2018年02月20日

カウント

カウント・・・数えることなんですけれど、タップダンスってカウントがとっても大事だと思うんですよ。

「ワン、ツー、スリー、フォー。」「いち、に、さん、し」って何語でもいいのでカウントを取るようにしましょう。

メロディーを口ずさみながら、振り付けやコンビネーションを覚えようとする方もいるけど、それもカウントを知ってのことだと思うんですよ。

まず、タイム(カウントを数える)を刻めないと
コンビネーションもずれてくるし、自分に都合のいいものになってしまうんですよね。

話は、それますが・・・

タップダンスというくらいだからダンスなんです。表現するわけです。

楽しく!とか元気よく!とか、その曲のテーマや自分や振り付け家のイメージで表現するわけです。

カウントがしっかり刻めてても、楽しい曲、元気な曲を真面目な顔で踊っていたら、おかしなものになります。

表現をしつつ、カウントを取る・・・コレ両方求められてるんですよね、タップって。

最初は、カウント取りながらコンビネーション覚えるとか難しいんですけれど、何年かタップダンスを続けている方は、ぜひカウントでタップを踊れるようになってください。

じゃないと、アカペラ踊るとかってあり得ないことになってしまいます。

たまに、前の先生はカウントでは教えたことがないから「カウント取るってどうやるんですか?」とか質問されますが、その先生が、カウント取れていてメロディーでコンビネーションを教えられているのか、カウントを取ることができないのかは、分かりませんが、生徒さんのためには、ぜひカウントでも教えると生徒さんは納得してくれます。

メロディーで教えると「なんとなく」覚えてはくれるけど、捉え方が違う人もいて、やっぱりユニゾンで踊ったりするとズレますよね。

よく、曲より走っちゃう人がいますが、そういう方こそしっかりカウントをとる練習をすると、走らなくなります。

生徒さんも自主練するときにカウントの方が自主練しやすいはずです。

先にも書いた通り、カウントばかりにとらわれて、表現が欠如してしまうのも考え物ですが、表現だけが先走っていても、始められて間もない方とか、小さいお子さんだと微笑ましいですが、キャリアがある人で「いつも曲とズレちゃう。」という人は、ぜひカウントで踊る練習をしてみてください。

間違いなく、自分がどこがあっていてどこが間違っているかが分かりますから。



tapwings at 23:01|PermalinkComments(0)

2018年02月15日

体が戻るのが遅くなったのだ〜

先日、インフルエンザで4日間ほど寝込み回復したのですが、昔は、病み上がりすぐに動けたのに、立ち上がりが遅くなりました(笑)。

体力をつけたり、技術をつけたりするのは、コツコツ積み上げていかなければいけないのに、体力や感覚が落ちるのは、本当に一気に落ちますね(苦笑)。

すぐに息があがったり、足が疲れたり。。。。。

やっぱりコルトーの言葉がしみますね。

でも、あまり強迫観念でやりたくない。

そういうことを認知しつつ、色々策を探りながら練習をしていければ、タップを踏み続けられればいいなぁと思いました。

日々研究。

ロボットじゃなく、あたし人間だし。

tapwings at 22:41|PermalinkComments(0)

きっちゃこライブ

今年もお世話になります。

★ 日時:2018年3月3日(土) 19:00〜

★ チャージ:1000円+オーダー

★ 場所:芭蕉苑 きっちゃこ(伊勢崎市乾町20-3 電話:0270-23-0179)

★ お問い合わせ:きっちゃこ(0270-23-0179)

お雛様のこの日、素敵なお時間を皆様と過ごせますように・・・・。

お時間のある方、ぜひお越しくださいませ。

IMG_2165

tapwings at 18:28|PermalinkComments(0)

2018年02月13日

バレエの発表会

 昨日は、お誘いをいただき娘たちを連れてバレエの発表会に行ってきました。

1部は日常のバレエの練習風景というもの。

とにかくバレエは基礎!

もちろんバレエだけではありませんが、でもこんなにも基礎を必要とするのはバレエではないでしょうか?

タップも振り付けとか、コンビネーションとかに走りがちですが、うまく踊れなかったりしたとき、ふと基礎を振り返ると気づかされることも多々あります。

前にも書きましたが、某先生は「舞台にばかり経ち続けるとへたくそになるぞ。」と言っていました。

基礎をおろそかにしがちだからでしょうね。

ということで、華やかな舞台を見た翌日の今日、また元気にスタートしていきたいと思います(^^)。

tapwings at 08:52|PermalinkComments(0)

2018年02月08日

インフルに・・・

昨シーズンに次いで、今回はインフルBにてレッスンをお休みすることになりました。

皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

隠れインフル・・・Bと言われていましたが、私の場合はちっとも隠れておらず、症状もあり、しかも長引きソコソコ大変でした。

最初はSNSなど見る余裕もありましたが、熱が下がらないんですよね〜。

大人のインフルは3日くらいで治るって言われていましたが、そうでもなかったです。

今日からやっとタップシューズを履きます。

実に1週間タップシューズを履かないなんて!!!

体がなまっているというか、気持ちもなまってしまっているんじゃないか?と心配にもなります。

感覚を取り戻すのって結構大変。

フランスのピアニスト アルフレッド・コルトーの名言で『1日練習しなければ自分に分かる。2日練習しなければ批評家に分かる。3日練習しなければ聴衆に分かる』というのがありますよね?

