運送業の労務管理について語る女性社労士ブログ

トラック運送業の労務管理について熱く語ります。 労働時間(改善基準)、健康管理から、メンタルヘルス、従業員教育まで何でも「トラック運転手」に関することをUPしていきます。

カテゴリ: ツーリング

9月12月〜14日 桧枝岐村に遊びに行ってきました。

目的はなく、東武鉄道の「日光観光ポスター」のレアチーズが
おいしそうだったので
「日光」→「日塩もみじライン」→「田島」から
会津に行こう!いう思いつき。

ネットでみつけた、桧枝岐村のバンガローを予約し
のんびりと午後出発。

コースは、高速で今市までいき、あとはのんびり走ります。

走っていて思ったのは、工事が多いこと。
日塩もみじラインは、本当はスイスイ走れて大好きな道ですが
何度も片側通行になっていて停止しました。

先日の豪雨の影響?かと思いましたが
震災で崩れたところがまだ修理できていないということです。

バンガロー&キャンプ からまつ に到着

アットホームな雰囲気の管理人ご夫婦に出迎えられ
バイクも、雨に濡れないようテントの下でお休みです。

からまつ


夕方早く到着したので、近くを散歩したり、
持参した本を読だりのんびり過ごし、夜は道の駅で買った野菜をかじって
そのまま お布団に入り就寝。
(バンガローは、布団・マンガ本付 1泊2,500円

翌日は、尾瀬ウォーキング。
バイクで御池までいき、そこからバスで沼山峠に向かい、
4時間の初級尾瀬ウォーキングの開始。


沼山峠


尾瀬を歩くまでが大変。
階段をあがりあがり、もうひとつあがり
上がりきったかと思えば、次は急な階段を降りて行きます。

やっと、大沼湿原
大沼湿原


初級コースは、大沼湿原→尾瀬沼→小渕沢田代経由→大沼湿原
のコースですが、小渕沢田代へいく道が
ぬかるんでいるので途中で引き返し
尾瀬沼、大沼湿原、階段の上り・降りで沼山峠まで戻ります。

帰りに、桧枝岐村の温泉に入り(バンガローでお風呂券をもらった!)
ソロツーの定番夕飯、ビールと地元野菜をかじって就寝。

翌日、田子倉ダム・会津を走ったのですが
尾瀬ウォーキングが、足にきてしまい両足が肉離れ状態。
ブレーキを踏むたびに足の親指がつる始末。

久しぶりの尾瀬ウォーキングは、
足つりツーリングでした。

御池

連休、後半は ご近所ツーリング。
バイクで20分位の庄和町の大凧上げを見にいきました。

天気がいいからと、道の駅にバイクを停めて約1時間かけて会場へ。
土手から凧を見ようと思ったのですが、向かい岸にグライダーの滑走路があり、
そちらの方がおもしろそう。

セスナ機(?)がグライダーを引っ張って飛んでいき
ある程度高く上がったら、ロープをはずして(?)グライダーが1人で飛んでいます。

まるで、鳥のように 気流に乗って昇ったり 降りたりして
優雅な舞をみてるみたい。

凧があがっている・・というアナウンスを聴きながら
(遠目にも凧が見えたから 大きな凧だと思う)
土手に座って グライダーを見てました。

しばらくして また1時間ほどかけて道の駅に戻り
昼食に「合盛りすったてうどん」を注文。

DSC_0091

このすったてうどん、
黒いのは、黒豆うどんです(そばじゃない)

すり鉢でゴマをスリスリして、大葉ときゅうりとたれに入れて食べます。
タレは、味噌だれみたいです。

黒豆うどんは、ちょっと変わった食感でした。
白いうどんは、もちもちしておいしかったです。

この後、藤の牛島に 藤を見にいくつもりでしたが
なんだか、まったりしたくなって、スーパ銭湯 極楽湯へ直行!

菖蒲湯につかって、おばさんのエステ 「アカスリ」を楽しんだ
ご近所ツーリングでした。

連休前半、南房総を走ってきました。
ルートは、市原から養老渓谷、鴨川、館山 そして、富浦 経由で北のルート。

実は、バイクを乗り換えて、初高速道路! 初ETC そして、
初マスツーリングということで、少し緊張しながらのツーリングです。

集合場所は、幕張PA。

自宅から、16号を走り船橋経由で、花輪ICから高速道に入ろうとしたら
ETCで引っかかってしまいました!

