23日後場の東京株式市場では、株価指数先物主導で売られ、さえない展開となった。

 米格付け会社S&P(スタンダード・アンド・プアーズ)が午前11時半すぎに日本長期債の格上げを発表、対ユーロ、対ドルで円高が進み、投資家心理の後退につながった。

 マザーズ指数の上場来安値更新など新興市場の低迷や、注目されたHOYAの前期決算が市場コンセンサスに届かず下げ基調を強めたことも逆風となり、平均株価は一時下げに転じる場面があった。
 
 NY原油先物高を受け、石油資源、国際帝石、出光興産など石油関連株の一角が堅調。
 コマツ、日立建機、クボタ、オークマなどの機械株もしっかり。08年から低価格車「ヤリス」の中国現地生産を始めるトヨタをはじめ、ホンダ、日産自、スズキなどの自動車株も底堅さを保った。

 前07年3月期に連結経常最高益見通しと報じられたJFEや、住金、大和工、共英製鋼などの鉄鋼株も継続物色された。後発医薬品の普及促進が報じられ、東和薬品、沢井製薬、ケミファなどは引き締まった。

 個別では、日橋梁がストップ高に買われ、値上がり率トップを維持。20日に決算説明会を実施したトーセや、京都友禅、テレビ朝日、東スタイル、近畿車なども高い。
 
 半面、大和証G、野村、岡三、松井証などの証券株がジリ貧。
 みずほ、三菱UFJ、りそなHD、三井トラストなどの大手銀行株も軟調。住友化、トクヤマ、日産化、ステラケミフ、保土谷化などの化学株にも売りが継続した。旭硝子、ガイシ、オハラ、日本セラテクなどのガラス・土石株もさえない。

 ソフトバンクが停滞し、ヤフーは株式分割後の安値を切り下げた。

 個別では、前07年3月期単独見込みで赤字拡大、期末配当見送りのクレディアが上場来安値をさらに更新し、値下がり率トップのまま。

 前07年3月期連結利益見込みを下方修正したムトウとソランや、アイロムHD、みらい建、ITFOR、シンプレクスなども安い。

日経平均            17,455.37 (△ 2.75)
日経225先物         17,480 (△70 )
TOPIX            1,705.63 (▼ 4.44)
単純平均             456.64 (▼ 1.48)
東証二部指数           4,027.78 (▼23.56)
日経ジャスダック平均       2,037.21 (▼ 8.13)
東証マザーズ指数          904.60 (▼30.89)
東証一部
値上がり銘柄数          525銘柄
値下がり銘柄数         1,093銘柄
変わらず             111銘柄
比較できず            1銘柄
騰落レシオ           92.43%  △1.92%
売買高            18億9848万株(概算)
売買代金        2兆5708億4300万円(概算)
時価総額          546兆1269億円(概算)
為替(15時)          118.37円/米ドル

 日経225で儲けたいと真剣に考えているなら、まずは下記の
ホームページで詳細をご覧になることをお勧めします。
 http://www.jstock-corp.com/index.html

 「株 ここが違う!勝ち続ける株式投資、儲ける為の売買ルール徹底解明!」

【販売再開しました】取引レートの時間差を利用して毎月100pipsをノーリスクで「物理的に」稼げる 検証作業さえ不要の【超短期!】アービトラージFX

今すぐ!⇒⇒  http://rkg.but.jp/
FXで月200%稼ぎ出す究極のデイトレード

 ★FX 南緒式スワップトレード★ 【500万】から【半年】で【2億円】を【FX】で稼いだFXトレーダー【南緒】が現在おこなっている【スワップトレード】の【手法】を【全公開】!!

【完全返金制度】1000円が2000倍になった!!現役女子大生まで勝たせてしまった恐ろしい馬券術!!【スペシャルVIPプラン】

競馬予想業界に大革命!あなたの資金が285倍になったら競馬をやめられますか?

『株初心者でも副収入を得る方法』(ID:0000175322) 読者登録フォーム


メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。




登録フォーム






まぐまぐ


『まぐまぐ!』から発行しています。