夜更かしママのずぼらな日々

長男からのプレゼント

手作りのガラスの器
箱根クラフトハウスで作ったそうです。
ガラスのマイカップが欲しかったので
すごくうれしいです

長女からのプレゼント
少し前ですが
お財布がくたびれていたのを見て
買ってくれました。

この春から社会人になり
初任給でも
私の欲しかったフライパンセットをプレゼントしてくれました。


あれ?
我が家は3人兄弟
誰かからのプレゼントは
まだない

お花好きの友達と 秩父皆野町のオープンガーデンに 出かけてきました

高低差を生かしたダイナミックなお庭。
デッキの後ろに滝があり、水音がとても心地よかったです。
猫雑貨のお店も併設されていて、可愛くておしゃれな小物がたくさんありました。
欲しいものがあったのですが、今回はグッと我慢我慢
2軒目は、携帯画像では表せないのが残念なくらいセンスがよくて雰囲気のあるお宅 。
おうちの周りが全て絵になり、ため息の連続でした。
3軒目のお宅では、ヨーロッパブナ プルプレアに一目惚れ。
洋芝と周りの植物とのバランスが絶妙!木陰の風がとても爽やかでした。
バラの仕立て方も素敵で参考になりました。
すぐ近くに次のお宅がありました。
DIYの小屋や飾り棚やベンチなどがとっても素敵!
裏であって裏でないおしゃれな空間、真似してみたいです。
そして、5軒目。このお宅の前には観光バスが止まっていました。
敷地がなにしろ広〜い。
ここはアンティークな道具が収められているようでした。
欲しいものいっぱいすぎます。
小屋もいくつあるのやら…
この反対側は…
庭仕事の途中でひと休みでもするための場所なのでしょうか。
猫ちゃんも どこにいても絵になります

さりげなく置いてあるバケツやジョウロなどの小物も しっくり溶け込んでいるのが素晴らしい!
作り物でない 自然の美しさ。年月が庭を作ってくれることを実感したお庭でした。
最後に伺ったお庭です。
画像チェックしてみてがっかりです。
ここの素晴らしさがさ写しきれてなくて申し訳なくて…
納得いかず、編集しながら携帯カメラを見たら、この日のすべての画像がスクエア設定になっていました
どうりで意図した部分が切れてるはずです

もとは栗林だったそうで、切った栗の木を生かしてバラを這わせたりフェンスに仕立てたり。エコなアイディアがいっぱいでした。
また、立地が本当に素晴らしかったです。
ベンチに座ってひと休みすると、目の前がぐるっと開けていて 緑の山までひと続きの景色。そこにウグイスの鳴き声
至福の時間でした。

どのお庭もそれぞれに素晴らしくて感動!大満足!
刺激や庭作りのヒントもたくさんいただきました。
そして
素敵なお庭には素敵な方がいらっしゃいました。

我が家のバラが見頃を迎えました🌹
アーチに絡んだつるバラのアンジェラと薄桃色のボニー。
今年で4年目です。
こちら側は白いアイスバーグとマヌエル・カノヴァスを絡ませてます。
2階から見るとこんな感じです。
ミニバラも咲き始めました。
鉢植えのバラ  連弾
クレマチスも
今年はよく咲いてくれています。


先週の土日、長男の高校時代の野球部母友と恒例の一泊旅行に行ってきました。今年は2回目軽井沢です。
お昼は、森の中のイタリアンレストラン「プリモピアット」で。前菜、パスタ、メイン、デザートのピアットランチにしました。メインとパスタは選べます。

「軽井沢タリアセン」の中心にある塩沢湖。今年は紅葉が少し早いようで、思ったより色づいていました。湖面に映る景色がとても美しかったです。
大きな鯉やカモがたくさん❗️エサをもらいに寄ってきます。鯉にやろうとしてもカモが長いくちばしでヒョイと取ってしまいました。このあと足こぎボートに乗ってカロリー消費?

