2011年11月24日

七五三

いやぁ・・・

いよいよ今週土曜に公開の怪物くん。

番宣最高ぉ〜〜〜(*・ω・)ノ
(怪物くん風にどうぞw)


何より、謎解きバトルTORE・・・完全保存版ですな(人´∀`).☆.。.*・゜

あんなに声を張り上げ、体をフルに使ってる大野君、若い頃を思い出しました。

特に床の間はヤバかったですねぇ・・・w

いとうあさこさんが羨ましかったのなんのって・・・ww


怪物くんにしやがれも、めっちゃ面白くて、大野君がゴモゴモ文句言ってる枡アナウンサーのスルーっプリに・・・

あんなオチャラけた番組を真面目に進行している枡アナに・・・

ta BERO〜の微妙なパクリッっぷりに・・・


夜な夜なあすかさんは爆笑の嵐ですw


嵐の明日に掛ける旅も良かったです。

相葉ちゃんのお土産のムツゴロウの箸置きと向き合ってる大野君・・・

翔君とニノのお土産コラボの卵掛けご飯をがち食いする大野君・・・

宮城県女川町のローカルヒーロー『イーガー』を応援する大野君・・・


いいが〜おめぇだづ


の言い方、めっちゃ上手かったし(*´艸`*)





さてさて、こんなあすかさんですが、

ちゃんとママ業もやってますよ(*・ω・)ノ

11月20日にね、行って来ましたよ(*´艸`*)


七五三(*´艸`*)


スタジオアリスで着物を借りて、着付け・撮影して、


BlogPaint

あすかさんの実家に可愛いユメグリンの姿を見せに行き、


寒川神社へ。

BlogPaint


前日が酷い雨だったし、この日も雨の予報だったし、心配だったけど、予報が雨のち曇りに変わり、さらに曇りのち晴れに変わり、日頃の行いが良いのね(*´艸`*)なんて思いましたが、温度計を見たら26℃(゚Д゚)

いやぁ・・・暑いわけだ。

寒いより全然いいけどね(*・ω・)ノ












tany_i at 03:34コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月20日

やられた・・・

全然更新しないあすかさんです(*・ω・)ノ

いやぁ・・・


最近メッチャ忙しくてね・・・


ほら。


もうすぐ、怪物くんの映画、公開するでしょ??

そう。11月26日、大野君の誕生日にさ(*´艸`*)




CAQT6I7A



前売りも準備してあります(*・ω・)ノ

やれ、本が大野君満載で・・・

買いまくりです(´,_ゝ`)プッ

やれ、謎ディの主題歌、迷宮ラブソングも初回版を買い・・・(´,_ゝ`)プッ

犬になる大野君に癒され・・・

やれ、チョビスケ買いまくりで、おっぱい詰まり掛けて痛いし・・・(´,_ゝ`)プッ

やれ、昨日からセブンイレブンの商品を買いあさり・・・(´,_ゝ`)プッ

CASWR30D



↓これは、旦那さんのお土産・・・サンキュ(*・ω・)ノ

CA0QBOCN




やれ、色んな番宣、チェック&録画な毎日・・・(´,_ゝ`)プッ


そんな中、見つけたんですよ。
11月19日(土)、世にも奇妙な物語の再放送!!

そう。大野君が出た、はじめの一歩でしょう。

なんせ、出演者に


大野智


の文字がありましたから(人´∀`).☆.。.*・゜

録画し忘れたんですよ、これ。

感激(人´∀`).☆.。.*・゜

でも、あすかさん、美容院に行かなきゃならないから、

しっかり録画予約して・・・(*´艸`*)



久々デジパーを掛けて来ました(*・ω・)ノ

プリンも直して来ました(*・ω・)ノ

だって、明日はユメグリンの七五三だから(*´艸`*)

残念ながら仏滅ですが・・・気にしません!!

