探検部 活動報告blog

大阪市立大学探検部の活動内容・近況をお伝えしています!

新人合宿 メンバー紹介

新人合宿用 メンバー紹介


‘颪靴修Δ覗把勝。陦
image

愛くるしいといえばこの人!このように1回生の当時から現在にいたるまで、ことあるごとにピン写を撮りたがる(ちなみに表情やアングルはバリエーションが増えている)。引退が近づくにつれ、デレを見せることが多くなってきているところも愛くるしい。人一倍探検部の将来を考えている。アニメ、漫画、某有名コンビニエンスストアに詳しい。


△い弔任眸顕函。擅
image

通称、壊れたラジオ。登山中でも無限に話し続ける。あまりに話すぎるので後輩からは「あ〜はいはい。(相槌は)もうこんなもんでいっすか?」と言われる始末。特に映画やアニメだが、それらに限らず多くのジャンルの知識をもつ彼の話は悔しいが面白い。DXとは少女漫画トークで盛り上がることも多い。


6丹曚寮欧貊 m4
image

えへへ。真ん中でいじめられてるっぽいのがm4。新幹線の(しょーもない)ダジャレが得意。音楽、地理、電車に詳しい。写真撮影も得意。また、DXが出会った人の中で最もタンバリンがうまい。ときどき輪切りの玉ねぎを通して月を見る。火を見ると正常な判断力を失うことがある。料理がうまい、気が利くなどなど、女子力がかなり高い。コミュ力も高い。


い泙気縫乾蠅気鵝。韮
image

もちろん右の針金ボディ(=Z2)ではなく、左の強そうなのがG7。あだ名はゴリさん。大声で気持ちよく笑うが、同回生には愛想笑いだと疑われ続けている。口癖は「ダボ」「神かよ」。とても優しく接しやすい性格で、基本的にいつも笑っている。疲れた時など、ときどき真顔になるのがまた面白い。最近忙しく、会う機会が少ないのが寂しい。


ダ簑佚真理 DS
image

強い。数々の破壊エピソードを残したり、某格闘漫画のキャラに例えられたりするが、生き物大好きな(生物学上は)女子。身体能力だけでなく、生物に関する知識、判断力、行動力、どれをとってもすさまじく能力が高い。G7でなくても思わず「神かよ」と言ってしまうだろう。「あ、あの子(犬や猫など)!!今こっち見た!私のこと好きなんや!」とよく言っているが、おそらく自意識過剰であろう。実は女の子っぽい面も多く、m4に負けず劣らず女子力は高い。探検部女子、恐るべし。


Ε咼献優糠好き WR
image

かわいらしく、何をしても許される。かわいらしい顔立ちとは裏腹に圧倒的な身体能力をもち、球技、体操系などスポーツ万能である。それにつけ込んでDSはWRを最強キャラに仕立て上げようと画策しているが、まあそんなことはできるはずもなく、最強はDSで不動。ボルダリングが趣味で、街中でも壁を見ると「登りたい」と小さくつぶやいている。「猫かわいい」と言っている自分がかわいいだけに違いないと同回生は邪推しているが、そのような事実は全くなく、ただの同回生の嫉妬である。嫉妬のあまり、3年間で同回生からの評価は、1回:可愛い→2回:(愛されすぎて)ずるい→3回:人たらし という変化をたどる。


Г錣やマイスター Tt
image

地理、歴史、政治、和歌山に詳しい。和歌山を心から愛し、みかんがないと生きていけない。同回生の中で最もアウトドアスキルが高いのは彼。あまり積極的にしようとしないが仕事はめっちゃできる。Z2、後輩のSZとは特に仲が良く、よくなにかを企んでいる。ちなみにこの画像は「ジャンプしたら壁登ってるみたいに見えるのでは?」という発想で撮った写真。


