2016年07月24日

なまず祭りに行く!in 高根沢町!

ナマズ祭り (1)

今日は栃木県高根沢町で催された「第14段・なまなまぬるぬる・なまず祭り」に行きました。



ナマズ祭り (3)

7:30分からニジマスの釣りとつかみ捕りがありました。



ナマズ祭り (2)

私たちが現地に付いたのは、9:10頃で既にニジマスはいなくなっており、釣りもつかみ捕りもほぼ終わっている状態でした。残念・・・・




ナマズ祭り (4)

イベントがあったのは高根沢町を流れる五行川で、その川沿いの道は「なまず街道」らしい・・・・



ナマズ祭り (5)

10:00からナマズ稚魚の放流がありました。 小さくて形がおたまじゃくしに似ていますが、小さくても長い髭(ヒゲ)があってナマズ独特の平たい顔をしてました。



ナマズ祭り (6)


このナマズ!ほんとに逃がしてええの?



ナマズ祭り (7)


ナマズさ〜ん 大きくなってねぇ〜(^∀^)




ナマズ祭り (10)

ナマズ稚魚放流やカヌー体験などが終わった後、12:00からセンターコート会場でなまずの天ぷらの販売がありました。販売開始の30分前くらいからたくさんの人が並んでいました。



ナマズ祭り (9)

揚げる前のナマズの切り身です!切り身だけ見るとあのナマズ独特の姿は連想できませんねぇ。



ナマズ祭り (8)

いつもなまずの天ぷらは行列ができるらしく、次々とたくさんのナマズが揚げられていました。



ナマズ祭り (11)

なまずの天ぷら購入しましたぁ〜(^∀^) 1パック2個入り400円

少しナマズ独特の癖がありますが、白身で淡白な味わいで結構美味しかったです。




  おしまい(^∀^)



 ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村


0714

tanjo0711 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木のイイトコ発見!(栃木生活記) 

2016年07月22日

安いブリックパックの酒・風雪男山

風雪男山

「今日の晩酌!VOL.1277」今日はトライアル・那須塩原店87円で購入した、埼玉県羽生市の酒造メーカー・東亜酒造の酒「風雪男山・淡麗」を冷やして飲みました。この酒、値段も安いので酒は糖類入りの糖類添加酒で、アルコール度数も13度台と低めとなっています。飲んだ感想は淡麗の薄っぺらいやや辛口の酒で雑味がなく綺麗で飲みやすいです。酒に旨みが乏しいけど、スッキリ飲めて当たり障りが無く180mlで87円の酒としては美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール・糖類

◎日本酒度/+2

◎酸度/1.1

◎アルコール分/13度以上14度未満



株式会社 東亜酒造



埼玉県羽生市西4丁目1-11




煮干し (1)

今日の酒の肴は行方市観光物産館こいこい250円で購入した行方市の辺田商店が製造する「煮干」(ゴダ)です。茨城県では小魚や川エビ等、ごちゃ混ぜの煮干をゴダと言うそうです。茨城の煮干は出汁を取るものでは無く、水揚げされた小魚類を塩水で煮て干した物で、そのまま食べるそうです。



煮干し (2)

煮干は川エビをはじめ、シラウオやワカサギ・ハゼ等4種類の魚やエビが入っていました。食べた感想は適度な塩味が効いてて、そのまま食べると素材の味が生きてて美味しいです!酒の肴に最適で値段も安いので良いですね!これから茨城方面に行った時は探して買ってみたいと思います。冷凍すれば長期保存もできるらしい・・・

tanjo0711 at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年07月20日

10年前に廃業した大手柄の純米酒を飲む!

大手柄・上撰純米酒 (1)

「今日の晩酌!VOL.1276」今日はその昔、酒処として知られた伊丹にあった酒蔵・大手柄酒造の酒「大手柄・上撰・純米酒」を飲みました。大手柄酒造は平成18年3月末をもって廃業してしまいました。




大手柄・上撰純米酒 (2)

そして廃業する少し前の平成17年12月に購入して、自宅の押入れで約10年半寝かしておきました。廃業して10年経過したので思い切って飲んでみました。^^




大手柄・上撰純米酒 (3)

常温で10年半寝かしたので結構な量の滓が生じており、少し気持ち悪かったのでコーヒー用のペーパーフィルターで濾過して飲みました。濾過をすると焦げ茶色の塊状の滓が取り除かれ透明感のある古酒独特の色合いをしていました。飲んだ感想はやや濃醇で老ね老ねで最初少し苦辛いですが、後味はまろやかな甘さが出てきて旨味もそこそこ感じて、10年半経過してもそれなりに美味しく飲めたのには驚きました。



◎原材料名/米・米麹

◎精米歩合/無明記

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満

◎内容量/900ml



大手柄酒造株式会社OM 


大手柄酒造は廃業するずいぶん前から自醸はしておらず他所から酒を購入していました。OMはその時の製造所固有記号です。


兵庫県伊丹市中央3丁目1-8



今までに飲んだ大手柄の酒の記事はコチラ!