本当はね、先週の13日に行く予定だったんです。

でも、ナツボックリが、学校の行事でお泊りだったもんだから、20日に変更したんですね・・・(´,_ゝ`)プッ

学校も、チョイスする日、悪すぎる。

4年生なら、1年生の妹が居る子、結構いるんじゃないかねぇ(´,_ゝ`)プッ




さてさて、志村動物園で号泣し、妖怪人間でウルウルし、嵐にしやがれで爆笑し・・・

そこから1時間、マナコンダがグズリ、やっとのことで寝かしつけ・・・

録画リストの世にも奇妙な物語を再生・・・


あれ??

何話目だったっけ??



早送りし続けるあすかさん・・・。



結局大野君の姿を見る事無く、終わってしまった・・。



(゚Д゚)ハァ??



すぐにmixiでチェック・・・。



フジテレビさんに問い合わせた方がいらっしゃるそうで・・・。

放送時間が足りないから、大野君の話は抜かしたとか・・・。

今後放送する予定は無いとか・・・。

何かのミスで大野君の名前が出ちゃったとか・・・。



( ̄▽ ̄;)!!ガーン(フライパン大野君風にどうぞw)


はじめちゃんの


僕と結婚してください!!


だったっけ??

もいちど見たかったな・・・(´・ω・`)


さて、我が家のベビドル、マナコンダちゃん(*´艸`*)

CABGO29V


気付けば、物もつかみ・・・

CAI36M4J


気付けば、首もすわり・・・

CAEMH68K


皆に溺愛されながら、すくすく成長しております(人´∀`).☆.。.*・゜
すでに8キロのマナコンダ・・・成長しすぎな面もありますが・・・元気が一番です(*・ω・)ノ


そうそう。

CAWWNYFF


ご覧の通り、リキも元気で、カマキリと戦っております(笑)
未だにガウガウのスイッチが入るときがありますが、何とか向き合っております(汗)


そんなあすかさんは・・・


CAWQYS5W



こんなものを買ってみましたが・・・

週一やればいい所・・・_| ̄|〇 i||||i

tany_i at 03:04コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月21日

おっぱいトラブル

只今、大雨・暴風警報のため、お外から凄い風の音が聞こえます。

そう。台風15号ね。

目の前ではマナコンダが寝ています

隣の部屋からは、ナツボックリとユメグリンの遊ぶ声が聞こえてきます。

今日はね、朝から学校はお休みさせちゃいました。

朝7時の時点で大雨警報の場合、通常通り。

朝7時の時点で暴風警報が出ていた場合、休校。

登校後に暴風警報が出た場合、保護者引取り、または集団下校。



今日は、登校させてもいいことない。

どうせ迎えに行くハメになる。

しかも教室まで。

まだ2ヶ月のマナコンダを連れて・・・。


はい。そんな訳で学校に電話して、事情を話しお休み決定。欠席扱いにはなりません。
何度かけても話中だったから、そんなお母さんが多かったのかな??



さてさて、昨日9月20日で2ヶ月になったマナコンダ。

体重は5606g。
身長は57cm。
頭囲は41.5。
胸囲は40.5.

立派に成長しております

でもね、7月30日に、産院でベビーチェックがあったんですが、マナコンダ、黄疸が出てて、体重の増えも悪くて、一時母乳禁止されたんです。8月1日、経過を見せに行き、良くなっているとの事で、入院もせず帰れたんですが、黄疸が酷いと、飲むより寝るって感じで、体重の増えも悪くなるみたいで・・・。
でもホッとしました。

それから、おっぱいトラブルに悩まされて、引きこもりになったり、旦那さんやナツボックリ、ユメグリンに八つ当たりしてしまったり・・・

確か、ユメグリンの時もトラぶったんだよね・・・
なんせ激痛で。

搾乳では平気なのに、吸わせると激痛。

この2ヶ月で歯が削れました。

食いしばりすぎて。

歯って、削れるとヒリヒリ痛いんです。

食いしばることもできず、痛みをどこに持っていけばいいのか分からない。


赤ちゃんとのコミュニケーションの時間・・・授乳の時間。

その授乳の時間が恐怖の時間になりました。

怖くて怖くてたまらない。

激痛に耐えすぎて、首の筋や背中の筋も、何度ピキとやってしまったか・・・

酷い頭痛にも襲われ、食べれなくて産後1ヶ月たたずに8キロ痩せました。

まぁ、あすかさん、以前25キロ太ったわけですから、8キロ痩せてもね・・・〔苦笑〕

ユメグリンの時、区役所の福祉の助産師さんに改善してもらった事を思い出し、電話をしてみたけど、その時の助産師さんは、もういませんでした。
そりゃそうか・・・もう7年も前の事だもんね。