┰鼎なければ愛じゃない DX
image

当ブログの筆者。探検部のメンバー、特に同回生が好きで好きでたまらないので、同回生がよく夢に出てくる。同回生への異常なまでの愛で後輩や先輩にちょっと(?)ひかれている。同回生とは相思相愛である。もう一度言う、同回生とは相思相愛である。自称探検部で1番まとも。三度の飯より恋バナが好き。基本的に失恋ソングしか聴かない。口癖は「人生で一番おいしい」「〜なんやで」。


コー○ンの番人 Er
image

途中入部なので残念ながら新人合宿にはいないが、せっかくなので紹介。某有名ホームセンター勤務で店にあるものの値段はほとんど把握している。自転車好きで詳しい。pHとのやりとりが面白い。犬猿の仲かと思うが2人とも不思議と仲は悪くない。まともそうに見えて実はいろいろねじが外れた人間性がおもしろい。同回生に対しても敬語を使い続けるのが彼のアイデンティティ。
画像は新人合宿とは異なる無人島での1枚。

2015 新人合宿

2015年 新人合宿
探検部よ 永遠なれ



どうも、はじめまして、DXです。最近のマイブームは歯磨きです。
新人合宿のブログなのに新人どころかあっという間に3回生、もうあと引退まで24時間を切った状況でこのブログを書いています。
とはいえ、新人合宿のことは思い出深く、すべて昨日のことのように思い出せます………。

嘘です!だって2年ですよ!?覚えてるわけないじゃないですか!(逆ギレ)
なんとか思い出しながら書いていきますね〜


 1日目、朝。

朝からテンションMAX!
8人で今日から3日間無人島にこもります!!
新人合宿なので、参加者は1回生のみです!


兵庫県のとある駅に集合した我々は、各自必要物品を買い、ついに瀬戸内海に浮かぶ無人島へ!!


実はこの時、DXは前日夜中までバイトで寝不足で、性格のかけ離れたpHと本気でイライラしてケンカしてしまうのではないかとドキドキしていました。さてはてどうなることやら…


2017-11-17-14-36-30

↑こんな船に乗って、無人島へ行きました。もちろんちゃんと許可はとってあります♪
DSのこのザック懐かしい!久しぶりにG7見た!


着いたら早速テント設営!
ほんといい天気!さすがm4!
2017-11-17-14-36-32


テント設営後は自由行動。島一周組と釣り組に分かれて行動開始!

その前に簡単にメンバー紹介を。と思ったところ長くなったので別ページで作ります。先に読んでのほうがそれぞれのキャラがわかりやすいかも?
こちら

私DXは探索班。島一周ぐるり旅、スタート!!
2017-11-17-14-36-34

2017-11-17-14-36-36


かなり広い!
漂着物も多く、ビーチボールを拾ったWRは大はしゃぎで遊んでました。
途中には海に入らないと渡れないような地形や、軽いロッククライミングのような箇所もあり、楽しかったです。

1日目、夜。今晩のご飯は…なんとハンバーグ!実は無人島にはハンバーグの実がたわわになっている木があるのです。


嘘です!
m4が家から仕込んできてくれました!
すごい!

2017-11-17-14-36-38

完成はこんな感じ!めっちゃうまい!!
人生で一番おいしいハンバーグです。
m4すげえっすわ。DSの炊いたご飯もまるで炊飯器で炊いたかのよう。おいしいのなんのって。探検部最高すぎ。

夕食後はライトペインティング!

2017-11-17-14-36-40

おっしゃれ〜。いったい何回やり直したことか笑。苦手な人は動かすのが簡単なUがおすすめですよ笑。


そして!夏と言えば!花火!HANABI!!
2017-11-17-14-36-42

まさかここでTtが本領発揮するとは…
田舎…げふんげふん、山間部出身の彼はアウトドアにめっぽう強く、まったく火を恐れません。容赦なくロケット花火をぶちかましたり大量に花火を持って走り回ったり……

写真はおそらく、花火の定番、ハリー・○ッターごっこでしょうね笑。


さて、今日はゆっくり寝れそう……

蚊!!!蚊!!!!!!
蚊蚊蚊蚊蚊かかかっかっかっかかっか蚊蚊蚊蚊蚊閣下蚊蚊蚊蚊!!!



