晴れる日ばかりじゃあない

色々ありながら何とか40代にたどり着いた男、妻1子供1のブログです。思い込み、知ったかぶりが散見するでしょうがそこは小心者の独り言として受け流してください。

2011年01月

寒い朝に

本日は遅番。昼からの出勤です。天気予報で今日まで寒く明日から暖かくなると言っていました。寒い寒い時に布団をいっぱい重ねて遅くまで寝ているのがたまらなく好きなんですが本日はその良いチャンスです。10時過ぎまで窓を少し開けて堪能してしまいました。それにしても、裏に深い森が拡がるこのアパート。窓を開けて寝ていると冬でもなんだかいろんな鳴き声が聞こえる。真夜中ですよ・・・何だろう。羽の音がするから鳥なんでしょうけどね。それと同時に草の中を走り抜ける小動物の足音らしきもの・・・。食べられたのかなあ・・・?

列島改造論

仕事後ボサーと見ていたテレビで久しぶりに聞く単語が出てきました。列島改造論。それは私が生まれた1972年にかの田中角栄がぶち上げた打ち上げ花火で、私は現代史の中でしかしりません。物心付いた頃には、角栄は被告になってました。そのテレビを見ながら思った事は、自分達が列島改造論世代だなあということ。あの年にはもう一つ大きな事件の浅間山荘事件が起き、その後学生運動は下り坂を降りていきます。そして、その後日本は思想や心情の純粋さをあまり求めない社会になっていったように感じます。理念思想心情などなどそんな言葉で表されるモノが純粋である事はある側面では素晴らしい事と同時に危険である事でもあります。この三十年で日本はその素晴らしさを求めない事で社会の安定を得てきました。いままた振り子が揺れ動き始めてないでしょうか。その揺れは危険な方へ行きそうで私は恐いのです

武士の家計簿

「武士の家計簿」読み終わりました。とても興味のある内容で読みふけってしまいました。江戸時代の武士の経済的困窮は断片的に知っていましたが、ここまで整理された情報ははじめてでした。戦国以前の戦士としての侍と江戸の役人としての経済的違いを感じました。そして明治ひとけたの混乱も詳しく書かれていました。今まで私が読んだ歴史物語では維新と明治中期の間がスッポリ抜けてましたから。

電車デビュー

薬のせいか午前中はぼんやり過ごしました。午後からは柏にあるショッピングモールへ。これが息子の電車デビューでしたが思った以上におとなしかったです。

またスイスイ

また火曜日です。カレンダーの赤文字と全く関係ないシフト勤務が八年目。最後に火曜日休んだのはいつだろう。今日もリンゴ四十箱ブナシメジ四十ケースが消し飛びました。仕事後家事をしたあとつくばへ。の途中でプールへ。今日は更にすいてて9時以降はなんと一人。思う存分下手なバタフライを堪能しました。誰かに習いたいですね。

新しい機械

 連休明けにいきなり導入されていた新しいバーコード発行機。今までと同じメーカーなので基本的な操作概念は同じなのですが、それでもかなりの多機能化に伴っての変更も多かったです。最大の変更はデーター管理の多くを外部のPCに移行した事。確かにデーターが多い場合こちらの方が圧倒的に便利な事はわかるのですが、もう既にdatabaseが出来上がっている上で1件とか2件使いするのにいちいちプログラムを起動して新たなファイルを作るのは・・・。おまけに当たり前の事なんですが、その管理をするソフトは基本ソフトのプログラムそのままの固〜いインターフェイス。説明書も限られたユーザーを対象にしたまことに不親切なもの。って頭を抱えているのは実は社員だけでした。感心したのはアルバイトやパートナーの方々。このたった2日の内に全く違和感なく使いこなしていました。確かに彼女達がデーターの管理をする事は全くないのですが、それでもかなり多機能の機械です。普段「携帯は未だにメールができないのよ」なんて言っているおばちゃん達が仕事となるとちゃんとこんな機械を使いこなしているのです。わからない事は端的にわからない事だけを聞いて理解しています。私は心の中で「携帯でメールうつほうが何倍も簡単だよ」って思っていました。それにしてもこのバーコードの機械。代替わりする度に速度が遅くなっている気がします。機械の速度ってこれに限らず21世紀に入ってからは遅くなっているような気がします。20世紀は時短時短を目指して開発されていたように感じるのですが、21世紀に入ってからはテレビ、オーディオ、ゲーム機等々、多機能・大容量に時短を犠牲にしてきてますね。勿論PCの高速化はまだ進んでいますが、それを遙かに上回るソフトとファイルの肥大化です。そして、どうしてみんなそこまで我慢できるのかというくらいの処理速度の遅い携帯端末機器。たまに店頭でスマートフォンを遊んで思う事は、もし購入してもアプリ以外は(アプリでもいらいらする物多い)使わないなあ。ということ。PCサイトなんて論外です。遅すぎる。それとも私が短気なだけ?PS3のゲーム起動時間でもいらいらするくらいですから。カメラの機種をNikonにした理由の一つに、立ち上がりの早さがありましたから、確かに私は機械に時短を求めすぎているのかもしれませんね。でも・・・昔の感覚からすると、開発するときの重点項目がバランス悪くなっているように思えるのです。高機能には少々の時間ロスはしかたないという意識がありませんか