違う助産師さんならいるとの事で、なんせ混んでて、予約が取れず。早くて2週間後。酷いと1ヵ月後。

区内の助産院を紹介してもらって行って来たのが、7月26日。退院して3日のことね〔汗〕

その後も区役所の助産師さんの所に2度通い、区内の助産院にももう1度行き、それでも改善されない
激痛に涙を流し、断乳してしまおうかとネットで断乳のことを調べていた8月18日。

そこで目にしたのが、


桶谷式


という文字でした。色んな体験者さんの書き込みを見て、またしても涙が出て来ました。


近くの相談室を探してみたけど、一番近いだろう相談室でも、車で30分はかかる。

でもいい!


よしだ母乳相談室に、すがる思いで電話しました。


はい。よしだ母乳相談室です。


あ・・すみません。7月20日に出産したんですが、おっぱいが痛くて痛くて・・・


そして、次に

もう限界で断乳しようかと・・・


と言おうと思ったその時、


おめでとうございます


という声。

すると、その日の14時ならって言われて、行くことにしました。

チャイムを鳴らすと、

は〜い!入ってお待ちくださ〜い!

と元気な声。

玄関の中に入ってみると、一人のママさんが、穏やかな表情で赤ちゃんにおっぱいを飲ませていました。

奥の部屋で、助産師さんがもう一人のママさんのマッサージをしていました。


一度もこれといった原因を言ってもらえなかったあすかさんのおっぱいトラブル。
区内の助産院では、白斑だと言われ、〔でも違った〕区役所では、何でか分からないと言われ、産婦人科では、痛いならミルクで・・・と言われ・・・



■激痛の痛みその1
元々陥没。大人になって直った場合でも、おっぱいの中は直ってない。
陥没の人は吊れる痛み〔激痛〕がしばらく続く。

■激痛の痛みその2
赤ちゃんの飲み方。
哺乳瓶慣れしていて、乳首を歯茎で噛む飲み方をしている。
上唇があひるみたいに開かない形。
舌が短い?舌の裏の筋の位置の問題みたい。
これはユメグリンの時も言われたのを思い出した。
手術で筋を切る子も居ると。
でも、母乳のためだけにそこまでは・・・と言った記憶がかすかにある。



助産師さんの明るい「おめでとうございます

という声で、断乳まで考えた沈んだ気持ちが少し和らぎ、おっぱいをマッサージしてもらってさらに気持ちが和らぎ、確実ではないけれど、原因も少し分かった気がしてまたさらに気持ちが和らぎ、何しろ、痛ければ無理せず搾乳して哺乳瓶で・・・と言ってくれたこと。足りなければミルクを足して・・・と言ってくれたことがあすかさんの励みになりました。

ここに通いだして、ここ1ヶ月は、全くミルクを飲ませてません。
激痛に耐え切れず買ってしまったミルクも、未開封のままです。

しばらくは痛みに落ち込むことも多々あり、1日の授乳の半分は、搾乳して哺乳瓶であげることもあったけど、回数も減っていき、とうとう夜中の出が悪い時間の1回になり、そして、その1回も9月11日を最後に、もうずっと直で飲ませてます。


まだ痛いです。

痛いなんてもんじゃありません。

激痛です。

目も開けられないくらい。

息もできないくらい。

でも・・・



でもね、マナコンダが口を開けておっぱいを捜してる姿・・・

自分のこぶしをチュクチュク吸ってる姿・・・

縦抱きしてると、あすかさんの肩を吸ってて、肩がビショビショになったりして・・・


そんなマナコンダを見ていると、母乳はやめられません。

痛みも、いつかは懐かしく思えるかな??なんて思ったり。

だって、ユメグリンの時だって、気付いたら痛みもなく飲ませてたし・・・

もしかしたら、断乳間近まで続くかもしれない・・・

もしかしたら、断乳するまで続くかもしれない・・・

でも、それも


辛かったな〜('∀` ;)


って笑っていえる日がくるのも、あっという間なんだろうな・・・と。

今しかない子育てだから、痛みから逃げるのはやめました!!


