2010年07月28日

新水槽立ち上げ!!

みなさまお久しぶりです!
このたび、新たに本格的に60cm規格で水草水槽を立ち上げることにしました。
他人の家で。
他人の家なので失敗はできません。しかし、初めての本格的な水草水槽。
全く自信がありません。せめて準備だけはゆっくりと、万全にしてのぞみたいと思っています。 

P7260004まず、水槽と水槽台。
水槽(エーハイムEJ-60)は998円ぐらいだったと記憶。
水槽台はコトブキ製、プロスタイル60Sホワイトです。
4999円で購入しました。 

 他の家具と合わせて白にしました。
初めて水槽台を購入しましたが、安心です。
組み立ては簡単でしたが、扉の蝶番部分の調整に時間がかかりました。

出窓の枠と水槽がかぶっているので、水を入れる前に位置を調整しなければなりません。





P7260007P7260008

ADA製、リリィパイプ ミニ。


・・・ではなく、ヤフオクで購入したアクリル製の給排パイプです。
給水パイプが短い、給水と排水で水槽外に出た部分の長さが違う、など不満点もありますが、
十分満足です。

エーハイムの緑は部屋の雰囲気にちょっと合いそうになかったので。
そうそう、書き忘れていましたが、フィルターはエーハイム500を購入予定です。


P7260011P7260013


これらはレイアウト素材。
一本1280円だったかな・・・。その流木を5本買いました。
石組み水槽に憧れがありましたが、良い石がなかったのと、
思いのほか流木に惹かれてしまったので、買いました。

石は、998円。流木を固定したり、ワンポイントに使えたら良いと思いました。

そして、パワーサンド。
それに、以前から使用しているコントロソイルを使ってみようと思っています。

P7260018水温計はADA製の6mm厚用のものにしました。

ADA製は綺麗なものも多いですが、高価で手がでませんが、これは安価で見た目もよくて、以前から購入を検討していた商品でした。







P7260015フィルター、CO2添加設備、照明、ソイル、生体、水草など、まだまだ準備できていないので封印です。

ワクワクします。

照明はアクアシステム製のパワーツインが最有力候補です。ADA ソーラーⅠホワイトかカミハタ ファンネル2をつり下げで使うことを考えましたが、さすがにお金がありません。

テクニカインバーター2灯も良いかなと思っています。

このように、なかに道具を収納して、ふと思い浮かんだのですが、田砂などの化粧砂とソイルの敷き分けに挑戦してみたくなってきました。

前面だけでなく、前面から奥にむかって道を作るように化粧砂を敷き、ソイル部分を二つに分け・・・

まぁいろいろと考えてやってみます。

CO2はフィルターの排水側から直添したいと思っています。
一般的には給水側から添付するのでしょうが、以前それをしたとき、過添付だったのか、バクテリアにダメージがあったのか、茶ゴケが一気に発生したことがありました。

かなりの溶解度の違いが予想されますが、まぁ別に良いかなーと思っています。

P7260019あーわくわくしてきた!

でも、全くどうやったらよいかわからない。
流木がたくさん入っている水槽は、モスをまいたり、隙間に陰性植物を配置したり・・・といった感じですが、シダやクリプトなどは扱ったことがなく、全くわかりません。

ブログや本でも見て勉強します・・・。

お金を貯めたり、勉強したりして、立ち上げることろには夏も終わりに近づき、生体にも水草にも優しいころになっているかなーなんて思っています。

フィルターだけ買って空まわし、パイロット入れて立ち上げ準備は、早めにやっておきたいですね。

 

tank60 at 21:36|PermalinkComments(11)TrackBack(0)エーハイムEJ-60 

2010年06月10日

久々の更新

久々の更新です。
新年度になり、環境が代わり、なかなか更新していませんでした。
水換え頻度も極端に落ちたので、CO2添加を辞めてエアレをしていました。
すると極端に水草が伸びなくなったので、本当に驚きました。
グリーンロタラさえまともに成長しなくなりました。

そして、もっとも嬉しかったのは、NAギャラリーに近い男のblogのyamahiro1206様が、ミナミヌマエビを、はるばる新潟から送ってくださったということです。
ADAリリィパイプのシルバーの袋の中に、無数の小さなミナミヌマエビが入っていました。
とても、とても嬉しかったです。
しかも、送料まで負担してくださいました。本当にありがとうございました。

