小惑星に走るより10天体をちゃんとみなさーい!(しかるね◯)って言われそう……

おひさしぶりです

全然更新してないのにちょくちょく見てくれてる方がいるみたいなので、ありがとうございますとお礼を。

今日は小惑星ウラニアについて語りたいと思います。
小惑星ウラニア(30)
他のブログさんとか見てたら占星術クラスタならアスペクトあってほしい天体って感じみたいですね。

先見の明やらなんやら……それを言語化できるかどうかは水星のコンディション次第なのですが。

なんかこれやっといたほうが良い気がする、やってみた、ああやっぱり。みたいな勘ともちがう水星よりも遠くの方から来るような感じです
うまく言えない。

実はまあ参考にはするけどそんなに重要視しなかったりちゃったり。読めないのに増やしても複雑化するだけだしねー。

気になったらみてみるとサビアンシンボルが問題解決のヒントになるかも。