2017年10月16日

亀甲花菱・金印と肴はイルカのたれ

亀甲花菱・金印

「今日の晩酌!VOL.1398」今日は埼玉県加須市にある酒蔵・清水酒造1600円で購入した酒「亀甲花菱・金印」を飲みました。ここ清水酒造は埼玉県加須市の工業団地の横手にポツンとある小さな酒蔵で、現在は社長さん夫婦とお手伝いの人に手伝ってもらって年間150石の少量だけを造る地酒蔵です。亀甲花菱の酒は特定名称酒を中心に香りが華やかな酒が多いですが、今回私が飲んだ金印は昔から地元で愛されている酒で、糖類無添加の普通酒です。飲んだ感想は濃醇な辛口の酒で、後味は意外にまろやかで、しっかりと熟成された旨味のある酒でとても美味しく、私好みの味わいの酒で驚きました。久々に美味しい普通酒と出会えました!これはお薦めですねぇ〜 旨味があって美味しいのでガブガブ飲めてしまいます。そして少し、昔 私が大好きで、今は廃業してしまった大阪府枚方市の重村酒造場の酒に似た味わいがあり懐かしくなりました。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満



清水酒造1706 (4)


清水酒造株式会社



埼玉県加須市戸室1006



清水酒造1706 (5)

酒蔵の門柱には、古い表札が付いていて、昔の銘柄でしょうか?亀乃井と書かれています。




清水酒造1706 (1)

酒蔵の前の敷地には古い琺瑯製の開放タンクが放置されています。そこには迷い猫を探すビラが貼られていました。その他にもタンクにはテープを貼った後が多数あるので、この琺瑯タンクは地域の掲示板として余生を送ってるのかもしれませんね。



2017-08-27

今日の酒の肴は先日、静岡に出張に行った時に、清水魚市場で購入した清水港の特産品・イルカのたれです。イルカのたれはイルカの赤身肉を塩水や醤油に漬けてから、天日干しした干物です。




イルカのたれ

イルカのたれは焼いて頂きます。脂っ気が少なくパサパサとした食感ですが、噛むほどに旨味が出てきて美味しいです。筋繊維が多いのか?肉が歯の間によく挟まります。(泣)




人気ブログランキング

鯨食文化万歳〜




tanjo0711 at 21:31|PermalinkComments(0)今日の晩酌! 

2017年10月14日

久々に田舎手打ちうどん翔に行く!

DSC_0511

今日は那須塩原市の板室温泉に行く前に、田舎手打ちうどん翔に寄って特製の手打ちうどんを食べました。



DSC_0507

翔のメニューです!いつもはけんちんうどんかカレーうどんなんですが・・・



DSC_0510

今日は肉うどん(600円)を注文!ここはうどんを注文するとご飯と小鉢が付いてきます。けんちんやカレーを除く普通(醤油味)のうどんは出汁を鰹といりこから選ぶ事ができ、麺も幅広・中太・細麺から選べます。今回私はいりこ出汁で細麺にしました。

肉うどんを注文して出てきて少し違和感を感じたのが肉でした。関西人の私にとっては肉=牛なんですが、関東圏では肉は基本豚なんですね。そう言えば栃木に来てからは飲食店の料理の具材として入ってる肉はほぼ豚肉だった気がします・・・ 

つゆは関西風の透き通ったつゆでした。豚肉でもうどんに入れば美味しいですね。下味は付いてないけど・・・ 翔の手打ちうどんは、いつもながら美味しかったです。 今度は野菜天ぷらうどんを食べに行きたいと思います。




「田舎手打ちうどん翔」



◎営業時間/11:30〜15:00

◎定休日/月曜日


住所/栃木県那須塩原市百村3025-1



 翔に食べに行った時の記事はコチラ!





にほんブログ村

0714 0408



tanjo0711 at 19:59|PermalinkComments(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 | 栃木のイイトコ発見!(栃木生活記)

2017年10月12日

会津坂下町の磯舟食堂で馬刺しと喜多方ラーメンを食べる!

