こんばんは、たっぷです。

 
 明後日から友人たちと大阪に旅行に行ってきます。

 オリックス繋がり以外では、2年ぶりとなる関西への旅行となります。


 大阪にいる友人から聞いた店・野球観戦の際に立ち寄る店・かに道楽にお好み焼きなどいろいろ食べようかなと思います。


 さて、昨日の日本シリーズ第2戦を簡単に振り返ります。



 本拠地Kスタでの第1戦を落とした楽天は何が何でも1勝1敗のタイにしたいところ、また巨人は2連勝して東京ドームに帰りたいところでした。


 楽天の先発は、楽天リーグ優勝の原動力になった田中投手


 巨人の先発は新人の菅野投手


 菅野投手に加えて一昨日投げた則本投手に最多勝の小川投手・・・今年の新人投手はまさにハイレベルでしたね。



 序盤は田中・菅野の堂々のピッチングで


 先に崩れたのは(そんなに崩れていませんが)新人の菅野投手


 1点を返されなおもピンチを作ると、すぐに沢村にスイッチ!


 昨日述べたマシソン・山口・西村の勝ち継投の3人に加えて


 シーズン終盤から中継ぎに回った沢村にトレードで移籍した青木


 この5人がいることも巨人の強さの要因ですね。




 一方のマー君は、伏兵寺内選手にHRを打たれ1点を失いましたが、9回を投げ切り完投勝利


 おそらく次回登板は6戦目だと思いますが


 明日・明後日と巨人が2連勝して王手がかかった場合は星野監督はどうするのか気になるところです。