もんのすごい量の蚊です。テント内に40匹くらいいます。今思い出してもおっそろしい……同じテントのZ2は朝までほとんど寝れなかったそうです。私DXは蚊の存在にすら気づかず爆睡してましたね〜



2日目。
さてここで問題。無人島と言えば??
そう!
サバイバル!!

今日は「1日中自分たちで手に入れた物しか食べない」というルールの元、この大自然に挑むのです!!
んんん〜、探検部っぽくなってきました!!


我々が持ちうる食料採集手段と言えば…
…爐
⊇Δ
つかむ?
まあ強靭な爪や牙を持たぬ人間の技なんてこんなもんです。


早速釣り組と採集組で分かれて、時々交代しながら食料の確保に臨みます。

私は主に採集班でした。カメノテとカサガイをゲットしました!

一段落したら釣り組と合流し、お昼御飯です。



2017-11-17-14-36-46

2017-11-17-14-36-48

けっこう充実してるやん!!

と思ったのもつかの間、pHから衝撃の一言
「俺貝食えへんから魚食いたい」

おいいい!おめえそれでも探検部かあ!!(DXも実は貝苦手)

はい、こんなときはみんなで口をそろえて言いましょう、せーの!

「pH、愛くるしいなあ」


少し説明します。
画像のカサガイ、ハマグリかなんかみたいでおいしそうに見えますが所詮はそこらの野良貝、空腹は最高のスパイスって感じです。
え、大量に取れたカメノテは?って?そうですね、カメノテはカサガイよりも人気がなかった、とだけお教えしときましょう。


魚は小さいですがまあまあおいしく、もちろん人気。このサイズで…なんと、ここにいるのは8人なんですよ!!!
満足いくはずもなく、血みどろの奪い合いが……起こらないのが僕らの代の素敵なところですよね。
前日のm4のハンバーグのおかげか、食糧問題は深刻化することはなく、各自ちょっとずつつまんでみる、くらいで落ち着きました。めでたしめでたし。


2日目、夕方。僕らは見たのです!絶景を!!!
夕日です!!めっっっっっちゃきれいでした!!
2017-11-17-14-36-50

DXお気に入りの1枚。よく見ると左下に移ってるのがDX。
こんな感じで、探検部に入ればSNSのアイコンには困らないよ!(勧誘)


2日目、夜。
もちろん午後に採集した食料が夕食です。

そして、夕食がこちら!!きなこもちです!!

2017-11-17-14-36-52

?????きなこもち??????

実は無人島にはきなこもちのなる木があって……以下略
うそです!!
僕らの「1日中自分たちで手に入れた物しか食べない」っていうルールには、「もち米からついたものは認められる」という謎の特例があってですね。けして甘えではないんですよ。はい。



2017-11-17-14-36-55

こーんな感じで鍋でもちをつきました!もちをつくというよりも鍋のもち米をみんなで寄ってたかって攻撃するような感じになってます笑。鍋の底ボコボコになりました笑。


おいしかったからいいのです!!いえ−い!!!


2日目、夜。最も楽しいといっても過言ではないのが2日目夜!!
何をするかって??

おしゃべり!!


みんなで火を囲んでいろんな話をする、これ以上の楽しみがあろうか、いやない!!
ワクワクドキドキ、なんの話をしようかなニヤニヤ。

ところが、ここでまたしてもpHの衝撃発言




「俺眠いしいったん寝るわ」

ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
pHさーーーん、そりゃないよ〜〜〜〜〜〜〜!!
夜中12時までサバイバルで、12時過ぎたらみんなでお菓子パーティーするって決めたやーん!!!

pH「12時前まで仮眠して起きるわ」

いや、絶対無理やん、朝まで寝るやつやん!!


と思っていたら…
pH、12時前にほんまに起きてきました笑

はい、ここでもう一度!みなさんせーの!
「pH、愛くるしいなあ!」

みんな揃ったところで改めて
「ラマダーン(断食)にダマラーン(黙らん)」
スタート〜!!