磯舟食堂 (4)

今日は日曜日にツーリングで会津に行った時に昼食で訪れた、会津坂下町の磯舟食堂を紹介します。



磯舟食堂 (1)

磯舟食堂は国道49号線沿いの磐越自動車道・会津坂下インターのすぐ近くにあり、馬刺しに喜多方ラーメン・カレー・とんかつ・ハンバーグ等が食べれる地元で人気の食堂です。店は改装されて綺麗で食堂と言うよりはレストランの様な造りの店内です。



磯舟食堂 (2)

会津名物の馬肉を使ったメニューです。馬刺しの定食と馬カツ定食とがあります。両方食べたい方には、馬刺しと馬カツ・ラーメン等が付いた、お得なメニュー・いそふね定食がお勧めですよ!




磯舟食堂 (3)

注文したのは、お得な「いそふね定食」(1000円)です。馬刺しに馬カツ・ミニラーメン・ライス・季節の小鉢・漬物が付いています。食べた感想は馬刺しは新鮮で美味しく、馬カツもサクサクして美味い!ミニラーメンも喜多方ラーメンなのでしょう・・・?こちらも少し濃い目のスープだったが、麺がシコシコして美味しかったです。ボリュームがある上、会津名物の馬刺しと馬カツが一度に食べれて、1000円!は本当にお得ですねぇ〜 これは安くて美味しくてボリュームがあって超お勧めです!(^∀^)



磯舟食堂 (5)



 「磯舟食堂」



◎営業時間/11:00〜18:00


◎定休日/不定休


住所/福島県河沼郡会津坂下町坂本字下新田丁380





tanjo0711 at 19:54|PermalinkComments(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2017年10月10日

会津地酒・万代芳と肴は堀商店の馬肉煮込み

万代芳・純米酒 (1)

「今日の晩酌!VOL.1397」今日は福島県会津美里町にあるスーパー・リオンドール・高田店1218円で購入した、同町の酒蔵・白井酒造店の醸す酒「万代芳・純米酒」です。この酒、地元会津産の精米歩合60%まで磨き上げた、酒造好適米の五百万石を100%使用して仕込んだ酒で、純米吟醸酒規格並みですが純米酒となっています。飲んだ感想は、やや淡麗気味のスッキリとした爽やかな辛口の酒で、適度な酸味と旨味もそこそこ感じられる酒で美味しかったです。なかなかコスパの良い酒でした。




万代芳・純米酒 (2)


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/五百万石100%(福島県会津産)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度




万代芳酒蔵 (1)


合資会社 白井酒造店



福島県大沼郡会津美里町永井野字中町1862



万代芳酒蔵 (3)



福島県酒造協同組合のホームページ



堀商店・馬煮込み (2)

今日の酒の肴は会津坂下町の堀商店500円で購入した馬肉煮込みです。値上げで今では1パック500円になってしまったが、美味しくて食べたくなるので仕方ないか・・・



堀商店・馬煮込み (1)

適度に柔らかく素朴な味わいで、酒の肴はもちろんご飯のおかずにも最適でメチャ美味しいです。肴として食べた残りは弁当のおかずに持って行ったりします。


tanjo0711 at 20:52|PermalinkComments(0)今日の晩酌! 

2017年10月08日

喜多方の会津錦と肴はマカベ精肉店の馬刺しと馬もつ煮

会津錦・会津印

「今日の晩酌!VOL.1396」今日はツーリングで会津に行ったので、その時に喜多方市内にある酒のDS・キタアイダ・喜多方店1390円で購入した、同市の高郷町の酒蔵・(資)会津錦が醸す酒「会津錦・会津印」を飲みました。ここ会津錦は酒米を使用せずに、食べる用の米・飯米で安い庶民的な普通酒から高級酒の大吟醸酒までの全ての酒を醸してるそうです。そして今日飲んだ会津印ですが、1升壜で1390円と結構安かったのだが、ラベルを見ていると原材料名には「糖類」の表示があるので糖類添加酒のようです。飲んだ感想はやや濃醇な最初やや甘く感じる酒ですが、飲んでるとかなり酸が浮いた感じがあり、後味はアルコール辛さと苦味が口の中に残り酒が少し荒い感じがします。でも値段を考慮すると、まぁまぁ美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール・糖類

◎アルコール分/15度




会津錦 (2)


合資会社 会津錦



福島県喜多方市高郷町西羽賀字西羽賀2524



会津錦 (1)



福島県酒造協同組合のホームページ




マカベ精肉店 (3)

会津に行くと決して外されへんのが、喜多方にある私お気に入りの肉屋さん・マカベ精肉店です!ここの馬肉は何しか安くてメッチャ美味い!



