久庄5丁目32番12号




中尾酒造1605 (1)

酒蔵は数年前に移転し現在は、プレハブ調の倉庫?酒蔵・・・で社長さん1人で酒造りを行っているそうです。




中尾酒造1605 (3)

社長さんが蔵の中を見せてくれました。左奥には佐瀬式でしょうか?木槽がありますね。もしかしたら今回の酒の木香は槽から移ったのかも・・・? でも自醸をやめて未納税の酒を売っている酒蔵が増える中、こだわりで自醸し続けているので今後も酒質を良くして頑張って欲しいですね。




鯨本皮 (1)

今日の酒の肴は特選の鯨の畝(うね)です!




鯨本皮 (2)

畝は湯引きで食べるのが一般的らしいが、今回は生でもいけるらしいので、カラシ醤油で生で食べました。食べた感想はクニュクニュとしていて脂っぽいので、一般的な湯引きがベストですね。残り半分は湯引きで食べてみたいと思います。


             鯨料理を食べて鯨食文化を守ろう!

tanjo0711 at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大阪酒を飲み斬る! 

2016年08月20日

大田原の東宝食堂を極める!25

東宝食堂25

今日は最近、ご無沙汰だった大田原の老舗食堂「東宝食堂」に昼食を食べに行きました。




東宝食堂25 (4)

今日食べたのは「手打冷やし中華」(700円)で大盛にしたので、50円プラスで750円です。食べた感想はやや太めの手打麺でコシがあって、やや酢の酸味の強いつゆに具材の旨味と缶詰みかんの甘さがマッチして美味しいです!普通冷やし中華はカラシが付いてる事が多いですが、東宝食堂はカラシでは無くワサビで少し変わってますが、ワサビも冷やし中華に良くあって絶妙な良い味を醸し出していました。東宝食堂の冷やし中華はメニューには年中書いてありますが、販売は夏限定なので食べてみたい方はお急ぎ下さ〜い。(^∀^)




東宝食堂25 (1)


ぼくは生野菜が嫌いだから麺だけ食べるよぉ〜




東宝食堂25 (3)

今日はお持ち帰りでオムライスの大盛も注文したので夕食に食べました!東宝食堂のオムライスは安くてボリュームがあって美味しく、いつ食べても最高ですね!これ一個でお腹いっぱいです。^^





「東宝食堂」 ←今まで食べた東宝食堂の記事はコチラから


◎営業時間/火〜金11:00〜15:00 

        土日祝11:00〜16:00

◎定休日/月曜日

 
◎住所/栃木県大田原市中央1-1-2




人気ブログランキングへ




    ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村

0714

tanjo0711 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 | 栃木のイイトコ発見!(栃木生活記)

2016年08月19日

多摩の地酒・嘉泉を飲む!

嘉泉・上撰

「今日の晩酌!VOL.1281」今日は6月に東京の青梅鉄道公園に行った帰りに立ち寄った、福生市の酒蔵・田村酒造場896円で購入した酒「嘉撰・上撰」を飲みました。ここ田村酒造場の精撰酒は糖類添加酒でしたが、1ランク上の上撰酒は糖類無添加の普通酒です。飲んだ感想は、濃醇な辛口の酒で暑いのに常温で置いといて飲んだから、アルコール辛さがツーンときてアルコール辛さが際立ちます。でも辛さが去った後に濃い旨味を感じる酒で普通酒ながら、辛旨い酒でとても美味しかったです。今の時期少し冷やして飲むのがベストかなぁ・・・



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール


◎アルコール分/15度以上16度未満




田村酒造場4


田村酒造場 田村半十郎謹醸


東京都福生市福生626



東京都酒造組合のホームページ




あて (1)

今日の酒の肴は、滋賀県長浜市の道の駅・湖北みずどりステーションで購入した、地元・長浜の魚友商店手長エビと石貝の佃煮です!




あて (2)

琵琶湖に生息する石貝の佃煮です!身はアサリくらいの大きさがあり、柔らかくて旨みがあって美味しいです!酒の肴にも良いですが、熱々ご飯と一緒に食べても美味しかったです。




あて (3)

甘い味付けの手長エビは長い手と殻などが口の中に刺さって少し痛いですが、メチャ美味しいです!これだけの量で259円は安くてお買い得ですね。

tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年08月17日

鹿児島の日本酒・薩洲正宗と肴は大阪馬肉屋の馬刺し!

薩州正宗・純米吟醸生酒

「今日の晩酌!VOL.1280」今日はツーリングで兄が鹿児島県いちき串木野市にある酒蔵・薩摩金山蔵で買ってきた鹿児島県唯一の日本酒、「薩洲正宗・純米吟醸・生酒」を冷酒で飲みました。値段は3デシ壜で710円と少しお高め、ラベルには原料米の表示は無く精米歩合60%と書かれています。飲んだ感想はやや濃醇に感じる少し酸味のある甘口の酒で、薄っすらとだが吟醸香も香り旨みもそこそこありますが、純米吟醸酒としては少し酒が荒い感じもしますが、結構美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15%



薩摩金山蔵 (1)


薩摩金山蔵株式会社


鹿児島県いちき串木野市野下13665




大阪馬肉屋 (5)

今日の酒の肴は大阪馬肉屋で買った馬刺しで、部位は上フタエゴと馬タン・心根(心臓の血管)です!家で解凍してすぐ食べるので鮮度抜群で臭みが無くて美味しいです!特に上フタエゴの脂は噛めば甘くて最高です!馬タンも適度に脂がのってて噛むと旨みが出てきて美味しいです。心根はコリコリとした食感で意外に淡白で脂の多い部位の馬刺しと組み合わせて食べるとアクセントになって良いですね。馬刺しは日本酒の肴に最適で酒が進んで仕方ないですねぇ〜(^∀^)

tanjo0711 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年08月16日

大阪馬肉屋に馬刺しを買いに行く!