母は強し!!(*・ω・)b




tany_i at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2011年08月23日

産前産後

ブログを更新するのも久しぶりでございます。

訓練所に預けていたリキがね、5月のあたまに狂犬病の予防接種に行くため、一時帰宅しました。

ですが、まずお帰り〜と手を差し伸べたあすかさんに唸りました。

とりあえずゲージに入れ、玄関前に・・・。

決して穴に指や手を入れないでください。私は平気ですが、噛まれる危険があります。


( ・Д・)??


な、あすかさん・・・。

そこへ、


リキ〜〜(*´艸`*)


とユメグリンがリキの入ったゲージに近付きました。

何のスイッチが入ったのか、唸り声と吠えが止まらなくなりました。

悲しそうなユメグリン・・・。


さらに

( ・Д・)??


な、あすかさん。

しかも、かなり激ヤセしてるリキ・・・。元気はいいとしても、


( ・Д・)??



って感じです。
だってそうでしょ?

決して安くはない・・いや、馬鹿高い金だして訓練に託したんですよ。

あきらかに、悪化してますよ。

撫でようとすれば唸る。
ゲージの穴に指を入れたら噛まれる。
近付けば唸って吠えて止まらない。

一日旦那さんと話し合いました。
何かあってからでは遅い。ブリーダーに返せという旦那さん。

ブリーダーさんに電話したら涙が出て来ました。

ブリーダーさんは、引き取ってくれると言ってました。

翌日、リキをお庭に放し、いつもみたいにゴングを投げて遊びました。

色々思い出したのか、昨日唸りっぱなしだったリキも、無邪気になってきました。

そんな姿を見て、また涙が出て来ました。

やっぱりリキを返すことなんて出来ない!と泣きながら旦那さんに訴えました。

少し様子を見ることになりました。


225



夜は玄関の中でゲージに入り、無邪気に仰向けになって寝るようになったリキです。
安心してるのかな??
もうお外の犬小屋生活はさせません。

花火の時も、リキも楽しんでます。

BlogPaint
BlogPaint



6月29日、旦那さんのお友達のツテで、お庭を改造する大工さんが来ました。


段を作ってくれた兄には申し訳ありませんが・・・

大きなお腹で頑張って芝を張りなおしたあすかさんの努力も水の泡となってしまいますが・・・


BlogPaint



2日でウッドデッキが出来上がりました(*´艸`*)

これなら、ベビたんも、転落しないね(*´艸`*)



そして7月・・・

夏休みに入ってないナツボックリとユメグリンを自宅に残し、あすかさんはリキを連れて実家へ・・・。
いつ産まれてもいいように・・・。
いよいよだ〜〜〜!!