やっぱり3日空けるとまずいのに1週間って・・・・です。

私の場合、批評家はいないからどーでもいいですが、お客さんには悟られたくないですから(苦笑)。

最後に・・・
これからもインフルは増える傾向にあるようです。

みなさん!おきをつけくださいませ!!!







tapwings at 10:45|PermalinkComments(0)

2018年01月30日

計画通りいかない事も・・・

別にこれは、私だけでなく、世のお母さん方は皆さん経験していることだと思いますし、お母さんだけが経験しているわけでもないと思います。

子供の病気(風邪、発熱、腹痛・・・)で、仕事を休まなければならなくなった時。

仕事だけでなく、何かが滞ってしまうとき。

そして、介護をされている方も同じかと思います。

計画していたのに、計画通りにいかなかったってことは絶対に人間なら経験していることと思います。

とにかく自分が病気・ケガをしないのはもちろんですが、子供ですよね。

自分は、元気なのに現場に行けないとかあるわけですよ。

仕事が終わるはずが終わらなかったりするわけですよ。

焦ったり、不安になったり色々思いますが、一応見越して準備したり計画したりはしているつもりです。

今朝も娘が調子悪くなり、速攻小児科に連れて行きましたが、激混み!!

思いのほか時間がかかったわけです。

でも、こんなことはよくあるのですよ。

そして、これからもあると思います。

だから、そんなときの第2、第3プランを考えておくこと、そして、やっぱり早めの準備をしておくこと。

早めに準備しておいても、内容が変わってまた1からやり直し!っていうこともあるけど、やっぱり早めに準備しておけば何とかなることもあります。

子供は、調子悪いときはやっぱりお母さんに優しくしてもらいたいと思うので、たとえイライラしてもそこをグッとこらえて、優しく接してあげたいなぁと思います。

そしたら、自分が調子が悪いとき、子供はマネしてとっても優しくしてくれます(笑)。



tapwings at 00:32|PermalinkComments(0)

2018年01月27日

返り咲き

最近、学校もちょっと落ち着いているので、レッスンに返り咲いてくれた中学生の生徒さんがいます。

小1からタップを始めてくれ、休会などをしながらもずっと続けてくれています。

お母さんが「小学生から比べると、ずいぶん我慢強くなりました。」とおっしゃるとおり、コツコツ練習をし、教えられたことをしっかり覚えてくる(こようとする)姿勢は、えらいなぁ〜と思います。

何かを教わるということは、こういうことですが、みなさんプロのダンサーではないので、やっぱりタップダンスよりも優先するものが色々ありますからね。

でも、スタジオだけで覚えようとすると何回も何回もかかるところを本当にスパッと覚えてくるから、他の生徒さんにもいい刺激になります。

そして、その記憶力がまた良い!!!

これはうらやましい(^^)。

その脳みそ欲しいです!!

本人は謙遜していますがお母さんが「努力型なんですよね。」とおっしゃっていました。

そう、やっぱりコツコツ積み重ねていけばどんどんできるようになっていくんですね。

そんな彼女には、タップダンスは本当に合うのかもしれません。

やった分だけ結果がついてくる、やらなければそのまんまですもんね。

返り咲いてくれた彼女から、色々学ばせてもらっています。

tapwings at 19:07|PermalinkComments(0)

2018年01月22日

フライヤーとプログラムとチケットと・・・

フライヤーなどの打ち合わせに昨日行ってきました。

この作業に突入すると『いよいよ本番が近づいてきたな』と思います。

お気楽に「あと半年あるしぃ〜。」「そのうちできればいいよぉ〜。」なんて言ってたことが『半年』でも『そのうちに』ではなく『今』に変わっていきます。

きっと今回も私の想像以上の素敵な作品(フライヤー・プログラム)が出来上がると思います。

みなさ〜ん!待っててくださいね〜。

tapwings at 18:30|PermalinkComments(0)

2018年01月21日

ケイノート


今年初の高崎ケイノート。

森村さんのバンドのライブに行ってきました。

私は、イパネマの娘、サニーサイドをセッションタイムの時に踏ませていただきました。

そして、セッションタイムの時に、中1の男の子が、ギターで参加。

上手かったですけど、中1で大人のバンドに入ってセッションタイムって・・・・すごいなぁ〜って思いました。

私ならしり込みしちゃうかも・・・。

でも、彼はギターが好きでたまらない!もっともっとうまくなりたい!もっと弾きたい!っていう気持ちが伝わってきました。

そんな彼と出会えた昨日は良い夜でした〜(^^)。

IMG_2067

tapwings at 11:19|PermalinkComments(0)

2018年01月19日

発表会に向けてのデスクワーク

PCに向かって作業するのはさほど嫌いではないですが、午前中ず〜っととか1日中ず〜っととかになると、本当に気が滅入るのと、焦ります(笑)。

今日も、自主練するつもりでしっかりと稽古着に着替えても、もうお昼過ぎ(汗)。

その恰好でずっとPC作業と、これからのスケジュール調整。

アシスタントさんがいるスタジオは、その作業が軽減されると思いますが、私は自分でやらないと気が済まないのと、生徒数も何百人といるわけでもないので、私がやります。

色々なところと連絡を取り合えば当然、メールでも電話でも返事が来るので、その対応に追われます(笑)。

相手からすると、私とのやり取りだけでも、私は何十人とやり取りをするので、メールの返信だけで数時間かかるときがあります(苦笑)。

私は、早く自分の体を動かしたいのですが、なかなかそうもいきません。

これからのスケジュールを決めるのも資料を作るのも大事な仕事なので。。。。

そして、これからの時期確定申告がありますよね。

はぁ〜〜〜〜〜。

やることは、数あれど体は一つなので。

ということで、ブログも書くのが本当にたまにになってしまいますが、スタジオの記録を残していく意味で書いていこうと思っています。

ガンバロ!


tapwings at 13:23|PermalinkComments(0)