異邦人の食卓

LA TABLE D'UNE ETRANGERE -Qu'est-ce qu'on mange, aujourd'hui ? -

日本最後の外食は欲張って肉と魚

日本最後の『美味しい物で癒されよう会』は帰国時恒例のらいむさんとのお食事デート。
いつも二次会までしっかり考えて下さるらいむさんに、予約の段階で『肉と魚、どっちを先にする?』と聞かれしばし悩む。
味的には魚→肉だが、魚である程度お腹を満たしてしまうと肉が食べられなくなりそう…という胃袋事情で肉→魚に決定。

今回のデート場所は関東の人でもほとんど知らないであろう超ローカルな横浜線の成瀬駅周辺。
横浜線は本数が少なく、かなり早く着いてしまったのだが、駅前には時間がつぶせそうな所が何もない…

一軒目は焼き肉の『黒船屋』。
らいむさんも早く到着したので10分ほどお店の前で待機し、同じく待機中だった他の2組と一緒に開店と同時に店内になだれ込む。
kurofuneya1
突き出しは昆布か!と思ったらネギのぬただった。
ぬたはどちらかというと苦手な食べ物で作ったこともなければ頼んだこともなかったが、酸味がほとんど感じられなかったせいか、意外にも美味しく食べられた。
kurofuneya2
キムチ三点盛り、
kurofuneya3
生キャベツで胃をお肉ウェルカム状態にしたところでお店ご自慢のお肉3点盛り。
kurofuneya4
てっぺんというタンの一番上等な部位と後は何だったか…いずれにせよ牛一頭買いしているお店ならでは…の希少価値のが高い部位だったはず。
牛脂の塊に近い脂っこい部位もあっさりした塩だれのお陰でしつこくなく、どれも柔らかくて美味しかった。

これだけでは足りないのでタレのカルビも追加。
kurofuneya5
まだ食べられそうな気はしたが、2軒目予約の時間が近づきここでタイムアウト。

2軒目は駅を挟んで反対側にある『ひもの屋銀次』へ。

で、焼き肉の後にいきなり刺身盛り合わせ。
himonoyaginji1
タヌ母老健入所の意見対立により、ほぼ絶縁状態になってしまったタヌ父と二人きりの生活は居心地が悪く、精神的に追い込まれているせいか、ちょっと飲むとすぐに酔いが回ってしまい、このあたりから既に記憶が曖昧(汗)
himonoyaginji2
鯖山廃酒干し(だったはず)。

情熱の胃袋の持ち主のらいむさんもさすがにお腹いっぱいになったらしく、後は野菜のつまみでチビチビ飲む。
himonoyaginji3
オニオンスライス。
himonoyaginji4
水ナスの刺身。

ノルマンディの近所のオーガニック農家さんに、『日本には生で食べられる茄子がある』と言ったのだが、全く想像がつかないようなので種をゲット。
フランスで水ナスの刺身が食べられる日もそう遠くないかもしれない。

どちらも舌の肥えたらいむさんが普段使いしているお店だけあって、お肉もお魚も大変美味しゅうございました!

次回帰国時にはもっと穏やかな気持ちで日本の味を堪能したい…と言っても日本滞在を心底楽しむ余裕はしばらくなさそうなので、覚悟を決めて、楽しめない日本滞在を満喫することにする。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

家で和の食材を楽しむ

日本滞在中時々届くポン吉からのLUKA便り。
Luka Eguee
タヌ子がフランスを発った時は早咲きの黄色い花がポツポツ見える程度だった菜の花畑も今は満開。

2カ月間寝たきりで食が細くなってしまったタヌ母の栄養補給のため、ランチのおかずに野菜のポタージュを作ることにした。
定番の人参のポタージュ、ジャガイモとネギのポタージュに加え、折角なのでフランスでは作れない和の食材も洋風のポタージュに。