大阪馬肉屋 (3)

今日は前々から気になってた大阪の馬刺し専門店「大阪馬肉屋」に馬刺しを買いに行きました。大阪馬肉屋は大阪府と尼崎に5店舗ありますが、今回は豊中市にある大阪馬肉屋・ロマンチック街道豊中店に行きました。




大阪馬肉屋 (2)

ここの馬刺しは鮮度保持の為、全て冷凍で販売されており店には肉を並べたショーケースはありません。店内のモニターに取扱う馬刺しの詳細が表示されており、選んで注文します。




大阪馬肉屋 (1)

店内には馬肉の部位が馬の絵を使って詳しく紹介されています。




大阪馬肉屋 (4)

今回は馬タン刺し心根(心臓の血管)上フタエゴを購入しました。3品で3350円でした。


今回初めて大阪馬肉屋に行きましたが、いろんな馬刺しの部位を取扱っていて品揃えの良さに驚きました。今晩早速、日本酒と一緒に飲んでみたいと思います。(^∀^)大阪でいろんな部位の馬刺しが食べてみたい方には大阪馬肉屋はお勧めですよ!




「大阪馬肉屋・ロマンチック街道豊中店」



◎営業時間/月〜金 13:30〜19:00

        土日祝 11:00〜19:00

◎定休日/
水曜日


住所/大阪府豊中市北緑丘1-1-10



 大阪馬肉屋のホームページ



今までブログで馬肉料理を紹介した記事は↓下の馬肉料理のタグをクリック!

tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2016年08月14日

滋賀の道の駅・湖北みずどりステーションに行く!

道の駅 (6)

SL北びわこ号に乗った後は、長浜市にある、道の駅・湖北みずどりステーションに行きました。ここでは地元で生産された野菜をはじめお惣菜や地酒・琵琶湖で獲れる湖魚などが売られていたり、レストランでは湖魚を使った川魚料理も食べる事ができます。





道の駅 (1)

まず最初に昼食にレストラン水鳥ビワマス丼定食(1080円)を食べました。肉厚で大きく切られたビワマスは癖が無くて淡白な味わいで食べやすく美味しいです!1080円の割りにタップリとビワマスが入っているので食べ応えありです!小鉢には琵琶湖で獲れた稚鮎の佃煮や味噌汁にはシジミが入っているなど、琵琶湖産の食材がたくさん使われていて大満足でした。これで1080円は安くて美味しいし、道の駅に行かれる方にはお勧めのメニューですね。




道の駅 (2)

湖魚を扱うコーナーでは、生のビワマスやワカサギなども売られています。




道の駅 (3)

佃煮系では稚鮎が、焼魚はビワマスがたくさん売られていました。




道の駅 (4)

川魚の王様とも言われている鯉も煮付けでたくさん売られていました。




道の駅 (5)

そして何と言っても滋賀の郷土料理である鮒寿司は切身から姿まで高価ですがたくさん売られていました。その他にも琵琶湖で獲れる石貝や手長エビ・タニシなどの佃煮も売られていて湖魚コーナーはかなり充実していました。




道の駅 (7)

今回、私は石貝と手長エビの佃煮・ハスのなれ寿司を買いました。日本酒のアテに食べてみたいと思います。



琵琶湖で水揚げされた湖魚を使った料理を食べたり、佃煮や鮒寿司などを買いたい方には、道の駅・みずどりステーションをお勧めします!




「道の駅・湖北みずどりステーション」


◎営業時間/9:00〜18:00

◎定休日/毎月第2火曜日
(4月・8月を除く)

住所/滋賀県長浜市湖北町今西1731番地1


tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

SL北びわこ号を乗りに行く!

SL北びわこ号 (11)

今日は朝から滋賀県の米原ー木ノ本間を走るSL北びわこ号乗りに行きました。まずは木ノ本駅から普通電車に乗ってSLの始発駅の米原駅に行きました。




SL北びわこ号 (12)

9:32 EF65の電気機関車に牽引されてSLが米原駅にやってきました。



SL北びわこ号 (1)

SLの前と後ろにSL北びわこ号のヘッドマークを付けていました。




SL北びわこ号 (2)

電気機関車からSLが切り離されました。




SL北びわこ号 (3)

SL北びわこ号のSLはテンダー式のC56形160号機です。




SL北びわこ号 (4)

9:59 SL北びわこ号が客車を連結して米原駅に入線です!




SL北びわこ号 (7)

今回、席は離れていましたが最後の2席分の切符を買う事ができて、SL北びわこ号に何とか乗れました。^^




SL北びわこ号 (5)

全席指定席で最後の座席の切符を買ったので当然ながら満席です。




SL北びわこ号 (6)



SL北びわこ号に乗れたぁ〜 ピース!(^∀^)




SL北びわこ号 (8)

米原駅から終点の木ノ本駅まで43分で到着〜




SL北びわこ号 (10)


SL北びわこ号と記念撮影〜 (^∀^)v




SL北びわこ号 (9)


お兄ちゃん SLの音が怖いよぉ〜



日は中々乗る機会に恵まれなかったSL北びわこ号に乗れて嬉しかったです!^^ 43分と短いSLの旅でしたが最高でした!


