2008年03月17日 00:57

終わらないというか始めてすらないのだけどさ。
そもそも始める気がおこらないのですよこれを見れば。


080316









2007年からあまりやってないから減ってはいるけど今年の元旦までのを入れると250ファイルくらいではないかと思う。
正直もう手動でどうにかなるレベルを超えてるのでファミコンリザルトやハラミのリザルト表のようなものがなければ解決はしないだろう。
理想としては以前から語っているようにクランリザルトのような個別集計が可能なものがいい。
問題はGPの時とアカの時に分かれてしまうことだけど、後で手動で纏めれば何とかなりそう。
ただ隠れアカとかともなるとどうにもならんので個別になる。
あとは数字潜伏とか元から数字オンリーの人も毎回違う数字だから数字プレイヤーに関してはどうにもならない。



昔のリザルトだから今はほとんど役には立たないだろうけど、2005年のあいつはこんなに強かったとか2006年のあいつはどうだったとか、MAXやアベレージ出すだけでもちょっとした資料集にはなると思う。
まぁ今のところは手を付けられないね。
一生ニートしてても養ってくれるなら今すぐにでも着手するけどw
あー働きたくねぇ……。

2008年02月26日 03:42

TM関係のテキストがかなり溜まっている。
一番多いのは2005年からあるリザルト。
これは最早触れるのも嫌になるくらい溜まっているのでひとまとめにして放置。
以前はこれを整理してプレイヤーごとの平均を出してプレイヤー名鑑を作ってみたいとも思っていたけど、後回しにするうちに溜まりすぎて手に負えなくなってしまった。
ハラミならきっと解消する術を与えてくれるに違いないと踏んでいるが、最近TMに行っていないので切り出すタイミングがない。
それに既に兀突骨がグラフ化を上手く進めているようなので今更俺みたいなロートルが頑張ることもないだろうと思った。


リザルト以外にもテキスト保存されたものは大量にある。
このブログの下書きもそうだしロビーチャットのログや実況wikiの下書きなど、主に裏方の作業用なものが多い。
というか表には一切出してないし出す必要がないものばかりがほとんどだ。
この中から出す必要はないが出してもいいだろうというものを今回出してみることにした。

2005年の5月のvipにあったTMスレでニョキニョキの替え歌を作ろうという話題が出たときに作ったものだと思うが懐かしいので晒しみよう。
-------------------------------------------------
☆あなたのこと きらいじゃないの うそじゃないわ ほんとよ
 ロープにアモ・スモーク・ハート・ボムボム。(ボムボム。)

夕焼けの戦場で 初めて会ったとき
遠くから 砲弾を 打ち込んでいたあなた。
ボロボロの横顔が 悔しそうだったね
勝利さえ知らなかった あのころがフフフン。
15分の時が過ぎる頃 いつか見てた夢も終わるわ

(☆繰り返し)

★ラグ過ぎなら 煙のあとに 固まるのはデフォルトよ
 ロープにアモ・スモーク・ハート・ボムボム。(ボムボム。)

セリフ「うそでもいい…。夢でも…。旗を100本持ち返れれば…。」

(☆繰り返し)
(★繰り返し)

実況におねがいして 勲章もらったの
卑怯だなんて いわないでね くちぐせだけど。
無謀馬鹿みたいな 特攻野郎大好き
特大ボムチラつかせてて 追い駆けるフフフン。
過ぎ行く時間忘れた頃 戦いの日々も 終わるの

(☆繰り返し)
(★繰り返し)
(☆繰り返し)
(★繰り返し)
-------------------------------------------------

恥ずかしいので見直していない。
強引にねじ込んだような記憶があるので歌い方が難しいかもね。
歌いたい人は歌ってみるといいと思う。



もうひとつ。
去年の9月頃に組曲を戦友(ksk)が歌うということで、遊戯王の部分のセリフを改編してくれとの依頼だったのでその場で5分か10分くらいで改編した時の下書き。
-------------------------------------------------
「フラッグトライ発動!ポジションイージス!」
「ポジションイージス?」

