夏休み中、ゆっくり止まっていた時間。

休みが明けてもなかなか稼働しなかった時間の進み方が、最近元に戻ったように早くなった。 週末になると気がつくのがいつものパターン。

「もうまた土曜日?」とかがそれ。 土、日って一週間に一度ずつしかないよね? っていうくらい「また」と口走る。

きょうは火曜日。 こんな曜日に立ち止まることは少ない。 そんな貴重?な火曜日。

きょうは一日オフ。

このところ時間がある時は、いつも片付けもの。 古い銀行や保険の書類等をシュレッダーで裁断したり、溜まっているいろいろなケースや部品を捨てたり。

いまさら断捨離の難しさを再確認。
古い写真や手紙が出てくる度に、片付けの手が止まる。 右のものを左に移すだけの動作が増えてくる。

ダメダメ~ 捨てないと~

思い切って捨てても、どこか後ろ髪を抜かれる、じゃない引かれる思い。

結局、いつ死んでも、後で残したものを家族のものに見られて恥ずかしい思いをしないためということになる。
これも大事な身辺整理の一貫?


最後の問題はハードディスクの中身だな(笑)