2008年01月16日

集団討論実体験編(その3)

数ヶ月前からジムに通っていたのですが
最近忙しいのでジムに行く時間がありません。

せっかく減ってた体重がすっかり元通り(つдT
ウエストも戻り始めた・・・たぬきどすぅー

し、4月からまた通って痩せてやるんだからねっ!


さてその3です。(強引に本題へww)
リーダーも決まり討論スタート!
ありきたりな発言が目立つなかやはり自分も
同じような発言しか出来なくてやばいなーと焦る自分

なので、その人の発言に賛同しながら別角度からの可能性を発言出して
議論を広げる発言をしていました。


○○さん「〜だと思います。」

僕「よろしいでしょうか。
○○さんの意見はとても参考になります。
先ほどの○○さんの発言で出てきた□□という件ですが
××の視点から見てみるのはどうでしょう?
私は、××の視点から考えて□□について〜〜〜〜と思っています。
□□と合わせて考えてみれないでしょうか?」

☆☆さん「よろしいですか。その件について近年では〜」


なんて具合に美味しいところ持って行きまくりました。
あくまで自分の中でですが(^^;

結果的に言えば、集団討論自体はリーダーの仕切りなどで
時間ぴったりに結論を出すことが出来て大成功だったと思います。

実際は5分余ったのでだけどリーダーの機転で
感想を交えつつ結論に持っていくという荒業で
時間ぎりぎりまで討論したんだけどね、ナイスリーダー(^^b

自分としては、主張したい事とちょっとずれた展開に
なっていたので言いたかった事の7割ほどしか
言えなかったのですが無理に引っ張り出す事でも
なかったのでこれで満足してました(笑

ただ、途中別の方面からの意見を言いたくて結果否定しちゃうような時も
あったので反省するべき所は多々あったと思います。

自分としては意見を言い尽くしたと思ったタイミングで
さっきの方法とったつもりですが言いたい事を言えない人も
出てきてたかも…振り回してしまった感もしれませんね(−−;


これで集団討論の実体験編は終わりです。

個人面談については、特に何も無かったと思います。
あえて面接のタブーを自ら発言して面接官の笑いを取ったくらいかなw

長所、短所、趣味、受ける動機、何故ココなのか?、経歴
なんてのはしっかり答えれるようにするのは当たり前なんで
深くは書かないw

気をつけるのは、1次試験とかで行う小論文試験
これを聞かれることがあるのでしっかり何を書いたか思い出しておきましょう!

聞かれて内心焦った人(自分)からの忠告ですww


でわでわ^^ノシ  

次は抱負編かな?

tanuki0621 at 11:04│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