マカベ精肉店 (4)

今日の酒の肴はもちろん!マカベ精肉の馬刺しです! そしてバイクで輸送中に汁がバックの中に半分以上こぼれてしまってた(泣)、馬もつ煮です。



マカベ精肉店 (1)

いつも買う会津馬刺し3点盛(赤身・フタエゴ・タテガミ)ですが、私個人的にはハツとかタン等の他の部位も混ぜて5点盛なんかも作って欲しいですね。(^∀^)いつもながら激美味で特にフタエゴが美味しい〜 馬もつ煮もニンニクが効いていますが、柔らかくて癖も少なく美味しいです。600円で良がとても多くお買い得です。美味しい馬刺しが食べたい方には是非、マカベ精肉店をお勧めします。




tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)今日の晩酌! 

2017年10月07日

ラムネの瓶に入ったみかん水ソーダ

みかん水ソーダ

今日は那須塩原市内にあるスーパー・塩原屋・バイパス店105円で購入した、愛知県安城市のフジコーポレーションが製造する「みかん水ソーダ」を飲みました。みかん水は通常、炭酸は入っていませんが、この商品は炭酸入りのみかん水でラムネの容器に入れて販売しています。飲んだ感想は炭酸が弱めの甘ったるい味わいで、私が子供の時に良く飲んだみかん水の味とは全然違いました。ちょっと、もろ橙色のどぎつい色合いが毒々しいですが、安っぽい味わいでなかなか美味しかったです。 あぁ〜 昔よく飲んだ尼崎市の猪名寺にあったツバメ食品のみかん水の味が恋しくなります。



◎原材料名/砂糖・ぶどう糖果糖液糖・香料・酸味料・着色料(黄色5号)

◎内容量/200ml

◎果汁/無果汁



株式会社 フジコーポレーション


愛知県安城市木戸町惣作52



tanjo0711 at 21:54|PermalinkComments(0)清涼飲料水マニア! 

2017年10月05日

コシヒカリの日本酒と肴は那須塩原市の黒金水産のマグロ!

小山のコシヒカリ純米酒

「今日の晩酌!VOL.1395」今日は栃木県小山市にある、道の駅・思川900円で購入した、同市の蔵元・杉田酒造が醸す酒「この酒、小山のコシヒカリ・本醸造」を飲みました。この酒、精米歩合65%まで磨いた、地元・小山産のコシヒカリを100%使用して仕込んだ本醸造酒です。飲んだ感想はやや濃醇なやや辛口の酒で、少し酸味が浮いた感じがありますが、熟成した旨味がしっかりと感じられる酒でとても美味しく、900円と言う値段は安くてお買い得ですね。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎原料米/小山市産・コシヒカリ100%

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度




9740670f-s


杉田酒造株式会社



栃木県小山市大字上泉237




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ




 栃木の酒で乾杯!



以前に飲んだ栃木の酒の記事はコチラ!




DSC_0487

今日は那須塩原市の西那須野駅から少し離れた所にある、黒金水産にマグロを買いに行きました。



刺身 (1)

購入したのは、マグロのぶつと金目鯛の刺身の合い盛りです。



刺身 (2)

値段は1000円とスーパーに比べると少しお高いですが、鮮度は良くてスーパーとは比べ物にならないくらい美味しかったです。さすが水産屋さんの刺身ですね〜 マグロ・金目鯛ともに最高でした!




「黒金水産」


◎営業時間/14:00〜19:00


◎定休日/水曜日


住所/栃木県那須塩原市下永田3-4-271




栃木県のまぐろ屋さんを紹介した記事はコチラ! 




  ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村



tanjo0711 at 21:16|PermalinkComments(0)栃木の酒で乾杯! | 今日の晩酌!

2017年10月03日

長野地酒・木曽のかけはしと肴は鯨ステーキ

木曽のかけはし (4)

「今日の晩酌!VOL.1394」今日は長野県大桑村にある、道の駅・大桑900円で購入した、同村の西尾酒造の酒「木曽のかけはし・辛口」を少し冷やして飲みました。この酒、精米歩合70%の米で仕込まれた酒ですが、ラベルを見る限りでは特定名称酒の表示は無く普通酒と思われます。飲んだ感想はやや濃醇なやや辛口の酒で、私が想像していたよりは辛くなかったですが、適度な酸味と辛さの中に熟成された旨味を感じる酒で結構美味しかったです。




木曽のかけはし (5)


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満





木曽のかけはし (1)


西尾酒造株式会社



長野県木曽郡大桑村須原893




木曽のかけはし (3)


木曽のかけはし (2)

酒蔵の前には須原宿の石碑と冷たくて綺麗な水が湧き出ていました。




鯨ステーキ

今日の酒の肴は7月に千葉県の和田浦に鯨の解体を見に行った時に直売してもらって冷凍保存していたツチクジラの赤身肉を焼いて鯨ステーキにしました。癖が無く柔らかくて美味しい〜 日本酒にも合いますが、これは赤ワインと一緒に食べると最適かもしれませんね。





人気ブログランキング

鯨食文化万歳〜


tanjo0711 at 18:14|PermalinkComments(0)今日の晩酌! 

2017年10月01日

灘酒プロジェクト2014・灘の生一本・剣菱を飲む!

灘の生一本・剣菱


  今日10月1日は日本酒の日ですよぉ〜


 みんなで國酒・日本酒で乾杯〜!(^∀^)


「今日の晩酌!VOL.1393」
今日は神戸市東灘区の御影にある酒屋さん・リカー&ライス・ヤスモト1620円で購入した、灘酒プロジェクト2014の酒「灘の生一本・剣菱」を飲みました。この酒、購入してから3年間押入れで寝かしていました。飲んだ感想は濃醇なやや甘口の酒で、アルコール度数が17.5度と高めなので、ずっりしと重みがあって後味には酸味と少し苦味を感じますが、熟成されて濃い米の旨味を引き出された酒で熟成酒好きの私にとってバッチリはまる酒で最高に美味しかったです。さすが剣菱の酒ですね〜 熟成する程に美味しいです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/17.5度





剣菱酒造1212 (2)



剣菱酒造株式会社


神戸市東灘区深江浜町53番地




    灘酒研究会


  酒質審査委員会のホームページ




   
  
灘五郷酒造組合のホームページ





小林屋なまずたたきあげ (3)

今日の酒の肴は、用事で群馬県に行っていたので、板倉町の雷電神社参道にある小林屋で購入した、板倉名物のなまずのたたきあげです!




小林屋なまずたたきあげ (1)

10個500円と安く、お持ち帰り用には出来たてを紙袋に詰めてくれます。お持ち帰りで買いに行かれる方は、保冷バック持参をお勧めします。




小林屋なまずたたきあげ (2)

半分に切ってレンジでチンっしていただきます。なまずのたたきあげは、ナマズをさばいて身を取った後に残る、ナマズの頭や骨などを鉈で細かくつぶし野菜や小麦粉とこねて味噌などで味付けして油で揚げた板倉町の郷土料理です。私はこのなまずのたたきあげが大好きで、群馬方面に行くとしょっちゅう買っています。今日食べたなまずのたたきあげも、いつもながらふわふわ、そして少しガリガリした食感があって美味しかったです。油で揚げてますが意外に日本酒とも良く合って、私はなまずのたたきあげはビールじゃなくて日本酒ですね。




人気ブログランキングへ







tanjo0711 at 20:51|PermalinkComments(1)灘五郷の酒! | 今日の晩酌!

2017年09月29日

群馬の赤城ワインを飲む!

