2018年12月01日

12月22日(土)クエストブルースの追加お知らせ

先にお知らせしましたタイトルのライブの追加記事です。

開場は19時。
開演は20時。

でも、予約は行っていないようなので19時に来てくれるとゆとりを持って着席出来るそうです。

チャージは2500円で、なんと!フリードリンク!

喉をカラカラにしていきましょう(笑)。

合計3バンド出演します。

クエストブルースのマスターのバンドも出演!!!

で、私の出演バンドは最後みたいです。

だいたい21時出演の予定です。

先にも書きましたが、予約は行っていないそうですが、結構お問い合わせはお店に行っているようなので、いらして下さる方は早め早めにご来店下さいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。



tapwings at 10:12|PermalinkComments(0)

2018年11月27日

タップ発表会へ

埼玉のTAP ON AIR のタップダンス発表会へ11月24日(土)行って参りました。

1時間30分ノンストップの公演。

70代の方も出演されており、ココまでまとめ上げるのは本当に大変だったろうな、と思いながら観ていました。

スタジオが変われば表現方法も変わります。

子供も楽しめるようなファンタジーな感じのステージでした。

「ツー」と言えば「カー」で反応できるような生徒さんばかりではないので、振り付けがどう・演出がどう・・・という以前の問題も抱え込むこともあります。

本当にお疲れ様でした!

当スタジオからも生徒さんが5人鑑賞に行きました。

私は娘2人を連れて行きました(^^)。

生徒さん達も「年配の方も多数出演していたので、自分たちも頑張らないと!」と刺激を受けていましたよ♪


vcm_s_kf_repr_320x240

tapwings at 12:28|PermalinkComments(0)

2018年11月19日

ライブのお知らせ

来月師走ですが、2つライブに出演させて頂きますので、告知させて頂きます。

◎12月15日(土)
 場  所:ケイノート(高崎市/027−328−0890)
 チャージ:1500円(1ドリンク付き)
 開  演:19:00〜
 出  演:塩田好浩(g)、中條美穂子(p)、酒井康良(b)、清水理恵子(tap)

いつもジャムセッションでお邪魔しているケイノート。

意外にもライブ出演はお初なんですよね。


◎12月22日(土)
 場所:クエストブルース(本庄市寿3丁目10−5)
 チャージ:確認中(スミマセン)
 開  演:確認中(スミマセン)
 出  演:中野あき(p)、田沼ひろよし(b)、谷口しんご(d)
レミン(vo)、 清水理恵子(tap)

11月にはすでに予定に入っていた両ライブですが「1一ヶ月前くらいからお知らせすれば良いかな?」と思ってたんですが、すでに2つともソコソコお席が埋まっているようです。

お出かけになる際は、お店にご連絡してからお越しになるのをオススメいたします。

まだ、超満員!になっているわけではないようですので、ぜひ皆様お出かけ下さいませ〜。

お待ちしております。

※なお、私は受付窓口になっておりませんので、お問い合わせはお店の方までお願い致します。

IMG_4399

tapwings at 10:24|PermalinkComments(0)

2018年11月11日

足利Sreezyへ

昨晩は、サックス&ピアノの根本さんにお誘いを頂き、Breezyへ伺いました。

トリオの東郷さんのMCも楽しく、あっという間のライブ時間でした。

東郷さんオリジナルの「桐生」にちなんだ曲も数曲披露され、桐生出身の私としては、なんか嬉しい気分でしたよ(^^)。

私は3曲ご一緒させて頂きました。

1曲目はテキーラ!

お客様(私も客の1人でしたが)も「テキーラ!」の合いの手を入れて下さり楽しい演奏でした。

他2曲ご一緒したのですが、そのうち1曲は東郷さんのオリジナル曲で当然知らず・・・。

もう1曲はジャイブの曲で、私が存じ上げない曲でしたが、何とかご一緒することが出来ました。

たまにセッションいってもあるんですよね「清水さぁ〜ん。この曲いっしょにやりましょう。」

「すみませぇ〜ん。知りませ〜ん。」

と言っても、「スウィングの曲だから。」「4ビートの曲だから。」と言われ、結局「大丈夫でしょ!!!!」とセッションに混ざらせて頂くという・・・。

とりあえず、無事に終わってホッとする・・・みたいな(笑)。

まさに昨日はそうでした。

でも、セッションとシットインってちょっと違うので(責任の重みが)。。。。

ちょっと不安でしたが、トリオの皆さんが盛り立ててくれたおかげで無事楽しく終了〜!!!!!

根本さんのおかげで、昨日も楽しい時間、新しい出会いがあり、感謝です。

12月は、私が出演するライブが2本ございますので、タップダンスをもうちょっと見てみたいな、と思って下さった方、ぜひ。

また改めて告知させて頂きます。

皆さん!ありがとうございました!