そして、数カ月ぶりに重い腰をあげ、トリミングをしました。

その結果がこれだー










s-P1020231




そう、CO2添加をやめ、成長が極端に遅くなった水草たちは、かなりコケにやられてしまったので、全部根元からカットしました。
抜いたのではありません、カットしました。
侘び草は、ただの禿山になってしまいました。

CO2添加も再開しましたし、これからはもっときちんと、細かくメンテをしていこうとおもっていm


tank60 at 03:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)水槽 | 水草

2010年03月17日

石巻貝

P1010889石巻貝が水槽の上の方、水面近くに集まっていました。
確か、硬度が上がっているとこのようになるんでしたっけ?
それともphの降下だったような・・・?

それと、写真には2匹のラスボラ ヘテロモルファが写っていますが、片方(右側)は病気が治ってからもエサを食べるのが下手で、痩せています。



P1010898並オト。オトシンクルス。
この角度から見るとなかなかグロテスクというか生々しいと言うか。







P1010892P1010894


P1010896石巻さん邪魔ーΣ(´д`;)!








P1010901よくある、このような感じでトリミングできたら良いなーと思っています。
左はどうにかなりそうですが、右のナンセアンの、右壁面側を成長させるのが難しそうです。
勝手にドンドン成長するナンセアンですが、トリミングして、ソイルに差し戻したナンセアンは、葉の径が小さかったり、いじけてしまったりします。
侘び草の土台が良く出来ているからなのかなぁ。
肥料や液肥の注射が必要なのかもしれません。

tank60 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生体 | 水草

2010年03月14日

ミナミ&石巻投入

P1010823ミナミ20匹と石巻10匹だったかな・・・。投入しました。
導入直後に1匹、翌日にもう一匹落ちてしまいました。
残りは元気です。
30キューブ買ったつもりだったけど買ってなかった・・・。ショック(;´Д`)
相変わらずチャームは丁寧な梱包。




P1010833フィルター内へのCO2添加の量が多過ぎてバクテリアのダメージを与えてしまったのか、先週から3日程ガラス面にかなり茶ゴケが発生してしまいました。今ではもう収まっています。
濾過が追いつけば、コケってこすらなくても消えるんですね。初めての経験ではないですが、不思議な感じがします。




P1010866オトシンクルス、いわゆる並オト。
本当にコケ食べてんの?(´Д⊂)
まぁコケ取り要因とはあまり考えていません。普通にかわいいです。

ヒーターカバーを、石巻貝がピカピカにしてくれました。壁面の掃除能力は並オト<<<石巻貝だと思います。



P1010868石巻貝さん。
あまり大量には入れたくない容姿です(´・ω・`)

後ろのカージナルが綺麗。





P1010878さすがミナミ、コケを食べてくれる!
となるのを期待したのですが、イマイチ仕事をしません。笑

目の前に大量にコケがあるのに見向きもせずに、持ち込んだアカムシを食べています。
このコケはアオミドロではなく、黒ヒゲ苔に似ている感じです。それに、水流の強い部分に黒ヒゲがとうとう発生してしまいました。流木には茶色いヒゲ苔も、 小さいながらも発生しています。
えっと、原因は窒素、特にリン酸過多でしたっけ?

P1010877アカムシに飛んできたミナミ。
写真で見るとガラス面のコケも目立ますね~。
それよりガラス面にくっついているスネールも目立ちます。
カワコザラガイ・・・だったかな・・・?





P1010870コリパンダのせわしない動きが伝わる写真だと思いました。








P1010875奥のリシアの成長具合を撮ろうとしましたが、手前のカージナルにピントがあってしまいました。
生体にはなかなかピントがあわないので掲載。












P1010855ここ数日で一期にコケに覆われました。
この一本だけ飛び出ていて、本来はカットするべきなんでしょうが、水面を突き抜け、水上葉に変化するのを観察したいと思い、気長に待っています。
しかし、なかなか成長しません。グリーンロタラの1/10くらいの成長速度じゃないかなと、思います。