と意気込んだものの、中々産まれず・・・

ナツボックリの誕生日7月10日も過ぎ・・・

なんせベビたん、下に降りてこないのよ・・・

子宮口も全然開かないのよ・・・

まぁ、予定日は25日だし!なんて気楽なことを言ってるのはあすかさんだけ・・・(´,_ゝ`)プッ


毎日朝夕と、このクソ暑い中リキの散歩に行ってるのに、


もっと歩いてください


と先生に言われる始末・・・(´,_ゝ`)プッ


歩いてるのに・・・(´,_ゝ`)プッ


いささか、ベビたんの体も大きくなりすぎて、7月18日に入院して、19日に出産という、初の計画出産をすることになりました。

母に付き添ってもらい、18日の16時、荷物も持って入院。

そのまま内診と風船??{なんか、子宮口を開くものらしい}を入れ、病室へ。

なんかキリキリ痛むのよね・・・これ。

夕飯に串かつが出たけど、食欲もなく、病室の暑さに汗だくだし。

母がうちわを買ってきてくれたけど、まぁ暑い。


そうそう。そいや、旦那さんがね、時を同じくして入院してたんですよ。

扁桃腺が腫れて、高熱が下がらず・・・。

義母がナツボックリとユメグリンのお世話をしてくれました。


さて翌日、朝から点滴。

誘発剤とやらを打たれ、陣痛が起きるのをひたすら待ちました。

助産師さんも首を傾げるほど、陣痛が起きず・・・

点滴に出ている数字も、どんどん上げていく助産師さん。

そんなのを見ているあすかさん・・・

一気に痛くなるんじゃないかと怖くてたまりませんでした。


結局朝から始めた誘発剤も、夜には100%まで上げられ・・・でも陣痛は来ず・・・


一時中断。


お母さん、迎えにこれるかな?


大きい病院に行って貰う事になるよ


とりあえず、今日はもう辞めよう。


病室へもどってください




と先生。


こんなの前代未聞だよ・・・


と助産師さん。


フラフラしながら病室に戻りました。

夕飯が用意されたけど、朝から何も食べずに点滴漬けだったあすかさん・・・顔も真っ赤。昨日の夜も食べてないけど、今日も食べれない・・・と申し訳ないけど、手付かず・・・。

母と兄が来ました。


そんな時、痛くなってきたんですね・・・。

大体5分おき・・・。

看護師さんに伝えたら、また陣痛室に連れてかれ、でも先生に怒られ、また病室に・・・。そんな時、母と兄が来ました。私、帰されちゃうのかな??なんて不安を抱えたけど、病室に戻りました。

母と兄が帰っても、痛みが治まらず・・・。

約5分間隔で痛みがきます。


夜中になり、ウトウトと痛みを繰り返しながら、食べてないのもあって、気力も失せていきました。
看護師さんが3時間おきくらいに見に来たかな?
朝方になり、陣痛室ではなく分娩室に連れてかれ、分娩台の上でまたウトウトと痛みの繰り返し。

先生や昨日の助産師さんが、

大丈夫?頑張って!

と、様子を見に来たり、陣痛中にフラッと来た看護師さんが、腰を撫でてくれて、陣痛が止まると、ふと居なくなったり、でも、中々下に降りてきてくれないベビたん。

どんだけ巨大児が出てくるのかな・・・

一層のこと、お腹切ってもらおうかな・・・

でも、産後が痛いだろうな・・・

とか、もうろうとしながら、ウトウトと痛みの合間に色々考えてました。

何度も何度も頭の上の方の壁の上にかかってる時計に目をやりました。

午前中が終わりかけた頃、陣痛を逃がさずに力む様、助産師さんに言われ、1時間くらいたったかな。

だいぶ前に、ふと来て、腰をさすってくれた看護師さんがまたきて、腰をさすってくれた・・・と矢先、


もうね!今力ませてるから・・うん


と助産師さんの声と同時にさすってくれてる手が止まり、足音が遠ざかっていき・・・

誘発剤の丸一日、汗を拭くために持っていたピンクと白のシマシマのタオル・・・

陣痛のたび、何度そのタオルに顔を埋めただろう・・・

12時も近くなり、いよいよ足にカバーを掛けられ、台の上に足を乗せ・・・


ウトウト・・・

痛み・・・

力み・・・


数回繰り返し・・・

先生、お腹乗っかってよ・・・


と、思いながら、助産師さんたちの話し声を聞いていた。


お腹切るのは簡単だけどね〜

その後が大変だからね〜


そんなの、とっくにさっき私も考えてたよ・・・と思いながら。


これで4000なかったら、もう私怒るわよ〜


そんなこと知らね〜し・・・と思いながら。


カメラカメラ・・・


そろそろ出てくるのか・・・と思いながら。

うっすら目を空けると、先生があすかさんの顔の上をまたがってた・・・


あ・・・これで楽になる・・・と思いながら、最後の力を振り絞って力みました。


手離して。


と、分娩台のおしりの左右にある握りを、思いっきり握り締めてるあすかさんの手を、先生がにぎりから離しました。途端に力めなくなるんですね・・・手の力を失ったと同時に両足に力が行ってしまうんですね・・・不思議な感覚でした。

ボロン!と、産まれたのが分かりました。

泣かない・・

早く泣いて・・

まだ???