おしゃべりです!!お菓子パーティーです!!
みんなそれぞれ持ってきたお菓子をバクバク食べながらおおはしゃぎ!!


いろんな話をしましたね!みんなの過去話やらDX大好き恋バナとか、今思い出してもDXはニヤニヤがとまりません笑。みんなの仲がより一層深まったこと間違いなし!!



ダマラーンが終わったあと、何人か残って朝日を待つことにしました。
そこで見た朝日がこちら!

2017-11-17-14-36-57

美しい……。言葉にできない……。


3日目、朝。
みんなそれぞれカップ麺を食べます。文明ってすごい!あっという間にこんなうまいもんが食べれる!


お迎えの船が来るのは昼なので、昼まで遊ぼう!!
ビーチバレーに夢中になったZ2が女子テントに突っ込むというサプライズがありましたね笑。Z2ったら思春期〜〜。まっ、ただの事故ですけどね笑。


残った飲料水どうする?どうするって…


2017-11-17-14-37-01

そりゃかけるやろ!!
こういう時のDS、実に生き生きしてます笑。


最後はみんなで記念写真撮影会!!

2017-11-17-14-37-03

真面目!!堅い!!


2017-11-17-14-37-05

2017-11-17-14-37-07

ほんとにいろんな写真撮ったね笑


そして、DXイチオシがこれ!!

2017-11-17-14-37-09

シャッキーーーーン!!
大好きな1枚です!!
探検部に入るとPCの待ち受けにも困らないよ!(勧誘)



思い返せばたった3日、短かった…。でも充実した夢のような3日間でした。楽しかった!!


そして無人島との別れの時…
さらば!良い思い出と経験をありがとう!
名残惜しいなあ…………
2017-11-17-14-37-11



都会に着いてからは、某有名ファミリーレストランへ行き、都会の食べ物に舌鼓を打ちました。でもm4のハンバーグのほうがおいしかったですな!


以上、2015年新人合宿でした!遅くなってすみません!!お読みいただき、ありがとうございました!!
本当に楽しかった!!





最後に、引退に添えて探検部のみなさんへ。
まず、先輩方、本当にいろんなことを教えていただきました。山・川・洞窟・合宿に連れていってもらっただけじゃなく、計画の立て方、報告の仕方、安全管理、もっと精神的なことまで、優しく教えてもらいました。僕らの代は自由奔放で扱いにかったでしょう笑。感謝しています。ありがとうございました。
次に、後輩たち。僕らの代はいつも閉鎖的で、同回生同士でイチャイチャしっぱなしでしたね笑。部会はだらだら長いし、僕らは僕らばっかとしゃべるし、同じ話を何度も何度もするし、もしかしたらちょっとイヤな先輩だったかもしれませんね笑。そんな僕らのことを優しく受け入れてくれてありがとう。これからの探検部はみんなの代になるので、頑張ってください!引退はあっという間です!思う存分楽しんでね!もしよかったらまた活動誘ってね!


そして、同回生。愛にあふれた同回生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。この文章を書いてるといろんなことを思い出してきて、涙が止まりません笑。本当にいろんなことがありましたね。ちょっと探検部から疎遠になったとき、ケンカしたとき、悩んだとき、やらなあかんことが多すぎて困ったとき、などなど苦労したときもありました。いろんな活動行った、アホなこともやった、真面目な話もした、このメンバーやからできたこと、いっぱいありました。今となってはもうすべていい思い出になり、懐かしむばかりです。もっといろんな活動行きたい、もっといろんな話したい、もっとみんなと笑いたい。探検部の同回生はいつも優しく、本当に優しく、こんな素敵な人たちと巡り合えた僕は幸せ者です。僕に最高の居場所をくれてありがとう。

