昨年末から2度目となる「フォーカシングセミナー」を、下記のとおり実施します。

 自分らしさを感じたい、毎日を伸び伸び生きたいと思ったとき、「心の整理」をすることはとても有効です。でも、「心」に向き合うつもりがつい「頭」が働いて、「心」を理屈に封じ込めてしまうことが多々あります。それでは、大切な「心」は置き去りになったままで、また悶々とした日々を繰り返すことになってしまいます。

 「フォーカシング」はカウンセリングの創始者C.ロジャーズの弟子であった、E.ジェンドリン(1926~2017・5・1)が開発した自己理解・心理療法の手法です。
 フォーカシングでは「心」を実感するために、からだの感じやイメージなどを丁寧に扱いながら、理屈ではなく、心の底からストーンと落ちる感じを目指します。そんな体験を繰り返すことで、とらわれから解放されたり自分自身を慈しむ感覚を味わえたりして、進むべき方向性が見えてくると思います。
 また、皆さんとご一緒に楽しみながら丁寧に演習を行いたいと思います。

 初めての方でも大丈夫です。
 「心」というものを実感したい、より自分らしい生き方を探りたいと思われる方、どうぞお気軽にご参加ください。カウンセリングや相談の力量を向上させたいと思われる方にも役立つと思います。 

 
                  記


◆内 容  フォーカシングの理論と演習
◆日 時    6/10(日)14:00~17:00
◆対 象  自己理解を深めたい方
      カウンセリングや人間関係・コミュニケーションに関心のある方    
        (経験や専門性は不問です)  
◆場 所  心理面接室TAO(岡山市中区森下町4-12 *HPで地図をご確認ください)
◆講 師  藤坂圭子(心理面接室TAO主宰)
◆定 員  10人 
◆参加費  3,000円+税 当日ご持参ください。
◆駐車場  お申し込み先着1名のみ可。
◆お申込み 以下の内容を、郵便またはE-mailでお送りください
       ①お名前(ふりがな)   ②お電話番号   
       ③メールアドレス(PCから送信可能なアドレスをお願いします)   
       ④参加動機        ⑤駐車場のご希望の有無        
           住所 〒703-8237 岡山市中区森下町4-12 
             E-mail cocoshin2139@tao-okayama.com

                            心理面接室TAO 藤坂圭子
                            HP:http://tao-okayama.com

 3/31に初めて行った「コラージュ療法」。好評でしたので、継続で実施したいと思います。

 「コラージュ療法」は芸術療法の一つで、台紙にただ自由にペタペタと絵や写真を貼り付けていくというものです。上手い下手にはこだわらず、気の向くまま写真や絵柄を貼り付けていくうちに、自分の心との対話が進みます。最終的に何だか分からないけれど、「これが今の自分」という作品が出来上がり、ちょっとしたカタルシス効果を得られます。制作後、参加者同士で語り合うことでさらに自己理解が深まります。
 定期的に継続してコラージュを作成することで、その時々の自分自身を確認すると同時に、より伸び伸び生きるための心の作業が進むのでは、と思います。
 初めての方も、まずは試しにお越しになってはいかがでしょうか?
 雑誌・パンフレット・写真・絵などを適当にお持ち寄りください。それらをひとまとめにして、参加者それぞれが気に入ったものをハサミでチョキチョキ切り抜いて、ペタペタ貼り付けていきます。みんなで、楽しく取り組みましょう。
 
*前回ご参加の方の、ご感想を一部ご紹介します。
●初めてコラージュ療法に参加させていただき、単純に切ったり貼ったりで作っていくものかなと思いつつ…、いろんな思いが湧いてきて、どんどん貼るものが変わってきたのにはビックリ‼ 皆様の意見も聞かせていただくと、また自分の心の持ちようが見えてきて、大変参考になりました。充実した時間を過ごせて嬉しかったです。
●初めてコラージュ療法に参加させていただきました。何も考えずに自分がこれと思うものを、ここと思う場所に貼っていくだけで、心地よさ、心地悪さが作業の流れの中で起こり、いつのまにか過去の自分が表面化したり、やっぱり違うと思ったものを隠したり、面白かったです。
●初めて体感しました!先生や参加された皆さんに褒めていただいて嬉しく思いました。皆さんの感じられた意見が、自分では発見できないことであるので、貴重です。

  