鯉の卵甘煮 (1)

今日の酒の肴は先日、行方市観光物産館こいこい280円で購入した、「鯉の卵の甘煮」です。




鯉の卵甘煮 (2)

食べた感じはプチプチ!ぼそぼそとした食感で、甘辛く旨味もあって美味しいです!味が濃いのでご飯のおかず向きですが、10年古酒と一緒に飲んだので、酒が甘煮の味の濃さに負けず、酒の肴としても美味しかったです。

tanjo0711 at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年07月18日

御慶事・特別純米酒と鯉の刺身!

御慶事・特別純米酒

「今日の晩酌!VOL.1275」今日は茨城県古河市にある蔵元・青木酒造1290円で購入した酒「御慶事・特別純米酒」を少し冷やして飲みました。ここ青木酒造の御慶事は最近、数々の賞を次々受賞していて、人気の上がりつつある酒蔵なんです。この酒、精米歩合60%にまで磨いた飯米ですが、茨城県産の日本晴を100%使用して仕込んだ特別純米酒です。やや淡麗の辛口の酒で少し酸味が強く浮いた感じと苦味がありますが、旨味もそこそこあって美味しいです。まだ酒が若い気がするので、もう少し寝かせると味がのってもっと美味しいと思います。今日飲んだ残りは冷酒ではなく冷やと燗酒で飲んでみたいと思います。




◎原材料名/書いてません! 純米系なので、米・米麹なんでしょうが・・・

丁寧に裏貼に酒歴書まで付いていて酒の数値や粕歩合・酵母の種類等々、細かく書かれていますが、肝心な必須項目の原材料名が書かれていません。税務署に指摘されるので明記した方が良いのかもしれませんね。

◎原料米/茨城県産日本晴100%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度以上16度未満




青木酒造1607 (3)



青木酒造株式会社



茨城県古河市本町2-15-11



 茨城県酒造組合のホームページ




鯉の刺身 (1)

今日の酒の肴は茨城県の行方市観光物産館こいこい500円で購入した、地元・行方の野原水産が製造する鯉の刺身です!鯉の洗いは良く聞きますが刺身は珍しいですね。



鯉の刺身 (2)

付属の特製酢味噌を付けて頂きました。新鮮だから食べれる鯉の刺身!癖が全く無く、ほんのり脂がのってて歯応えのある食感で噛めば旨味があってメチャ美味しかったです。日本酒の肴に最適ですね!



 
人気ブログランキングへ

tanjo0711 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年07月17日

行方市観光物産館こいこいに行く!

行方市観光物産館 (1)

今日は朝から茨城県行方市の国道354号線沿いの霞ヶ浦大橋のたもとにある、道の駅・たまつくり「行方市観光物産館こいこい」に行きました。



行方市観光物産館 (2)

物産館の館内はあまり広くないですが、朝から地元・行方市で採れた行方産の野菜などの特産品を求めて大勢のお客さんで賑わっていました。



行方市観光物産館 (3)

物産館には野菜だけでなく霞ヶ浦で獲れた小魚やエビ類の佃煮や鯉・フナ・ナマズ等の加工品もたくさん売られています。




行方市観光物産館 (4)

鯉の洗いも売られてますが、珍しい鯉の刺身も売ってました。



行方市観光物産館 (5)

そして館内にはご当地バーガーの行方バーガーの店があったので食べてみました。




行方市観光物産館 (7)

   
  1人で2つも食べれるん?(^∀^)



行方市観光物産館 (6)

今回食べたのは、ナマズを使ったナマズバーガーのなめパックンと豚肉を使ったぶたパックンを食べました。その他に鯉を使った鯉パックンと鴨肉を使った鴨パックンも売られていました。バーガーは値段は全て500円でドリンクセットは600円でした。なめパックンを食べた感想は、ナマズはすり身をナゲット状にして挟んでありました。たくさんの野菜とソースたっぷりで、味は美味しいですがナマズって感じのナマズの個性的な物は全く感じられなく、何の魚のすり身を使ってても同じ様な気はするが、行方ではナマズも生産されているのでご当地食材としては良いのかもしれませんね。




行方市観光物産館 (9)

今日は物産館で鯉の刺身鯉の卵の甘煮ナマズの塩糀漬、エビや小魚などが入った煮干しを買いました。これらを肴に日本酒を飲みたいと思います。(^∀^)


行方市観光物産館 (8)

買い物の後は行方市観光物産館の横にある施設・霞ヶ浦ふれあいランドに行きました。そしてその施設内にある地上60mの玉造・虹の塔の展望台から霞ヶ浦の景色を見ました。展望台から撮った霞ヶ浦の画像です!霞ヶ浦に架かる大きな橋は霞ヶ浦大橋で対岸はかすみがうら市で、小さく観光物産館も写ってますね。



今日は行方市観光物産館で行方バーガーを食べたり買い物をして、その後に霞ヶ浦ふれあいランドで霞ヶ浦について学んだり水の科学を体験したりと1日楽しめました。物産館では新鮮な野菜や鯉をはじめ霞ヶ浦の魚・エビなどが買えるので、霞ヶ浦の淡水魚を食べてみたい方や霞ヶ浦方面に観光予定がある方は是非行ってみてください。結構楽しめますよ!