えぇ・・・ETCのランプは緑なのにぃ・・・何故?と思ったら
なんと、ETCカードの有効期限が切れていました

バイクにETCを導入するときの モニターになってからのETC利用者の私。
一般の通行券をとるなんて 何年もやったことがない!

皆に迷惑をかけないようについていくのが精いっぱい・・・
(高速道路の出口では誰よりも早く出て、入る時は誰よりも早く通過し、皆の列に合流する、荒業を披露しながらの合流です)

市原で高速を降りて、最初に行ったのが、和田浦 WAO
入口に クジラの骨があったみたいだけど、観る余裕なく とりあえず休憩 

本日のツーリング仲間(奥から2台目が私のバイク)

DSC_0084



次に向かったのが 館山 相浜亭
安さとボリューム、そして海鮮の新鮮さで有名な店です。

ただ、客が多くて待つ時間が長い!
やっと座っても、注文取りになかなか来ない・・のが残念。 


DSC_0086


DSC_0087










左は、海鮮丼は、900円
一切れが大きく、ご飯の上に 折りたたんで のっています。

右は、相浜亭 1500円  味噌汁の中に伊勢海老が一匹まるごと 入っています。
天ぷらも、アジ(イワシ?)が一匹丸ごと天ぷらになってます。

なかなか、豪快です。
が、待ち時間が長い・・・時間に限りのあるツーリングにこのロスは痛いです。
でも、料理が遅かったお詫びか、漁業長さんから、
なめろうを出して頂きました。

最後は、富浦の 枇杷ソフト(果肉入り)です。

房総、お腹いっぱいのツーリングでした。

DSC_0089

お仕事で成田まで。
しかも、午後のお仕事。

ということで、バイクで行ってきました。
バクを乗り換えてから なんと2回目の試乗。

さて、バイクで行こうとして気付いたのは

「バイくにはナビがない・・・」

女性としては珍しい、地図大好きっ子の私、
地図さえ見ていれば幸せな私なのに
いつの間にか文明の利器 「ナビ」にどっぷり漬かっていたことを
忘れていました。

そこで久しぶりの ツーリングマップル「関東甲信越」を
(雨に打たれて ゴワゴワ 膨張しまくりのマップル)
取り出し、仕事先を確認。

いざ、鎌倉ならぬ成田まで!

DSC_0071DSC_0073

写真は、道を間違えてUターンするために入った居酒屋さんの駐車場。
昼はつけ麺やとかで、肉つけ麺を頼みました。
すっごく おいしかったです。

この後、気合いを入れて 砂利の中Uターンして
お仕事に向かいました。

先週、バイクのツーリング企画がありました。

久しぶりも久しぶり・・・約半年ぶり(?)なので、
その前の週には、エンジンがかかるか確認して
洗車して、少しさびなども落として準備して

さぁ、出発当日。
風は少しあるけど お天気もまずまず
防寒対策もばっちりで いざ出陣!

・・・エンジンはかかるけど、バイクが動かない。
ギアが入っていない?
電気が繋がっていない?

バイクは乗るもので、構造なんてよく知らない!
原因は何? 何?
と焦りながら ふと後ろを見たら

DSC_0047

チェ−ンベルトが切れてました・・・。

ん? ベルトって切れるの?
ゴムだから、寒さで劣化した?

頭に浮かんだ言葉は「予知保全」
(さすが、安全衛生の社会保険労務士!)

いつかこうなることはわかっていたのに、
何故前もって交換しなかったのか。

昨日大丈夫だから、今日も大丈夫と
ベルト交換を先延ばしにしてしまったのが、今回の原因。

出発時に切れて良かった。
走っている最中に切れていたら大変なことになっていました。

その後、車に切り換えて出発。
ベルトの交換に、10万円かかるのでやらないことに。
また、ベルト以外にも 修理が必要なところが諸々出てきて
バイクの買い替えを考えています。

このページのトップヘ