こんばんは、たっぷです

  昨日の記事の続きです
  単独での名古屋遠征が決まったため
  かなりスローに動くことを決めた私は三島で下車

  地下通路を抜けて新幹線口から
  右手に曲がると…ありました
FullSizeRender
  沼津魚がし鮨さんです
  寿司という言葉はいろいろな漢字を用いられますが
  魚が旨いと書く鮨の字が一番、私は好きです

  静岡県内の有名寿司チェーン店で
  都内、千葉、神奈川に進出するほど人気があります

  そんな鮨を本拠地の沼津のお隣
  三島のお店でいただくというのは
  とても素晴らしい事です
FullSizeRender
  とにかくネタが大きい!
  【どーん】という擬音が似合う感じです

  多少熟されているため厚く切られていても固くなく
  旨味成分はたっぷりな素晴らしいお寿司です
FullSizeRender
  付け合わせのカニ汁も美味い!!
  ふんどしの部分の身がとにかく美味しい!!

FullSizeRender
  お寿司を食べ終わった後
  新幹線まで時間があったので

  静岡割りと自家製塩辛をチビチビからの
FullSizeRender
  こぼしワイン!

  どれもサイコーでした!
  

  この記事では三島を出たところで終えておきます