   行方市観光物産館こいこいのHP


0714

tanjo0711 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅&旅行(日帰り含む) | 大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系

2016年07月15日

東力士・純米大吟醸と肴は宮崎商店のナガスクジラとシマアジ!

東力士・純米大吟醸生原酒

「今日の晩酌!VOL.1274」今日は私の誕生日プレゼントに友人から頂いた酒で、那須烏山市の酒蔵・島崎酒造の酒「東力士・純米大吟醸生原酒・無濾過おりがすみ」を冷やして飲みました。この酒、ラベルを見る限りでは純米大吟醸の様ですが、米の品種は書かれておらず、精米歩合は50%となっています。飲んだ感想はやや濃醇な少し甘く感じる酒で、華やかな吟醸香は無く香り控えめですが、生酒ながらしっかりと旨味がある酒で、原酒だけどアルコール度数が高く重たいイメージは無く、さらりと飲めてとても美味しい酒でした。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/50%

◎アルコール分/16度以上17度未満




島崎酒造00



株式会社 島崎酒造


栃木県那須烏山市中央1-11-18




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ


   栃木の酒で乾杯!


以前に飲んだ栃木の酒の記事はコチラ!






宮崎商店98 (1)

今日は雨でしたがバイクで宇都宮に出かけた帰りに、市内にある宮崎商店で刺身を買って帰りました。



宮崎商店98 (3)

今日の肴はアイスランド産ですが、ナガスクジラの赤身の刺身です!当然ですが解凍物ですので血がドリップしていましたが、でも厚切りで8枚入って1パック380円は安いですね!食べた感想は柔らかく臭味もほとんど無いですが、輸入鯨肉によくありがちの塩分を少し含んでる様に思われますが、あまり気にならない程度なので、美味しく食べれました。量・値段からして、この味わいのアイスランド産の赤身は結構お買い得かもしれませんね。


       鯨食文化イイネ!


宮崎商店98 (2)

2品目は宮崎商店で私が一番お気に入りの刺身で愛媛県産の高級魚「シマアジ」です!ここのシマアジは鮮度が良くて美味しいく、何と言っても値段の安さです!!!取り扱う店は少ないですが、栃木県の他の鮮魚店でもシマアジを買う事がありますが、値段が高く宮崎商店ほどの鮮度はありません!今回のシマアジも9切れ入って350円とメチャ安くて驚きでした!他店では780円以上はすると思います。今日食べたシマアジも鮮度抜群で食感も非常に良く、適度に脂がのってて最高でした!酒が本当に良く進みます!(^∀^) 宮崎商店に行ってシマアジが売られていたら即買いする事をお勧めします!^^



 
人気ブログランキングへ

tanjo0711 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木の酒で乾杯! | 今日の晩酌!

2016年07月14日

黄桜の甘酒を飲む!

黄桜甘酒

今日は近所のスーパーで買った大手酒造メーカー・黄桜(株)が製造する甘酒「黄桜・甘酒」を冷やして飲みました。この甘酒、吟醸酒の酒粕で作った甘酒で飲んだ感想は、サッパリと味わいで酒粕のザラザラ感が無くクリーミーでした。少し酸味が強めに感じましたが、甘さも丁度いい具合で飲みやすく美味しかったです。


◎原材料名/液糖・吟醸酒粕・米・食塩・酸味料

◎アルコール分/1%未満

◎内容量/190g


製造者 黄桜株式会社


京都市伏見区横大路下三栖梶原町53



 今までに紹介した甘酒の記事はコチラ


tanjo0711 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)清涼飲料水マニア! 

2016年07月12日

群馬の自販機食堂・ドライブイン七輿に行く!

JPG (6)

今日は群馬に出かける用事があったので、前々から気になってた群馬県の藤岡市にある「ドライブイン七輿」に行きました。ここは、昭和のレトロ自販機が今も現役でバリバリ活躍している自販機食堂なんです。


JPG (5)

店内にはうどんラーメンカップ麺ハンバーガートースト壜コーラアイスクリームジュースの自販機などなど珍しい自販機が目白押しです!(^∀^)


JPG (4)

店内は24時間営業で無人ですが、ちゃんと家庭用のテーブルが据え付けられており、箸や調味料も完備で出来たて熱々をその場で食べる事が出来ます。



JPG (2)

まず最初にインスタントではない熱々のうどんとラーメンが食べれる自販機でラーメンを食べる事に・・・ 自販機にそばとも書かれていますが現在そばは販売してないようです。


JPG (3)

ラーメンを食べようと思ったが、自販機に「チャーシュウがおいしいよ・・・」と書かれていたのでチャーシュー麺にしました。値段は350円!



