HPをちょっとリニューアルしました。
 心理面接室TAO開室から2年半ほどになります。半年後のリニューアルに引き続き、2度目です。

 何事もやってみないと分からないものです。こんな面接室にしたいというビジョンはあったものの、2年半のうちに何とか形が定まってきて、HPでのご案内とズレが出てきたので、実態に合わせて部分的に書き直しました。
 大きく変更したのは、トップページと「TAOのカウンセリング」と「セミナー」のページです。
 
 最初は、岡山初のプロセスワークのカウンセリングルームにしたいと意気込んでいたのですが、いろんなクライエントさんが来てくださり、どうしたらお役に立てるだろうと試行錯誤しているうちに、プロセスワークにこだわってはいられないと気づきました。どのカウンセラーにも専門分野がありますが、それを押し付けてもクライエントさんのためにならなければ意味がない。なので、開室前よりいろんなアプローチを勉強するようになりました。クライエントさんに育てていただいているなあと、とてもありがたく思っています。
 それでも、思いを込めて書いたプロセスワークやドリームワークなどのページは何だか懐かく、そのまま残しています。今でも、プロセスワーク的な感性は大切にしているつもりです。

 セミナーも、受講者の方々と一緒に作り上げている感があって、本当にありがたいです。ご要望に応じながら、またいろいろ企画していきたいです。
 TAOエンカウンターをもっとたくさんできたらと思うのですが、時間が取れず、今はやむなく、2グループをクローズドでさせていただいています。どうにか工夫していきたいと思っています。

 思えば、開室に当たって何が一番大変だったかと言えば、HPでした。そもそも、不特定多数の方に自分をアピールするなんて全く性に合わず、怖いし恥ずかしいし、HP作成の作業はとっても気が重かったのです。それは今でも同じですが、そんなこと言ってたらTAOを知っていただけないので、背に腹は代えられない、エイ!って感じです。

 ということで、今回は思い切ってトップページに私の顔写真も載せました。
 カウンセリングを受けるというのは、全く知らない人に心を開くということなので、物凄く勇気のいることだと思います。事前にこんな顔の人だと知っていただけたら、少しでも安心していただけるかと。(ちょっと古い写真ですみません)

 今回の改訂に当たっても、アッパービレッジさんには大変お世話になりました。いろいろご提案くださり、素敵なデザインにしていただきました。
 
 まだまだ力不足で、ご迷惑をお掛けすることも多いのですが、TAOに来てくださる方々と共に前進していきたいと思っています。
 今後ともどうぞよろしくお願いします。

                           心理面接室TAO 藤坂圭子
                           HP:http://tao-okayama.com