2009年06月07日

あたためますか?

先日、コンビニでカレーを買った。

すると、店員がこう言ってきた。


「あたためますか?」


あたためるに決まってる!

ってか、それ以前になんで冷めてんだよ!

鍋で常にグツグツ煮込んでおけ!

そうすれば街を歩けばカレーの匂いがするだろうになー。

火の無いところにカレーの匂いは立たない。

  

Posted by tanumahisashi at 10:13Comments(0)TrackBack(0)

2009年04月12日

お疲れ!

日本人は仕事が終わったあと、こう言う。


お疲れさま!


なかには、親しみをこめて。こう言う人も少なくない。


おつカレー!


皆さんも、一度は言ったことがあるだろう。


おつカレーライス!


なんて言う人までいる。


そう、’お疲れ’ と ’カレー’ をかけたダジャレだ。


さすが、カレー先輩もう日本人の生活の一部になってるんだな。

そういった意味では私はカレー先輩に嫉妬している。

私も日常的に使われるようになりたい。


だいたい想像つくと思うが、この2009年はこの言葉を流行させたい。


口で言っても普通だから分からないんだ。

メールなどで、ぜひ使ってほしい!



しばらく会ってない人、友人にメールや手紙を送るとき…

まず、最初にこう書こう。


久嗣ぶり!



そう、’久しぶり’ と ’久嗣’ をかけたダジャレだ。


お久嗣ぶりでございます。

マジ久嗣ぶり!



なんか照れるな。

  

Posted by tanumahisashi at 21:01Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月10日

ありがとう2008

b62df71c.jpg

お久しぶりです。由沼です。

約2年ぶりの更新になります。

更新をさぼっていてすみません。

 

さて、もうすぐ2008年もピリオドを打とうとしていますね。

皆さんはどんな1年でしたか?

カレーは何杯食べましたか?

新しいカレー料理に挑戦しましたか?

カレーと喧嘩しましたか?

シチューと浮気しましたか?

 

カレーにとっても充実した1年であったんじゃないでしょうか。

個人的には、「カレー鍋」を初めて食べました。

いやはや、これが予想通りおいしいんですよ。

皆さんもぜひお試しください。

 

ところで、どうやら私のニセモノがいるという噂を耳にしております。

なんでも、私の名前(由沼久嗣)にそっくりな名前の方がいらっしゃるそうです。

これをニセモノと取るか、そっくりさんと取るかは、あなた次第です。

 

それでは皆さん、よいお年を!!

来年もカレーをよろしくお願いします。

  

Posted by tanumahisashi at 04:52Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月07日

カレーなる豚

カツカレー
今日、とあるカレー屋さんに入った。
写真の通り、カツカレーを前面に推しているカレー屋さんのようだ。


カツカレーを注文した




うまい






しかし、ふと思った。

この写真の豚。これから自分が食われるというのにニヤニヤしやがって
自分の立場を分かっているのか


そんなにカレーと一緒にいたいってか
素晴らしいほどのカレーに対する執着心!にくいぜ

華麗なる豚だなー。

カレーなる豚。  

Posted by tanumahisashi at 21:08Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月14日

辛せ

咲いた。由沼の花







先日、友人のカレーラーメンマンの結婚式に参加した。


友人代表のスピーチ


いつまでも、しあわせな毎日を送ってください


しあわせ…?


しあわせって何だ?



しあわせ


幸せ




ん…?







似てる



1週間後、カレーラーメンマンに手紙を書いた



「いつまでも辛わせな毎日を送ってください」



すると返事が来た


「ありがとう!幸せな毎日を過ごすよ



き、気づいてない


みんな、これから「幸せ」という言葉は「辛せ」と書くようにしよう!

少しづつでいいんだ!みんなの努力が実れば

「ねえ、しあわせってどういう漢字だったっけ?」

「幸せ?辛せ?やべ、どっちだっけ?」


どっちか分からなくなる。

そして、さらに月日が経つと…


辛せにな

君に辛あれ


もう、幸という漢字はこの世にいらなくなる


すると、世の中全体が辛くなる


そして、カレーも辛くなる



みんな、お願いだ!

辛せを広めてくれ!


辛いカレー

辛せだ



みんな、もっとコメントしてくれ。

コメントだけが、このブログを続けていく力になるんだ。


だから、もっとコメントしてくれ。


そうすれば僕も辛せだ

  

Posted by tanumahisashi at 14:13Comments(5)TrackBack(0)

2005年10月19日

染みに効くだとコノヤロー!?

