創作古民家 [ 向井工務店 ]

工事の完成写真と内容を寄り道しながら綴って行きます

夏に咲く花






_DSC3659

我家の玄関に 桔梗
咲かせた訳ではありません 咲いた花を買ってきました
380円で買ったのですが その値打ちが沢山あるような気がしました
花を買った事の無い私メには初めての衝動買い
一目見た時に涼しげな色に感動して その昔庭先で夕涼みの時
うちわの絵が桔梗であった事を思い出し ぜひ我が家にと決断
我家で育ててもここまで綺麗には咲かせないだろうと思います
咲き終わったら手入れ次第で来年も咲くとかお聞きしました
これは2倍得と考え迷いなくお買い上げです
はたして そう上手くいくかどうか
でも涼しげな 良い色していると思うのですが

_DSC3651

これは蓮の花 奈良県は 長岳寺の蓮の花です
昼間ですが少しカメラをいじってみました
何処となく月夜の晩みたいに見えるのが好きです
  
_DSC3568


_DSC3569




老舗


この花の名は解りません 
堺 大山公園 日本庭園で
雨上がりでの撮影ですから 花が生き生きしています
DSC_1868
 


DSC_0697

京都八坂神社の上です 料亭 菊乃井 手前に この様な御店の入り口
があり ついつい パチリ お店の名は暗くて読むことが出来ませんでした


DSC_0560

余り報道されていませんが
ここが 和食懐石料亭で 老舗の中の老舗  瓢亭 正面玄関です

南禅寺を下って交差点を過ぎて直ぐに進行方向右側にこのお店が
司会みのもんたさん テレビ4チャンネルで紹介されたこのお店 
その食べ物は 朝粥 でした
このお店が知る人ほど 知る 茶懐石料理で日本をリードすると言われる
 ひよう亭 の本店でした
外国から日本に招待された 各国の要人を京都御所の迎賓館で
ここの御店の味付で料理を振る舞う 経緯をテレビで見ました
各個人 一人一人に 味を変えておもてなしをするさま
テレビが鮮明にとらえて報道していました
招待客が 全員食べ残しが無いか 影から観察している様は感動致しました
私もこの様な接待を受けて見たいものです   おわり

DSC_0574


そろそろ




_DSC9453

ある晴れた日のこと
かなりお年を召されていると思われる おばーちゃんです
腰に鎌を差し 絣の上下にゴム手袋 手には鍬を持ち
歩く姿はやる気満々 さま になっています
私の田舎ではよく見かける 農作業用のユニホームです
日頃のキツイ農作業で 腰もかなり曲がっています
服は汚れていません でも働くスピードは都会に
住む人達の比では無く 仕事の出来る人間は服を汚しません
写真では 分かりませんがそのスピードは並の速さではありません
みるみる内に田の縁を仕上げていきます
手慣れたものです 

_DSC7143

ここは三重県紀和町 丸山千枚田
ごくごく小さな田んぼが1400弱あると聞きます
都会に住む人々が年間契約で田植えと収穫時だけ作業をして
米を収穫すると言う企画でそれまでの作業は村人が手助けをする
内容の様です

_DSC7149

ギャラリー
  • 夏に咲く花
  • 夏に咲く花
  • 夏に咲く花
  • 夏に咲く花
  • 老舗
  • 老舗
  • 老舗
  • 老舗
  • そろそろ
カテゴリー
  • ライブドアブログ