まずは蓮根のポタージュで免疫力強化。
soupe de lotus
薄く切った蓮根(100g)と薄くスライスした新玉ねぎ(1/4個)を400mlの水で煮て、柔らかくなったら固形チキンブイヨンを入れて溶かし、粗熱を取ってミキサーにかけ(タヌ子は手抜きでハンディブレンダーを用いたため表面に泡が立って意図せずカプチーノ仕立てになった)、鍋に戻して塩・胡椒で味を調え、生クリーム(50mlぐらい)を加えて弱火で温める。 
使う蓮根の部位にもよるが、ジャガイモのスープのような口当たりで美味しい。

お次は新牛蒡のポタージュ。
作り方は蓮根のポタージュとほぼ同じだが、とろみをつけるためにお米を大匙1加えて煮て、ハンディブレンダーでスープ状にしてから水と同量の牛乳を加える。
soupe de bardane
蓮根のポタージュほどは美味しくなかったが、まあまあの味。
ただハンディブレンダーだと牛蒡の繊維が少し残ってちょっとざらざらした舌ざわりになってしまうので、面倒臭がらずミキサーを使った方が良さそう。

新玉ねぎのポタージュも作ってみようと思っていたのだが、先週の初めに老健入居が決まり、バタバタと入居準備をしていたら機を逸してしまった。

ノルマンディの狸家の鉢植え山椒はどうやら冬枯れしてしまったようだが(留守番中のポン吉談)、タヌ実家の2メートル超えの山椒は元気一杯で、美しい緑の葉を風に踊らせている。
sansho
これを使わない手はないので、筍の木の芽和えに。
kinomeae
柔らかい筍とほんのり甘い木の芽味噌(摺り残しの山椒の葉は見なかったことにしていただきたい…汗)。
嗚呼、日本の味!
タヌ母に食べさせてあげられなかったのが残念。

3カ月の予定で老健に入居し、少しずつリハビリもできることになったので以前のように歩けるようになるかもしれないという希望も生まれたが、老健での暮らしは決して明るいものではなく、入居当日からタヌ母の目つきが険しくなり、まるで別人になってしまった。
一生寝たきりになるのが確実だとしても自宅に居た方がタヌ母は幸せだったのかもしれない。
老健入居は正しかったのだろうかと自問自答の日々。

そんな暗い気持ちで作った木の芽和えだが、山椒の葉をすり鉢でせっせと摺っている間は若葉の良い香りに包まれ、一瞬だが心地よい気分になることが出来た。
来年の春、タヌ母と一緒に木の芽和えを食べられますように…と祈りつつ、筍と木の芽味噌を優しく優しく和えていたら涙が止まらなくなった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大人の隠れ家で和の食材を楽しむ

帰国後2回目の『美味しい物で癒されよう会』(タヌ子が勝手に発足し、参加者はその都度変わる…笑)は自由が丘の割烹居酒屋『わさび』へ。

小さい路地の小さなビルの2階にある大人の隠れ家。
開店と同時に入店したためすぐにカウンターに座ることが出来たが、この日もカウンター4席以外は全て予約で埋まっていた。
wasabi8
カウンター越しに調理の様子を見ることができるのが嬉しい。

突き出しのウニの茶わん蒸し。
wasabi7
突き出しにウニを使うなんて太っ腹!
上品な出汁の滑らかな茶わん蒸しで出だし絶好調。
wasabi6
南瓜と里芋のそぼろあんかけ。
フランスには里芋はないし、カボチャもポタージュ以外の料理には殆ど使われないので、日本でしか食べられない料理。

筍の天ぷら。
wasabi5
筍は春の帰国の楽しみの一つだが、タヌ両親は歯が悪いので実家ではなかなか食べられない。
筍は甘くて柔らかく、衣はサクサク。
天つゆもあったが、塩で甘味をじっくり味わう。

新玉ねぎの炭火焼き。
wasabi4
甘くてジューシー。
その美味しさに友人と二人で思わず唸ってしまった(笑)
フランスで新玉ねぎと言えばスプリングオニオンで、根の付け根の部分が少し膨らんだネギ状のもの。
皮が茶色くなる前の玉ねぎを見かけることはない。

