久しぶりの「カウンセリング演習」を、下記の要領で行います。
  
 主にC.ロジャーズのカウンセリングの理論をもとに、「今ここ」での相手の気持ちに寄り添い、気づきや成長を促すことのできるかかわり方を目指します。
 カウンセリング的な傾聴の態度は、単純なようで一朝一夕に身に付くものではありません。繰り返し繰り返し見直しながら、相手と響き合う対話の感覚を、少しずつでも実感できるようになっていただきたいと思っています。

 毎回、紙上応答演習・ロールプレイ・ライブスーパービジョンなどを取り入れつつ、相手に届く言葉掛けを模索しています。今回も、集まった方のニーズや経験に応じて、内容を組み立てます。お一人お一人にとって、意味のある時間にしたいと思います。
 クライエント体験も、貴重な経験になります。寄り添ってもらえるということがどんな感じか、その時の思いがけない感動も、じっくり味わっていただきたいです。心のしこりがほぐれると、日常での人間関係も風通しの良いものになるかもしれません。
 
 カウンセリングや相談の業務に携わっている方だけではなく、教育や福祉の分野の方、またお子さんなど身近な人との信頼関係を深めたい方など、どうぞお気軽にご参加ください。連続受講でなくても大丈夫です。
 GWの半日、みなさまとともに豊かな時間を過ごしたいと思います。

   
 
                  記


◆内 容  カウンセリングの理論と演習
◆日 時    2/11(月・祝日)14:00~17:00 (時間に注意してください)
◆対 象  カウンセリングや人間関係・コミュニケーションに関心のある方
        (経験や専門性は不問です)  
◆場 所  心理面接室TAO(岡山市中区森下町4-12 *HPで地図をご確認ください)
◆講 師  藤坂圭子(心理面接室TAO主宰)
◆定 員  10人 
◆参加費  3,000円+税 当日ご持参ください。
◆駐車場  お申し込み先着1名のみ可。
◆お申込み 以下の内容を、郵便またはE-mailでお送りください
       ①お名前(ふりがな)   ②お電話番号   
       ③メールアドレス(PCから送信可能なアドレスをお願いします)   
       ④参加動機        ⑤駐車場のご希望の有無        
           住所 〒703-8237 岡山市中区森下町4-12 
             E-mail cocoshin2139@tao-okayama.com

                            心理面接室TAO 藤坂圭子
                            HP:http://tao-okayama.com