その時、聞こえました。

産声・・・。

一気に疲れが飛びました。


3748!


助産師さんの声。

4キロないじゃん・・・と思ったあすかさんの所に、まだ血まみれの赤ちゃんが・・・

途端に笑顔になるんですね・・・母親って。

一重の娘と目が合って、


あら〜パパに似たのね〜


と微笑むあすかさんに、看護師さんが


お母さんタフね〜はい。こっち向いて〜。


と写真を撮ってくれました。


ここの病院ね、旦那さんが付き添えないんです。
その代わりに助産師さんにカメラを託し、動画と写真を撮ってくれるんです。

動画はね、産まれた後、先生が管で鼻・口から羊水吸って、へその緒を切る姿が入ってました。

3人目にして始めてみたその光景に感激しました。


044


名前は決まりました。ユメグリンの名前とちょっと似せました。
ん〜〜〜
ナツボックリ・・・か。

ユメグリン・・・か。




マナコンダ・・・

にしようかな??いいブログ名が思いつかない〔笑〕

18日の夕方に入院し、19日出産予定が、20日になり、23日・・・退院。

旦那さん、ナツボックリ・ユメグリン・義父・義母が迎えに来ました。


看護師さんがおくるみでマナコンダを包みました。

そんな姿を見たナツボックリ・・・

049


バナナみたい〔笑〕


その言葉に笑う看護師さん。

すかさず

050


バナナっていうか、クレープみたい〔笑〕

とユメグリン。

産後3日で退院のあすかさん、そのまま実家に送ってもらい、母にナツボックリ・ユメグリン・マナコンダを預け、旦那さんを連れ、ケーヨーD2に行き、買い物をして、実家に送ってもらい、1泊して、翌日自宅へ帰りました。

2階に行くと・・・

075


こんな物が寝てました。
ポポちゃんのオムツまでしてあって・・・

077
076



枕は、ナツボックリとユメグリンのパンツを、あすかさんバージョンに畳んだ物でした。

ユメグリンが、マナコンダのお世話の練習をしていたのね・・・。

あすかさんがいなきゃ寝れない子だったユメグリンが、7月からママがいなくても頑張って、夜になると寂しくなるみたいで、実家に居るあすかさんに何度か電話してきた・・・。

ユメグリン、えらいね。

あすかさんの退院と同時に夏休みに入ったナツボックリとユメグリン。

その後の苦しみを、あすかさんはまだ予想もしてませんでした・・・。


つづく。

tany_i at 17:54コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月13日

ユメグリンの成長と、最近の我が家

3月17日(木)


BlogPaint


色々あったけど、無事入園式を迎えることが出来ました。


4月5日(火)


BlogPaint


ピカピカの1年生になりました。

翌日、登校班で登校して行ったユメグリン。
不安で固まってるんじゃないかと心配で・・・
帰りは途中まで迎えに行きました。

・・・が

BlogPaint


親の心配とは裏腹に、元気に帰ってきました。


年中さんから習いだしたバレエも

CAAS4T6ZCAZ9JO7H


上達して来ました。

夜は、

CAD42V5E夕飯作りを手伝うことが習慣になり、ユメグリンの成長に、喜び感じる最近のあすかさんです。

まだまだ余震が続いていて、とても不安な中、あすかさんも4月1日より、仕事復帰。

早くも妊娠7ヶ月。

7ヶ月の割りに、大きなお腹。

この体で、営業周りは、結構しんどいです。

毎日足がパンパンに浮腫んで、くるぶしが見えないくらいです。


4月10日(日)