歴博

 本日は成田での休日。また妻が来てくれました。前回月曜日で休館日だった歴博に行く事に。成田から佐倉は近く10分ほどで到着。お芝居で有名な佐倉宗吾も実は成田の出身。隣町みたいなものですね。私は結構この場所が気に入っていて今回で4回目。子供には面白くない施設だろうなあと思いつつ、何が楽しいかは本人にしかわからない事です。これは、自分が子供時代の事を思い起こしてみるとわかります。私の両親は子供の私を良く美術館に連れて行ってくれました。その時大人が分かり易いだろうと思う風景画や何らかの具象画は正直つまらなく、デザイン的なものや綺麗な現代絵画、そして何よりも野外においてある現代彫像やモニュメントが大好きでした。比較的さっさと見て回ったのですが2時から閉館前の4時半まであの館内にいまいた。子供の様子を見ていると、あながち退屈ばかりしているわけでもなさそうで、興味を持て見ている物もありました。ま、結局一番楽しんでいたのは私だったので少し反省しています。

スイスイー

土曜日社員一人しかも人が少ない。まやるしかないなあ。明日は休みだし。
 仕事後はかなり久しぶりのプールへ。やった人が少ない。格好悪くて恥ずかしいバタフライの練習が出来る!息も上がりザブンザブンと波の上がる溺れているような下手なバタフライ。それでも効率のよい泳法である事は、その速度でわかります。早くスマートに泳げるといいなあ。本日は2.5キロ泳いであがりました

ペンギン

妻の車が車検中。メーカーのディーラーはやっぱりいいなあ。代車もピカピカの車でした。で車検上がりをとりに行って、そのまま真壁へ。もう何年も行こうって話をしながら場所が分からなかったり、お休みだったりしたハンバーグで有名なペンギンに行く事に。某テレビ番組の企画で取り上げられたのも十数年前。すっかりこの近辺に名の知られる名店に。成田の人まで知っていたのは驚きでした。食事は幸せな一時でした。地方の店にありがちな接客が今一つな事もなく客にはリラックスをスタッフは必要な緊張感を維持した対応でした。理想をいえばこれでクラシカルなスタイルのハンバーグも食べてみたくなりました。いいお店でした

診療内科

前々から検討していた診療内科にやっと掛かる事ができました。どこも予約いっぱい。同じ月の予約が取れたのは4件目でした。行って見てびっくり。病院の前には反対運動の看板がいっぱい。常々思っていたんですが、つくばの色々な所で見かけるこの手の看板、同じ筆跡に感じますね。かなり個性的な癖字。同じ人が書いてないかなあ。それはともかく、診断は多少鬱の可能性があるとの事。相談内容からして勝手に躁なのかと思ってました。が性欲に関わる事は鬱につながるのだとか。漢方薬とやっぱりデパスとそれともう一つ。あれこれだけ説明が漠然としてるなあ。多分これが抗うつ剤なんでしょうね。

お好み焼きともんじゃ

 今月に入って憂鬱だった事の一つが今日ある新年会。幹事を仰せつかってしまいました。今までの人生で自分に向いていない事が良くわかっていたので、ひたすら逃げまくっていたのですが・・・。ともかく、仕事が息つく間もないですから、集金とか回っている時間が作れずに別の人に随分と負担をかけてしまいました。仕事のあと会場へ。地元の人に教えてもらったお好み焼きともんじゃのお店だったのですが、その二つは勿論鉄板焼き類おしなべてレベルが高くてとても満足出来る食事が出来る店です。実は紹介されて何度か食べに行っているのですが、飽きることなく食べられました。そして今回はコースメニューでもんじゃ焼きが。初めてのもんじゃ焼きです。お好み焼きともんじゃがあったらどうしたって食べ慣れたお好み焼きを食べてしまうので今まで経験が無かったのです。でも、地元のおばちゃん達は完全にもんじゃ食文化圏の人たちですからとても手慣れた様子でぱっぱと作り上げていました。不思議ともんじゃ焼きを囲むと皆さん若返っているように見えますね。きゃっきゃ言いながら食べてました。ごちそうさま。