JPG (7)

お金を入れてボタンを押すと、調理中のカウントダウンが始まりました!(^∀^)




JPG (8)

出来ました! 熱々のチャーシュー麺!

食べた感想は極太のモチモチした麺は食べ応えありで美味し〜い!またチャーシューが肉厚で柔らかく格別!スープも良い味をしており、この味で350円は安くメチャ美味しくて満足の行く1品ですねぇ〜



JPG (1)

 
   昭和な感じでレトロですねぇ〜 

 ハンバーガーとトーストサンドの自販機!



JPG (9)

お次はチーズバーガーを食べました。値段は200円!レンジでチン!されて出てくるので熱々が食べられます。「電子レンジ加熱中」の赤いランプが点滅します!



JPG (10)

出てきました!熱々のチーズバーガー バンズがちょっとシワシワだが、200円の割りに結構美味しいです!ハンバーガーの箱を見てみると群馬県伊勢崎市にあるマルイケ食品と言う会社が製造販売しているようです。




JPG (11)

最後にトーストサンドのハム&チーズを食べようと思ったが・・・ 200円を入れてボタンを押してトースト中のランプが点灯! 40秒待っても・・・  何も出てきません!!! もしかしてこの自販機故障が多いのか・・・? この自販機だけ丁寧に故障の場合の連絡先の携帯番号が書かれていました。 でも店に行ったのは早朝の朝5時頃だったので、「朝早く起こすのは悪いなぁ」と思い泣き寝入り・・・ 自販機を蹴りまくって(嘘)(^∀^) あきらめて店を後にしました。



今回、トーストサンドは残念でしたが、昭和のレトロな自販機が作るラーメンやハンバーガーが何十年ぶりかに食べれて嬉しかったです! 「自販機のラーメンやハンバーガーが食べてみたい!」って方は是非、藤岡市のドライブイン七輿に行ってみてください。レトロ感満載で感動しますよ!(^∀^)




「ドライブイン七輿」



◎営業時間/24時間営業


◎定休日/よくわからないが日曜日らしい・・・


住所/群馬県藤岡市上落合853


tanjo0711 at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2016年07月10日

七本槍・上撰を飲む!

七本槍・上撰

「今日の晩酌!VOL.1273」今日は滋賀県長浜市に遊びに行った時に訪れた同市の蔵元・冨田酒造の直売所で925円で購入した酒「七本槍・上撰」を飲みました。最近人気のある七本槍ですが、この酒は地元で昔から親しまれているレギュラー酒で酒は糖類無添加の普通酒です。飲んだ感想はやや濃醇でキリッとした辛口の酒で、後味はほのかに甘さを感じて旨味もしっかりとあって、雑味の無い綺麗な酒で飲みやすくとても美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール


◎アルコール分/15度以上16度未満




冨田酒造1605 (2)


冨田酒造有限会社


滋賀県長浜市木之本町木之本1107番地



冨田酒造1605 (1)

冨田酒造の酒蔵の前にあった立札です。



鮒寿司へた (1)

今日の酒の肴は長浜市の道の駅・湖北みずどりステーション172円で買って冷凍保存してた鮒寿司です!鮒寿司は地元の魚友商店が製造しています。



鮒寿司へた (2)

鮒寿司って姿のまま買っても切り身で買っても高価ですが、この鮒寿司は172円と安いんです!何故かと言うと、この鮒寿司は切り身の鮒寿司を作った時に出る、切れ端の身で形の悪いものやヒレの部位などですが、味は高価な鮒寿司と全く同じで美味しいです!七本槍の酒とも非常に相性も良く最高でした!この値段で美味しい鮒寿司が食べられるのなら買い占めておくべきだったと今となって後悔してます。

tanjo0711 at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年07月08日

秩父鉄道のラムネを飲む!

らむね

今日は秩父鉄道のSLパレオエクスプレスを乗りに入った時に長瀞駅にある売店で160円で購入した、「ちちぶてつどう・ラムネ号C58」を飲みました。このラムネは、秩父郡小鹿野町にある戸田乳業が製造しています。飲んだ感想は炭酸、甘さ共に控えめのスッキリした味のラムネで炭酸が少ないのでラムネのビー玉を落とす時のシュワシュワも穏やかで吹きこぼれる事は無かったです。炭酸の苦手な方にはちょうどいいラムネかも知れませんが、私的にはラムネは強炭酸で弾ける様な爽快感があるやつが良いですね。でもこれはこれで甘さ控えめで甘ったるく無くて美味しかったです。


◎原材料名/果糖ぶどう糖液糖・酸味料・香料

◎内容量/200ml


製造者 有限会社 戸田乳業


埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野1046-1

tanjo0711 at 22:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)清涼飲料水マニア! 