花見練成。

ナツボックリの柔道で、合同練習・練習試合・花見があり、朝7時45分、駅集合で、柿生に行ってきました。道場に着くと、青い柔道着を来た、高木選手がいました。
とても詳しく指導してくださって・・
顔もとてもイケメンで・・

写真撮ったけど・・

BlogPaint


遠かった・・・(´,_ゝ`)プッ

ナツボックリ、2試合とも負け・・・(´,_ゝ`)プッ

練習試合が終わって、

BlogPaintBlogPaint


桜並木の下で、お昼。旦那さんは、日本酒飲んじゃって、帰れるのか?ってくらいベロベロ。

そんな時、義母からTEL。

兼ねてから(我が家が」新居に引っ越してから)、庭木を植えるといい続けてきた義父。

あすかさん、大の毛虫嫌いで、断り続けてきたんですが、毛虫の付かない木があると・・・

2年近く逃げ続けてると、さすがに断りにくくなり、ユメグリンの入学記念樹として、受け入れた訳なんですが、木持参で、うちに来ていると・・・

勝手に植えて帰るから気にしないでと言っていたらしいが、植える場所だって気になるし、どこかでお茶しながら待っててくれる事になりました。

旦那さんは、師範と2次会的な雰囲気だったので、ナツボックリとユメグリンを連れ、あすかさんはタクシーで我が家へ急ぎました。

義父・義母が来て、植える場所を考え、ついに植えました。

BlogPaint


見にくい・・・。
高さは・・3メートルくらいかな・・・。

BlogPaintBlogPaint



毛虫が嫌いって理由で、シンボルツリーも植える気なかったあすかさんですが、いざ植えた木を見て、


毛虫が付かないなら、いいじゃない(*´艸`*)


と、いい気分になったあすかさんでした。


木を良く見ると、小さな紙が付いていて、何か書いてあります。


姫シャラ





夜・・・

姫シャラ 毛虫

と検索してみました。










・・・・。









え???








毛虫・・・めっちゃ付きやすいんじゃん・・・





しかも、姫シャラに付く毛虫は、チャドクガといって、結構きつい害虫だと・・・






直接触れなくても、ヒメシャラのそばを通るだけで被れるって・・・






しかも、この木、ベランダのすぐ下に植えちゃって・・・






風が強い日は、毛が洗濯物に飛びついて、その洗濯物を着るだけでも被れるって・・・







何しろ、何十匹の毛虫が、葉の裏に連なってて、めっちゃ気持ち悪いんですけど・・・・







今更、抜いてなんて言えないし・・・














どうしよ〜〜〜!!





4月12日(火)


毛虫の不安・恐怖が癒えないまま、2日が過ぎた。

なんと、この日は、リキが訓練所に行くことが決まり、お迎えが来る日だったんです。

BlogPaint


14時に訓練士さんが迎えに来るので、いったんお家へ。

ユメグリンが帰ってきてました。

リキのお迎えが来ると伝えると、泣いてしまったユメグリン。


あたし、リキがおバカでもいいから、連れて行かないで欲しい・・・


と泣いていましたが、1ヶ月後、いつでも会いに行けると伝えると、

CA4A5PQB


元気にお見送りしてました。

ナツボックリは、6時間で16時まで帰ってこないので、帰ってきたら寂しがるかな??と思いながら、お利口さんになって帰って来るんだよ・・・と、心の中で叫んだあすかさんでした。


リキのいないお庭を見ると、寂しくなります。

でも、その流れで、姫シャラが目に入り(何てったって、玄関の前に植えましたから・・・)さらにブルーになるあすかさんでした・・・。






tany_i at 00:01コメント(0)トラックバック(0) 
ブログ村
ぜひ、ポチッと宜しく(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
        
ブログランキング
こちらにも お願いします♪
banner2
リンク
{あやさんのブログ♪}
Mama's Paradise
〜我が家の三兄弟〜



{あすかさんの義姉のブログ♪}
〜パグ〜
monmonとponponのおうち



{雀のお松さんのブログ♪}
陽気な子育て珍道中


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

365カレンダー
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