「アモを全部補給にまわし 効果発動」

「こいつは己をイージスの盾に見立てることで残りライフに応じて何度か攻撃を防ぐテクニック
 そしてその間だけトライヤーはフラッグに追加トライできる」
「トライヤー? あのロープ持ち…」
-------------------------------------------------


比較として元のセリフ
-------------------------------------------------
「速攻魔法発動!バーサーカーソウル!」
「バーサーカーソウル?」

「手札を全て捨て 効果発動」

「こいつはモンスター以外のカードが出るまで何枚でもカードをドローし墓地に捨てる
 カード そしてその数だけ攻撃力1500以下のモンスターは追加攻撃できる」
「攻撃力1500以下? あのとき…」
-------------------------------------------------
歌詞ではなくセリフなので文字数などは一切合わせてません。
セリフは多少長くても短くても2、3回音合わせすれば尺通りになるのでどうとでもなるとジングルを作ったときの経験をもとに書いておく。

TM組曲とか作る人はお好きにどうぞ。
時期的に今更居ないとは思うけど。

2008年02月25日 23:32

そろそろ読者に見放されてるであろう頃だと思って素日記でも書いてやろうと思ったら22日には10人もきてやがる始末。
この物好きどもめ!w

熱心に覗きにきてる人はとっくの昔に気付いているだろうが、正直ネタ切れです。
9月にTM系のブログを始めようと図式にどこのブログが使いやすいか聞いたときにも出た話に「TMだけでブログを続けるのは難しい」ということがあったのだけど、その通りだと実感してます。
分かってはいたけども賭けてみたかった。
9月1日に見たものに。
まだやれる、まだまだやれる。
TMはまだ元気だよ。
確かに俺が初めてTMに来た頃の勢いはもう無いけど、BuRiの24時間を見てまだやれるんじゃないかと思った。
後に続く人が現れれば記事も増やせるし呼び込みに繋がるのではないかと思った。


……読みが甘すぎたねw
このブログは日常ネタを書くのではなくTM内で実際にあったことを脚色して記事にするってのを基本に置いて書いていたから元のネタが存在しないと、そう長くはもたない。
だからあくまで穴埋めとして書くはずの不定期連載の方がメインとなってしまっている現状としては放置して後でまとめて記事を書くことしか出来ない。
それでいいのか?
いいはずはない。
俺がアクセスしてない日でも覗きに来てくれてる人が居る以上は何とかせねばならないと思う。

閑話休題。
記者Gが素日記を書きますよ。
もう一発目はここに書いてますがね。
TM自体には元日以降まともに行ってないと言うかほぼ無アクセスなのでTMでのことは限りなく減ると思いますが、TMに関すること又はTM実況とか間接的なところを中心にgdgdといつもの個人放送のように書いていこうと思います。
尚、文章には定評がありませんので内容がおかしいとか文章が変とかそういったものは全て仕様です。
誤字脱字なんかも全部仕様です。
あとこれからのことなんで分かりませんが毒気が出る場合もあるかもしれないので、広い心を持ち合わせた人のみお楽しみ下さい。

2008年02月09日 23:23

「あんた未だに元旦苦(ガンタンク)なんて旧式のタンクに乗ってんのか!2世代前のタンクだぜ?」
「新しいタンクに乗ってもすぐに壊しちゃうもんで・・・」
そう、俺の乗ってるタンク……TT-25-120元旦苦(ガンタンク)というタンクは2世代前の旧式タンクで主砲を小振りな速射砲に換装し、装甲も軽量化することで足の速さを得たタンクだ。
しかし、速射砲の集弾性は低く威力も低い為、狙い撃つというよりは他のタンクの次弾装填までの時間稼ぎのような役回りのタンクだ。
今ではこのタンクに乗る人間は訓練を受けている新兵か俺ぐらいなもので実戦で使ってるのは俺だけだろう。
ほとんどは無人機として戦場での頭数揃えとしてしか活躍していない。
それも明日までだ。
実戦での有人機最後の元旦苦は明日で幕が下りる。
時代遅れの骨董品タンクだけど今までよく俺の命を守ってくれた最高の戦車だ。