引退はするけど、みなさんこれからもずっと仲良くしてくれたら嬉しいです。みんな大好きです。ありがとう。

文責DX

燕岳

こんにちは!初登場から立て続けに三回目の登場、1回生のIcです。
ちょっと時間が経ってしまいましたが9月20、21日に燕岳登ってきました〜。

19の夕方に集合し、長野県へ向かいました。私Icは走ってる車の中では爆睡できるのに(ごめんなさい)車内泊ではほぼ一睡もできないまま朝を迎えました。

いよいよ登山開始。最初の方はわりとしんどかったと思います。正直美化されすぎてあんまり覚えてないですが、下る時に、登ったらしんどそうな坂やなーと思いながら下ってたのでたぶん頑張ったのでしょう。

RIMG9807


てくてく歩いてたら燕山荘が見えました。見えてからが割と長い(笑)燕山荘でTシャツを買い(目的)、テントを張って、山頂にアタック!
IMGP9688

めっちゃ綺麗な稜線に大興奮。疲れも吹っ飛んじゃいます。槍ヶ岳も綺麗に見えました。
RIMG9833

山頂!!風が強く凍えてたことも写真では分からない!いい写真〜

この後テントに戻ってひたすらのんびりしていました。晩御飯を食べ、六時頃にはもう就寝しました。まぁでも寝れるわけがなく。m4先輩とずっと喋ってました。楽しかった楽しかった。何を喋ってたかはないしょやで〜
夜景も星と街の光が一緒に見れて綺麗でした

次の日は日の出を見るつもりだったのですが、ガスってたのとあまりの寒さに断念。しばらくしたらガスも晴れ、すばらしい朝焼けが眼前に広がっていました。申し訳程度に富士山も見えました。IMGP9715

それにしても寒かった(^ω^;);););)テント畳んだらフライが凍っていたのかパリパリしました。

景色を十分に堪能してから下山です。
帰りはもう1個大きな目的が残っています。そう…IMGP9784

スイカです!さっきまで凍えてたのに季節感ぐちゃぐちゃです。甘くて美味しかった〜。

下山して温泉入って美味しいお蕎麦食べて帰阪。
IMGP9794


ほんまに楽しい活動でした!個人的にはとっても良い初アルプスでしたー
おしまい。

一回生無人島

こんにちは!風邪をこじらせて洞窟デビューを逃したIcです。咳とともに生気までもが口から放たれてゆきます。つらい☺︎

8月28〜30日、太島という無人島で生活してきました。

一日目、姫路駅に朝10時に集合し、買出しに行きました。のんびり買い出ししてたらバスに乗り遅れました。スタートからぐだぐだです。本当に大丈夫なのか、一回生、先が思いやられますねー( 笑 )

なかなかのスピード感でスリル満点の船に乗り、いざ太島へ!
1503926637134

顔が明るい!無邪気!この時の私は何も分かっていなかった!

島に着いてからはまずサイト地になりそうな場所を探し、それからは海に入ったり釣りをしたりのんびりしたり、それぞれ好きな過ごし方をしました。
1504101290865

まだまだみんな元気元気!海の綺麗さ、いつもと違う環境にテンション上がりまくってました。

そんなルンルン気分にも影が。いざ晩ご飯を作ろうとした時のことでした。
「あれ、プリムスヘッド誰が持ってるっけ…?」「…??」「え、まさかの…?」
そのまさかです。
でも冷静な1回生はまだ慌てません。COOOOL!! 装備振り分けの記憶を辿り、もうちょっと探してみることに。しかし装備振り分け、ちょーてきとーにしたのです。誰が持ってきたか分かりません。詰んだってやつです。(男気ジャンケンで決めよとか言ってごめん)
去年の先輩方がプリムスヘッドを忘れたという話を聞いて、「まさかw忘れるわけないやんwwwわろたwww」とか思ってた一回生、沢山いたでしょう。それを自分らもやったのです。もう笑うしかないですね。ははは。悪しき伝統を作ってしまったな。ははは。

しかしガスコンロを持っていってたのと太島の原住民(BW)が焚き火をおこしてくれたおかげでそこまで困りませんでした。CLナイス判断です。IMG_20170828_183054


