2010年02月27日

直前準備は、日没後も続いた

いよいよあすが、西宮ガーデンズでの最終イベントという日、直前2010_0227_134858AA_R直前2010_0227_134854AA_R











この日は土曜日ということで、校舎内は静かのはずだったが、
朝からほぼ全員で校舎内のあちこちで釘をうちつける音や、
真剣な話し合いの声が響いていた。
直前2010_0227_134738AA_R直前2010_0227_134838AA_R











そして、完成したパーツの教室から歓声が時差的に起こっていった。
黒板には、「Foever TAP PROJECT みんな卒業しても忘れないで」
という言葉も書き込まれた。
直前2010_0227_151443AA_R直前2010_0227_151422AA_R









そして、いよいよ運び出しの時が来た時は、もう日が暮れていた。
いよいよあす、BlueEarthProject2010のラストを飾る時が来た。
直前2010_0227_164332AA_R直前2010_0227_164324AA_R














  

Posted by tapcaravan at 20:25Comments(0)TrackBack(0)

2010年02月09日

全国史上初!高校生の企画した記者会見実現

DSC09578_R2

神戸での初イベントを3日後に迎えたこの日、
神戸駅前で、BlueEarthProject始動と書かれた横断幕を前に、
生徒10人がずらりと並んだ。
これは、生徒たちによる記者発表会。おそらく史上初の、「高校生による記者会見」
緊張しないわけがない。新聞記者やテレビの取材クルーが陣取った前でしゃべるのだから。

DSC09571_R2

ただ、そこは、本番に強いというのか、熱い思いがそうさせるのか、
みんな、しっかり、自分たちの活動の中間報告と、今後の計画を述べていった。
これは、WaterActionが企画したものだが、
10人が、BlueEarthProjectの多くのキャラバン隊をそれぞれ担当して、身振り手振りで述べていく。
スライドだけでなく、発表者の両隣で、ツールを掲げたり、チームワークも抜群。
DSC09580_R2DSC09566_R2

 

 

 





新聞記者の方からの真剣勝負の質問にも、
誰かが臆することなく答えて言ったのには驚いた。DSC09589_R2DSC09588_R2











記者会見の後は、
テレビや新聞の取材が相次いだ。

DSC09591_R2DSC09592_R2










DSC09593_R2
最後は、
節水器具をTOTO神戸ショールームで見学して解散。
イベントが続く前のこの時期に、
自分たちの思いをしっかり伝えた充実感で、みんな輝いていた。

  
Posted by tapcaravan at 15:15Comments(0)TrackBack(0)

2010年02月01日

KissFMーKOBEでも、4週連続の特別番組

DSC09484_R2
今年も、
KissFMKOBEで、
「松蔭高校Blue Earth Project」
というタイトルで
特別番組が開始。
その収録が行われた。
DSC09508_R2DSC09496_R2











真剣な打合せの後、軽やかなトーク番組になった。
ONAIRは、
2月の全土曜日の10:00~
89.9KHZでお聞きください。
Blue Earth Projectのことが分かります!  
Posted by tapcaravan at 22:00Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月03日

2010年の奇跡の予感

2010年のSTARTは、
2010年のチャレプロのSTARTまで、ついに、1週間を切ったことの証。

テラス_012_R2
Blue Earth Projectでは、早くも3日後、
朝から、長い時間をかけて、
これからの彼女達の活動計画をみんなで考えていく非常に大切な時間。
過去の先輩達がそうであったように、
吉野でのキャンドルナイトでの誓を聞いていて、、
今年のBlue Earth のメンバー達1人1人に熱い志の芽生えを見た。
だから、彼女達が奇跡を起こしていくことを確信してやまない。
そして、その奇跡の向こうに、
アフリカの子供達の笑顔がはじけることを、
今年の新年の希望としたい。
_6FM0934_R2

野田岳仁様のブログでも、

奈良新聞社会面でも、

吉野の合宿が紹介されています。

  
Posted by tapcaravan at 22:39Comments(0)TrackBack(0)