                  記


◆内 容  コラージュ作成の演習
◆日 時    6/30(土)14:00~17:00(いつもと時間が違うのでご注意ください)
◆対 象  自己理解を深めたい方(経験や専門性は不問です)       
◆場 所  心理面接室TAO(岡山市中区森下町4-12 *HPで地図をご確認ください)
◆準備物  雑誌・パンフレット・写真・絵など(家にあるものを適当で結構です。また、自分が使いたいものがあればご持参ください)
        ハサミとノリ
        (*台紙はこちらで用意します)

◆講 師  藤坂圭子(心理面接室TAO主宰)
◆定 員  10人 
◆参加費  3,000円+税 当日ご持参ください。
◆駐車場  お申し込み先着1名のみ可。
◆お申込み 以下の内容を、郵便またはE-mailでお送りください
       ①お名前(ふりがな)   ②お電話番号   
       ③メールアドレス(PCから送信可能なアドレスをお願いします)   
       ④参加動機        ⑤駐車場のご希望の有無        
           住所 〒703-8237 岡山市中区森下町4-12 
             E-mail cocoshin2139@tao-okayama.com

                            心理面接室TAO 藤坂圭子
                            HP:http://tao-okayama.com


 心理学講座「ユング心理学Ⅹ(錬金術2)」を下記のとおり実施します。
 
 ここまで9回連続で行ってきたユング心理学講座。中盤あたりから佳境に入ってきたと思っていましたが、やはり錬金術を外してはユングは語れません。こここそが佳境と言えるでしょう。
 前回は、錬金術そのものの概要、ユングがどのように錬金術と出会って研究を深めてきたか、心理療法とどう関連付けられるかなどをお話しました。 
 神秘的な理論ですので、全てを合理的に理解することは難しいですが、人間がより自分らしく生き生きと過ごし、充実した老年を迎えるためのヒントがたくさんです。そして、それは決して人一人の力では成し遂げられるものではなくて、セラピストの存在や心理療法の枠組み(時間・空間・料金)が大いに役に立つことも説明されています。
 前回ご参加の方々は、これからの人生により真摯に向き合おうというお気持ちを強くされたようです。
 次回は、これらのことを、事例などを取り上げながらもう少し具体的にお伝えします。そして、10回のユング心理学講座のまとめとしたいと思います。
 とは言いながら、更にお伝えしたいことができれば追加もありかもしれません…。
 また、楽しみにお越しください。
 初めてご参加の方にも、ユング心理学の醍醐味の雰囲気を味わっていただけると思います。いつも和気あいあいとやっていますので、どうぞお気軽にご参加ください。
 
  1.ユング心理学入門(タイプ論他) (9/22、10/10)
  2.ユング心理学Ⅱ(元型論1)    (11/23)
  3.ユング心理学Ⅲ(元型論2)    (2/11)
  4.ユング心理学Ⅳ(元型論3)    (4/2)
  5.ユング理心理学Ⅴ(元型論4)  (6/11)
  6.ユング心理学Ⅵ(自己・個性化の過程) (8/20)
  7.ユング心理学Ⅶ(コンステレーション)  (10/15、11/19)
  8.ユング心理学Ⅷ(コンステレーション2) (12/17・1/6)
  9.ユング心理学Ⅸ(錬金術)   (2/24 
  10.ユング心理学Ⅹ(錬金術2) (5/27)

 たくさんの方々と奥深いユングの世界を分かち合いたいと思いますので、実施済みのセミナーもご希望があれば、再度実施いたします。下記アドレスまでご連絡ください。(3人以上で実施します)
 


                  記

◆日 時   5/27(土)13:00~16:00
◆場 所  心理面接室TAO(岡山市中区森下町4-12 *HPで地図をご確認ください)
◆講 師  藤坂圭子(心理面接室TAO主宰)
◆定 員  10人程度 
◆参加費  3,000円+税 当日ご持参ください。
◆駐車場  お申込み先着1台のみ可とします。
◆お申込み 以下の内容を、郵便またはE-mailでお送りください
       ①お名前(ふりがな)   ②お電話番号   
       ③メールアドレス(PCから送信可能なアドレスをお願いします)   
       ④参加動機  ⑤駐車場ご希望の有無         
           住所 〒703-8237 岡山市中区森下町4-12 
             E-mail cocoshin2139@tao-okayama.com

                                                                             心理面接室TAO 藤坂圭子
                                                                             HP: http://tao-okayama.com

↑このページのトップヘ