P1010861うーん、オークロもコケがすごいです。
もう発生してからの時間も長く、ミナミやブラックモーリーは見向きもしません。

オークロって植栽の仕方やトリミングの仕方が全く分かりません。




P1010826ヘアーグラス ショート ベレン産です。
水上葉です。

通常のヘアーグラスより短いヘアーグラスショート、そしてベレン産は水中で大きくカールするのが特徴です。
色々な方が全景草として愛用しています。



P1010828100均で揃えました。
ヘアーグラスショートを水上で増やしてみることにします。

水上で植栽してから思ったのですが、この類の土より、ソイルの方が水上葉栽培には適していると感じました。

ソイルの様に、適度に粒が大きくて隙間が空く者の方が良いって思いました。
なかなか増えそうにないですが、気長に待ってみます。

そうそう、一つ前の記事から携帯のカメラでなく、コンデジで撮影しています。
携帯のカメラの方が画素数が多いので、携帯を使っていたのですが、やはりコンデジの方が画質が良いようですね。みゆきザンス様に素早く察知されました(`・ω・´)
携帯よりマクロ撮影に強いですし、これからはちゃんとコンデジで撮影した写真を載せていきます.。゚+.(・∀・)゚+.゚


tank60 at 02:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)生体 | 水草

2010年03月11日

差し戻し

お久しぶりです。無事、地元の公立大学法学部に合格しました。
12日と15日に、私立大学の発表がありますが、通学距離や学費、自分の将来の夢などを考え、地元の公立大学に進学を決めました。
都会にある私立大学への憧れは強いですが・・・(;´Д`)
皆様本当に応援ありがとうございました。

s-P1010816そして、左側のグリーンロタラの量が少なく、寂しかったので勢いのある中央部のグリーンロタラをピンチカットし、左側に差し戻しました。
写真は植栽半ばの写真です。
成長速度が早く、値段も安いグリーンロタラ、色も綺麗!
学生の見方です(`・ω・´)
格安高速バス、もやしといった類の位置付けですね(`・ω・´)笑


s-P1010795侘び草から出てきた2cm程のリシアをグリーンロタラに絡ませておいたら、いつも何か結構成長しました。
すごい成長速度です。
このまま倍々方式でどんどん増やし、リシアストーンに巻きつけるなどして、レイアウトに使えそうです。

後ろの、アラグアイアレッドロタラのコケ酷いなー(;´Д`)


s-P1010800久しぶりの登場、ゴールデンハニードワーフグラミー、略してGHDグラミーです。
ジャイアン的な性格のブラックモーリーにいつもツツかれていましたが、逃げたりすることも無く、平然と過ごしていました。
ヒゲが切れたりしていたので心配して、隔離を考えましたが、最近はそのような事も無く、仲良く泳いでいます。



s-P1010822そして問題のブラックモーリー。
素敵なシルエットに相反する不細工な顔(((( ;゚д゚)))笑
油膜やコケも食べてくれますが浮上性のエサは、他の生体に食べる隙を与えず全て食べようとします。
そして、コリドラス用の沈下性のタブレットも、コリを追い出してまでして食べます(((( ;゚д゚)))
いつもお腹がパンパンですね・・・笑
あんまり食べると体に悪いよ。お腹が破れそうで見ていて不安。

s-P1010819コリドラス パンダ。
彼らはいつも3匹一緒。
3匹で寝てたり、エサ食ってたり、壁面でホバリングしてたり。
コリドラスの人気が高い理由がよく理解出来ます。とても可愛いやつらです。
Slim90ダックスC90エーハイム500(PDF注意)、田砂、アクシーイオン900iでコリドラス専用水槽なんて良いなと思いました。
僕の部屋は和室で、奥行30cmの地袋があります。両側の隅と中央は結構頑丈なので、30Lくらいまでなら余裕で対応しそうです。
地袋に90スリム、挑戦してみたいですが外部フィルターの置き場所に困りそうです。

s-P1010811全体像。
左側の密生度が少し上がりました。
最近は、グリーンロタラのカット→トリミングくらいしか手入れをしていません。
モスのトリミングやヒーターカバーの掃除など、やらなければならないことがたくさん・・・。

tank60 at 20:06|PermalinkComments(13)TrackBack(0)水草 | 生体

2010年02月28日

黒ひげ?

s-SBCA3238右側から撮った写真です。
中央左下あたり、流木からコケが生えていますが一体なんでしょうかね・・・。
ピントが全くあっていないので分からないとは思いますが。

