March 11, 2017

~あの日あの時を忘れない~ 東日本大震災から6年が経って

東日本大震災から6年が経ってしまいました。

もう6年・・・まだ6年・・・

あの日あの時、何が起こったか皆さん覚えていますか?

我が故郷、福島県。復興が加速したとはいえず、いまだ風評被害や心無い行為の報道の影響を受けています。

つい最近、福島空港発の国際線チャーター便を運航予定だった航空会社が、
震災と国内世論などを理由に、突如として運航を取り止めを通告し、日本の航空会社に変更となる事件も発生しています。
国内のみならず、海外でも風評は未だ消えていません。

悲しいです。

避難生活を経て、終の棲家として再建した家に落ち着いたものの、福島にある家のことなどをを考えなければならない人が、我々も含めてたくさんいます。

年末に帰省した時に父親が
「本籍地がなくなるな・・・」
「実家は壊す・・・」
と呟きました。

政府は徐々に避難指示解除を拡大しているといいますが、
もう帰れない・帰らないと覚悟を決めた人達が多くいるのです。

言いたいことはたくさんありますが、言えないことのほうが多いかもしれません。

失ったものは戻って来ません。

向き合わなければならない課題はまだあります。
現実を受け止めなければいけないこともあります。

まだまだ東日本大震災は終わっていません。

あの日あの時を忘れない。




taro_no_koya at 14:24|PermalinkTrackBack(0)

November 26, 2016

今さらですが、大学生始めました

久しぶりの投稿になってしまいました。
今さらですが、今年の4月から通信制大学の大学生になりました。もちろん現職を続けながらです。

もともとが第二部(夜間部)の文学部出身ですが、卒業後に入社した会社では経理畑が一番長く、この経験を良い方向に生かせないかなと永らく考えていました。
しかし、約2年前に経理からは異動となり・・・給料は下がり続け・・・どうしたものかなと悩みもあり・・・

そんな時にふと「もう一度、勉強し直してみよう」と考え、実家も落ち着いてきたこともあり、
「いつやるの?いまでしょ!」と覚悟を決めて、伯父の母校でもある法政大学通信教育課程に学士入学をしました。
所属は経済学部商業学科。

いざやろう!・・・と決めたものの、思うように履修が進まず、他の一部の通信制大学とは違い、自動的に進級が出来ない中、
履修科目の単位数の関係で既に留年確定www

簿記は別として、法律の解釈に頭を抱え、二千字のレポートに苦しみながら、出来ることを少しずつ進め、直近では日曜日に3週間連続でスクーリングに通い、こつこつと単位を積み重ねるべく、努力・・・をしているつもりであります。

もっと履修が進んで、知識が膨らんでくると自分の武器になることを信じて、今後の自分の人生も考えながらの学生生活になりそうです。

taro_no_koya at 20:19|PermalinkTrackBack(0)つれづれ日記 

May 21, 2016

unit CHEAPARTS stage No.2「僕が失ったもの」5

朝、新宿駅に降りて小田急百貨店側に出ると~
「13時と15時にくまモンが来る」
とイベントの表示。
むむっ!くまモン復活だ!よかね~♪
でも、もっと大切なことがあるので・・・

午前中にちょっとした用事を済ませ、
そこから少し歩いた所に新宿眼下画廊がありました。
image

image

そうです。大切なこととは「井上あかねちゃん主演のお芝居を観に行くこと」だったのす。
むしろ、くまモンを拉致して(笑)、あかねちゃんに合わせてあげたかったのですが、
熊本の復興のために頑張っているモンさんに
そんなことは出来る・・・はずがない!(笑)

unit CHEAPARTS stage No.2「僕が失ったもの」
at 新宿眼下画廊


コンパクトな会場でしたが、役者さん達と同じ目線で観劇出来るスタイルは初めてだったので、
とても新鮮でむしろ良かったですね~♪

開演前の説明をしていたのはスタッフさんかと思ったら、役者さんでした(失礼しました!)

舞台は、とあるカフェ・・・

とここまで書いておきながら、ネタばらしはしませんよ~。

だって、その場で観た人にしか良さや感動が伝わらないですからね~(●´ω`●)

井上あかねちゃんの真っ直ぐで迫真の演技。
あかねちゃんの光り輝く姿が眩しく見えました🌟

笑いあり、考えさせられることあり、
最後の展開に・・・おじさん涙してしまいましたよ・・・(´;ω;`)

そしてお芝居と映像の融合も斬新でしたね~☆

役者さん皆さんも素敵な方達だったのですが、
加順 遥さんの演技も素敵で、またファンになった役者さんが増えてしまいました!(≧∇≦*)

短いようで濃厚な時間はあっという間に過ぎてしまいましたね~。

終演後、あかねちゃんにご挨拶出来ましたよ🌠
お話しも出来て、あかねちゃんからプレゼントもいただきました❤
そして、いわき公演で忘れていた念願のお写真をご一緒にパチリと📷
また大切な宝物が増えました~(●´ω`●)

