こんばんは、たっぷです


  二日目朝の活動記録のまとめです
  朝七時の目覚ましで起きるものの
  30分ベッドの上で微睡んでしまう

  相変わらず朝に弱いわたし
  連れに喝を入れられたのち
  たっぷ班は函館朝市へ出発


  駅のすぐそばが市場、港ということで
  函館朝市は観光客が訪れやすい催し物だと思います
IMG_4773
  逃げ出そうとするくらい
  イキのいいカニさん
  店員さん曰く
  生きているカニを選んで
  その場で〆て冷凍して売るのが自慢だとか

  そんな市場の横にあるのが【どんぶり横丁】

  海鮮丼や天丼、ラーメンなど
  どんぶりを使った料理を出すお店が
  15軒ほど集まっております
  我々たっぷ班は
  昨日あれだけ牛飲馬食を繰り返したのに
  朝から海鮮丼を二杯食べることを決意
FullSizeRender
  1軒目はいくらに特化したお店

  わたしは↑イカいくら丼
  連れはサーモンいくら丼を注文

  1日目のこれ
FullSizeRender
  に似た濃くて粘度のあるいくらに
  朝から五感が大暴走
  んん!と唸って口からいくらが出そうになりました

  サーモン依存症の連れが
  サーモンいらないなという始末
  それだけここのお店のいくらは良かったです

  私のどんぶり左側は
  新鮮なイカを大根おろしで絡めたもの
  濃厚ないくらに負けず
  もちろん大根おろしにも負けない
  イカの甘さ!んんん〜素晴らしい


  そのまま二軒目へ
FullSizeRender
  比較的店内が広く、賑わっていたお店をチョイス

  ここは好きな具を三つ選んで
  食べたい海鮮丼を作るシステム

  私はネギトロいくらハマチを選択
  前の店の影響からか感動は薄かったですが
  まぁ、そりゃあ、美味かったです

  連れはまさかのいくらいくらいくらで
  いくら一色のどんぶりをオーダー
  いくらなんでもいくら好きすぎるだろ…
  とナチュラルに言いそうになりました笑


  おまけ
IMG_4775
  一軒目の店で気になって注文した海鮮オムレツ
 
  イカエビホタテを卵で包んだのち
  ケチャップマヨネーズをドバババババ

  驚いたのはイカとホタテは
  調味料の味に負けていなかったことです

  関東人としては素材本来の味を楽しみたかったのが本音ですが(もちろんこれは美味しかったですが)
  ひょっとしたら普段海鮮を食べ慣れている
  現地の人たちには
  こういう料理の方がウケるのかもしれません


  それでは

【たっぷ班】がここまで平らげたモノ
  1日目
  天むすカツサンドクリームパン
  ラッキーエッグバーガー
  チャイニーズチキンカレー
  スペシャル生ベーコンエッグバーガー
  エビチリバーガー
  樽酒サングリアジーマ品川巻きうずら玉子
  ほっけ鮭ハラスじゃがバターいくら丼卵焼き
  クラシック白ワイン

  2日目
  イカいくら丼サーモンいくら丼海鮮オムレツ
  三色海鮮丼いくら丼