日本のブログで紹介されている美味しそうなお店。
行ってみたいお店は数々あれど、時間がなかったり遠すぎたり、なかなか夢は実現しない。

タヌ子未踏の地への疑似旅行に誘って下さるLuntaさんは、世界で美味しいものを沢山召し上がっているだけあって、日本の美味しいお店もよくご存知だ。

嬉しいことにLuntaさんのブログに登場するお店のいくつかはタヌ子の行動範囲内にあり、昨年秋の帰国時にちょっと縄張り荒らしに出かけてきた。

フランス人は何でも自分達の好みにアレンジする癖があり、野菜の色や食感を大切にするイタリア料理も、フランス風くたくた煮込み的な食べ物に変身しているので、なかなか美味しいイタリアンを口にすることができない。
フランスでの鬱憤を晴らすため、ブロ友兼実友のlosangeさんを誘って、以前から気になっていたワイン処coccolo自由が丘へ。

居酒屋LOVEのタヌ子だが、ちょっと疲れている時は、大きな声で注文を通す溢れすぎる活気に逆に元気を奪われてしまうこともしばしば。
coccoloは美味しいお酒と食事を楽しみつつ、ゆったりした時間を過ごしたくなる時にうってつけのお店だ。
coccolo1
突き出しの蕪のケイパー漬けとひよこ豆のトマト煮(カメラを忘れたので携帯写真)。
どちらもホッとする味。
オーナーお勧めのイタリアの新酒(赤)と共に頂く。
巷はボジョレー・ヌーヴォーで盛り上がっている時期だったのだが、『これを飲んだらボジョレーなんか飲めなくなる』のお言葉通り、フルーティでさわやかな口当たり。

イタリアと言えばオリーブ。
coccolo2
フランスでは見かけることがない新漬けはコリコリ。
何故フランス人はしわしわになったオリーブが好きなのだろうか…
coccolo3
温野菜のサラダだったかな。
coccolo5
イカとブロッコリーのソテー。
coccolo4
まいたけと生ポルチーニのフリット。
昨年フランスはポルチーニの外れ年で、例年の5分の1も食べられなかったのだが、日本で食べることができて大満足。
食事が美味しいからワインも進む!
coccolo7
ここですっかり飲み態勢に入ったタヌ子はチーズを注文。
既に血中アルコール濃度は0.1%近くまで上がり、チーズの種類は失念(汗)
カマンベールとミモレットがあったような…

お酒を飲む時は、あまり炭水化物を摂らないのだが、炭水化物LOVEのlosangeさんのリクエストでほうれん草とじゃこの玄米リゾット。
coccolo6
自分で注文はしないが、目の前にあれば食べる(笑)

この日は常連の女性客が多く、カウンター席でも会話が弾んでいたが、テーブル席の我々は陽気を通り越し、声も居酒屋の若い店員さん並みに大きくなっていたはず。
そうなると、エネルギーの消耗も激しく、またしても空腹を感じ始め、再びメニュー検討。
食べ物の好みがほぼ正反対の二人が真剣に協議した結果、合意に達したのが
coccolo8
トリュフとブラウンマッシュルームのフリッタータ。
しかしフリッタータが到着した時は、既にほろ酔いから酩酊への懸け橋を渡りかけていたらしく、写真が悲惨(汗)

和テイストが入ったヘルシーなイタリアンは、ワインだけじゃなく日本酒にも合いそう。
春の帰国時にはデトックス効果の高い旬の野菜を使ったお料理を楽しんでみたいが、果たして時間が見つかるかどうか。

Luntaさんお勧めのお店の中で、凄く気になっていたのが、目黒にある『果実園・リーベル』。
特にフルーツ好きなわけではないが、Luntaさんが召し上がったパンケーキのフルーツてんこ盛り状態に目が釘付けになってしまった。

週末の午後の2時ぐらいだったのだが、運よく10分ほどの待ち時間でテーブルに着くことが出来た。
kajituen4
待っている間、ショーケースに穴が空くのでは…と思われるほど熱い視線を送り続けていたタヌ子(笑)
テーブルに着いてからもなかなか注文が決められない。
昼食後それほど時間が経っていなかったので、パンケーキは断念。
渋皮煮が沢山張り付いたタルトにも強く惹かれたのだが、秋の味覚、シャインマスカットのズコットに決定。
kajituen3
一切れがかなり大きく、スポンジケーキも生クリームもあまり得意ではないタヌ子が完食できるのか…とちょっと不安になったが、スポンジはしっとりしてて薄め、多く見える生クリームの中には丸ごとのマスカットがゴロゴロ入っていて、フルーツに生クリームを添えて食べる感じ。
当然のことながらマスカットは文句のつけどころなし。
kajituen2
散々迷っていた友人はフルーツみつ豆。
これも新鮮フルーツてんこ盛り!

お値段も千○屋や○野フルーツに比べると良心的。
コテコテ渋皮煮のタルトは今でも時々夢に登場する(笑)
今年の秋の帰国時には絶対食べに行かねば!

Luntaさん、これからも東横線沿線の美味しいもの情報期待してます。


にほんブログ村