三国志大戦(アーケードゲーム)

更新ダイヤ(7/10ダイヤ改正)
15:00(頻度低) 19:00(毎日) 22:00/30(頻度高)

ブログ開始日より2000日が経ちました!(2018.11.7)
これからもよろしくお願いします

【天啓の幻…】試練の元旦川崎開催

  こんばんは、たっぷです

  長かった冬期講習も一通り消化して
  家路に瀕死の状態でついて
  とりあえず更新しています

  仕事の合間に今日の川崎競馬を予想

  デイリーさんということで
  トリプル馬単の9,10,11Rを予想

  メインのレースが本当に惜しかった…
  中穴の7番ギンザセレクト号が本命
  鞍上は今野騎手

  道中後方でためて3コーナーから外外を回って進出開始
  直線でもいい脚を使って
  2着に入線し馬連オッズを確認すると
  50倍…一万になったと喜んだら…

  相手がいませんでした………


  トリプル馬単もだめー
続きを読む

【若き王の手腕】三国志大戦~呉の大都督への道~その3

 こんばんは、たっぷです。



 いろいろとカードが集まってくると、純正というかなんというか実際の歴史に沿って家族や同時期に活躍した武将で編成したくなったので、またデッキを構成中です。

 とはいっても、自分の腕が全然追いついていないので・・・


 戦力的に見劣りしないかつ史実に基づいたデッキを作ります。


 候補1:孫権軍
 
 軍師:諸葛瑾(集中増援・諸刃劣陣)

 孫権(若き王の手腕)

 丁奉(遠弓麻痺矢戦法)

 周瑜(天下二分の計)

 大虎(封印の舞)

 小虎(春眠の誘い)

 諸葛恪(快延の乱)


 丁奉・周瑜の代わりに甘寧(弓芸の極み)張悌(魂の引き継ぎ)でも


 
 孫権と大虎・小虎の娘

 諸葛亮孔明の兄諸葛瑾にその息子諸葛恪

 周瑜に甘寧などの名高い武将と一番気に入っているデッキです。



 




 候補2:孫策軍

 軍師:周瑜(兵力増援・極滅業炎)

 孫策(小覇王の快進撃)

 太史慈(約束の援兵)

 呂蒙(呉下のバンビーノ)

 孫氏(英雄の火計)

 大喬(大流星の儀式)


 孫策の家族・同時期の武将で構成しました。全体号令がないのと、大喬の大流星の使いどころが難しいので、ほぼお蔵入りです。





 KACが一段落したらまたプレーします。

【小覇王の快進撃】三国志大戦~呉の大都督への道~その2

 こんばんは、たっぷです。


 今日の予定ですが、神宮の宮本選手引退試合のチケットは既に完売ということで・・・アーケードゲームの方をやりこんでいこうと思っています。

 具体的にはBBH・エタナ・麻雀・ユビート・・・ですね。



 さて、カードショップで武将をスカウト(笑)したりしているうちに呉のカードが集まってきました。



 前回更新したようにデッキに孫策(小覇王の快進撃)を入れることにしたので



 コスト1.5~2.0で英傑号令・全体強化・旋略もちの手持ちの武将をリストアップしたところ・・・こんなかんじになりました。


反抗の大号令(R程普

必要士気・・・7
詳細・・・範囲内の武将の武力に+3+柵の数

懸念材料・・・柵をもつ武将は低武力の武将が多く、追い返される可能性


孫武の大号令(SR陸遜)

必要士気・・・6
詳細・・・範囲内の武将の武力+7

懸念材料・・・ため計略なので発動までの時間稼ぎが難しい


天啓の幻(SR孫堅)

必要士気・・・7
詳細・・・範囲内の武将の武力+12・効果後全武将が撤退

懸念材料・・・孫策・孫堅となるとデッキ構成が難しい


若き王の手腕(LE孫権)

必要士気・・・6
詳細・・・範囲内の武将の武力+5

懸念材料・・・孫権の能力がコスト1.5で武力4の弓兵と使いづらい


天下二分の計(SR周瑜)

必要士気・・・6
詳細・・・↑武力+3移動速度×1.7↓武力+6移動速度×0.5

懸念材料・・・使いどころが難しい




 個人的には、周瑜か孫権で行きたいですが


 孫堅・孫策・孫権+1武将のデッキも組んでみたいです。

【痛恨の7連敗】三国志大戦~呉の大都督への道~

 こんばんは、たっぷです。


 明日は、地元でCSをなんとしても開催したいロッテとなんとかAクラスに入りたい西武が激突します!既にチケットは手元にありますが、試合開始あたりに到着予定なので多分立ち見ですね。