いくらがたっぷり乗った海鮮コロッケ。
wasabi3
存在感のある衣を割るとトロトロのクリームが流れ出してくるのでスプーンでいただく。

トマトの出汁浸しと茄子の揚げ浸し。
wasabi2
コロッケでかなりお腹が膨れたので野菜で小休止。

蓮根つくね炭火焼き。
wasabi1
友人は鶏が苦手なので蓮根をちょこっとつまんだだけ。
この一品はタヌ子独占状態。
他の料理は量が少なかったのに、これはボリュームがあったので正真正銘ぽんぽこ狸腹になってしまった。

このお店は土鍋の炊き込みご飯がお勧めなのだが、ご飯までたどり着けなかったのが残念。
団体客がいないので、静かにお酒とお料理を楽しみたい大人にお勧め。

自由が丘は美味しくてお上品な割烹居酒屋の宝庫。
田園調布のお隣ということもあり、舌の肥えた方々が多いからなのだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

優雅なディナーで心のエネルギー補給

帰国後初の外ご飯は青山の一軒家レストラン『エリュシオンハウス』で優雅なディナー。

このレストランのすぐ近くに住む友人が『フルコース+フリードリンク』のお得なプランを見つけてくれた。

アミューズを頂きながらシャンペンで乾杯。
elusion1
粒々が残るフムスのようなもの、タコと緑の野菜はアスパラだった気がするのだが、ちょっと形が違うような…
タコがあまりにも柔らかくて感動的だったので、他の印象が薄れてしまった。

前菜3種の盛り合わせ。
elysion2
奥がローストビーフとロースト(?)ポーク、パテ・ド・カンパーニュ、上に乗っているのは玉ねぎのコンフィ。
このパテの量のお上品さはフランスではまず有り得ない(笑)
手前は何かのズッキーニソース(この時点でタヌ子の愚痴大会になり、興奮のあまりよく覚えていない…汗)。

ホワイトアスパラのクリームスープ。
elusion3
毎年春の帰国の度にフランスで旬を迎えるホワイトアスパラを食べ逃してしまうので、ここでいただくことができたのは嬉しい。
フランスに戻ったら、タヌ子も冬の間無用の長物化していたエスプーマを使ってちょっとお洒落に泡のアスパラスープにしてみよう。

真蛸のラグーソースと筍のスパゲティ
elusion4
フランスではなかなか出会うことのないパーフェクトなアルデンテ。
筍とトマト系のソースもなかなか相性が良い。

真鯛のポワレ、フルーツトマトと大葉のソース。
elusion5
日本の食材をうまく取り入れた一品。
溶かしバターが香ばしい。

岩手県産岩中豚ロースのソテー,マルサラと粒マスタードのソース。
elusion6
お肉は牛肉に変更も可能だが、ポーク好きのタヌ子はもちろん変更なし。
ポークチョイスは大正解。日本のブランド豚は美味しい。

デザートは抹茶のムース、ラズベリーソース、プラリネジェラート。
elusion7

シャンペンから白ワイン、そして赤ワインに移行し、愚痴の後は楽しい会話も膨らんですっかり良い気分になり過ぎ、お店の近くに住む友人宅にそのままなだれ込みんで可愛い黒ラブちゃん×2に癒されてご機嫌で帰宅。
既にお休みモードに入られていたご主人には大変迷惑をかけてしまった(汗)

帰国5日目にして既に施設探しの難しさに心が折れそうになっていた時期だったので、このディナーは心に活力を与えてくれた。

何年も自宅介護を続けている人の苦労を思うと、一年でたったの二カ月、それも5カ月のインターバルを置いての介護で音を上げている自分が心底情けなくなる。
週一ペースで外で美味しい物を食べて、残りの3週間を元気に乗り切ろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

パリの美味しいビストロ『AU BON COIN』

今回の帰省はかなりしんどそうだなとは思っていたが、2カ月前に圧迫骨折し、ほぼ寝たきりになってしまった母の状態は想像以上に悪く、自宅介護は無理な状態でリハビリのため数カ月滞在できる施設を探さなければならない。
夜は時間的には余裕はあっても気持ちの余裕がなく、日本滞在中も施設が見つかるまではブログの更新はできそうもなく、帰省前にちょこっと下書きをしておいた記事をアップ。