今日、テレビを見ていたら洗剤のCMがやっていた

こんな感じの内容のものだった。


近所のおばさん「あら!カレーこぼしちゃったの

近所のおばさん「カレーの染みは 汚れが落ちないわよー」

子供「えーん!お母さんに怒られる


お母さん「大丈夫この洗剤ならどんな染みでもこの通り真っ白

子供「ありがとう、お母さん



…は?

てめーら、何が嬉しいんだ
何も幸せなことは起きていない。むしろ不幸なことだろ
カレーの染みを消されたんだぞ

衣服に着いたカレーの染み…
それは言わばどれだけカレーを食べてきたかの勲章

それを落とすとは何事だ


思い出す…僕がまだ4歳の時。まだアフリカに住んでいたときだ。


お母さん「あら!久嗣!今日もそんなにカレーの染みを作ってきちゃって!」

ボク「おう!母さん!今日も3食ともカレー食べてきたよ!」

お母さん「はいはい。そのシャツ洗うから早く脱ぎなさい」

ボク「母さん!カレーの染みが残るように、漂白剤は控えてくれよ!」

お母さん「はいはい、分かってますよ」

ボク「わーい!」


僕のお気に入りのTシャツは、赤や黄色、少し黒いものから緑色まで様々なグラデーションが美しい

日本では汚いというのか

汚くないよちゃんと洗ってるもん
でも、染みを落とそうなんて思わないこれからもな


みんな

カレーの染みは戦いの勲章

胸を張って歩こうぜ

カレーは勇敢に食おうじゃないか

  

Posted by tanumahisashi at 14:35Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月17日

黄金比

今日、数学の授業があった
 
黄金比というものを習った
 
皆さんは、黄金比というものを知っていますか?
 
世の中で最も美しいとされる比率…それが黄金比なのです。
 
 1 : (1+√5)/2
 
この比を黄金比という。
 
古代エジプト文明の物は、全てがこの黄金比によって形を定められたものらしいです。
 
かのピラミッド…あの底辺と高さの比率…これも黄金比なのです
 
みなさん、この黄金比って、誰が決めたか知っていますか?
 
 
それではお話しましょう。
 
黄金比の謎…
 
 
昔、カレーが大好きな王様がいました。
 
今日はカレーじゃ!
 
こうして、毎日のようにカレーを食べていました!
 
しかし、王様には一つ悩みがありました
 
食べていくうちに、ルーが足りなくなってしまったんです
 
案の定、終盤はライスだけを食べることになってしまった…
 
この悩み…皆さんも、一度は経験したことがあるだろう…
 
理想的なカレーライスとは、食べていくうちにライスとルーが同時に皿からなくなるもの
 
そこで、王様は考えました!
 
皆の者!カレーライスは、今後はこのように盛り付けろ!
 
このライスとルーの比率…これがカレーを食べるのに理想的な比率じゃ!
 
 
 ライス : ルー  =  1 : (1+√5)/2
 
 
この比率を忘れるでないぞ
 
 
こうして黄金比は生まれた…
 
カレーライスの、ライスとルーの最も理想的な比率…
 
それが黄金比である。
 
ルーを多めによそいなさい
  

Posted by tanumahisashi at 23:14Comments(2)TrackBack(0)

2005年10月16日

もうカレーなんて食わないなんて言わないよ絶対

もうカレーなんて食い飽きたよと言った

君の気持ちは分からないけど

いつもより味がいい

カレーに少しとまどってるよ

もし君にひとつだけつよがりを言えるなら

もうカレーなんて食わない なんて言わないよ絶対


本当に本当に、カレーが大好きだったから


もうカレーなんて食わない なんて言わないよ絶対

  

Posted by tanumahisashi at 19:26Comments(1)TrackBack(0)

2005年10月03日

カレーとヒゲ

微分積分はお手の物、由沼久嗣です。

最近ブログを更新しないですみませんでした。
とゆーのも、カレーとヒゲについて勉強してたからなんです。

カレーは誰からも愛され、給食で登場した際はおかわり者続出の人気メニュー。
ヒゲは毎日剃ってしまう人もいれば大切に育ててる人もいる人気の毛。

この二つ、なんか日本に多大なる影響を与えてるんじゃないかって前々から思ってたんで、いろいろ勉強してたんです。

まずカレー。
なんでも、カレーを一番食べてる地方は鳥取県の鳥取市らしい。
鳥だけにチキンカレーってか?