 また、このあと競馬予想TVを見ながら明日のG1の予想をしたいです。

 ハイペースと見てハクサン以下逃げ馬を軽視し、早めに動いたカナロアを最後にさせる馬を探したいです。



 さて、今日は先日実家から発掘した(笑)孫策を加えて呉のデッキで全国対戦をプレー



 その孫策の計略は「小覇王の快進撃」(必要士気6)ということで


 自身の武力・知力・移動速度・突撃ダメージが上がり兵力が上限を超えて回復

 自身が敵部隊を撃破するとさらに武力が上がる

 武力は徐々に下がり一定以下になると撤退


 ということで



 自軍の武将が撤退していて攻め込まれている時など絶体絶命のピンチの時にこの計略を使って逆境を打破したいですね。

 ということで、孫堅・孫権・孫氏の3世代に渡る孫家デッキを作ったのですが・・・



 孫策撤退時にうまくカバーできず2連敗を喫したところで本日のプレーをやめました。




 初勝利が遠いですね。

【バレンティンついに55号】三国志大戦を攻略したい【全体強化】

 こんばんは、たっぷです。


 本日のヤクルト―広島戦で驚異的なスピードで本塁打を量産しているバレンティン選手が、相性のいい広島大竹投手からシーズン記録に並ぶ55本目の本塁打を放ちました。



 ちなみにT―ローズの55本のシーンは今季の近鉄の復刻試合にて京セラの大型スクリーンで、カブレラのシーンはどこかで見ていました(笑)

 ヤクルトの本拠地神宮球場では33本ものHRを放っているということで、今週の神宮6連戦での記録更新が有力です。またオリンピックに伴って神宮球場は解体されるとのこと・・・

 外苑前の雰囲気・外野の長椅子・独特の観客席の傾斜など神宮球場はお気に入りだっただけに残念です。




 一方パ・リーグの首位攻防戦は・・・どうなったか定かではありませんが明日も頑張って欲しいです。



 そして三国志大戦について・・・


 久しぶりのアーケードでのプレーということでCPU戦で感覚を取り戻すと、全国大戦へ



 6戦して6連敗と全然ふるいませんでした。


 自身の武力が大幅に上がる「超絶強化」や複数の武将の武力を上げる「全体強化」「英傑号令」を駆使して自陣に攻め込まれての大敗が続きました。

 対して自分のデッキの方はこういった計略ができる武将がいないので・・・少し考え直します。





 また更新します

【孫堅か?】三国志大戦~呉のデッキを組みたい!【徐盛か?】

 こんにちは、たっぷです。


 昨日12時頃に発注した指値注文が15時ギリギリに発注でき、今朝から「株主」となりました!


 そして前日より1円上がっているので、ここで売却してしまえば初めての利益となるわけです。

 もっとも昨日買った株は漬けておくつもりですが(笑)



 あ、あと今日は某球場に行ってきます。



 前回に続いて三国志大戦の記事を書きます。



 コストの上限を考えると

 2.5・2.0・1.5・1.0・1.0の5人

 もしくは

 2.5・1.5・1.5・1.5・1.0の5人



 でデッキを編成したいところです。




 となるとチームの軸となるコスト2.5の武将が誰になるかでチームカラーが変わってくるわけです。




 現時点での候補は「天啓の幻」の孫堅「援護兵召喚」の徐盛



 これと、軍師カードをどうするか?周瑜・陸遜・呂蒙を軍師で使うか武将で使うか悩みます。



 個人的には孫堅を入れるなら、武将の周瑜「天下二分の計」を入れておきたいですし



 徐盛を入れるのであれば柵を持っている程普・朱桓・丁奉らと共に使いたいですし


 場合によっては「大流星」の大喬も入れたいです。



 悩ましいですね。
 

【周瑜・陸遜・呂蒙・魯粛】三国志大戦~呉~【柵+策=?】

 こんばんは、たっぷです。


 

 三国志大戦に出会って8年ほど経過・・・
  


 呂布と南蛮兵・攻城兵で組んだ群雄軍から・・・


 劉備・関羽・張飛の「桃園の誓い」の軍+軍師諸葛亮

 
 司馬懿と曹操・楽進ら伏兵・騎兵で組んだ魏軍



 そして


 
 柵+弓兵で固めた呉軍に落ち着きました。



 ブランクが5年ほどありましたが友人の影響で新たに君主カードを購入し


 実家から三国志大戦天の時のファイルを引っ張り出し



 足りないカード(主に軍師カード)を購入しました。


 DSC_0686























 メインの軍師は周瑜で、周瑜を騎兵で使いたいときは陸遜を使います。




 基本的なデッキは大喬(大流星)を柵+弓兵で守り

 援護兵を駆使して時間を稼ぎ時間が来たらドーン!!


 もしくは孫堅(天啓の幻)を中心としたワンチャンスにかけるデッキを使います。



 最終的なデッキが組み終わったらまた更新します。



 それでは
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 累計: