一昨日から急に気温が下がり、ザグレブはすっかり秋の気配。
昼間でも10℃ぐらいで、ちょっと肌寒い。
半袖はもうそろそろ箪笥の奥に移動してもらう頃かな。

昨日に引き続き、赤ピーマンとナスの登場です。

相変わらず大量買いのタヌ子なので、同じ食材が数日続くこともしばしば。
フランスにいた頃は、何個単位で買っていた野菜ですが、ギリシャに住んでからはキロ買いになってしまい、クロアチアでもキロ単位で買ってしまいます。
冷蔵庫に入れたまま腐らせてしまうのは勿体無いので、せっせと消費。

昨日はスープにしたので、今日はそれぞれ形を残したまま、前菜で登場してもらいました。

paprikas grilles
まずはロースト赤ピーマンのマリネ。
\屮圈璽泪鵤蓋弔鯊冉皿に入れてローストして皮を剥く。
∪屮圈璽泪鵑鮗茲蟒个靴拭耐熱皿に、塩少々、赤ワインビネガー(大さじ1)、オリーブオイル(大さじ2)、ニンニク1片のみじん切り、チリパウダーを一つまみ加え、木べらで、赤ピーマンの焼き汁を溶かすようによく混ぜる。
参考にしたレシピでは砂糖をひとつまみ入れていましたが、ピーマンに十分甘味があるので、タヌ子は砂糖なし。
,豊△鬚けて混ぜ、冷蔵庫で3時間ほど冷やす。
お好きなハーブ(タヌ子はバジル)を散らして出来上がり。
つやつやな赤い色が食欲をそそります。
そのまま食べても美味しいし、サラダに入れても綺麗です。

aubergine marinesナスはmelocotonさんのところで見て、気になっていた『ナスのマスタードハニーマリネ』を参考に。
この一品は人気で、多くの方が作っていらっしゃるので、幾つかのブログを経由し、クリックにクリックを重ね、いっちゃんさんのオリジナルレシピまで辿り着くにはなが〜い道のりでした。

半分はレシピ通りに、残りの半分は蜂蜜の量を気持ち控えめにして、バルサミコ酢をちょっと垂らしてみました。
どちらもすっご〜く美味しかったです。
気が短いタヌ子は炒め度がちょっと低かったようです。
もうちょっと頑張って気長に炒めた方が良さそう。

まだこのレシピに挑戦していらっしゃらない方は、なすが美味しいうちに是非一度お試し下さい!

にほんブログ村 料理ブログへ