なおこの公演は、作・演出の永岡氏が九州ご出身、そしてあかねちゃんのご実家が熊本と言うことで、
公演の収益を全て熊本地震の義援金として、
熊本県に寄付をされるとのことでした。

自分の大好きな役者さんのお芝居を観ることが、
熊本の支援に少しでも繋がれば嬉しい限りです。
1日でも早く熊本に平穏な日々が訪れることを
心から願っています。

これからしばらくは映像の仕事で頑張られる予定のあかねちゃん🎥

これからも変わることなく、いつも応援していますからね~💖💖💖💖💖

またお会い出来る日を楽しみにしていますよ🌹





taro_no_koya at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ日記 | 熊本

March 13, 2016

「カサブタかきむしれっ!」~いわき公演~

いわきPIT 震災五年復興祈念 招待作品
演劇ユニット3LDK 第11回公演

「カサブタかきむしれっ!」
 作・演出/いわき市ご出身 佐藤秀一氏

東日本大震災発生当時、交通手段は寸断され、帰りたくても帰省すらままならない状態でした。
それから5年が経ち、節目の日でもあるので、
もともと帰省する予定でした。

しかし!

Twitterつながりで知ったラジオ番組「立川サッセットストリート」で当時、月曜日担当されていて、当時からずっと応援していた井上あかねちゃんが主演を務める舞台があることを知り
ますます帰省する楽しみが増え「絶対帰らなければいけないんです!」と会社内でも休みの根回しを入念に行い(笑)、この日を迎えました

じゃじゃーん!
image

image

image

image

image

早々といわきPITに到着し、開場をまちました。

そして開場!

地元の方が出演される幕前のお芝居に爆笑!
やっぱり福島訛りはいいねぇ~♪

そして物語が始まりました。

舞台となるのは福島県いわき市の農業高校。

「ここまで書いておいて詳細は省略かい!」
と言われそうですが、この物語をいわきで観たことに意義があるので、詳しくは書きません。
ストーリーが気になる方は夏に発売予定のDVDをお買い求めくださいませ!

ラジオを通して聴いていたあかねちゃんの声や雰囲気とは違って・・・と言いますか、生の井上あかねちゃんのお姿を拝見するのが初めてでしたが、主役のオーラが出ておりましたよ
しかも先生役だったのですね~♪

豊かな表情と演技力はとても素晴らしかった

あかねちゃんは別格として、個人的には福島県出身の大竹浩一さんの演技がいい味を出していてファンになってしまいました☆

もちろん、他の出演者さんあってこその物語です。

「(コピーの)B5切れてんじゃん!」
「補充しとけよ!」
「世界のクボタに不可能はない!」

と言った掛け合いに爆笑し
震災の影響や実情に沿った台詞に悲しみを覚え涙し
まさに自分の地元がおかれている状況が胸に刺さり
笑いの中にも深く考えさせられることが多いお芝居で、見入ってしまい、あっという間に終わってしまったように感じました・・・

楽しい時間を過ごし、出口に向かうと出演者の皆さんがお見送りをしてくださっていました。

お姿を見つけて・・・井上あかねちゃんとご対面

はじめまして!なんですが、初めて会った気がしないようでとても不思議な感じ(笑)
ようやくお会い出来たので、少しだけお話しも出来て感激!(T^T)

パンフレットと台本とDVD予約特典のあかねちゃんの生写真にサインをしていただきましたよ☆
image

image

んっ!こじはる・・・あれ?あかねちゃん、AKB48にも所属してたのかっ?・・・

あっ!小島はるか役で「こじはる」かっ!
と実家に戻る帰りの常磐線の車内で一人笑っちゃいました(笑)(≧▽≦)

あかねちゃんからお土産もいただきましたよ~
image

後で気付いたのですが、裏面にはくまモンのシールがっ!さすが、あかねちゃん!
image


5月には別のお芝居で主演をされるあかねちゃん。
主役を積み重ねて、サンセットストリートの頃に夢を語られていた高峰秀子さんのような女優さんになってくださいねっ!

これからも井上あかねちゃんを応援しますよ

あかねちゃん、皆さん、お疲れさまでした!


あっ一緒に写真を撮ってもらうの忘れたよぉwwwww _| ̄|○





taro_no_koya at 16:39|PermalinkTrackBack(0)ふくしま日記 

March 11, 2016

~あの日、あの時を忘れない~ 東日本大震災から5年

東日本大震災から5年・・・

様々な状況に遭遇し、色々と考え、涙を流し、体調も崩し・・・

言いたいこともたくさんあるけど、立場上言えないこともある・・・

失ったものもたくさんある・・・

これから向き合わなければいけないこともある・・・

風化して行く記憶を忘れ去られないようにしなければいけない・・・

もう5年・・・いや、まだ5年・・・

この世に生き続ける限り、深く心と記憶に刻み、傷いた出来事を・・・

自分が今言えること

「あの日、あの時を決して忘れない!」



taro_no_koya at 00:11|PermalinkTrackBack(0)ふくしま日記