先日パリに一週間遊びにきた友人夫妻が夕食にカジュアルで感じの良いビストロ『AU BON COIN』に招待してくれた。
au bon coin
レストラン紹介サイトで口コミ評価が高かったので選んだらしいが、学生が多い地区にあるせいか客の年齢層は比較的低め。

アミューズはキノコクリームと炒り卵。
au bon coin1
本物の卵の殻が器として使われている。
泡のキノコクリームはエノキをミキサーにかけるとこんな感じになるのだが、エノキを使っているとは思えないのでヒラタケかな。
キノコクリームの下に隠れている炒り卵は細かくてふんわり。

友人夫の前菜は栗カボチャのポタージュ、トリュフ風味のクリーム乗せ。
au bon coin3
奥さんがカボチャ嫌いで家では食べられないので、久しぶりのカボチャのスープに大満足。

友人妻とポン吉はエスカルゴのプロフィテロール、キノコとニンニククリーム添え。
au bon coin4
フランスでプロフィテロールと言えばシュークリームの上にチョコレートをかけたデザートだが、シューのみを使った前菜は時々見かける。
友人妻はニンニク嫌いだが、このニンニククリームは上品で美味しく、問題なく食べられるとのこと。

タヌ子はオールスパイスのジビエのテリーヌとヤングコーンのピクルス。
au bon coin2
ジビエとオールスパイスの相性の良さを証明する一品。
ヤングコーンのピクルスも酸味がきつくなく美味しかったので、中華食材店で生のヤングコーンを見つけたら作ってみる予定。

メインは友人がフランスペリゴール産の黒トリュフ入り白ブーダンと菊芋のピュレ、フライドオニオン添え。
au bon coin8
前菜もメインもトリュフ入り!
菊芋のピュレも滑らかで美味しそう。
白プーダンはフランス全土でクリスマスに食されることが多いが、ノルマンディのESSAYという町の名産品で、ノルマンディではクリスマス以外でもよく食される。

友人妻はホタテ貝のロースト、パースニップのムスリン、仔牛のソースかけ。
au bon coin7
かなり立派なホタテが5つも乗った気前の良い一品。
黒い物体はイカスミのチュイルと言っていたので、パルメジャーノにイカスミを混ぜて薄いせんべいのように焼いたものと思われる。
ムスリンはピュレなどにクリームや卵白を加えて軽く仕上げたもの。

ポン吉はポークチョップのロースト、ペコロス・人参、キノコのロースト添え。
au bon coin6
キノコは珍しくエリンギが使われていた。

タヌ子のメインは鶏のザリガニファルシ、ニョッキ、クリーミーなビスク添え。
au bon coin5
鶏とザリガニの組み合わせが面白いと思ったのだが、友人の話ではフランス料理ではよくある組み合わせとか。
お腹が膨れる苦手なニョッキは残してしまったが、鶏もしっとりしていたし、軽い泡のビスクが美味しかった。
ポン吉のメインにはフランスでは殆ど知られていないエリンギが使われていたし、タヌ子の付け合わせがニョッキだったから、シェフはイタリアンが得意なのかも知れない。

友人夫妻のデザートはシャンティイ(ホイップクリーム)がたっぷり乗ったババ
au bon coin9
ババと言えばラム酒をたっぷり含ませたものが定番だが、こちらのババはMandarine imperiale(オレンジ風味のリキュール)を含ませた香り豊かなもの。

ポン吉はパーフェクトな焼き具合の洋ナシのクラフティ、ヨーグルトアイス乗せ。
au bon coin10
クラフティはチェリーでしか作ったことがないので、次回は洋ナシで作ってみよう。

通常デザートはパスするタヌ子だが、大好きなプラリネ・ローズという文字を見つけつい頼んでしまったクレーム・ランヴェルセ(プリンみたいなもの)。
au bon coin11
キャラメル味の柔らかいプリンにプラリネ・ローズを混ぜたものだが、これは特に美味しいというものではなかった。