0714 0408






 

終点の木ノ本駅から、EF65に牽引されて米原駅に戻るSL北びわこ号






 

田んぼの中を走る、SL北びわこ号・3号 河毛ー虎姫

tanjo0711 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)電車大好き!けど乗物全般 | 旅&旅行(日帰り含む)

2016年08月09日

日本一長い国道4号を原付で走破する!

国道4号 (1)


今一番チャレンジしてみたい事の1つであった、


「国道4号の原付走破!」
にチャレンジしたので紹介しま〜す!(^∀^)


走破には愛車のホンダDio110の原付バイクを使用。


まずは栃木県那須塩原市の自宅から約160km離れた国道4号の起点・東京の日本橋を目指します。




国道4号 (2)


 国道4号の起点・日本橋に到着〜!


国道4号は東京都中央区の日本橋を基点とし、終点の青森県青森市の青い森公園前までの742.3kmを結ぶ日本一長い国道です。


  国道4号のウィキペディアはコチラ!




国道4号 (3)

日本橋には日本国道路元標があり、重複区間を含め国道1号・4号・6号・14号・15号・17号・20号の様々な国道の基点になっています。



国道4号 (4)

それでは行ってみよ〜う! 

 標識の写真を撮りまくりながら、国道4号走破!(^∀^)


13:00 
起点の日本橋をスタート! 長いけど最後まで見てネ!^^



国道4号 (5)

13:07 国道4号・1km地点通過

日本橋の基点を出発して初めて出てきた国道4号の標識、1km地点まで国道4号を示す標識は無し。




国道4号 (6)

13:13 JR上野駅の横をかすめます。

さすが大都会!スタートからずっと渋滞してます。




国道4号 (7)

13:15  4km地点通過!

国道4号の様に大きな国道には1km毎に起点からの距離を示す標識が立っています。




国道4号1 (1)

13:34 環七通りとの交差点を通過!

この辺りでは国道4号は日光街道と表示されていました。




国道4号1 (2)

   走り出して41分!


13:41  埼玉県に到達!




国道4号1 (3)

14:05 22.2km地点を通過! ゾロ目って何か嬉しい^^

先ほど1km毎に大きな標識があると紹介しましたが、100m毎にも小さな標識が立っており標識が立てれない部分には、画像の様に縁石などに起点からの距離を示すプレートが付けられています。




国道4号1 (4)

14:27 埼玉県越谷市の下間久里交差点を左折

ここは宇都宮方面へ早く行けるバイパス道・新4号国道との分岐点です。今回は国道4号の現道走破を目指してるので現道ではないバイパスは使いません。道幅が狭く渋滞してますが、地道に頑張ります!^^




国道4号1 (5)

14:38 日本橋から34km地点を通過!

ここは埼玉県春日部市緑町、1km毎の地点標識には稀にその場所の住所が書かれている標識があります。



国道4号1 (6)

14:47  37km地点を通過!

えっ!どこか違ってません? そう!今まで日本橋から〇〇kmでしたが、詳しくは見てませんでしたが、35km地点くらいから日本橋ではなく東京から〇〇kmという表示に変わっています。




国道4号1 (7)

  
   利根川に架かる利根川橋を渡ると・・・


15:26  
茨城県に到達!



国道4号 2 (8)

   
     東京から63.5km地点!


15:43  栃木県に到達!


埼玉県と茨城県の県境(古河市)から茨城県と栃木県の県境(野木町)までは、たった8kmくらいしかなく茨城県内の国道4号区間はメチャ短いです。



国道4号 2 (1)

15:58 栃木県に入ってしばらく走ると主要都市までの距離が書かれた標識がありました。次の県、福島県の県庁所在地・福島市までは202km! 遠〜い!(^∀^)



国道4号 2 (2)


16:06  
東京から74.4km地点を通過!


小山市の地酒・若盛を醸す西堀酒造の酒蔵があります。




国道4号 2 (3)

16:55  ここは宇都宮市の雀宮 

ついに来ました! キリ番・・・? キリkm!


  
東京から100km地点に到達です!^^



国道4号 2 (4)

17:55  ここは栃木県大田原市野崎付近

池錦の銘柄の日本酒を醸す池島酒造の酒蔵の目の前を国道4号が走ります。 




国道4号 2 (5)

18:20  栃木県那須塩原市に到達!

国道4号原付走破 1日目はここまで!(^∀^)

那須塩原市の自宅で、ぐっすり寝て明日に備えます。



国道4号 2 (7)

2日目  朝3:00起床!

 長距離走破用の荷物に装備を変更〜!

4:15  那須塩原市の自宅を出発!



国道4号3 (1)

4:23  那須町で那須岳の看板を発見!

確かに実際の山並みと看板の山並み似てます!

   でも那須岳の噴煙は出てなかったけどね・・・



国道4号3  (1)

4:41  福島県に到達!

ここから長〜い東北地方の始まりです!



国道4号3  (2)

5:01  ここは福島県泉崎村

 東京から200km地点に到達!!