次にヒゲ。
インドにはシク教っていうインド人口の約2%くらいの宗教があるのだが、シク教徒はヒゲを剃ってはいけないらしい。
インド人といえばターバンにヒゲってイメージする人が多いけど、これはまさにシク教徒のことみたい。

まーこんな感じで主にカレーとヒゲについて勉強してみたんだけど、一番驚いたのが、ヒゲが濃い人程カレーが大好きらしい。
これは、某大学のBeard教授の研究でわかったらしい。
そーいやオレ、ヒゲ濃いかも。ヒゲ以外にもいろんな毛が濃い。
なんでも、辛い成分がヒゲの成長を促すらしく、辛い食べ物を食べれば食べるほどヒゲが濃くなるんだとさ。

でも、女性ってヒゲ生えないよね〜。萌え〜。

  

Posted by tanumahisashi at 00:58Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月18日

久嗣漬け

2958ffae.jpg
福神漬けとは、7種類の野菜をしょうゆで漬け込んだ漬物である。
 
7種類の野菜が入っているため、七福神にちなんで名づけられた。
 
種類は、大根(ダイコン)・茄子(ナス)・胡瓜(キュウリ)・蓮根(レンコン)・生姜(ショウガ)・鉈豆(ナタマメ)・紫蘇(シソ)。
 
 
なぜ、こんな話をするかと言うと、カレーライスにとって福神漬けは最高のパートナーであるからだ。
 
そういった意味だ、僕は福神漬けに嫉妬している。
 
僕もカレーライスの最高のパートナーになりたい!
 

だから僕は福神漬けの8種類目になることを決めた
 
 
福神漬けとは、7種類の野菜と1人の由沼久嗣をしょうゆで漬け込んだ漬物である。
 
7種類の野菜が入っているため、七福神にちなんで名づけられた。
 
種類は、由沼久嗣(ユヌマヒサシ)、大根(ダイコン)・茄子(ナス)・胡瓜(キュウリ)・蓮根(レンコン)・生姜(ショウガ)・鉈豆(ナタマメ)・紫蘇(シソ)。
 
 
しょうゆの中で、7種類の野菜の先輩方と眠るのも悪くない。
 
これからも、7種類の野菜先輩の足を引っ張らないように、頑張っていきたいと思っています
 
そして、いつの日か久嗣漬けと呼ばれるまでに成長したいと思っています!
  

Posted by tanumahisashi at 19:12Comments(2)TrackBack(0)

2005年08月31日

だじゃれ

カレーを食べていて思った。
巷ではよくこんなセリフを聞く。
 
「カレーはかれー!」
 
俗に言うダジャレってやつだ。
 
なんだと!?
そんなのいやだよ
 
「カレーはかれー」→「かれーわかれー」→「カレー別れー」
 
絶対やだ!
カレーがなきゃ我輩は生きていけない!
誰か、このダジャレを禁止用語にしてください。
 
  

Posted by tanumahisashi at 18:21Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月18日

カレー解散

 由沼議員
 
 
 
 
 
 
 
 
テレビを見ていた
 
郵政民営化???
 
は???
 
そんなことは、どうだっていい!
 
 
カレーを民営化しろ
 
おい!みんな!
 
オレが衆議院議員選挙に立候補したら、オレに投票してくれるか
 
とにかく辛いカレーにしていきたいと思っているんだ
 
 
インド5区
無所属新人  由沼久嗣さん
 
……
 
当選確実です
 
さ!ガンジス川に沐浴しに行こうっと
  

Posted by tanumahisashi at 12:40Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月16日

カレーラーメン

昨日、腹が減ったのでコンビニ行った。
 
そう、カレーを探しに、仕方なくコンビニに行った
 
僕はコンビニのカレーでは満足できない。
 
すると、こういう物が売っていた
 
カレーラーメン
 
カップラーメンだった。
 
ほう…カレーとラーメンのコラボってかなかなか、にくい事をするな!
 
とりあえず買って、作ってみることに
 
まず、かやく粉末スープを入れて、お湯を入れる。
 
ふたを閉める
 
 
待つこと5分
 
いよいよ蓋を空けて
 
液体スープを入れ、かきまぜる!
 
