2007年06月23日

うぉんちゅ〜 (名言・迷言集)

お客さまから、返信用の封筒が返ってきました。

こちらで用意した封筒ですので、あて先には「〜〜会社(←ウチの会社名) 行」と印刷されています。

社会通念上、返信する側は「行」を二条線で消しまして、御中(対象が個人の場合は「様」)を書き加えます。
もちろん、こちらで返信をお願いしているわけですから、そのまま「行」で返ってきたって怒りはしません。

問題の封筒は、丁寧に「行」が消されていたまでは良いのですが、そこに「様御中」と書き加えられていました。

アホか!と思いながらも、いつか聞いた友人の話を思い出しました。

いわく、
昔、バイトさんに、お客さま宛の封筒を作らせた。(様や御中をつけてね。と指示した)
作業が終わってバイトさんは帰った。
差し出す前に友人がチェックしたら、全ての宛先の敬称が「様御中」になっていた。
結局、友人は残業して全ての封筒を作り直した。
というものでした。

ちょっと自信が無くなりまして、ネットで調べてみました。

やはり、企業宛てには「御中」個人宛てには「様」が正解でした。

でも、ちゃんとしたサイトとかでも、平気で「様御中」を使っているところがあって、ビックリです。

真面目に、「様御中」はマズイだろう…


ちなみに昔、「ログイン」というお笑い系PC雑誌(アスキー)への投稿で、「ログイン読者投稿係 Want you」と書いてきたツワモノがいたそうです。

そこまでぶっ飛んでいれば、OKだと思います。



tappygoal at 01:06│Comments(2) 名言・迷言集 

この記事へのコメント

1. Posted by きいろ   2007年06月23日 04:05
結婚式の招待状なんかでよく悩むなぁ〜
御出席の御を消して○したりねw

様御中はみたことないな・・・
2. Posted by シャフル   2007年06月29日 18:40
様御中、きっとあるはず
会社に来る封筒を、漏らさずチェックするように!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