今回は、常総市坂手町のお客様宅にお伺いしました。
長年使用された畳は、擦り切れや凸凹など傷んでいる所が多々ありました。

では、早速ビフォーアフターの写真を見て頂きましょう。
2018-06-26 08.20.26
2018-06-26 17.10.44
今回のポイントは、畳床の凸凹の補修です。
長年使用した畳床(ワラ床)は凸凹が出てきます。
当店では、古い畳表を剥がした時に表面が平らになるように補修した後に新しい畳表を縫付けます。
これにより、また快適な畳生活が送れます。
お客様にも大変喜んで頂けました。
修正後の畳。
2018-06-26 17.11.00