中華の鶏とカシューナッツ炒めはタヌ子の大好物の一つですが、どうもザグレブの中華屋さんの味が好きになれない。
一応中国人シェフが作ってるから、本格的なものだとは思うけれど、クロアチア人好みにしているのか妙に味が濃くて喉が渇くのです!

なので、必然的におうち中華が多くなります。
柔らかくするために格子状に叩いて細かく切った鶏肉に下味をつけ、卵を含ませたり、野菜を油通ししたりとやたら手間がかかるけれど、やっぱり手をかければかけただけのことはあって、鶏肉が柔らかくて実に美味しい。
poulet aux noix acajuex
4人分だったのに、2人で軽くクリア!
美味しすぎるのも考えものです。
詳しい分量は載せられませんが、具は鶏腿肉、ピーマン、ヤングコーン、生シイタケ、煎ったカシューナッツ、長ネギ、生姜、唐辛子、卵(鶏肉に含ませる)。
調味料は、鶏ガラスープ、砂糖、老酒、醤油、塩、片栗粉、サラダ油、日本酒、酢、酒醸(中国のお酒)です。
これだけ色々入ってれば美味しいはずですよね。

愛用のレシピ本、お醤油や豆板醤のしみだらけですごく汚くなってしまったけれど、どのレシピも美味しくて、中華を作る時は必ず参考にしてます。
油通しが面倒な時は、お湯に多めの油を入れて野菜をさっと通すと、ツヤツヤで綺麗に仕上がります。

白いご飯でももちろん良かったのですが、冷蔵庫に冷や飯が残っていたので塩と胡椒とお醤油だけで味付けした、あっさりチャーハンにしました。
鶏のソースと一緒に食べるので、具は少なめ。
以前、MOMOさんがお米に予め卵を絡めておくとお米の一粒一粒が独立した美味しいチャーハンができると書いていらしたので、試してみたら、本当にパラパラ。
それ以来、いつも冷やご飯に卵を絡めてから炒めてます。
riz soutes
炒める時間はちょっと長くなるけど、パラパラチャーハンになりました!
お米茶碗一杯分に卵一個の割合で作りましたが、チャーハンがメインの場合は、MOMOさんのように卵を別にもう一つ入れる方が色が綺麗にしあがりそうです。

*パラパラチャーハンを作る際、温かいご飯を使うと、炒める時間も、カロリーも減らすことができると教えていただきました。
冷やご飯を使う場合は、チンしてから卵に絡めて炒めると良いそうです。
越後屋さん、貴重なアドバイスありがとうございました。


タヌ子の中華バイブルになっているのはこのレシピ本↓
餃子も春巻きもすご〜く美味しくできます。

ちゃんと作れる中華料理 (Magazine House mook―Hanako cooking book)
著者:中川 優
販売元:マガジンハウス
発売日:2000-10
クチコミを見る


www_MessenTools_com-anime-durmiendo-luna毎度おなじみの週末のお月様情報です。

先週新月を迎え、お月さまはどんどん丸くなっていきます。
この時期、体も栄養を沢山吸収してくれるので、プロバイオティックス食品(善玉菌を増やしてくれる発酵食品)を意識して摂るようにしましょう。

体と一緒にお肌にも栄養を。
栄養クリームを塗る前に、古くなった角質取りも忘れずに!

お月さまからのガーデニングアドバイス。

*7、8日はパセリの種蒔き。
*9,10日はソラマメの種蒔きが適しているそうです。
*13日の日曜日は月の交点。ガーデニング、家庭菜園は厳禁。
ゆっくり休養しましょう。

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村