宿は今回も「東急ハーベスト」にお世話になりました。プールでウォーキングしてお風呂に入ったあと、お楽しみの夕食。
充実したお食事に毎回大満足です。

6人部屋も広くて綺麗❗️ジャグジー付きの大きな部屋風呂にもビックリしました。

翌日は雲場池へ。
池の周りをゆっくり散策し、秋満喫。

アウトレットで買い物のあとは
大もりそばでまたまた満腹。

12人で今年も楽しい思い出ができました。


駅の反対側でちょっと億劫に思っていた図書館への近道を見つけ、今日は自転車で返却しに行きました   こんなにいい裏道があったのかとペダルを踏んでいたら、何やら雰囲気のいいカフェ?発見❗️明かりがついていて営業しているようなので、帰りに寄ることにしました。

「人生の楽園」という番組をよく夫と二人で見て、それぞれに夢を膨らませていたのですが、そんな番組に出てきそうなご夫婦がやっているお店。田舎風喫茶と書いてありました。

注文したのは、しらすトースト(サラダ付)とアメリカンコーヒーです。コーヒーはたっぷり2杯以上‼️セットで750円
一人で喫茶店に入るなんてあったっけ?思い出せません。でもここはとても居心地がよく、お一人様向き。書棚にはいろいろな図書や絵本が並べてあり、自由に読めるようになっていました。長居してもいいということでしょう。
私の大好きな上橋菜穂子さんの「獣の奏者」や「弧笛のかなた」、本屋大賞をとった「鹿の王」も並べてありました。
ひとりで好きな本を読んだり、書き物をしたり…ゆったりとした時間を過ごせる、そんなお店でした。

このブログを始めた頃小学生だった3人の子どもたち。随分大きくなりました。


昨日、就活中の娘が内定をいただいてきました。採用してくれるところがあるのかしらと心配していたので、本当にホッとしました。福利厚生がしっかりしている会社ということで、家庭をもっても続けていかれそうです。グループ会社からも今日内定の連絡があったとのこと。良い連絡はいくつあっても嬉しいものです。

長男は大学卒業後、他の大学の大学院に進みました。今年2年なのでやはり就活をしていました。アルバイトをする暇もなく、やりたい仕事をするために養成所にも通って専門の勉強もしていました。やりたいことがはっきりしているのはとてもいいことだとは思うのですが、そこはとても狭き門。今年希望の会社の内定はいただけませんでした。私は、同じ業界の仕事に就くとばかり思っていたので娘ほど心配していなかったのですが、先日久しぶりに帰ってきたと思ったら、大学院を休学して勉強し、来年再チャレンジしたいとのこと。。。いろいろなことが頭をよぎりました。でも結局承諾せざるを得ませんでした。やれるだけやってごらん、頑張ってと言うしかなかったです。娘や大学2年になった末っ子(チビ)の後押しもありました。きっと夫も応援したでしょう。
来年、そして再来年はチビも続く就職活動。またまだ私も頑張らなくちゃいけません。

妹とまちゼミ(得する街のゼミナール)に参加してきました。今回はこれで3講座目。予約した時から楽しみにしていた「もつ煮」のアレンジレシピを教えていただく講座です。
鍋のあと、〆は雑炊

もつ煮をこんなに美味しくいただいたのは初めてです。しかも本日の受講料500円❗️ お店の良心を感じました。参加者全員お腹も心も大満足でした。

今日は夫の誕生日です。64才になるはずでした。生きている時と同じように「おめでとう」と言ってあげたいと思います。

夫は、定年までの40年近くを中学校教諭として勤め上げました。愚痴などはあまりこぼしたことのない人でしたが、それは並大抵のことではなかったと思います。
葬儀の際には、たくさんの教え子の皆さんや保護者の方、同僚の方々が来てくださいました。そして、私たち家族の知らないエピソードなども教えていただくことができました。夫は教師人生をしっかりと全うしたのだなということをあらためて感じました。
夫を心から尊敬し、誇りに思います。そして、夫とめぐり逢い、家族をもち、25年夫婦として過ごせたことを幸せに思います。

今日9月2日は月命日でもあります。いつも私のそばにいてくれているはずなのですが、今日はお墓に行ってきます。

このページのトップヘ