「これでよし。ほれ、カード出しな」
「あ、はい」
カードを渡すと整備のおじさんはカードリーダーでカードを読み取る。
戦場に出ない整備の人などはこうやって誰のタンクを整備したのかを記録し報告することで配給ポイントを貰っている。

整備のおじさんにお礼を言ってから俺は機体の点検をする。
戦う事はないけど明日でこいつともお別れ。
最後くらいはしっかりと点検しておいてやろうと思った。

2008年02月03日 23:22

今までは小規模な戦闘が多かったが、今回初めて大規模な攻勢に出る。
しかし数こそ正規軍の方が多いものの手練で言えばクーデター軍の方が圧倒的に多い。
この戦力差を埋めるには余程優秀な指揮官と余程優秀な精鋭部隊でも居なければ難しいだろう。
そこで基地指令が出した案がこれ・・・そう、使い捨ての兵装だ。
扱いやすいが主兵装と違い後付の兵装である為、一部の兵装を作動させるには専用のツールチップが必要となる。
強化弾ツール、ワイヤーツール、ジャミングツール、特殊装甲、弾薬パックなどがある。
俺にも強化弾が2、ジャミングツールが3、ワイヤーツールが1と特殊装甲と弾薬パックを2セット支給された。
自分では取り付けられないので整備の人に取り付けてもらうことにした。

2008年02月01日 01:46

約10日間にも及ぶ特異点ラグの脅威は無事に収まった。
特異点の瘴気にやられてしまった人々も特異点の終息に伴って症状が回復してきているようだ。
しかしながら今回の長期ラグ発生についてはいろいろと課題が残る結果となった。
有効な対策案がほとんどなく、通信部隊も出動が出来なかったため直接瘴気に触れていないものも症状が出てしまっていたからである。
何人かの有志も健闘していたが圧倒的なまでに数が足りていない状況をどうにかしない限り、これからも長期の特異点発生した際の対応は不可能ではないかと思う。
TM大陸は新たな勇士を必要としている。

2008年01月26日 15:38

効果的な対策もほとんどなく、肝心のトーマス博士にいたってはスキー旅行に出掛けているのではないかとの憶測も飛び交い始めた。
特異点が観測されてから約5日間経過したが未だに解消される様子はない。
以前ならどうしていただろうと記憶を辿ってみるとある部隊の存在が浮かび上がってくる。
そう、ビッテンフェルト大将の通信部隊である。
このような特異点が長期化した際には3日ほどで準備を完了させ兵士達を元気付けるために出動するはずの彼が居ない。
兵達の悲痛な叫びを届けるために彼の宿舎を訪れたのだが、彼は出動前に景気付けにやった戦術シミュレーターで3D酔いをして寝込んでいた。

2008年01月24日 18:20

22日に活躍したラグ対策部隊第2支部が近くで活動してると聞いて覗いてみた。
第2支部統括のモラスケ中将は特異点から救出した人たちの心のケアのためそれぞれにスケッチブックを渡して絵を描かせていた。
どうやらカウンセリングの一部らしい。
彼らの国の有名人の顔などを描かせていたので記憶障害などがあるのだろうか。
だとすると特異点ラグは非常に恐ろしい存在と言える。

2008年01月23日 08:00

21日夜間演習中に突如特異点が観測された。
中心地は戦場とその周辺キャンプを含む半径20kmだが、その影響は演習地全土に及んでいるようだ。
戦車のシステムは完全シャットダウンし久々の大規模ラグであることが発表された。
中心地に取り残された者達はラグ対策部隊により22日中には全員救出された。

2008年01月18日 11:05

極小規模ではあるが18日深夜に特異点が観測されたとの事。
短期間で特異点の観測がされたことにより緊急事態に備えなくてはならないかもしれないとの情報有り。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
記者B
タンクマニアの世界を紹介する為
タンクマニアを知ってもらう為
西へ東へ今日も行く
元タンク乗りだが腕の方はイマイチ
記事の内容も脚色だらけでイマイチ
でも負けない!
だって妄想家だもん!!


         記者G
中の人。
最早隠す気もない。
愚痴が多い


        不定期N
執筆速度は亀より遅い。
飽きやすい性格なのですぐ書かなくなる。
Recent Comments
  • ライブドアブログ