IMG_4310

tapwings at 11:04|PermalinkComments(0)

2018年11月09日

創立67周年記念イベント

県内某高校の創立67周年記念式典へ、ジャズミュージシャンの方々と出演させて頂きました。

幼稚園や小学校へは何度か呼ばれてタップダンスを披露させて頂いたことはありますが、高校生へは初めてだったので「今の高校生はタップダンスを見てどう思うのかな?」と暗中模索な感じで出かけました(笑)。

しかも、プログラムの中には「タップダンスレッスン」が盛り込まれ、即席タップ講座を行うことに。

初めての会場と環境とに若干いつになく緊張しつつも出かけていきました。

でもでも、皆さん生演奏が始まると、しっかり聴いててくれノリもよく一安心。

タップレッスンも3人の男子高校生が希望してくれ、シャッフルステップをみんなで練習し、ミュージシャンの演奏とともに「翼をください」で踊りました。

ステージに上がった3人とも、同級生・先輩・後輩に見られているので、緊張と恥ずかしさが入り交じった感じが伝わってきました。

見ていた全校生も手拍子でもり立ててくれました!

なかなかない環境でステージを終え、また良い経験をひとつさせて頂きました。

在校生の皆さん、先生、声をかけてくれたホストミュージシャンの小倉さん、タップの音にこだわってくれ、一生懸命セッティングしてくれた音響さん、ありがとうございました。

そして、創立67周年おめでとうございます!

写真は、最後に学校から頂いた花束と、この日のプログラム(^^)。

IMG_4285

tapwings at 07:12|PermalinkComments(0)

2018年11月04日

きっちゃこへ

ギタリストの塩田さんがホストのライブが、伊勢崎のきっちゃこでありました。

この日のライブミュージシャンの木島かおりさん(pf)にお誘いを頂き伺いました。

また、この日の2部は、きっちゃこのママ・あきこさんがヴォーカルとして出演。

You'd Be So Nice to Come Home To と Fly Me To The Moon の2曲をご一緒しました。

You'd Be So・・・は、大好きな曲ですがタップで踊るのは初めてだったので、どんな感じで絡めばいいのかな?と思っていましたが、あきこさんからもお客さんからも「満足」のいく内容だったようで、ほっと一安心(^^)。

何回もおじゃましているきっちゃこですが、ココであきこさんと絡むのは初めてだったので、とても新鮮でした(笑)。

こちらでは、来年3月2日(土)同じく塩田さんホストのバンドの出演者1人として出演させて頂きます。

お時間ある方は是非!

近くなりましたら、改めて告知させて頂きます。

出演者の皆様、ご来場の皆様(私もお客として伺ってましたが)ありがとうございました。

IMG_4220

tapwings at 10:55|PermalinkComments(0)

2018年11月01日

10月31日は

まぁ、ハロウィンなんですけれど私、個人的にはあまり好きではないので、フツーに過ごしていました(笑)。

そのハロウィンの日にスタジオの天井に吸音ボードを取り付けました。

指示をしてくれたのは、6月の発表会の時にお世話になった舞台監督の方。

今回もわざわざ東京から作業に来てくれました。

監督と私の2人で作業をすること3時間くらいでしょうか?

見事にスタジオの音を吸音してくれ、タップの音を確認しやすい環境になりました。

今までは、人数が多いとフリーマイクを使ってのレッスンでしたが、これで大人数になっても大丈夫ではないか?と思っています。

今日からのレッスンが楽しみです!

そして・・・

31日の梅ズバ!に中野先生が「座タップ」の指導者と言うことで登場されていましたね。

81歳であの指導力!

すごい!元気!

タップ歴71年!!!!!!

私のタップ歴28年がかすんで見えます(笑)。

以前から中野先生が「椅子のタップダンスを始めたんだよ。」

と言うお話は伺っていました。

そして、改めてTVを拝見して、81歳だからこそ、座タップというものを自信を持って生徒さん達にススメられるのだと思いました。

スタジオの生徒さんにもお仕事を卒業された方々がいらっしゃいますが、常に「頭使うからボケるヒマがない(本人談)」「足腰はもちろん、健康にもいいですよね。」と私とは違う視点でレッスンを受けられている方もいます。