今日は無理だなあ・・・

本日は夜オケの練習日でしたが、朝からえらい勢いで売れてます。本日の青果部の構成比20%をずっと維持していました。普段の火曜日ならそれでも夕方にもう一踏ん張りして少しでも練習に参加出来るようにがんばるのですが、今日はさすがに無理だなあとあきらめモード。新年明けて最初の15時間コースになりました。

ホームセンターで

 今日は成田で休日を過ごす一日。お昼過ぎに妻と子供が来てくれたので、最初新勝寺に行ってみようかと提案したのですが風が強くてパス。意外な事に歴史民俗博物館に行きたいと言う妻(本当にこれは意外でした)ただし本日は休館日。前回いった航空博物館も休館日です。で、印西の千葉ニュータウンにあるホームセンターのジョイフルホンダと競合店のYを見に行く事にしました。印西に幾たびに思うのですが、よくこれだけ何もない広大な土地が開発に残されていたものだとびっくりします。いま私が住んでいるつくばの研究学園地区もかなり似た感じ(もともとの何もなさでは、上をいく)で街の作られ方が似ていますね。で、ジョイフルホンダでしばらく時間を潰して、競合店のYへ。この10年成長麗しいこの会社。なぜだか私の会社で店を作った近隣に出店してくる事がおおく、必然的に競合店との意識が高くなります。Yの店舗を見るのはこれで5件目ですが、目指しているのはセブンイレブン的なスーパーなのかもしれませんね。どの店も、店のスタイル、レイアウト、販促物の取り付け方までそっくり。今の時代”基準”を厳密に作り上げて、それに沿った店舗運営をする方法がかなり一般的になっていて、何処のチェーンストアーでも店舗の”脱個性化”を目指しています。そのさえたる物が私にはセブンイレブンだと思います。そしてスーパーではこのYに強く感じます。多分本社のスタッフの権限がかなり強いのでは。そして優秀な人材をセンターに集めた上で上意下達を徹底して行っているような感じがします。ま、結局感心しっぱなしだったわけなんですが

ちょっと幸運

朝は降ってなかったのですが、6時過ぎた頃から突然雪が降り始めました。荷物がおお幅に遅れたりしましたが、開店までには晴れてました。ただ1日寒く客足も伸びませんでした。仕事後は休み前ですからプールへ。ところがボイラーの故障で臨時休業中。仕方ないので帰りに書店に寄って「武士の家計簿」を購入。少し読んで帰路につくとちょうどラジオで作者の磯田道史の講演会を流してました。相変わらず人を引き込むのが上手いですね。え、茨城大学の先生なの?市民講座とかないかなあ

うそ〜〜

 先日受けた技能試験・・・・もう結果がでました。不合格・・・がっくり。全部の科目の点数も出てました。筆記、実技とも前回よりもかなりアップしていて予想通り合格点に達していました。筆記は、後で答え合わせた結果通りでほぼパーフェクトだったんです。さすがに今回は受かるだろうと思っていたのですが、「実技科目一つでも規定時間から2分越えると失格」という項目に引っかかったのです(しらなかった・・・・)しばらく凹みそうですよ・・・・

冬のフーガ

ソナタみたいに予定調和の中で喜怒哀楽が綺麗に収まる状態ならまだいいです。この冬は一つの難問がひたすら重なりあって繰り返されるフーガの状態。おまけにその旋律はフランクのように無限に繋がりそう。いやむしろ低音でずっと課題が存在し続けて、表面の事柄もその派生のシャコンヌ状態。
 それはともかく、今は動くしかありません。自分だけは自分の敵にならないように気を付けながら。午前中はせっかく休みがあったので子供の英語教室に付き合いました。私自身は幼児の英語教育に全く意義を感じていませんが、とにかく数少ない同世代の子供と会えるチャンスである事と、それ以上に母親どうしで話せる機会と思っています。今回妻は先生と相談して次年度の更新をしました。その後はつくば市の施設でけやき広場という場所へ。ここが良かった。スタッフも設備も。昔だったらそこら中に存在した子供が遊べるコミュニティーが今はとても貴重です。たっぷり遊んだ息子はいつもより早い理想的な時間に寝てました。

難関3楽章

全国的に冷え込んだ一日でした。天気予報の等圧線は縦縞です。成人の日も終わって完全に普通の日常です。火曜日の特売もいつもと変わらない忙しさでした。それでもなんとか6時過ぎには退社。朝はもういつも5時前です。で、そこから大急ぎでつくばへ。何度か練習に参加できなかったオケの合奏へ。本日はマーラーの5番の3楽章から。いやーこの曲の3楽章は大変です。パートとしては私も隣のバストロも2度目なんですが、以前にやったのは10年以上前の話。難しかった事だけがすぐに思い起こされますが・・・。この年末年始はほとんど楽器も吹いていない状態で数ヶ月が過ぎていますから、大変。ちょっと練習しなくちゃ。でもとりあえずあさって会社の資格試験だしなあ・・・