照明が暗い中、携帯での撮影だったので色が微妙でブレブレ写真しか撮れなかったのが残念だが、味とシンプルな盛り付け、気さくだが馴れ馴れしくない応対は合格点。

観光地区から少し外れて、気取らない美味しいフランス料理を楽しみたい人にお勧めのビストロ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
地味に参加中
blogmura

blogranking

recipe_blog_1
livedoor プロフィール

タヌ子

石橋を叩いても渡らない。押しても駄目なのにまた押しちゃう、融通の利かないタヌ子。
予想不可能な行動をとるポン吉に翻弄されつつも、異国の地でのんびり暮らしています。
好きな作家:久生十蘭、夢野久作、ROALD DAHL、BORIS VIAN。
好きな画家:HIERONYMUS BOSCH、GUSTAVE MOREAU、GUSTAVE DORE、RICHARD DADD
好きな音楽:JAZZ
好きな映画:昔のハリウッド映画

Archives
Recent Comments
レシピブログ
Twitter
Flag Counter
free counters
アクセスカウンター
  • 累計:

今日のお月様
Today's Moon phase
Voyage/Recettes
トリップアドバイザー
Fecamp観光ホテル口コミ情報
mytaste.jp
野菜today
タヌ子の愛用品

【送料無料】エスプーマ スパークリング M シルバー(CO2エスプーマ) FES4201【smtb-u】



送料無料 Cuisinart クッキングブレンダー SBC-1000J [ クイジナート ブレンダー 加熱 ミキサー ジューサー スムージー 健康 簡単 スープ 調理 加熱調理 おすすめ ジュース ]【smtb-F】(U)



【レビュー特価】送料無料★時短料理に!Silit社(シラルガン)圧力鍋シコマチックTプラス2.5L■高級調理器具メーカーシリット社片手圧力鍋で煮込み料理上手!【RCP】


タジン鍋【送料無料】エミールアンリEmile Henry フラムブラック M 25cm(5525)【蒸し鍋料理に耐熱陶器のエミール アンリ】【キッチン雑貨】蒸し鍋 陶器 蒸し器



【送料無料】ブラウン ミキサー/フードプロセッサー マルチクイック MQ775 #kd



クッキングの演出 炙りスイートトーチ[炙り 料理のバーナー(ガス ボンベ式) 料理用 ガスバーナー(クッキングバーナー/クッキングバーナ/料理用バーナー/キッチンバーナー)]



ベジスパイラルスライサー【ベジスパ】(ロハスオリジナル商品)《お買物合計10,000円以上で送料無料!》☆【RCP1209mara】



【アリサン】スプラウト栽培キット 1 unit



【歯列矯正クリーニングお勧め】ブラウン オーラルB 口腔洗浄器 オキシジェット イリゲーター MD20【送料無料】



【国内正規販売店】 送料無料 ポイント10倍 dyson DC34 motorhead ダイソン DC34 モーターヘッド ハンディクリーナー[ サイクロン コードレス 掃除機 ハンディ ] 【smtb-F】(T)



【新製品】スチームクリーナー SC 1.040( KARCHER 家庭用 スチーム クリーナー SC1.040 SC1.040)




TVで話題の水素水が・楽天総合1位獲得【送料無料】水素のスティック 3本入540L用 お手軽にしかも本格派!水素水1日12円! お得な3本セット 水素水生成器 水素水 お試し 水素水 スティック スポーツ サプリマルシェ 10P06Aug16




【送料無料】【メーカー直販店】野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」【35cc】HB101




エアフォースドライヤー(1台)【送料無料】[快適いぬ生活]




ペットブラシ 小動物に使える 抜け毛掃除用ブラシ 静電防止 洋服 毛玉取り ペット用品 毛玉清潔ブラシ ペット用ブラシ トリミングブラシ 短 毛犬 小型犬用・猫用 掃除用品 (ブルー)


お気に入りのお店たち
海外旅行便利サイト
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