国道4号3  (3)

5:24  福島県郡山市で次の県、宮城県の県庁所在地・仙台までの距離が書かれて標識が出てきました! 

   仙台まで131km!  がんばりま〜す!(^∀^)v



国道4号3  (4)


5:25  東京から 222 km !!!


 ゾロ目って何か癒される〜(^∀^) 

     111kmの標識は眠気に襲われて見過ごし撮り忘れ!ショック(・∀・)





国道4号3  (5)


5:50  福島県二本松市にある奥の松酒造の前を通過!



国道4号3  (6)


5:55 
二本松市の「二本松バイパスドライブイン」に到着!

 
ここは年中無休24時間営業なのでありがたいです。

 ここで腹ごしらえ 朝ごはんを食べます!



国道4号3

6:12   出てきましたぁ〜  チャーハン(620円)

朝から重そうですが、ここのチャーハンは油ギトギトじゃないんで美味しく食べれます!^^




国道4号3  (7)

6:35  阿武隈川に架かる弁天橋を通過!




国道4号4 (1)

6:58   ここは確か福島県桑折町だったはず・・・

早くも岩手県の県庁所在地・盛岡市が標識に出てきました!

     盛岡まで248km!!! 気合入れます!^^ 




国道4号4 (2)

    東京から293.1km地点!


7:10   宮城県に到達!




国道4号4 (3)

7:17  ここは宮城県白石市


 東京から300km地点に到達!!!



国道4号4 (4)

7:56  ここは宮城県岩沼市


    東京から 333 km !!!

ゾロ目の標識を見逃さない様に10km手前くらいから意識して走ってます!^^





国道4号4 (5)

8:11  東北最大の街・仙台市に到達!

さすが大都市!仙台に入る手前から徐々に交通量が増えてきました。




国道4号4 (6)

8:55   ここは宮城県富谷町 

  
東京から371km地点に到達!

ここでちょうど起点の東京と終点の青森との中間地点になります!

  やっと半分・・・  まだまだ頑張ります! (^∀^)



国道4号4 (7)

9:36   ここは宮城県大崎市


 東京から400km地点に到達!!!!


標識の画像ばかりでスミマセン!国道4号は旧東海道をほぼ踏襲した国道1号とは違って国道沿いに有名な場所や見所が無いんです。



国道4号4 (8)


10:16  岩手県に到達!


日本の県で一番面積の大きな岩手県!縦断するにはかなりの時間が掛かりそうです。




国道4号5 (1)

10:29  ここは岩手県一関市


  東京から 444 km !!!


眠過ぎて危うく444kmの標識を見逃すところでした。(汗)




国道4号5 (2)

10:37  岩手県平泉町に入ると・・・・

見慣れないハンバープレートが・・・  「平泉」

 
新しく出来たご当地ナンバーなんですね!平泉



国道4号5 (3)

11:20   ここは岩手県北上市

出てきました! 国道4号最後の県・青森まで253km!!

※道路標識の各都市までの距離表示は、県や市町村の入口(境)までの距離ではなく、県の場合は県庁・市町村は市役所・役場までの距離となります。




国道4号5 (4)

11:41  ここは岩手県花巻市、北上川に架かる橋の上


 東京から500km地点に到達!!!!!

 
やっと東京ー大阪間くらいの距離を走ったなぁ・・・  あと一息




南部杜氏伝承館 (1)

12:00  花巻市にある道の駅・石鳥谷で休憩〜

ここ花巻市石鳥谷町は南部杜氏発祥の地で道の駅内に南部杜氏伝承館があります。南部杜氏伝承館を見学して昼食(立喰い蕎麦)を食べて出発です!




国道4号5 (5)

13:23  岩手県の県庁所在地・盛岡市に到達!

仙台を抜けて交通量が減りましたが、盛岡市内の中心部も交通量が多く渋滞する所も何ヶ所かありました。




国道4号5 (6)

14:11  ここは岩手県盛岡市のはずれ

  東京から 555 km !!!

     
     でも・・・

         ↓    ↓   


国道4号5 (7)

14:14   555kmも嬉しいけど・・・・

4桁ゾロ目の555.5kmの方が何となく嬉しいです!(^∀^)

5(ゴー)が4つで、イケイケ×2って感じでテンション上がってきました!




国道4号6 (1)

15:00  ここは岩手県一戸町!


標高458m!国道4号最高地点を通過!



国道4号6 (2)

15:07  小繋トンネルを通過! 長さ145m

国道4号は日本一長い国道ですが、トンネルはたったの4箇所しかなく、あまり山岳地を通らないので起点の東京・日本橋から約590km離れた、ここ岩手県一戸町の小繋トンネルが最初のトンネルなんです!!!そして岩手県と青森県に2個ずつトンネルがあります。




国道4号6 (3)

15:12 2つ目のトンネル・笹目子トンネルを通過!
長さ611m





国道4号6 (4)

15:22  
ここも岩手県一戸町!(^∀^)



東京から600km地点に到達!!!!!!




国道4号6 (5)

15:45 東京を出発して最後の県!

      青森県に到達!

     あと一息ガンバリます!^^




国道4号6 (6)

16:53   ここは青森県十和田市


  東京から 666 km !!!


  国道4号最後のゾロ目の標識です。^^




国道4号6 (7)

17:35  ここは確か?青森県野辺地町だったはず・・・

東京から700km地点に到達!!!!!!!


