2011年03月12日

ポキン募金ぼきん

 先月の給料を、募金に まるっと寄付してみました。

 「やらない善より、やる偽善」(’◇’)。


 東北地方太平洋沖地震【支援方法・義援金・募金まとめ】
http://matome.naver.jp/odai/2129989217646489401

 一般人の僕らができること。
(1)寄付すること
(2)寄付を周囲に呼びかけること
(3)「寄付を呼びかけて」って呼びかけること

 (2)と(3)は、(1)より簡単にできます。

 情報拡散・節電・献血・祈るとかも重要ですが、とりあえず、誰でも簡単に効果的にできることは募金に寄付することではないでしょうか。
 それこそ、現地に赴くことはできないし、行っても役に立たない。
 一般人からの援助は物資よりもお金らしい。誰でも募金ならできる。
 そして、プロが活用してくれる。


 YAHOO、民主党、goo、mixi、nifty、24時間テレビ、ホリエモン、あちこちで募金に寄付できます。ネット上からカードとかでも。
 災害救助という意味ではホリエモンが呼びかけてるCIVIC FORCEが一番即効性があるのか?。与党なので民主党に寄付も即効性がありそうということで、僕は、民主党に寄付しました。あと赤十字に行くらしいyahooにも寄付しました。

 ただ復興にこそお金が必要なので、後に窓口が設けられてからの地方自治体への直接の寄付も必要でしょう。

 皆さんも、周囲に呼びかけを(’◇’)。


 あと、元気が出るtweetsまとめ
http://ideapad.jp/d9385fb4/show/
   ↑
 こんな時になんだけれども、いい国だな、と思えます。


 献血も必要らしいよ。
 でも、今、殺到するよりも、今後数週間日程をずらしての献血も重要らしい(保存が利かないから)。
 
 あと、全国の被災地外の病院から医師・看護師等が交代で派遣されるかもといことで、人員不足なので病院の御利用は控えめに、という情報も。

マイカーの利用も控えましょう。物流のガソリンが足りません。自衛隊などの移動の邪魔にもなりますから。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