2016年07月06日

宇都宮の地酒・菊と肴は宮崎商店のマグロとシマアジ!

菊・かめくち酒

「今日の晩酌!VOL.1272」今日は大田原市内にあるスーパー・MIMASUYA(三桝屋)・大田原店1080円で購入した、宇都宮市の酒蔵・虎屋本店が醸す酒「菊・かめくち酒・生」を冷やして飲みました。この酒、ラベルを見る限りでは糖類無添加の普通酒のようです。しぼったまんまのかめくち酒なので、無濾過生原酒でアルコール度数は20度台と結構高めです。飲んだ感想はトロッ!ととろみがある濃醇な大辛口の酒で、もの凄くアルコール辛さを感じ後味は苦辛いです!荒々しい酒ですが生酒独特の風味があり、冷やして飲むと辛くて荒いけど結構美味しい酒でした。


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/20度




株式会社 虎屋本店



栃木県宇都宮市本町4番12号



栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ


   栃木の酒で乾杯!


以前に飲んだ栃木の酒の記事はコチラ!




まぐろ88

今日の酒の肴は宇都宮市の宮崎商店で買った本マグロの中トロシマアジです!中トロは少しスジが入っていますが、脂がのっててトロットロッでスジ以外は口の中でとろけてメチャ美味しかったです。高級魚のシマアジも適度に脂がのっててコリコリとした歯応えのある食感で最高でした。今日は宮崎商店の美味しい刺身で日本酒が飲めて良かったです!(^∀^)



  ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村

tanjo0711 at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木の酒で乾杯! | 今日の晩酌!

2016年07月05日

宇都宮の宮崎商店にマグロを買いに行く!

みやざき (1)

今日は宇都宮市の石井町にある、「刺身とお惣菜が美味しい!」っと地元で定評がある「宮崎商店」にマグロを買いに行きました。




みやざき (5)

刺身とお惣菜が人気と聞いていましたが、看板に手づくり弁当とも書いているので、弁当も目玉商品なのかもしれませんね。




みやざき (4)

今日は夕方の18時前に店に行ったので刺身の量は少なかったですが、昼間に行くと、この大きな刺身売場にずらーっとたくさんの刺身が陳列されるらしいです。そして宮崎商店はマグロも豊富に取り扱っていて本マグロ・メバチマグロ・キハダマグロと3種類のマグロが売られていました。今日はその他にもシマアジやナガスクジラ・ヒラメ等が売られていました。




みやざき (2)

今回買ったのは本マグロの中トロです!地中海産の養殖ですが、厚切りで8枚入って680円とかなり安いです!



みやざき (3)

そして今回は食感が良くて美味しい高級魚のシマアジ500円と言う格安で売られていたので、即買いしました。(^∀^) さくでは無く切り身で賞味期限が2日もあるのは鮮度が良く品質に自信があるからだと思います。



今回、知人の紹介で初めて行ってみましたが、殺風景な店ながら刺身を求めて来店するお客さんが多く驚きました。(^∀^)今度は今回行って気になったナガスクジラの刺身とお惣菜を買いに行ってみたいと思います。




「宮崎商店」


◎営業時間/9:00〜19:30

◎定休日/日曜・祝日

住所/栃木県宇都宮市石井町2552-3


栃木県のまぐろ屋さんを紹介した記事はコチラ!



 ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村

tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木のイイトコ発見!(栃木生活記) | 大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系

2016年07月03日

三田の地酒・千鳥正宗と肴は石川商店のマグロ!

千鳥正宗・金冠

「今日の晩酌!VOL.1271」今日はGWに実家に帰省した時に、兵庫県は三田市にある蔵元・岡村酒造場380円で購入した酒「千鳥正宗・金冠」を冷酒で飲みました。この酒、ラベルの表示を見る限りでは糖類無添加の普通酒のようです。アルコール度数が16度台と標準的な15度より1度高めになっています。飲んだ感想はやや濃醇気味のやや甘口の酒で、少し酸味が浮いた感じがあり、飲んでて若干酸いです。後味はアルコール辛さと苦味が少しあるものの旨味もしっかりと感じられる酒で、普通酒としては結構美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/16度以上17度未満



岡村酒造場55

私が酒蔵を訪れた時は、酒蔵の茅葺屋根の葺き替え作業を行っていました。茅葺屋根って雰囲気があって良いですね。


醸造元 岡村酒造場 (岡村隆夫)


兵庫県三田市木器340




いしかわ (1)