食べてみた
 
ずるずるずる…
 
 
うん!ウマイ
 
その後は夢中でカレーラーメンを食べた!
 
とにかくウマイということしか覚えていないほど僕は夢中だった
 
結局、僕はスープまで全て飲み干してしまった!
 
 
ぷは〜!
 
ウマイな!最近のカップラーメンはこうもウマイ物か!
 
カレーラーメンも悪くない
 
 
 
ん?
 
カレーラーメン?
 
カレーラーメン…だったっけ?
 
急いでフタを見てみる。
 
やはり「カレーラーメン」と書いてある!
 
 
ちょ、ちょっと待て!カレーの味なんて全くしなかったぞ!うまかったけど
 
待て、冷静になれ
 
そこで、ふつ横を見てみると一つ袋が残っていた
 
その袋には、こう書いてかった
 
「カレースープ」
 
なにこれ?
 
注意書きを読んでみた
 
「辛いので、お好みで入れてください!スープがカレー味になります!」
 
 
 
 
なんだとー
 
どうやら僕は一つスープの袋を入れ忘れたままカレーラーメンを食べ終わってしまったようだ
 
しかも肝心のカレースープの素を
 
これじゃあ、ただのラーメンを食べていただけじゃねーか
 
ふざけるな!普通のラーメンだから買ったんじゃねーんだよ
 
カレーラーメンだから買ったのに…カレースープを入れ忘れちゃったら意味ねーじゃねーか!
 
 
今日、僕は枕を濡らした…
 
めそ
  

Posted by tanumahisashi at 17:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月12日

おかわり

さて、最近は日本の生活にも慣れ親しんできた。
おかわりも頻繁にする。
初めておかわりができたときは、そりゃーもう涙で明日が見えなかった。
 
みなさんはカレーをおかわりしますか?
おかわりっていう言葉にはたくさんの意味がある。
 
まずは、2杯目を食べるという意味。
 
他にも、
「みなさん御変わりないようで」
なんかにも使われる。
 
他には、
「おい!オレ昨日丘割ったんだ!丘割りできたんだ!」
 
他には、
「おい!なんだよこのしっぽ。尾代わり持ってこい!」
 
他には、
「おい!岡は理科が得意なんだ!岡は理ができるんだ!」
 
「おかわり」一つとっただけで、たくさんの世界が生まれます。
おかわりを制するものは、世界を制す。
 
  

Posted by tanumahisashi at 01:18Comments(2)TrackBack(0)

2005年07月09日

カレー部

僕は高校時代はカレー部に所属していた
 
中学時代は調理部に所属していた
 
中学の恩師・ブータン先生から手紙が届いた。紹介しようと思う。
 
 
 
こんにちは、由沼君。元気にしていますか?
 
由沼君がカレー界で活躍している噂、聞いております。
 
なつかしいですね。君が調理部に入部した時のことを…
 
君は包丁の使い方も知らない生徒だったね(笑)
 
そんな奴が、なんで調理部なんかに?
 
 
…あれは入部して間もない頃だったかな…
 
入部当初の由沼は何も持たない奴だった
 
少なくとも私には、そう思えた
 
由沼『由沼久嗣です。よろしくお願いします』
 
大丈夫か?こんな顔の濃い子が?
 
特に美味い物を作るわけでもない。味覚も普通。料理のセンスという点では、かなりレベルの低いものだった
 
そんな由沼に私はこう言った
 
監督『君に調理部は無理だ。君の入部を許す訳にはいかない』
 
由沼『……』
 
悔しくないのか…?
 
そうではなかった…
 
私は部活が終わった後に、誰もいない調理室に電気がついているのに気がついた
 
監督『こんな時間に誰が?』
 
そこには由沼がいた。
 
その日から調理部の練習が終わった後、一人残って、黙々とカレーを作りつづけている
 
そんな由沼を見て、私は由沼が何も持たない生徒ではないことに気がついた
 
 
アイツは…内に秘めたカレーへの想いと、きれいな味のカレーを持っていた
 
その日から、由沼は一日3食のカレーを欠かしたことはない
 
 
由沼君、これからも世界のカレーを盛り上げてください
 
 
 
ありがとう先生…
 
こうして僕は、またカレーを食べる
  

Posted by tanumahisashi at 12:31Comments(1)TrackBack(1)

2005年07月05日

最近のパン

今日は非常に機嫌が悪い
 
どうなってんだ、今の日本は
 
 
 
今日、腹が減ったので3時のおやつにコンビニでパンを買った
 
もちろん、僕はカレーパンしか買わない
 
カレーパンだけで、2〜3種類あった。
 
僕は「手作り風カレーパン」というものを買った
 
 
うん、なかなかウマイ
 
 
 
 
ん?
 
