2008年08月28日 00:30

キャッチャー

後衛ラスト。
次からはその他。

ポジション:キャッチャー
索敵範囲:近距離、遠距離
大量得点を支える重要なポジション。
だが旗から生産エリアまでが遠距離且つダイレクトか1人中継で旗を投げられるマップでないと活躍することが出来ないためスポット参戦となり、他のポジションと比べて戦闘そのものに参加するスタイルではないことから異質な存在であることはわかると思う。
キャッチャーが重要な役割を果たすマップであってもトライヤーがパスラインを把握していない場合があるので泣きを見ることもある。
入り組んだマップなど細かいパスリレーやロープリレーで持ち帰るマップでは全く出番がないのでキャッチャー専門というのは居ない。
キャッチャーが必要となるマップではキャッチャー自身が戦うことは非常に少ないがトライヤーに対しての合図や支援などを行なうためアウトレンジでの射撃能力が高いものが多くスナイパーとの兼業が好ましい。
キャッチにはドッヂングの技術を応用した方法で旗の軌道を肉眼で確認しながら素早く且つ的確に動かなくてはならない。
またトライヤーからの旗パスはトライヤーの置かれている状態によって必ずしもベストポイントに発射されるわけではないのでレーダーなどでトライヤーの置かれている状況を判断する視野の広さも求められる。
ドッヂング技術を使用しているのでアタッカーとしても活躍は出来るが人によっては反射力が過敏になり過ぎてフェイントに掛かりやすくなる場合もある。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
記者B
タンクマニアの世界を紹介する為
タンクマニアを知ってもらう為
西へ東へ今日も行く
元タンク乗りだが腕の方はイマイチ
記事の内容も脚色だらけでイマイチ
でも負けない!
だって妄想家だもん!!


         記者G
中の人。
最早隠す気もない。
愚痴が多い


        不定期N
執筆速度は亀より遅い。
飽きやすい性格なのですぐ書かなくなる。
Recent Comments
  • ライブドアブログ