夜は花火したりしました。ウェイ系大学生みたいな写真撮りました。1503935361436


二日目は朝から島を散策し、いよいよ狩猟生活に入ります。魚全然釣れない。それでもなんとか貝をかき集め食事らしいものを作ろうとします。空腹と疲労で、食料を探すよりかはじっとしてた方が効率がいいと気づきだした我らは諦めてババ抜きをしました。大富豪する元気も残っていませんでした。IMG_20170829_165052



夜はDWがすごい手品を見せてくれました。全然仕掛けがわかりませんでした。でも騙されてるの太島人と私ぐらいでした。ほんまにすごいから機会があればDHにせがんでみて下さい。

三日目は、相当疲れたのか体調不良を訴える者や起きれない者が出てきたので、一部の人だけで島を散策しました。1504491852081

岩場がゴツゴツいい感じ!めっちゃ楽しかったです。

テントをたたみ、太島を後にします。船が来るのを見た時になんか感動したのを覚えています。やっと帰れる。

姫路港に着き、お風呂入ってご飯食べてから帰る人とそのまままっすぐ帰る人に別れました。

こうして無事(?)一回生無人島合宿は終わりました。1504491224125


無人島は島にいてる時よりも文明に復帰した時の驚きがすごい!
蛇口をひねれば冷たい真水が出てくる。
食べ物を買える。
人がたくさんいる。
三大驚きポイントです。

わりかししんどい活動だったわけですが、めっちゃ仲良くなれました。思い出に残る活動になったのではないでしょうか。これからもよろしくね。



おまけ!
姫路に残った人はまずステーキの〇んに行ってハンバーグを食べました。このハンバーグを超えるハンバーグにはもう二度と出会わないことでしょう。それからお風呂に行きました。1件目、まさかの定休日でした。1504492015978

なんとか近くに銭湯を見つけてお風呂に入り、姫路城を見に行きました。1504492124933


おしまい🐰

伝承ラフト

こんにちは!はじめまして。一回生のIcです。初めてのブログなので初々しくいきます。きゃぴっ。

8月12〜13日、保津川にラフティングに行ってきましたー!

一日目、予定からは少し遅れて保津川に到着。空は晴れ渡り、水位は高く、とってもいいコンディションでした。水の色は綾鷹ではなく紅茶花伝でした。さすがにお盆だから遊船やカンパニーが多かったですが…

一日目の途中までは基本的な操船の技術を教えてもらったり、とても平和な活動でした。途中までは。冒頭にも書いた通り川は増水中。そんななかで生身で瀬を下るなどだれが想像したでしょうか。これが探検部か(笑)ディフェンシブスイムが終わっての感想も、先輩方は楽しかったとおっしゃってました。怖い怖い。

RIMG8769


夜は、ペルセウス座流星群とたまたま日が重なっており、(心のきれいな人には)たくさん流れ星が見えました。奇麗だったなあ!疲れを癒すべくほどほどのところで就寝し、次の日に備えます。

二日目は一日目よりかは随分と水位が下がり、私の知っている保津川に近いものとなっておりました。スタック外しを教えていただいたりスローロープやオフェンシブスイムの練習をしました。慣れって怖いもので、一日目は川に入ることにいささか抵抗していたように見えるメンバーも、何かを悟って顔で無抵抗で川に入っているように見えました。この日はそこまで日差しも強くなく、とても穏やかに、純粋にラフティングを楽しんでいました。そんな平和をつんざく『ざばーん』という誰かが川に落ちた音。「戦いに備えろー!」という声。戦国時代の幕上げです。激しい落としあいが始まりました。DHがDSを船から引きずり落とし、戦いは終結しました。

RIMG8758


RIMG8817


ふざけたことばかり書いていますが、この伝承ラフトで教わったことは、どれも自分や他人のみを守るために大切なことだと思います。これを生かして今後も楽しい川活動にしたいですね!
以上、長文すいません。Icでした〜

H29.8.4-5 沢登り比良八池谷!

少なくともこの時点では1回生のDHです。
今からブログを書こうと思います。
書きます。


8月4、5日!沢登りに行ってきました!