今日の酒の肴は石川商店で購入したマグロのぶつ切りです!赤身と中トロの部位が入っています。色合いも良く新鮮で特に中トロは脂がのっててほのかに甘くメチャ美味しかったです。この鮮度と美味さで1パック585円は安くてお買い得ですね。



いしかわ (2)

1パック242円で購入した千葉県産のホンビノスガイは日本酒を使って酒蒸しにして食べました。貝殻が分厚いので十分に火を通さないと貝は開きません。でも味は結構良く旨味があります。ハマグリには劣りますがアサリ並みの旨さがあり、値段も安く身が大きいので食べ応えがあって、アサリの代用品として使っても良いですね。ホンビノスガイの酒蒸しは安くて美味くて酒の肴に最適ですね!日本酒が進みます!^^ 
ちなみにホンビノスガイは、漢字で書くと本美之主貝と書くらしいです。

tanjo0711 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年07月02日

那須塩原の石川商店にマグロを買いに行く!

いしかわ (3)

今日は那須塩原の奥塩原温泉に日帰り入浴に行った帰りに、同市の関谷にある「石川商店」が前々から気になっていたので立ち寄りました。


いしかわ (2)

石川商店は関谷にある個人経営の商店ですが、スーパー並みに品揃えが良く青果や一般食料品をはじめ酒類や惣菜・肉・鮮魚などを取り扱っています。



いしかわ (1)

今日は酒の肴にマグロのぶつ切りと千葉県産のホンビノスガイが売られていたので買いました。ホンビノスガイは酒蒸しにでもしようと思います。



今回初めて行った石川商店ですが、店内は綺麗で明るく入りやすい雰囲気でした。酒は大田原市の地酒・天鷹の酒をメインに取り扱っています。鮮魚も充実していて、マグロをはじめ刺身類や丸魚などが売られています。今日はドジョウや殻付の牡蠣・サザエなどが売られていました。安売りの大手スーパーの台頭で年々数が少なりつつある個人商店ですが、石川商店みたいに地元で細々と頑張られているお店を応援したいですねぇ。今度は今日、気になったドジョウを買って柳川鍋にでもしてみたいです。



「石川商店」



◎営業時間/9:00〜21:00


◎定休日/
不定休


住所/栃木県那須塩原市関谷2031-2




 栃木県のまぐろ屋さんを紹介した記事はコチラ! 




  ← 栃木県情報はコチラから
にほんブログ村

tanjo0711 at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木のイイトコ発見!(栃木生活記) | 大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系

2016年07月01日

秩父の酒・武甲と肴は馬・心臓刺し


本日、7月1日は新しい酒造年度の始まりの日で,

酒造年度の元旦に当たります。



今日から新しい酒造年度28BYの始まりで〜す!(^∀^)



武甲

「今日の晩酌!VOL.1270」28BY1発目に飲んだ酒は秩父市にあるスーパー・ベルク・影森店334円で購入した同市の蔵元・武甲酒造の酒「武甲」を飲みました。この酒、糖類添加の二増酒です。飲んだ感想はやや濃醇な辛口の酒で後味は少し甘辛く感じ若干老ねていますが、旨味はそこそこあって糖類添加酒としては結構美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール・糖類

◎アルコール分/15度

◎内容量/300ml



武甲酒造222


武甲酒造株式会社


埼玉県秩父市宮側町21番27号



馬心臓刺し (1)

今日の肴は友人が青森県十和田市の肉屋さんから送ってくれた馬の心臓です!



馬心臓刺し (2)

とりあえず今日は1/3ほどスライスして心臓刺しで頂きます。ゴマ油に塩を入れて食べました。少しブヨブヨ、シャキシャキした食感で臭みは無くて食べやすく噛めばほのかに甘みがあって美味しいです!酒が本当に進みますねぇ〜 生のまま焼肉のタレに付けて食べても美味しかったです。

tanjo0711 at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年06月29日

マンボウを肴に沢の鶴の純米酒を飲む!

沢の鶴・純米酒山田錦

「今日の晩酌!VOL.1269」今日は近所のスーパー・トライアル・那須塩原店667円で購入した、灘五郷は西郷の大手酒造メーカー・沢の鶴(株)の酒「沢の鶴・純米酒・山田錦」を飲みました。この酒、ラベルに大きく「山田錦!」と書かれているので山田錦で仕込んだ酒と思いがちですが、「山田錦100%の純米酒の割りに値段が安いなぁ」って思いながらラベルをよーく見てみるとラベルに小さく「山田錦五五%使用」と書かれています。酒税法では総米の50%以上、特定の品種の米を使用するとその米の品種を明記する事ができます。そして総米の55%が山田錦で残りの45%がその他の米で、麹米の精米歩合が65%で掛米が75%とややこしいです!複数の品種の米と精米歩合の違う米を使用していて仕込み配合が複雑で仕込みが面倒くさそうな酒ですね。飲んだ感想はやや淡麗の灘酒らしいキリッとした辛口の酒ですが、後味にはクドい旨味、アミノ酸を味を感じます。米が溶けるように発酵させて粕歩合を低く酒化率をあげまくった酒なのかも知れませんね。コストダウンの為に・・・ でも値段と量と純米酒という事を考慮すれば、そこそこ飲める酒で結構美味しかったです。