待てよ
 
 
手作り風カレーパン
 
 
手作り風…
 
 
てめー
 
手作り風ってことは、手作りじゃねーじゃないって事だろ
 
完全に流れ作業丸出しじゃねーか
 
カレーパンが、どんだけ苦労して生まれた食べ物だか知ってるのか
 
俺が就職して、カレーパンの作り方を一から教えてやる
  

Posted by tanumahisashi at 01:32Comments(2)TrackBack(0)

2005年06月24日

カレーライスあげるよ

おいでニンジン 好きさジャガイモ
 
君のうまさ隠さないで
 
試食したくて 暴食したくて
 
誰もみんなウズウズしてる
 
 
強火のフリして あきらめちゃ
 
カレーのルーなど 解けないよ
 
もっとマイルドに もっとたくましく 煮込んでごらん
 
 
カレーライスあげるよ
 
カレーライスあげるよ
 
ホントのご飯炊いてくれたら
 
カレーライスあげるよ
 
カレーライスあげるよ
 
ペコペコ腹に グツグツ煮込んだ アレをあげるよ
  

Posted by tanumahisashi at 01:53Comments(3)TrackBack(0)

2005年06月16日

カレーアミルク

86937f44.jpg
居酒屋に行った
 
すると隣の客がなにやらこんな感じで頼んでいた
 
遠くだったから、あまり良く聞こえなかったんだが
 
こんな感じで注文していたように聞こえた
 
カレーとミルク下さい!』
 
ほー!この店もカレーがあるのか!
 
とりあえず頼んでみるか!
 
 
すいません!
 
 
カレーとミルク下さい!
 
 
かしこまりました!
 
 
居酒屋でカレーがおいてあるのは珍しい
 
しかもミルク入りのカレーってうまいに違いない!
 
と、こんな感じで、いつもカレーを頼んでから出てくるまでの間に、いろいろ想像を膨らませる。
 
 
お待たせいたしました!
 
 
お!来た来た!
 
 
カルーアミルクになります!』
 
 
ついに来たぞってカルーアミルクかよ!
 
紛らわしいよ!
 
 
夢見させるようなこと言うな
 
 
ん?ふと思いついたんだが
 
こんなのもアリだろ?
 
すなわちカレーとミルクのカクテル
 
その名もカレーアミルク!
 
発売の日は近い
  

Posted by tanumahisashi at 00:43Comments(2)TrackBack(0)

2005年06月14日

カレーが好きだと叫びたい

眩しい陽射しを背に 煮込み出す鍋の中
 
炒めてる いつものように玉葱を
 
カレーに夢中なことに理由なんてないのに
 
その腕は休むことはない
 
いつのまにか瞳 奪われて始まった
 
離さない 揺るがない Crazy  for  カレー!!
 
カレーが好きだと叫びたい 明日はカレーにしよう
 
凍りついてく食卓をぶち壊したい
 
カレーが好きだと叫びたい 勇気で煮込み出そう
 
この熱い想いを受け止めてほしい
  

Posted by tanumahisashi at 12:10Comments(2)TrackBack(0)

最近の若者

f54af13a.jpg
今日、このような会話を耳にした
 
『父の日は、手作りカレーで!』
 
 
 
 
手作りカレー?
 
は?
 
まさか、肉と野菜を炒めて、水を加えて、そこにカレールーを加えて、コトコト煮込んで『手作りカレー』なんて言ってんじゃねーよな
 
てめー、本当に手作りだったらなー
 
カレー粉から自分で作れ!
 
カレーを作る過程で、最も大変なのはカレー粉を製造する時なんだよ!
 
誰が森林の中を歩き回って、実を集めて、それをすりつぶして、スパイスにしてると思ってんだ!
 
 
もうこんな時間だ!風呂入ろうっと
 
母さん!ちょっとガンジス川まで沐浴しに行ってくる
  

Posted by tanumahisashi at 01:09Comments(3)TrackBack(0)