わからない人のために一応言っておくと、沢登りというのは沢を登るということです。

この活動はそれなりの危険が伴うため、出発の前に先ず講習会が行われました。
{活動を楽しむため危険は最大限回避する。それが探検部たる所以(ではないかと少なくとも私はそう考えています)。}

そして場面は飛んでサイト地到着。
ここは今までのサイト地で1.2.3を争うほど面白かった!

なにせ珍しい虫がたくさんいたのだから!
昆虫だけにはとどまらず…昆虫にはとどまっていたが!
とにかくいっぱいいた!
クワガタやetcだ!

RIMG8709
RIMG8710



8月5日、入渓!

大小さまざまな滝があり、それらを登っていきました!

1回生の私にとって1つ滝を登るごとに得られる達成感はすさまじいものでした。

RIMG8714
↑果敢に登っていくDSさん

RIMG8726
↑果敢にピースするNYさん

そして余談ですがカエルがたくさんいました🐸
RIMG8733


楽しかったです。
(後に更新予定あり 乞うご期待!)


増水保津 2017年8月

お久しぶりです。四回生Mrです。
てっきり引退したら楽な役職を任されると思っていたのですが、カメラ兼ブログ兼渉外という兼務っぷり。


今回保津川に馳せ参じたのは、わたくしMr、三回生のDS、m4、一回生のDHの四名。
水位は1.2程度で、予想より少し高め。DHにとっては初の水位です。KIMG0173



KIMG0187
きったないきったない


一月の長良川以来のラフティングなので、Mrは半年ぶりのラフト。
金下の瀬では左岸に寄り過ぎて、失敗。憐れm4が水に吞まれてしまいました。

小鮎はMrがするっと抜けていざ、大高瀬。

DS曰く、もう少し右に行きたかったそう。

m4、DHもちょくちょくラダーしつつ、45分ほどで下り終わり。


陸揚げポイントは随分削れてしまっており、揚げるのも一苦労。
駅まで運んだところで、Mrの熱中症宣言。残念ながら、受理されず。

しかし、この半年間、半引きこもり状態にあったMrには厳しい炎天下。このまま二本目に行くのは心配ということで、アイスで体を冷やしてからセーフティトーク。KIMG0185



一本目とは小鮎と大高瀬のラダーを交代。

小鮎では、右に座っていたDHが左に沈。どうして?
そして、大高瀬でも右に座っていたDHが左に沈


1分40秒ほど流されてから回収。
初めての増水ラフトで二度の沈。そしてナマミング。DHの経験値がどんどん貯まっていきます。


m4「落ちたな?なあ?落ちたな?」KIMG0192


なんやかんやで下り終わり。駅での男気じゃんけんではDHが勝利。良いぞ良いぞ。
KIMG0198



馬堀駅からはラフトボートは台車で移動。
KIMG0201


搾取される船曳き労働者。img55676019


DS曰く、車を駅まで運ぶより速いとのことでしたが、そう言えば速いとは聞いていましたが、楽とは言われませんでした

そして帰阪開始。
帰路は始めこそm4に運転席を譲ったものの、最後のじゃんけんではしっかり私Mrが勝利を納め、有終の美を飾りました。



久々のラフトごちそうさまでした!動画に甘えて文章は手抜きのMrでした!



GW竪穴探検

記憶も薄れつつあるので、完全に忘れないうちにGWに行ってきた竪穴探検の一部始終をご報告します。

最近はこのブログとTwitterが連携しているので不特定多数の人が記事を閲覧しやすいようになっています。不法入洞防止のために具体的な洞窟名は控えておきます(もう出ちゃってるけどね!)