良く見る黒ひげコケとは違って柔らかく、アオミドロに似ていますが色が違います。

まぁ一週間に1度の手入れでどうにかなる範囲なので問題なしです。

でも・・・ミナミたちを導入しても食べてくれそうにない・・・ような気がなんとなくします。


s-SBCA3237水槽斜め上からの一枚。

一度この水槽にミナミヌマエビを入れているのですが・・・。
9匹入れ、数匹は飛び出し自殺、1匹は導入直後に死んじゃいました。
残りは・・・。
外部フィルターを開けても見当たらないし、飛び出した形跡もないし、かといって水槽内で死んでる姿も見当たらない・・・。
う~ん・・・
s-SBCA3236水槽上から。
うーん、ひどい眺めΣ(´д`;)

グリーンロタラエリアがまぶしいですね。
色々なところから芽を出してくれるので、簡単に密生してくれますね。
僕みたいな初心者にも安心。
ただ、根が見苦しいときもあるかな。

tank60 at 01:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)水草 | 生体

2010年02月26日

入試終わりました。

SBCA3243大学入試終わりました。オワタ\(^o^)/とも言います。
3/8日の合格発表で落ちていたら3月中旬の後期試験がまだあります。発表までは、後期試験に備えてまだ勉強しないといけないなーってところです。
疲れました(´Д⊂)

こんなひどいことになってたんでトリミングやらなんやらしました。


SBCA3242左側に植えてたナンセアンは先っぽがいじけたり、茶色くなったりして素直に成長してくれませんでした。全部撤去です。
抜く感触からして、底面フィルターのスノコに複雑に絡まってそうな根もありました。
あと、潰れたソイルがたくさん出てきましたね。


浮いているの中央に植えているグリーンロタラをトリミングしたあとのものです。
SBCA3241そのグリーンロタラを、左側のナンセアンがあった場所に植えました。ナンセアンよりもさらに、育てるのが簡単なグリーンロタラですから、茂ってくれるでしょう。くれなきゃ困りますΣ(´д`;)

んで、写真にはないですが、CO2ストーンの位置を外部フィルター給水口の下に変更しました。半分くらいのCO2が吸い込まれていくので、溶解度が抜群上昇したと思います。フィルター内バクテリアの酸欠に気をつけなければなりませんが、まぁこのくらいだと大丈夫でしょう…多分。
この商品(ライフホールディングズ)を見かけて思いつきました。

SBCA3240そして、ナンセアンを抜いたから泥が表面に出てるし、グリーンロタラ植栽直後で抜けやすいのに、一斉に荒らしまくるコリドラス パンダさんたち。

だいた水草を植えたあとや新しい器具を導入したあとは、ものすごく興味を持ちます。

最近、コリパンダ初めとしたほとんどの生体がブラックモーリー様様に追い掛け回されていて、かわいそう。本当にジャイアンみたいになってしまったブラックモーリーです。





SBCA3238そういえば「低コスト」、「生体メインで水草はオマケ程度」というコンセプトで始めたこの水槽ですが、「水草をやりたい!」という気持ちが先行して、だんだんと水草に凝るようになってしまいました。
まぁ、とんでもないレイアウトなんですが・・・(;´Д`)

「低コスト」というコンセプトは達成できていますね。お金がないですから。゜(´Д`)゜。


SBCA3236これはオークロ。奥の有茎草ゾーンに侵入して、境目をなくして綺麗になりそうだったりします。
しかし、せっかく根付きそうなのに、コリパンダたちが下をくぐるので、写真のように隙間ができてしまっています。
本当に困ったやつらです.。゚+.(・∀・)゚+.゚




SBCA3244これはよくわからないですが、ひどいコケです。
もっと黒いコケが最近水槽中にたくさんあります。
黒ひげゴケの一種かな~と思いました。
やっかいですね・・。

チャームがセールをしていたので、「ミナミ10匹」、「ミナミ5匹+石巻貝5匹」、「コトブキ30キューブ」、「エーハイムEJ-60オールガラス水槽」を買いました。

60規格オールガラス水槽が1000円未満なんてチャーム本気出しすぎです。誰かに売りつけるのも良いかなーと思っています(笑

tank60 at 21:44|PermalinkComments(8)TrackBack(0)水草