誰しも年を取り、足から老いてくるといいますよね・・・。

パフォーマンスとしてのタップダンスはもちろんですが、こういう視点でも受け入れてくれる世代の方がいらっしゃるということは、とても嬉しいことですね。

私も中野先生のように80代になっても現役で踊っていられるようにしたいなぁ〜・・・と思っています(笑)。

中野先生いつまでもお元気で踊り続けていて下さい。




IMG_4213

tapwings at 08:16|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

体調を崩す の巻

10月の上旬に次女が肺炎になり、治ること2週間以上。

入院は免れましたが、病院通いの日々でした。

そして、やっと学校行き始めたか…と思ったら、次は自分が発熱。

3クラスを休講に。

アシスタントさんがいれば代講をお願いできますが、ウチはいないので・・・。

オンリーワンの仕事は、やりがいもあるので私は性に合っていますが、こういう時には困ります。

不幸中の幸いで、レッスンは休講にしてしまいましたが、公私ともに「私がいないと困る!!」という出来事は奇跡的になかったのは良かったです。

若かりし頃は39度の熱の中レッスンしたこともありました。

でも、今は無理です(笑)。

今回も39度以上の熱が出ましたが、「よくあの時はレッスンやったよな・・・。」と病床で思っていました。

風邪などは引かないように必要最低限の体調管理はしていますが、移るときはうつる。

特に私は子供から移ることが多いです。

しかも!

絶対に高熱が出るんですよ。

これがしんどくて。




ということで、ご迷惑をおかけしましたが、生徒さんにあっては振替などの処置をとらせていただきますのでご安心ください。

そして、皆様もこれからの厳しい冬の季節体調管理には十分気を付けてくださいね←結局はコレ。

インフルとか今シーズンかからないことを私は祈るのみ。

また、高熱がパーン!と出てしまうので・・・・。

tapwings at 16:25|PermalinkComments(0)

2018年10月10日

スタンリー・クラーク&グレゴリー・ハインズ

ギタリスト、スタンリー・クラーク と

タップダンサー、グレゴリー・ハインズ

2人のセッションが入ったCD。

教えて頂き、早速アマゾンで購入したんですよ(笑)。

格好良かった!

軽妙な感じがいいですね〜。

Youtubeなどで動画もあります。

皆さん良かったら、検索してみてくださいね。

IMG_4117

tapwings at 08:35|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

誕生日を機に・・・

3日に誕生日をバタバタと無事に迎えました(笑)。

ジョニーさんのライブに行ったことは、書かせて頂きましたけれど、もう一つ私にとって大きな1歩となった日なんです。

それは、ピアノを始めました(驚)。

でも、我が家はキーボードしかなく堂々と「始めました!」とは書けませんが。。。

私の目的は、流ちょうにクラシックを弾くことでもなく、早引きをすることでもないからです。

とにかく楽譜と仲良くなること。

コレが目標。

私、楽譜恐怖症だったんですけれど、最近は楽譜を渡されて「この曲をお願いします。」とお話を頂くことが多くなりました。

知っている曲ならいいんですよ。

なんとんく、見てなぞれますから。

でも、知らない曲は「う〜ん・・・。」

キーボードでピコピコ音は出しますが、果たして合っているのかは超微妙!

むしろ、合ってはいないだろ!って自分でつっこんでしまいます(苦笑)。

コレに気づいて早10年以上。

ずっと、避けて通ってきてました。

でも、なんかやる気スイッチが入り「習いに行くか!」と10年発起。

ここで問題。

「いったいどこに、誰に習おう。」問題。

ピアニストさんは、知り合いも増えました。

ピアノに関して、音楽に関しては私より超大先輩の皆様!

でも、教えづらい、教わりづらいかな?と思い断念。

じゃぁ誰?

そして、ある1人のピアニストさんのお宅を10月3日に訪問。

通うことに決まりました!

その方は、私がまだまだまだまーーーーーだ駆け出しの頃、丁寧にジャズのことを教えてくれたピアニストさんです。

本当にその当時のことは感謝しています。

私の中ではレジェンドなので、この方なら!と思い連絡を取りました。

「りえちゃん、どうしたの?今頃ピアノ習いたいって(笑)。」

「いや〜、もう楽譜が読めないとダメな感じがしてきて、重い腰を上げました(苦笑)。」

こんなやりとりから始まりました。

この日はレッスンではなく、ご挨拶程度でしたが、楽譜の読み方、ピアノの弾き方など丁寧にお話ししてくれ、この日だけで楽譜恐怖症はなくなりましたよ。

後は、これから出会うミュージシャンの方と対等に楽譜を元にお話が出来るようになったり、アレンジが出来るようになったりできれば、まず第1の関門は突破!と言うことになります。

私の場合、ピアノを人前で弾きたいとかが目標ではないので、細く長く続けていけたらいいなぁと思っています。

そんなお誕生日に生徒さんからほっこりプレゼントを頂きました。

今日は、こちらを頂こうと思います(^^)。



IMG_4111

tapwings at 08:44|PermalinkComments(0)