これが国道4号最後のキリkmの距離標識だぁ〜(^∀^)




国道4号6 (8)

18:00    ここは青森県平内町

 
海だぁ〜  陸奥湾が見えてきましたぁ〜(^∀^)v




国道4号7 (1)

18:02    国道4号の終点で青森県の県庁所在地の


          
青森市に到達!


十和田市内くらいから雨が降り出し、青森市内に入る頃にはザザ降りの雨になってて最悪でした。




国道4号7 (2)

18:09  ここは東京から727.7km地点

国道4号で4個しかないトンネルの最後のトンネル、

     久栗坂トンネルを通過!長さ585m

3個目のうとうトンネルは雨降りと疲労から撮り忘れ(汗)




国道4号7 (3)

18:27 国道4号の終点・青森市の青い森公園前に到着!

  
   東京 − 青森間  742.3km


  国道4号 走破です(^∀^)v


走行時間 約19時間半(食事・トイレ休憩時間含む)

平均時速 38km/h

給油回数 3回(栃木県那須塩原市・宮城県柴田町・岩手県盛岡市)

ガソリン代 1666円


2日間で東京から742.3km走り切りました!道中あまり見どころは無かったですが、日本一長い国道を走破できて感無量です。



お し ま い!標識の画像ばかり長々と見ていただきありがとうございました。(^∀^)






   そ し て    ↓





国道4号7 (4)

国道4号の終点は日本で6番目に長い、仙台市と青森市を結ぶ国道45号の終点でもあり、青森県十和田市から国道4号と重複区間となっています。 国道4号走破した後は国道45号走破にもチャレンジしたので、今度紹介しま〜す!また標識の画像ばかりですが・・・(^∀^) 


tanjo0711 at 05:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅&旅行(日帰り含む) | 電車大好き!けど乗物全般

2016年08月07日

六段仕込みの酒・吉乃川・新酒本醸造を飲む!

吉乃川・本醸造六段仕込み

「今日の晩酌!VOL.1279」今日は新潟県長岡市の酒造メーカー・吉乃川(株)の六段仕込みの酒「吉乃川・新酒本醸造・六段仕込み」を冷やして飲みました。




6段仕込み

この酒、壜やラベルの色合いからして春向けの商品ですが、もう今は夏でメインシーズン終了の為、ドンキホーテ・黒磯店では見切品で540円で売られていたので購入しました。

酒は精米歩合65%の米で仕込んだ本醸造酒で、飲んだ感想は淡麗のスッキリとしたやや甘口の酒で、六段仕込みの割りに日本酒度は-1とあまり低くなくて、想像していたより甘くなかったですが、雑味が無くキレイな酒で旨味もそこそこあって見切品ながらとても美味しかったです。



◎原材料名/米(新潟県産)・米こうじ(新潟県産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度


吉乃川株式会社


新潟県長岡市摂田屋4丁目8番12号




種鶏・ムネたたき (1)

今日の酒の肴は矢板市にある肉屋さん山久197円で購入した宮崎産の種鶏はねみ(ムネ)のたたきを食べました。




種鶏・ムネたたき (2)

安くて冷凍物で保存の効く種鶏のたたきはアテが何も無い時、重宝するし安くて美味しいので私のお気に入りの酒の肴でもあります。解凍してスライスして柚子コショウで食べます!身は比較的柔らかく噛めば旨味が出てきて柚子コショウとの相性は抜群で日本酒がほんと進んでしょうがないです!^^


tanjo0711 at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年08月06日

森永の吟醸甘酒を飲む!

吟醸甘酒

今日は暑いので涼を取る為に森永製菓吟醸甘酒を飲みました。甘酒は酒のDS・やまや白河店127円で購入〜 この甘酒、森永の普通の甘酒より30円くらい高く内容量も30gくらい少ないのですが、こだわりがあるようで富山県産のコシヒカリで作った米麹を使用し主原料の酒粕も吟醸酒粕のみ100%使用しています。飲んだ感想は心地良い酸味のあるサッパリとした甘酒で吟醸酒粕の上品な香りがあり、冷やして飲むととても美味しかったです。



◎原材料名/砂糖・酒粕・米麹・食塩・酸味料

◎内容量/160g

◎アルコール分/1%未満



販売者  
森永製菓株式会社


   東京都港区芝5-33-1


tanjo0711 at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)清涼飲料水マニア! 

2016年08月04日

栃木市の岩保流しそうめん店に行く!

岩保流しそうめん (11)

今日は前々から気になってた栃木市にある流しそうめんの店「岩保流しそうめん店」に昼食を食べに行きました。


店は栃木市と壬生町の市境付近にある為か?店の駐車場には栃木市の看板がありました。あの看板の場所が市境では無いと思うんですが・・・





岩保流しそうめん (10)

店の入口です!昭和の雰囲気がプンプンする佇まいです。店の前の看板には面白い注意書きが、「店内ではゲーム・アプリ・スマホの使用は控えて下さい。」と書かれています。流しそうめんの水の中に落として壊れる事故が多いのかな・・・・?