塚田農園 (1)

今日は群馬県中之条町にあるワイナリー・塚田農園の直売所で1000円で購入した、「赤城ワイン・赤」を少し冷やして飲みました。このワイン、国産ワインにしては値段が安いです。でもラベルには国産葡萄使用とは書かれていないので、外国から輸入した葡萄ジュースを使って仕込んでるのかもしれませんね。飲んだ感想は、やや渋味の強いやや辛口のワインで、渋くて辛いけど軽い口当たりで飲みやすくて美味しかったです。この味わいで1000円は安いですね。



◎内容量/720ml

◎アルコール分/12度

◎添加物/酸化防止剤(亜硫酸塩)






塚田農園 (2)


有限会社 塚田農園



群馬県中之条町大字市城1384



塚田農園 (3)



塚田農園のホームページ





tanjo0711 at 19:55|PermalinkComments(0)日本ワインと国産ワイン 

2017年09月27日

茨城地酒?桜川・上撰を飲む!

桜川・上撰 (1)

「今日の晩酌!VOL.1392」今日は茨城県桜川市内にある酒屋さん・酒のエキスパート1460円で購入した同市にある酒蔵・堀川酒造店の酒「桜川・上撰」を飲みました。桜川の銘柄は桜川市のお隣の栃木県真岡市にある辻善兵衛商店の銘柄だと思っていましたが、桜川市にある堀川酒造店の酒の銘柄も桜川だったのは知りませんでした。県境を挟んでいますが、近く同士の酒蔵で同じ銘柄で紛らわしいですが、商標をめぐってトラブルとかはなかったんでしょうかねぇ・・・ 酒はラベルを見る限りは糖類無添加の普通酒です。



桜川・上撰 (2)

ラベルを見てみると会社名の後ろにMMと言うアルファベットが付いていました。MMは茨城県水戸市の酒造メーカー・明利酒類を表す記号で、おそらく堀川酒造店は現在は自醸をしておらず、明利酒類から酒を買ってると思われます。飲んだ感想はやや濃醇に感じる辛口の酒で、少し熟成感も感じられて後味には旨味もそこそこあって、大量生産の酒としては美味しく、1升壜で1460円と言う値段ならお買い得かもしれませんね。



桜川・上撰 (3)


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満




堀川酒造店 (2)


有限会社 堀川酒造店MM



茨城県桜川市岩瀬178-1




茨城県酒造組合のホームページ





堀川酒造店 (4)

堀川酒造店は少し寂れた感じがあり、閑散としていて自醸してない様な感じが伺えました




堀川酒造店 (1)

JR岩瀬駅のロータリーから見た堀川酒造店の酒蔵です。大きな屋根で立派ですが、どこか寂れた感じがあります。





くじら味噌 (2)

今日の酒の肴は、近所のスーパーで580円で購入した、くじら味噌です。販売者は共同船舶株式会社ですが、製造は会津若松市の味噌メーカー・会津天宝醸造が行っています。くじら味噌は米味噌にヒゲ鯨の本皮漬け込んだ物です。




くじら味噌 (1)

食べてみると、鯨の本皮独特の鯨脂の臭いはあるものの、米味噌と鯨の本皮の旨みと柚子の風味がマッチして、美味しかったです。酒の肴に最適な一品でした。そしてカラダに良いDHAとEPAが含まれてるのが嬉しいですね。

鯨食文化





人気ブログランキング

tanjo0711 at 20:45|PermalinkComments(0)今日の晩酌! 

2017年09月25日

会津地酒・会洲一と肴は静岡の黒はんぺん

会洲一・辛口

「今日の晩酌!VOL.1391」今日は福島県会津若松市内にあるスーパー・COOP・BESTA・博労町通りあいおい店906円で購入した、同市の酒蔵・山口合名会社の酒「会洲一・辛口」を少し冷やして飲みました。ちなみに酒蔵は酒を購入したコープの隣にあります。酒はラベルを見た感じでは糖類無添加の普通酒です。飲んだ感想はやや濃醇なキリッとした辛口の酒で、辛さの中に旨味もそこそこ感じ、辛口の普通酒としてはとても美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15度





