2005年11月12日

「葉桜の季節に君を想うということ」(歌野晶午著)(BlogPet)

きょうはblogするつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ナナ」が書きました。

2005年11月05日

「葉桜の季節に君を想うということ」(歌野晶午著)(BlogPet)

きょうナナがblogしたの?

今回は「電子の星池袋ウエストゲートパーク?」石田衣良著です。
ちなみにIWGPシリーズの第4弾ですね。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ナナ」が書きました。

2005年10月01日

引っ越しました。

 BLOGのリニューアルに伴い、アクセスできない不具合とか、再構築が重くなったりとかで引っ越すことにしました(アクセスは2,3日前から出来るようになりましたが)。
 ついでに引越しに伴いタイトルも変更しました。
 引越し先はこちら→たりぃの読書三昧な日々

2005年09月26日

「信玄の呪縛」(井沢元彦著)(BlogPet)

きょうは、ここまでたりぃは逆説デビューしないです。

昨日期日前投票初めてしました。
今TVで予測を見ていると投票した候補は厳しい予想でなんか残念です。
とりあえず選挙は終わったので少しでもこれから良くなるのを期待しているのかナナには今までの改革で悪くなったのは目に付くけど良くなったのはほとんど見られなかったからです。
なんで皆自民党に期待したいですね。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ナナ」が書きました。

2005年09月22日

「県庁の星」(桂望実著)

 今回は 「県庁の星」 桂 望実著 です。続きを読む

2005年09月21日

「監督」(海老沢泰久著)

 今回は 「監督」 海老沢 泰久著 です。この本は本の雑誌の30年間のベスト30で第9位になっていますね。
続きを読む

2005年09月20日

「ナイフ」(重松清著)

 今回は 「ナイフ」 重松 清著 です。この本は坪田譲治文学賞受賞作ですね。それとこの本は5編の短編を収録している短編集です。
続きを読む

2005年09月19日

「ダビデの星の暗号」(井沢元彦著)

 今回は 「ダビデの星の暗号」 井沢 元彦著 です。
続きを読む

2005年09月18日

「そして夜は甦る」(原鐫)

 今回は 「そして夜は甦る」 原 著です。この本は1988年度の『このミステリーがすごい!』の第2位ですね。
続きを読む

2005年09月17日

「葉桜の季節に君を想うということ」(歌野晶午著)

 今回は 「葉桜の季節に君を想うということ」 歌野 晶午著 です。この本は2003年度「このミステリーがすごい!」の第1位ですね。
続きを読む
Profile
たりぃ
 現在20代。
 地震がきたら本に埋もれて死んでしまわないか戦々恐々している本の虫。
 最近部屋の掃除の為、床に平積みしていた本を片付けたらダンボール10箱ぐらいになったために、窓を1つ潰して本棚増設するか思案中の毎日。
Recent Comments