◎原材料名/米(日本産)・米麹(日本産米)

◎原料米/山田錦55%使用

◎精米歩合/麹米:65% 掛米:75%

◎アルコール分/14,5度




沢の鶴冬



沢の鶴株式会社



神戸市灘区新在家南町5丁目1番2号



灘五郷酒造組合のホームページ




マンボウ刺身 (1)

今日の酒の肴は茨城県北茨城市の水産会社・松野屋540円で購入した岩手県産のマンボウです!



マンボウ刺身 (2)

1品目はマンボウの身を手で裂き肝と和えて味噌・砂糖で味付けし「まんぼうの肝和え」を作りました。マンボウ独特の癖と肝の臭みがあって初心者に不向きの通好みの味わいです。慣れれば結構美味しく食べれます。マンボウのプルンプルンとした食感は独特です!



マンボウ刺身 (3)

2品目は「まんぼうの湯引き」です。マンボウの身を裂きながら熱湯の中に入れてボイルして氷水にさらして出来上がり!マンボウは生の身はプルンプルンとしていますが、熱を加えると鶏のササミに似たパサパサの食感になります。味は生よりマンボウの臭みが消え旨味が増して、鶏肉に似た味わいで酢味噌で食べると淡白で美味しいです。こちらの料理は食べやすく初心者にも受け入れやすいと思います。マンボウを手に入れたら、まずこの食べ方で食べてみて下さい。美味しいですよぉ〜(^∀^)


tanjo0711 at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)灘五郷の酒! | 今日の晩酌!

2016年06月28日

イヅツカップワインを飲む!

イヅツワイン (1)

今日はJR東京駅構内にあるセレクトマーケット東京百貨298円で購入した、長野県塩尻市のワイナリー・井筒ワインの販売する「イヅツカップワイン赤」を少し冷やして飲みました。180mlの小瓶に入ったワインでプラスチックのコップが付いています。



イヅツワイン (2)

こんな感じで旅先や車窓を眺めながら電車で飲むと美味しいんでしょうねぇ〜 家呑みではあまり必要ないですが、付いてたので付属のコップで飲んでみました。飲んだ感想は飲みやすい軽い口当たりのやや甘口の赤ワインで、フルーティーな香りと適度な酸味があってとても美味しかったです。


◎アルコール分/12度

◎内容量/180ml

◎酸化防止剤(亜硫酸塩)


製造者 株式会社 井筒ワイン


長野県塩尻市大字宗賀1298-187


tanjo0711 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本ワインと国産ワイン 

2016年06月26日

渋谷の元祖くじら屋に鯨料理を食べに行く!

元祖くじら屋 (6)

今日は朝から東京に来ているので、昼食に渋谷の109横にある鯨料理専門店「元祖くじら屋」に鯨料理を食べに行きました。



元祖くじら屋 (1)

店は1階にある少し薄暗く落ち着いた雰囲気のあるお店で、一見さんは少し入り難そうな感じがあります。ここ元祖くじら屋は東京でも珍しい鯨料理専門店で昭和25年創業の老舗で、東京で鯨食文化を現在に伝える発信地とも言える存在です。



元祖くじら屋 (4)

店内の部屋は少人数ずつ仕切られ、落ち着いた雰囲気の店で高級感があってゆったりとくつろげます。



元祖くじら屋 (5)

元祖くじら屋のメニューです!鯨料理専門店だけあって料理がかなり充実しています。



元祖くじら屋 (2)

食事の前に獺祭(だっさい)純米大吟醸50(864円)を1合を注文して、鯨珍味盛合わせ(2138円)を食べました。鯨珍味盛合わせは、さえずり(舌)、心臓、さらし鯨、本皮、百尋(小腸)の5種類の珍味が楽しめますが、今日は心臓が品切れだった為、心臓の代わりに胃袋が出てきました。まず最初に食べたのは胃袋でフワフワとした食感に脂が少しのってて臭味がなく全く無く噛めば甘みが出てきてカラシ醤油で食べるとメチャ美味しいです。さえずり(舌)も結構な脂がのってて食感はクニュクニュとした感じで、甘みと旨味があって美味しく日本酒が進みます!昼真っから鯨料理に舌鼓を打ち、日本酒が飲めて幸せです!(^∀^)v



元祖くじら屋 (3)

