2008年04月06日

「ヤシガニ事件」というのを

話には聞いたことあるものの、実物を見た事がなかったので
件の「ロスト・ユニバース」について調べてみた。そんな暇つぶしの休日。

地上波での本放送版と、のちに発売されたDVD版(リテイク)との比較映像。
http://rashika.sakura.ne.jp/sr/lost/index.html

…うん、酷いね。これは酷い。


続いて実際の本放送動画を探してみる。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=145009

んー…。
「作画崩壊」「かなり酷い」という予備知識を持っていたためか、
もしくは、その予備知識から相当酷いものを期待していたせいか、
確かに画は雑だけれど、見るに堪えないという程ではないような。
原作知っている人には堪えられないのだろうけれども。

エヴァンゲリオンも制作が間に合わず終盤はほとんど紙芝居になっていたし、
ナディアだって中盤は作画が酷い時期があったし。
ネットの普及した90年代後半の作品だからこそ、ここまで話題になったのではと。


tank_310 at 15:05│Comments(0)TrackBack(0)Book・Movie雑感 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