今回行ってきたのは阿哲台のこの洞窟。わかる人が見ればこの写真だけでどこの穴かはわかるでしょう
P5040381


洞窟はこの大きなドリーネの底に開口しています。
P5040348

ドリーネを降りると川が見えてきました。川沿いを下流に向かって進むと洞口に行きつきます
P5040349


外を流れている川はこの洞窟に吸い込まれていて、竪穴部で滝を形成しています。滝の水音は我々の声をかき消し、メンバー間のコミュニケーションを困難にさせます

竪穴の途中にはトラバースラインが。このトラバースこそ今回探検する洞窟の核心部です。洞壁にはフットホールドがないため全体重がロープにかかります。慎重にギアをかけ替え通過します
P5040425


お分かりいただけるでしょうかこの高度感
P5050607


約40mの空中散歩を終え、洞床についたらまず先住民に挨拶です。先住民のいたホールはガ○ダムホールという名がつけられており、その名の通りガン○ムが収納できそうな空間の大きさがあります
P5040456



水流沿いに横穴部分を進みます。とにかく空間が広い。匍匐はおろか身をかがめるようなところもほとんどありません。
ところどころチムニーなどのクライミング技術を駆使します。
しばらく進むと再び竪穴が出現。岩をアンカーにとり、ロープで降りるとそこは落差14mのフローストーンの滝であることが分かります


P5050570


本洞はまだ奥に続きますが今回の目的はフローストーン滝をみること。先に進んでも全身濡れて寒いだけなのでここで引き返しです。

降りるのは楽ですが登り返しがなかなかキツイ!洞内は涼しくても出洞したころには汗びっしょり

はるか上に先発者が見えます。赤い矢印の先です
P5040494A


こちらはお気に入りの1枚
P5040512


しんどい撤収作業はpHに押し付けて洞外で談笑です。
P5050634


撤収完了!
P5050645


出洞後はラーメンで体力回復
P5050672



以上Mjでした〜

第2回新歓ラフト 4/29

こんにちは!3回生のDSです
4月29日に、第2回目の新歓ラフティングを行いました!

毎年人気のラフティング新歓、今回は7人の新入生が参加してくれました✨
場所はおなじみ京都の保津川です

この日は追い風でスイスイ船が進む、心地よいラフト日和。上回生も純粋にラフティングを楽しんでしまいました。
image

瀬(流れの激しいところ)での新入生のリアクションが良くて、ラダーをしているこちらもすごく嬉しかったです


そして、新歓ラフト恒例ラフト相撲ももちろん行いました!
image

みんな大接戦でしたね〜

しかしここで天候が急変
竜巻のような風と雨が降ってきたので、ゴールまでさくっと下ってしまうことに。
…いやでも、あんなラフト中々無いよ??笑
今年の新入生はきっとなにか持ってますね。笑

image

雨の中岩壁を登りひとり飛び込むTMさん。流石です。笑

飛び込み岩は今回はおあずけ。入部したら見せてもらいましょう。


しかし下り終わった後のピクニックは先程の天気が嘘のように快晴!よかった!
image

美味しいおにぎりをみんなでいただきました〜

さてさて、天気の荒れた場面もありましたが新入生を楽しませることはできたでしょうか?
もうそろそろ新歓も終わり、入部者が確定される時期です。
どんな一回生が入ってくるのか…上回生みんなドキドキしています!
一癖ある学生生活を送りたいそこのあなた、ぜひ一緒に野外へ繰り出しましょう

おわり。

新歓洞窟!

お久しぶりです、pHです!新歓ということで約一年半ぶりにブログを書いてますv( ̄∇ ̄)v

今回はなんと・・・探検部史上初めて洞窟で新歓をしました

場所は滋賀県の権現洞という穴です

RIMG7387

駐車したところから遠いので少し歩きます 


彼が今回のCL(活動のリーダー)のSZ
RIMG7392



さてさてお待ちかねの洞窟の中は
水たまりを歩いたり
RIMG7393

登ったり
RIMG7396

はさまったりします
RIMG7406


最後に記念撮影
RIMG7409



新入生のみんなも初めての洞窟を楽しんでくれました
information
携帯からの投稿がメインです。

正式な計画書・報告書も作成していますので、ご用の方はホームページよりお問い合わせ下さい。
↓↓↓
arrow大阪市立大学
探検部
ホームページ



Archives
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