引っ越しの手伝い、他

良く晴れた天候に感謝です。知人の引っ越しの手伝いです。エレベーターのない3階への引っ越し。今まで経験した5度の自分の引っ越しのうち4度までは全部自力でやった経験がありますが、さすがに30代も後半になると厳しい。しかも階段を使って3階までは初めての経験。2階とは負担が全然違いました。さすがに・・・業者の値段が高いとは思わなくなってました、が自分の引っ越しじゃありませんし、そこは黙々と運びました。帰宅するとなんだか土の塊が光っている映像が。しまったみたかったNHKの番組でした。今日は幸にして最初の番宣番組。次回から楽しみですね

売れた・・・

しまった・・・発注弱かった。というより、予想より売れた!。予算・前年達成しているからいいじゃん。とは言えない

風びゅーびゅー

2011年やっとつくばに戻ってきました。離れて電話のやりとりだけだとやっぱりねじれてしまいます。大切な事を話さなければいけないときは会って話すのが一番です。電話であれだけ感情的になってまくし立てていた妻も今日は随分と落ち着いていました。午前中は同級の子育て先輩の友達に会いに行くという事で私は子供とお留守番。外は風が強かったのですが少し散歩してみました。学生時代に借りていたアパートがすぐ近くにあります。いわば学生時代のホームグラウンド。散歩しているとあの頃の事が思い起こされますね。近くの公園の安全ブランコは安全で無くなったためか完全に固定してあって絶対に動かない丸い対面形のベンチになっていました。

えーっと念のため

 最初にわかる人だけわかってもらえればいい事をつぶやきます。
「私じゃないから」はい、第一字が違うし。でも「あいつならあり得るかも」って思ったあとニュースを聞かない人もいるかもしれないし。実際、弟が実家に朝一番で電話してきて、その後お袋から電話があったりもしました。・・・あの・・・電話とってるんですけど。私の周りでは笑い話ですみましたが、被害者が出ている事件です。おまけに、あのホームセンターかなり頻繁に使うところです。取手の事件といい今回の事件といい、いったい茨城県南はどうしてしまったんでしょう。いまだに荒川沖の事件ですら記憶に新しいのに・・・。
 職場ではやっぱりそのことで冗談をいろいろ言われて、スタート。本日は棚卸しのため朝からばたばたした一日でした。病欠が一人のままです。夕方にはさらに名字すら違う事が判明。

すっかり2011年

 もう4日目ですね。今日は遅番でお昼ぐらいに出勤。なんだか店内至る所風邪ひきがうろちょろしています。青果のチーフもかぜっぴきです。そこいら中で鼻をかんでいました。う〜む。嬉しい事が夕方に。妻と子供がお店まで来てくれました。まだまだ成田山の影響で道が混んでいるのに。新年明けてやっと家族の顔を見る事ができました。まだ休憩を取っていなかったので、車の中で家族と食事です。仕事は遅くまでかかりましたが良い一日の終わりでした。

三日目

今日まで初売りという事で、お店の中は何となくのんびりしていました。ただし、毎年の事ではあるのですが休市の為にどうしても売り場がどうしてもすかすかになるのがちょっと嫌な新年でもあります。

2日目

気がゆるんで昨日は風邪ぽくなってしまいましたが、持ち合わせの薬が効いたのか今日は少し楽に。幸い今日は暇な1日

あけましておめでとうございます

明日からまた普通に仕事ですから、今日は成田でゆっくり。新年の挨拶の電話をしたりしながら昼まで寝てました。昼すぎに電車に乗って成田まで。せっかくここにいるんだから、音に聞く成田山に初詣に行ってみようと。ただ…無理です。一人であの混雑を耐えるのは。結局参道の途中で引き返しました。それならばと宗吾霊堂にと車でいくと、半ば予想通りここも満車。帰り道に見つけた社にお詣りして、帰宅。どうも風邪ぽいなあ
Recent Comments
livedoor 天気
Profile

tanukawa2006

山口県の下関市から茨城にやってきてもう茨城の方が長くなってしまった30代男妻一人子一人です。下手の横付きでいろいろ手を出していました。今の主な趣味は写真と楽器。生き甲斐は子供。
下記もよろしくお願いします
<アルバム>
http://pics.livedoor.com/u/tanukawa2006/

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor-pic
zorgフォト
  • ライブドアブログ