岩保流しそうめん (9)

入口に歴代のビールのキャンペーンガールC.Cガールズ?がビールジョッキを持ってお出迎え^^ でも左のキャンペーンガールの胸には「ジョッキ生はやってません。」と書かれています。確かにこの女性達を見るとジョッキ生が飲みたくなりますね!^^




岩保流しそうめん (3)

店は11:00から営業で私は11:15分頃到着しましたが、店の駐車場はほぼ満車状態で、店の前にも順番待ちのお客さんが待っていて大賑わいでした。ほとんどが夏休み中の子供連れママ友連中でした。




岩保流しそうめん (1)

店の横には大きな水槽があり、錦鯉が泳いでいました。また立札があり何か書いてあります。気になる方は画像をクリックして大きくして読んでみて下さい。なんせこの店、過剰なくらい注意書きが多いです。^^




岩保流しそうめん (2)

まず最初に店の名物料理となっているドデカイ「若鶏の唐揚げ」(1150円)を注文して食べました。大きくて量が多く食べ応えがありますが、皮ごと揚げているので、3個4個と食べると胸焼けしてきます。柔らかく美味しいので1人2個くらい食べるのがベストかも・・・ 





岩保流しそうめん (5)


ここの唐揚げ大きくてメッチャ美味しいわぁ(^∀^)





岩保流しそうめん (4)

次に主役のそうめんが、流しそうめん機に投入されました。1人前560円で2人前を注文!メチャ高速で回ってます!^^ つゆは一般的なそうめんつゆとゴマだれの2種類があります。




岩保流しそうめん (8)

箸をチョットつけるだけで、そうめんがすぐに箸に引っかかります。





岩保流しそうめん (7)


あっ!僕もそうめん取れたぁ〜(^∀^)



岩保流しそうめん (6)


流しそうめん、冷たくて美味しい〜


今日は岩保流しそうめん店でそうめん2人前と若鶏唐揚げを食べて2270円でした。そうめんも唐揚げも美味しく最高でした!さすが人気店だけありますね!値段もお手ごろで美味しくて涼がとれて楽しめ、とても良かったです。お子様連れの家族や流しそうめんが食べたい方には是非、ここ栃木市の岩保流しそうめん店をお勧めします!




「岩保流しそうめん店」


◎営業時間/11:00〜

◎営業期間/いつからか営業か分からないが、9月頃
までらしい・・・かなりアバウト

◎定休日/不定休


住所/栃木県栃木市大光寺町1281



 ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村


0714 0408

tanjo0711 at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 | 栃木のイイトコ発見!(栃木生活記)

2016年08月03日

愛宕の松・ひまわりカップを飲む!

愛宕の松・本醸造カップ (1)

今日は宮城県大崎市の道の駅・三本木236円で購入した、究極の食中酒として大人気の「伯楽星」の酒を醸す同市の蔵元・新澤醸造店のカップ酒「愛宕の松・本醸造・ひまわりカップ」を飲みました。酒は精米歩合70%の米で仕込んだ本醸造です。飲んだ感想は濃醇で重い感じの甘辛い酒で後味にアルコール辛さが口の中に残りますが、それなりに旨味もあって美味しかったです。この時期暑くて常温保管の酒は飲み難く感じるので、少し冷やして口当たりを良くして飲むのがベストですね。



愛宕の松・本醸造カップ (2)


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15度


株式会社 新澤醸造店K 


  製造所固有記号のKは柴田郡川崎町にある川崎蔵の頭文字のKだと思われます。



宮城県大崎市三本木字北町63番地


tanjo0711 at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)GO GO カップ酒 

2016年08月01日

埼玉のご当地・メロンサイダー

メロンソーダ

今日は秩父鉄道の長瀞駅前にある売店で130円で購入した、埼玉県小鹿野町の戸田乳業が製造するご当地飲料「彩の国ちちぶ路・メロンサイダー」を飲みました。昔、お風呂屋さんや駄菓子屋で飲んだ、あの懐かしい着色料バリバリのドギツイ緑色をしています!^^ 飲んだ感想は炭酸は思ったより控え味で清涼感は少なく甘ったるいです。でも200mlの小瓶なので味に飽きが来る前に美味しく飲み干せます。久々に飲んだ昔懐かしい中小メーカーの壜入り飲料は美味しいですねぇ。風呂上りに飲んだので格別でした。(^∀^)


◎原材料名/果糖ブドウ糖液糖・酸味料・香料・着色料(黄4、青1)

◎内容量/200ml

◎無果汁


製造者 (有)戸田乳業


埼玉県小鹿野町小鹿野1046-1

tanjo0711 at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)清涼飲料水マニア! 

2016年07月31日

東京の地酒・嘉泉のカップ酒を飲む!

カセンカップ

今日は東京の青梅鉄道公園に行った時に、酒のDS・やまや青梅今寺店218円で購入した、福生市の蔵元・田村酒造場のカップ酒「嘉泉・精撰・カップカセン」を冷やして飲みました。この酒、嘉泉ブランドの一番ランク下の酒ですが、原料には糖類が使用されていて糖類添加酒です。飲んだ感想はやや濃醇なやや辛口の酒で後味にアルコール辛さと苦味が口の中に残りますが、冷えている事もあって飲み口は良く旨みもそこそこあって糖類添加酒ながら結構美味しかったです。



◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール・糖類


◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満




田村酒造場 田村半十郎謹醸



東京都福生市福生626


tanjo0711 at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)GO GO カップ酒 

2016年07月28日

5年寝かした鳳鸞の酒と肴は那須町の「まるすず商店」のマグロ

鳳鸞・生貯蔵酒

「今日の晩酌!VOL.1278」今日は平成23年の5月にヨークベニマル・黒磯店880円で購入して家の冷蔵庫で5年間寝かしてた、大田原市の鳳鸞酒造の酒「鳳鸞・低温熟成・生貯蔵酒」を冷やして飲みました。


鳳鸞

壜詰日は2011年5月で、酒は糖類添加の増醸酒です。



ホーラン

グラスに注ぐとほとんど色が付いておらず透明に近かったです。飲んだ感想は家で5年寝かしている割に低温だからか・・・ ほとんど老ねてなく、やや濃醇な甘口の酒で後味に若干アルコール辛さを感じるものの、まろやかな口当たりで糖類添加酒ながら熟成した、しっかりとした旨味が感じられる酒で結構美味しかったです。


◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール・糖類

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満



ホウラン


鳳鸞酒造株式会社


栃木県大田原市住吉町1-1-28



栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ


 栃木の酒で乾杯!


以前に紹介した栃木の酒の記事はコチラ!



まるすず

今日は那須塩原市と那須町を結ぶ那珂川に架かる晩翠橋の那須町側のたもとにあるお店「まるすず商店」にマグロを買いに行きました。ここまるすず商店は鮮魚の他に青果や雑貨などが売られている総合食料品店です。



まるすず (2)

今日購入したのはマグロのおとしで1皿1300円です。ちょっと値段の割りに量が少ない様な気もしますが、中トロの部位が多く脂がのっててメチャ美味しかったです。




「まるすず商店」



◎営業時間/8:30〜21:00


◎定休日/水曜日


住所/栃木県那須郡那須町高久甲454-8





  栃木県のまぐろ屋さんを紹介した記事はコチラ!






にほんブログ村

tanjo0711 at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木の酒で乾杯! | 今日の晩酌!

2016年07月26日

川口市の鯨食堂に鯨料理を食べに行く!

鯨食堂 (8)

今日は前々から凄く気になってた埼玉県川口市にある鯨食堂に鯨料理を食べに行きました。




鯨食堂 (9)

鯨食堂は北海水産と言う鯨肉等を扱う水産会社が運営していて店は会社の敷地内にあります。



鯨食堂 (7)

鯨食堂は営業時間が短く11時から14時までの3時間だけの営業です。地味な分かり難い所にある割りに、たくさんのお客さんが入れ替わりで次々来てて驚きました。




鯨食堂 (5)

店内には鯨のポスターや調査捕鯨の捕鯨船の写真などが飾られていました。貼紙には「調理師さんとお手伝いさん募集」となっています! 人気があるんでしょうね。(^∀^)


写真は撮り忘れましたが、店には券売機があり、食券を買って注文します。鯨のメニューは鯨刺身定食・鯨竜田揚げ定食・鯨ステーキ定食・鯨漬け丼の4種類で各700円です。鯨料理単品は500円でした。あと何故か鯨と関係ないネギトロ定食があったな・・・




鯨食堂 (4)

今日食べたのは「鯨ステーキ定食」(700円)です!ご飯の量は自由に選べるみたいで、私のご飯は普通サイズです。鯨ステーキは柔らかく、少し鯨独特の臭いがありましたが美味しかったです。鯨ステーキに御飯・味噌汁・漬物が付いて700円は安いですねぇ〜 近くにあればしょっちゅう通いたいくらいです!(^∀^)




鯨食堂 (3)

もう少し鯨を食べたかったので、単品で鯨の刺身(500円)も注文しました。刺身は癖が無く少し脂がのってて美味しかったです。これは定食でご飯と食べるより、日本酒を飲みながら食べたいですねぇ〜^^




鯨食堂 (1)

鯨食堂では鯨料理の提供の他に鯨肉や鯨加工品が売られています。




鯨食堂 (2)

鯨は熱を加えてない物を除き基本冷凍品ですが、取扱品の解凍後の賞味期限が親切に書かれていました。




鯨食堂 (6)

店の貼紙に「南氷洋ミンク鯨・新物入荷」と書かれていました。店で扱う商品はアイスランド産などの輸入鯨肉が多く見られましたが、貼紙の商品は南氷洋産なので、もしかしたら調査捕鯨の産物かもしれませんね。




鯨食堂 (10)

今日は貼紙にあった稀少部位の心臓を2つとアイスランド産の焼肉用の鯨肉を買いました。


今回、鯨食堂で安くて美味しい鯨料理を食べて、安く売られている鯨肉類が買えて、わざわざ栃木から行った甲斐があり大満足で嬉しいです!(^∀^)鯨料理を多くの人に提供し、鯨肉を販売している鯨食堂は日本伝統の鯨食文化継承に一役を担ってて素晴らしいですね。これで学校給食で鯨を知らない世代の方にも鯨の美味しさに気づくきっかけになれば良いですね。安くて美味しい鯨料理が食べたい方や鯨肉や鯨加工品を安く購入したい方には鯨食堂をお勧めします。




「鯨食堂」


◎営業時間/11:00〜14:00

◎定休日/水曜・土曜(月1・2回営業)・日曜・祝日
 今月の土曜営業は2日・30日

住所/埼玉県川口市領家4丁目8-17



 
人気ブログランキングへ

tanjo0711 at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2016年07月24日

なまず祭りに行く!in 高根沢町!