鯨の珍味盛り合わせを堪能した後は昼食で〜す! 鯨ステーキ定食(1576円)を食べました。鯨ステーキは柔らかく臭味が無くて、ローストビーフにも似た様な感じですが、鯨肉とは知らされずに食べると美味しくて鯨と分からない人が多いと思います。ヘルシーで高タンパク!そしてカラダにも優しく美味しい鯨肉は最高の食材ですね。そしてサラダは鯨と相性が良いと言われている水菜のサラダです。味噌汁は鯨の脂身と皮が入った鯨汁で鯨の脂独特の風味と甘みがあって美味しかったです。



今日は美味しい鯨料理が堪能できて最高でした。「美味しい鯨料理が食べてみたい!」って方には是非、渋谷の元祖くじら屋を薦めします!本当に驚く様な本物の鯨料理を堪能する事ができますよ。




「元祖くじら屋」



◎営業時間/日〜木 11:30〜22:30

      金・土のみ 11:30〜23:30


◎休業日/年末を除く、第1・第3月曜日


住所/東京都渋谷区道玄坂2-29-22




人気ブログランキングへ

tanjo0711 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系 

2016年06月24日

武甲正宗と肴はミンク鯨のレバー

武甲正宗・本醸造生貯蔵酒

「今日の晩酌!VOL.1268」今日は埼玉県秩父市にある酒蔵・武甲酒造の直売所で1080円で購入した酒「武甲正宗・本醸造生貯蔵酒」を冷酒で飲みました。この酒、米は精米歩合70%の米を使用していてアルコール分は14%と、飲みやすさ?価格を抑えるためか?・・・ 少しアルコール分が低めとなっています。飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒で少し糠臭っぽい様な臭いを感じ、そしてちょっとくどいアミノ酸の味があり、冷やして飲んでても重たい感じの酒でした。でも値段の割には結構美味しかったです。


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/14度



武甲酒造111


武甲酒造株式会社


埼玉県秩父市宮側町21番地27号



鯨焼肉

今日の酒の肴は一昨日、超レアさから大人買いで店頭で売られている8パック全部を買ってしまったミンク鯨のレバーです。



鯨レバー焼き

塩コショウを振って焼いて焼肉にして食べました。牛や豚・鶏とは違い鯨のレバーは焼いてもパサパサとした食感は少なく、またレバー特有の臭みも少ないので非常に食べやすいです。新鮮なレバーなら生で食べるのが一番ベストですが、焼いても美味しく冷酒を飲みながら食べたら最高でした。 鯨料理って良いですね!美味しくてヘルシーで高栄養価で・・・(^∀^) 
鯨食文化

tanjo0711 at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! 

2016年06月22日

茨城地酒・御慶事と肴はミンク鯨のレバーとさえずり!

御慶事・生貯蔵酒

「今日の晩酌!VOL.1267」今日は茨城県古河市内の国道・新4号沿いにある「道の駅・まくらがの里こが」362円で購入した、同市の蔵元・青木酒造の醸す酒「御慶事・生貯蔵酒」を冷酒で飲みました。この酒、ラベルの表示を見る限りでは糖類無添加の普通酒の生貯蔵酒の様です。アルコール度数は13度台と少し低めに仕上がっています。淡麗のスッキリと飲みやすいやや辛口の酒で、吟醸酒を少し混ぜているのか・・・?それともヤコマン?少し吟醸香の様なフルーティーで華やかな香りがあります。アルコール度数が13度台と低めなのに旨味がしっかりとあって味のバランスの崩れが無く飲み応えのある酒でとても美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/13度



青木酒造111


青木酒造株式会社


茨城県古河市本町2丁目15-11



ミンク鯨 (2)

今日は近所のスーパー・トライアル・那須塩原店の鮮魚コーナー(東心水産)で珍しい超絶レア食材の、生のミンク鯨のレバー(肝臓)・さえずり(舌)が売られていたので買いました。



ミンク鯨 (3)

買ったミンク鯨は宮城県産となっているので、もしかしたら捕鯨基地のある石巻市鮎川で調査捕鯨で獲られてミンク鯨かもしれませんね。



ミンク鯨 (1)

鮮度が良さそうなので、どちらも刺身で頂きます。さえずり(舌)は生姜醤油で食べたが、クニュクニュとした食感で脂がのってマッタリと濃厚な味わいがあって美味し〜い!100g当り980円と高価ですが美味さは格別です!レバー(肝臓)はゴマ油に塩を付けて食べました。こちらはさえずりと対照的な食感でシャキシャキとしていて噛めばレバー独特の旨味と甘みが口の中に広がり最高に美味しいです!そして日本酒との相性も抜群です!今日は日頃食べる事ができないミンク鯨を肴に日本酒が飲めて最高でした!鯨が持つ驚異の栄養素「レバニン」を大量摂取したので明日からまたバリバリ仕事頑張れそうです!(^∀^)v


  見直そう鯨食文化! 鯨食文化万歳〜 (^∀^)


tanjo0711 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の晩酌! | 大衆酒場&大衆食堂・郷土料理・グルメ系