会洲一酒造 (1)


山口合名会社



福島県会津若松市相生町7番17号



会洲一酒造 (2)



福島県酒造協同組合のホームページ




黒はんぺん (1)

今日の酒の肴は静岡の清水魚市場で購入した黒はんぺんです。静岡市清水区の蒲庄法月蒲鉾店が製造しています。



黒はんぺん (2)

生のまま、わさび醤油でいただきます。魚の旨味たっぷりでわさび醤油との相性が抜群で酒が進みます!ホントいつもながら静岡の黒はんぺんは安くて美味しくて酒の肴には最高ですね。


tanjo0711 at 20:49|PermalinkComments(0)今日の晩酌! 

2017年09月23日

御慶事の低アル純米吟醸

御慶事GOKEIJI・純米吟醸

「今日の晩酌!VOL.1390」今日は茨城県古河市にある、道の駅・まくらがの里こがで、1188円で購入した、同市の酒蔵・青木酒造の酒「GOKEIJI・純米吟醸Light」を冷やして飲みました。この酒、原料米には飯米ですが60%精米した茨城県産の日本晴を100%使用しています。飲んだ感想は吟醸香の全く無い淡麗でやや甘口の酒でアルコール度数が13度台と低いので軽くて飲み口が良くゴクゴクと飲めます。酒が薄っぺらい分、旨味も薄いですが、冷やして飲むと美味しかったです。




◎原材料名/米・米こうじ

◎原料米/茨城県産・日本晴100%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/13度






青木酒造1607 (1)



青木酒造株式会社



茨城県古河市本町2丁目15番11号





清水刺身

今日の酒の肴は出張で静岡県に行っていたので、清水魚市場で購入した生の本まぐろの中落ちバイ貝の煮付けです。中落ちですが、生の本まぐろは格別ですねぇ〜 メチャ美味しかったです。300円は安過ぎです!


tanjo0711 at 20:19|PermalinkComments(0)今日の晩酌! 

2017年09月20日

牛乳焼酎・北海道を飲む!

牛乳焼酎

今日は3年前に車で北海道を旅行した時に、小樽港のフェリーのりばの売店で700円で購入した、札幌の酒類メーカー・札幌酒精工業ホクレンと共同開発で製造する本格焼酎「牛乳焼酎・北海道」を飲みました。原料には牛乳(ミルクホエー)と麦を使用していて、アルコール度数は20度と焼酎にしては低めです。香りはほのかにミルクを思わす様な甘い香りがあり、冷やして飲みましたが、癖が無く飲み口が良くてほのかな甘みを感じでとても美味しかったです。700円でこの味わいの本格焼酎はお買い得ですね!



◎原材料/牛乳(ミルクホエー)・麦

◎容量/640ml

◎アルコール分/20度






札幌酒精1408


札幌酒精工業株式会社



札幌市西区発寒10条1丁目1番1号



札幌酒精工業のホームページ





tanjo0711 at 18:28|PermalinkComments(3)その他の酒類(いろんなお酒!) 

2017年09月12日

前橋地酒・桂川と肴は鯉のうま煮!

桂川・特別純米

「今日の晩酌!VOL.1389」今日は群馬県前橋市にある酒蔵・柳澤酒造で購入した酒「桂川・特別純米・無濾過」を少し冷やして飲みました。この酒、特別純米酒ですが精米歩合は55%と少し削り込んでいます。飲んだ感想はやや濃醇な酸の浮いたやや辛口の酒で、無濾過だからなのか?少し荒々しい感じでした。でも荒々しいながらも旨みもそこそこあってまぁまぁ美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/16度以上17度未満





柳澤酒造1706 (2)


柳澤酒造株式会社



群馬県前橋市粕川町深津104番地2





鯉うま煮

今日の酒の肴は、群馬県板倉町の蓮見商店の製造する鯉うま煮です!長時間煮ているのか?骨まで柔らかく、食べる事ができて少し甘めの味付けでしたが、鯉の旨みが出てて美味しかったです。





人気ブログランキングへ





tanjo0711 at 21:37|PermalinkComments(0)今日の晩酌!