ナマズ祭り (1)

今日は栃木県高根沢町で催された「第14段・なまなまぬるぬる・なまず祭り」に行きました。



ナマズ祭り (3)

7:30分からニジマスの釣りとつかみ捕りがありました。



ナマズ祭り (2)

私たちが現地に付いたのは、9:10頃で既にニジマスはいなくなっており、釣りもつかみ捕りもほぼ終わっている状態でした。残念・・・・




ナマズ祭り (4)

イベントがあったのは高根沢町を流れる五行川で、その川沿いの道は「なまず街道」らしい・・・・



ナマズ祭り (5)

10:00からナマズ稚魚の放流がありました。 小さくて形がおたまじゃくしに似ていますが、小さくても長い髭(ヒゲ)があってナマズ独特の平たい顔をしてました。



ナマズ祭り (6)


 このナマズ!ほんまに逃がしてええの?



ナマズ祭り (7)


ナマズさ〜ん 大きくなってねぇ〜(^∀^)




ナマズ祭り (10)

ナマズ稚魚放流やカヌー体験などが終わった後、12:00からセンターコート会場でなまずの天ぷらの販売がありました。販売開始の30分前くらいからたくさんの人が並んでいました。



ナマズ祭り (9)

揚げる前のナマズの切り身です!切り身だけ見るとあのナマズ独特の姿は連想できませんねぇ。



ナマズ祭り (8)

いつもなまずの天ぷらは行列ができるらしく、次々とたくさんのナマズが揚げられていました。



ナマズ祭り (11)

なまずの天ぷら購入しましたぁ〜(^∀^) 1パック2個入り400円

少しナマズ独特の癖がありますが、白身で淡白な味わいで結構美味しかったです。




  おしまい(^∀^)



 ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村


0714

tanjo0711 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木のイイトコ発見!(栃木生活記) 

2016年07月22日

安いブリックパックの酒・風雪男山

風雪男山

「今日の晩酌!VOL.1277」今日はトライアル・那須塩原店87円で購入した、埼玉県羽生市の酒造メーカー・東亜酒造の酒「風雪男山・淡麗」を冷やして飲みました。この酒、値段も安いので酒は糖類入りの糖類添加酒で、アルコール度数も13度台と低めとなっています。飲んだ感想は淡麗の薄っぺらいやや辛口の酒で雑味がなく綺麗で飲みやすいです。酒に旨みが乏しいけど、スッキリ飲めて当たり障りが無く180mlで87円の酒としては美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール・糖類

◎日本酒度/+2

◎酸度/1.1

◎アルコール分/13度以上14度未満



株式会社 東亜酒造



埼玉県羽生市西4丁目1-11




煮干し (1)

今日の酒の肴は行方市観光物産館こいこい250円で購入した行方市の辺田商店が製造する「煮干」(ゴダ)です。茨城県では小魚や川エビ等、ごちゃ混ぜの煮干をゴダと言うそうです。茨城の煮干は出汁を取るものでは無く、水揚げされた小魚類を塩水で煮て干した物で、そのまま食べるそうです。



煮干し (2)

煮干は川エビをはじめ、シラウオやワカサギ・ハゼ等4種類の魚やエビが入っていました。食べた感想は適度な塩味が効いてて、そのまま食べると素材の味が生きてて美味しいです!酒の肴に最適で値段も安いので良いですね!これから茨城方面に行った時は探して買ってみたいと思います。冷凍すれば長期保存もできるらしい・・・

tanjo0711 at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年07月20日

10年前に廃業した大手柄の純米酒を飲む!

大手柄・上撰純米酒 (1)

「今日の晩酌!VOL.1276」今日はその昔、酒処として知られた伊丹にあった酒蔵・大手柄酒造の酒「大手柄・上撰・純米酒」を飲みました。大手柄酒造は平成18年3月末をもって廃業してしまいました。




大手柄・上撰純米酒 (2)

そして廃業する少し前の平成17年12月に購入して、自宅の押入れで約10年半寝かしておきました。廃業して10年経過したので思い切って飲んでみました。^^




大手柄・上撰純米酒 (3)

常温で10年半寝かしたので結構な量の滓が生じており、少し気持ち悪かったのでコーヒー用のペーパーフィルターで濾過して飲みました。濾過をすると焦げ茶色の塊状の滓が取り除かれ透明感のある古酒独特の色合いをしていました。飲んだ感想はやや濃醇で老ね老ねで最初少し苦辛いですが、後味はまろやかな甘さが出てきて旨味もそこそこ感じて、10年半経過してもそれなりに美味しく飲めたのには驚きました。



◎原材料名/米・米麹

◎精米歩合/無明記

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満

◎内容量/900ml



大手柄酒造株式会社OM 


大手柄酒造は廃業するずいぶん前から自醸はしておらず他所から酒を購入していました。OMはその時の製造所固有記号です。


兵庫県伊丹市中央3丁目1-8



今までに飲んだ大手柄の酒の記事はコチラ!




鯉の卵甘煮 (1)

今日の酒の肴は先日、行方市観光物産館こいこい280円で購入した、「鯉の卵の甘煮」です。




鯉の卵甘煮 (2)

食べた感じはプチプチ!ぼそぼそとした食感で、甘辛く旨味もあって美味しいです!味が濃いのでご飯のおかず向きですが、10年古酒と一緒に飲んだので、酒が甘煮の味の濃さに負けず、酒の肴としても美味しかったです。

tanjo0711 at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌!