2010年02月11日

モザイクイベントではチョコキャラバン隊も

DSC09685_R
モザイクでのイベントでは、TAP啓発のゾーンの隣で、
チョコキャラバン隊もフェアトレードチョコの販売を通して、
児童労働ストップを呼びかける啓発活動を行った。
DSC09663_R
そして、今年は、
児童労働ストップへの思いを元に生徒たちが企画したデザインで、
神戸の人気パテシィエのシェフがフェアトレードのチョコを使って作成してくれたチョコが同じ日に、神戸の街で販売された。
DSC09795_RDSC09797_RDSC09796_R







そして、そのことを告知したイベント会場の展示が下の写真。その左に見えるのは、、、
DSC09681_R
  

Posted by tapcaravan at 14:00Comments(0)TrackBack(0)

2010年02月03日

フェアトレードチョコ×幸せを運ぶブタケーキ

DSC09499_R2フェアトレードチョコキャラバン隊は、
企画ケーキの採用が決まり、
いよいよ、モザイクでのイベントに向けて、
POP作りや、看板作り、といった準備に加えて、
当日には、
自分達が作ったブタケーキにフェアトレードチョコケーキを添えて売るための製作と準備が進んでいた。
このブタケーキとは、古来幸せを運ぶと言われているブタの形をしたケーキで、中にはブランデー風味のフルーツケーキがいっぱい詰まっている。
この2週間ほどでシェフの方と一緒に、お店の厨房で作ったその量はなんと、160個!
DSC09528_R2
その顔の表情も、自由に作らせて頂いた。
このケーキに、ハート形のフェアトレードチョコを添えて、
キャラバン隊のメンバー全員で書いたメッセージカードを加えて、
包装した。
DSC09526_R2DSC09527_R2










これらのブタフルーツケーキに加えて、
10種類のフェアトレードチョコは、
バレンタインデイ直前の2月11日(木・祝)
ベイエリア・神戸ハーバーランドモザイクファミリア前で販売します。
  
Posted by tapcaravan at 01:00Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月26日

フェアトレチョコケーキの商品開発は実現するのか

DSC09396_R2この日は、
朝から、TAP→WaterActionと続いて、そして、夕方は、
ベイエリアのレストランさんへ。
前回のプレゼンで8つのチームが、それぞれ、児童労働STOPへの思いを込めて考えたチョコケーキの商品企画の提案。
店の前の駐車場で、まずは、じゃんけんして、発表の順番を決める。
それから、いざ、レストランへ。
夕食前のひととき、シェフに訴える8つのチームの代表達。
思いがシェフの心に届くのか。
DSC09400_R2DSC09404_R2DSC09406_R2











そして、いよいよ、シェフの決断が。彼女達のこの商品企画にこめた思いは届いたのか。それは、2月11日のイベント時のページで報告します。
なお、
2月11日(木)のハーバーランドモザイクでのチョコイベント名は
29日のチョコ試食のあと、
フェアトレードフェスティバル2010
に決まった。このキャラバン隊も商品開発からイベントに向けて第2ステージに!  
Posted by tapcaravan at 22:42Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月21日

フェアトレードチョコ開発に向けて、プレゼン大会

DSC09333_R2中学入試の間、活動をほんの少し休んでいた後、また、朝から、Blue Earth Projectのメンバー達の自主登校が始まった。
FoodAction、チョコキャラバン、そして、TAPと、忙しい中にも笑顔がはじける。松蔭での最後の時間を楽しみながら、母校に何かを残していこうという空気がみなぎっている。

さて、TAPに続くようにして先週始まった他のいくつかのキャラバン隊も今週はいよいよ発表ラッシュ。まず、その最初に、今日はチョコキャラバン隊の2回目の活動日。DSC09339_R2DSC09355_R2











フェアトレードチョコ啓発活動は、もう始めて4年になるが、
チャレプロ10年目の今年始めて行う目玉のアクションが
生徒が、児童労働や地球を思い、人にも自然もやさしいチョコを商品開発して、神戸の一流シェフに、フェアトレードチョコを使って製作を頼んで世の中に発信すること。
そのための8つのチームのデザインのプレゼン大会。
実に様々なデザインが出た。例えば、
企画案2_R2

リンゴチョコ_R2
企画案1_R2
企画案3_R2
次々に多くのデザインが続いた。
TAPと掛け持ちのメンバーも多く、
プレゼンの仕方も、
質問やアドバイスや的確な指摘も自然に次々に出るようになってきた。
DSC09345_R2DSC09349_R2










身振り手振りで、思いを伝えていこうとする姿が続いた。

DSC09357_R2このプレゼン大会の後には、このプレゼン大会に飛び入り参加されていたPTAの方々に、TAPの説明おはじめた生徒達もいた。みんな、伝えることになれてきた。
そして、明日はTAPの店舗依頼第2回目。昨日、4時以わたって、神戸の振り返りをした生徒達が、関西の都心、梅田でどのようなコミュニケーション能力を発揮するか期待される。






続きはこの後

  
Posted by tapcaravan at 20:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月12日

苦い現実を知った時、チョコはもっと甘くなる

始業式の翌日、TAP以外の各キャラバン隊も始動した。
DSC09223_R2

その最初はチョコキャラバン隊。
その参加人数は、57人。

抽選は酷で、チョコの商品開発は、全員にチャンスを与えた!
DSC09224_R2

途中、校長も激励に来て、
生徒達が自分の企画を即座にプレゼン。

そして、翌日、
さっそく、
自主登校のグループがこんな企画チョコを持ってきた。

リンゴチョコ_R2
チョコキャラバンの次回は、生徒間のプレゼン!
  
Posted by tapcaravan at 10:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月22日

Blue Earth Project2010 START!

今年もBlue Earth Projectが始まった。今年は、チャレプロ10年目ということもあって、今までの生徒達の成果を元に、大きくリニューアルした。その一つの特徴が、12月の各キャラバン隊のオリエンテーションの充実。 まずは、フェアトレードチョコキャラバン隊。 チョコレボオリエンテーション (2)_R2
参加人数は、驚きの70人を超えた!! チョコレボオリエンテーション (1)_R2
  
Posted by tapcaravan at 13:54Comments(0)TrackBack(0)