初めての、「コラージュ療法」のセミナーを下記のとおり実施します。

 「コラージュ療法」は芸術療法の一つで、台紙にただ自由にペタペタと絵や写真を貼り付けていくというものです(「コラージュ」とはフランス語で、「膠(にかわ)による貼り付け」という意味)。言葉での表現や絵が苦手な人でも、抵抗なく取り組めます。
 もともとはピカソやブラックなどの画家がアートとして創作していたものですが、1970年代にアメリカで作業療法として取り入れられました。現在、日本でも多くの学校や施設、心理学セミナーなどで実践されています。

 箱庭療法と同じく、普段は意識していない心の世界が目に見えるイメージとして表現され、作り終わると気持ちがスッとしてカタルシス効果が得られます。ただ、一人で作りっ放しだとそれきりで終わってしまいます。セミナーでは、制作後に参加者同士でいろいろ語り合い、自分のコラージュについてより理解を深めます。
 自分が大切にしているもの、自分の人生のテーマや立ち位置、今後の方向性などが、実感できると思います。自分の「コンステレーションを読む」ための、格好の演習にもなるでしょう。

 雑誌・パンフレット・写真・絵などを適当にお持ち寄りください。それらをひとまとめにして、参加者それぞれが気に入ったものをハサミでチョキチョキ切り抜いて、ペタペタ貼り付けていきます。みんなで、楽しく取り組みましょう。
 ただ、TAOは狭くて大きなテーブルが用意できないので、姿勢は不自由になるかもしれません。ご了承ください。

  
                  記


◆内 容  コラージュ作成の演習
◆日 時    3/31(土)14:00~17:00(いつもと時間が違うのでご注意ください)
◆対 象  自己理解を深めたい方(経験や専門性は不問です)       
◆場 所  心理面接室TAO(岡山市中区森下町4-12 *HPで地図をご確認ください)
◆準備物  雑誌・パンフレット・写真・絵など(家にあるものを適当で結構です。また、自分が使いたいものがあればご持参ください)
        ハサミとノリ
        (*台紙はこちらで用意します)

◆講 師  藤坂圭子(心理面接室TAO主宰)
◆定 員  10人 
◆参加費  3,000円+税 当日ご持参ください。
◆駐車場  お申し込み先着1名のみ可。
◆お申込み 以下の内容を、郵便またはE-mailでお送りください
       ①お名前(ふりがな)   ②お電話番号   
       ③メールアドレス(PCから送信可能なアドレスをお願いします)   
       ④参加動機        ⑤駐車場のご希望の有無        
           住所 〒703-8237 岡山市中区森下町4-12 
             E-mail cocoshin2139@tao-okayama.com

                            心理面接室TAO 藤坂圭子
                            HP:http://tao-okayama.com