会社を1ヶ月で辞めた4浪高卒男が社会に対して言いたいこと

タコペさんのブログに寄稿させて頂きました!ありがとうございます!
https://takope.net/4rounin

がんばって書いた文章なので一応こっちにもコピペしておこうと思います


--------------------------------------------------


~自己紹介~

まずは自己紹介させて頂こうと思います
僕はタロイモ、4浪しました
高校は偏差値61の進学校に通っていました
でも入学後最初のテストで学年最下位を叩き出してしまい、それからはずっと学年の中で学力底辺
そしてそのまま現役は京都橘大学等受けましたが、結果は全落ち
インターネット男子だった僕は、その頃2ちゃんねるの学歴板をよく見るようになっていて、「早慶は1年、MARCHは3ヶ月」というワードを見て浪人することを決意しました
このワードは2ちゃんねるの学歴板ではよく見かけるのですが、騙されてはいけません
確かに毎日本気で勉強に全力注げた人ならそれぐらいで受かるかもしれません
たがしかし、一番難しいのは勉強の内容ではなく、努力を継続することなのだ
僕は努力の継続が昔から苦手で、結局本気出せないまま落ち続けました
この4年間の勉強時間を平均すると、1日1時間ぐらいですかねぇ...
でも野心だけはとても強いので、その野心のおかげで4浪してしまいました
俺は絶対いけるぞ!来年こそ…!
毎年そう思ってました
そして昨年度は京都産業大学に落ち、追手門大学だけ受かりましたが蹴りました
来年は同志社大学に進学するつもりです
無理だったら5浪します

〜後悔は一切ない〜

ここまできたら後悔はありません
2浪のときは凄く沈んで鬱モード、でも3浪目ぐらいから逆に開き直れた
そんな感じ
4浪したからこそ僕は僕であり、タロイモなのだ
タロイモだからYouTuberになるのだ
もし後悔をやり直すことができたなら…
僕が現役合格したとして、彼女もいてリア充で、そしてさらにあらゆる後悔全てやり直せたとして…
そこに居る僕は僕ではない
"僕以外の優秀な誰か"である
だから僕は今ここにいる僕を愛し続けたいと思います
"僕以外の優秀な誰か"を妄想して愛することはやめました

~アルバイト歴~

僕は1浪時から結構いろんなアルバイトをしてきました
とりあえずやってきたアルバイトの中からオススメ度を発表しようと思います

・飲食店(回転率低め) ★5
飲食店は回転率が少なければ少ないほど楽です
僕は個人経営っぽいカレー屋でバイトしてましたが、10時〜15時の間に客が10人超えない日もありました
もうゆっくり野菜でも切っておけばいいだけです
暇で退屈な人は厨房の小麦粉使ってうどんとかピザを作るのに挑戦してましたw
そこではバイト仲間と仲良くなれたし、すごく楽しくやらせて貰ってました
ちなみにその店は僕が辞めたあと潰れちゃいました(アギャw

・引っ越し屋 ★3.5
まず男性限定で、筋力が平均以上ない人は無理です
業務を実行できません
しかし筋力が平均以上ある場合、この仕事は"ゲーム性のある筋トレ"へと生まれ変わります
しかも就業時間の半分ぐらいはトラックに乗って運転手とたまに喋るだけの、移動時間です
時給も高いしおすすめ

カラオケ&レンタカー ★2.0
いわゆるジャパンレンタカーで働いてました
客をカラオケボックスに入れる&カラオケボックスの清掃、帰ってきた車の洗車、が主な業務です
割と暇な時間が多く、スマホいじったり休憩しまくれるので楽
しかし休日は客多くて激務

ネットカフェ ★2.0
結構やること多いですが、そこまでしんどくないと思います
1人友だちできました

荷物の積み降ろし ★1.0
言葉通りの仕事
単純作業筋トレ
友だちはできないでしょう

コンビニ ★0
1ヶ月で辞めたのでよくわからんが、覚えることがかなり多い
メモ帳必須
責任感もかなり必要

飲食店(回転率高め)★-1.0
松屋で働いてましたがめっちゃ忙しい
超高速連携プレイなので少しでもミスったらメンバー全員に迷惑が掛かります
みんな焦ってるので、あまり質問ばかりしてると嫌われます

〜バイトで得た教訓〜

バイトで得た教訓は、"自分の頭で仕事を支配する"ということですね
上司が喜ぶように動こうとすると、本来自分が持ってるパフォーマンスが発揮できなくなります
自分の頭で考えて行動し、仕事を支配するように意識すると、自分が本来持ってるパフォーマンスが最大限に発揮されます
仕事場にあるもの全部自分のものだと思うと良いです
ここは僕の部屋だと思い込むのです
物置く場所とか迷ったら自分が良さそうだと思う場所に置きましょう
指摘されたらそのとき直せばいいのです

そして一番大事なのは人間関係
人間関係が上手くいかないとどんな仕事でもクソしんどくなります
これに関しては"嫌われてもいいや"と思って行動することが大事です
ご機嫌伺って行動してると、逆に薄っぺらい人間関係しか気付けません
そして何より自分が疲れます
実際嫌われてもいいやスタイルでドシッと構えている人の方が好かれるんじゃないかと思います
ケンカしてぶつかってまた仲直りしましょう

~就職活動~

僕は「3浪してダメだったら就職する」と親と約束を交わしていました
だから今年は就職しました
就職すればあとは受験しようがYouTuberしようが、勝手にすればいいと言われました
もちろん親はまた受験することや、YouTube活動をしていくことに可能性を感じていません
それゆえの就職しろ、だったのです
それで洗剤用品扱う工場に勤めたのですが、しんどさと暑さと離職率の高さに撃沈してしまいました
1ヶ月で辞めました
とはいえ就職するのは約束事なので、僕は守ります
今は少しでも楽しい職場にありつけるよう、転職活動してます
まあ同志社受かったら辞めますが

~YouTuberになるきっかけ~

まずアーティストになりたかったってのがあります
別にミュージシャンでも脚本家でもよかったのですが
ただ今世間がYouTubeブームで、素人でもできるコンテンツだったので始めました
でも一番の理由は違います
中3のときにインターネットに「イモ祭り 1st」というペン回しのコラボレーションビデオを公開して、そのときの反響がすごくて僕は震えてしまい、それがやみつきになってしまったのです
だからこれからもインターネットに何かしら投稿し続けたい
そう思ったのでした

~社会への不満~

実は特にないです
4浪してしまったのは社会ではなく自分のせいだし
人生はロマンでありゲームだと思ってるので、自分なりのロマンを描いていきたいです
4浪も考えようによってはまたロマンかな?

〜かなえ〜

4浪しながら転職活動もやって、YouTube活動も本気でやっていく
それが今、僕のロマン
叶う叶わないに関わらず、そこに向かって動いていく
その過程こそがロマンだと思います
願いよかなえ いつの日か そうなるように生きてゆけ

やりたい職業

最近就活してるんですがやりたい仕事ってねえなって思う
てか同い年はもうずっと働いてる人もいるし、ちゃんと大学行って就活してる人もいるしやべえなって思う
すごいと思いますわ
まあ結局僕には関係ねえって結論に至るが

やりたい職業
1位 YouTuber
2位 ラノベ作家
3位 漫画家
4位 個人経営ラーメン屋
5位 フリーター

ガチこんなん
てかフリーター独身で生きていってる人なんていっぱいいるだろうし、最終そこに落ち着いたらいいんじゃねとすら思う
野心が無いというわけではなく、落ち着ける場所があるからリスクとか考えずにYouTuberとか小説家目指していこうかなと思う
なんか仕事やっても惰性でやってるイメージしか出来ん、やばいで
せやったらフリーターでも何でもいいから、とにかく好きな副業を本気でやっていきたいなとか思う
まあ社会に出たことのない奴の感想ですが皆さんも参考にしてください

「タロ軍の森 (下)」 編集後記

PSACup'17の「タロ軍の森 (下)」の編集後記書きます
PSACup'17作品一覧→ https://www.youtube.com/playlist?list=P ... QB6NiUTuke

タロ軍の作品
https://youtu.be/UsPUIgpc6_U

パソコン買う金が無かったので丸二日ネカフェに引き込もって編集して〆切10分前に公開出来ました
モンエナとレッドブルが無かったら間に合ってなかったと思います
あ、最近になってエナジードリンクにハマり始めました

公開したときの反響は「わろた」「神」「やべえ」そして「泣きそう」というコメントまであってめちゃくちゃ嬉しかったです

製作当時の心境・考え方・価値観を織り交ぜながらどのように作っていったかを書いていこうと思います

まずエントリーメンバーを集めました
正直ここが一番重要で、タロ軍の命運は「モナチョさんが出るか出ないか」に懸かってると思ってました
最初から「タロ軍の森(上)」の続編になるものを作るつもりだったし、周りもそれを望んでいたので、やはりモナチョさんに出ていただくのが一番アツい展開だと思いました
モナチョさんに動画以来したら「いいよ」の一言しか返ってこなかったのですが、本当に動画を出して下さり僕は嬉しさのあまり勃起しました
他にもE-217さんやAokiさんやkaisea君にも出演した頂きたかったのですが、多忙とのことで無理でした
でもまあ動画出せなかった方も頑張って出してくれた方もとりあえず感謝という感じです


んで楽曲はこちら
https://youtu.be/IXeBeP8FFK4

単純に曲を聴いて好きだったのと、題名が「Walking Forest」とタロ軍の森の世界観にピッタリだったので選ばせて貰いました
僕の持論に、「CVの楽曲の良し悪しは、楽曲単体の良さで決まる」というのがあります
つまり、「ペン回しに合う」とか「展開があって編集しやすい」とかどうでもいいのです
「単体で最強の映像×単体で最強の楽曲=最強の作品」になると思ってます

次に作り始めたのがOP
正直僕は「映像全体のビジョンを完成させてから作る派」ではなく、「その場その場で適した素材を当てはめていく内に、少しずつビジョンが見えてくる派」なのでこの段階ではビジョン0でした
強いて言うならモナチョさんをラストプレイヤーにするということだけ決まってました
んでとりあえずリス(モナチョ絵のモチーフ)やクワガタ(タロイモ絵のモチーフ)やその他動物の映像をパクってOPに使ったら面白いだろうという案が浮かびました
そしてそうしました
まあCVなのにペイントで下手絵描いたり動物の映像使ったりするってのはVacationシリーズでHibachiさんとかが既にやってることなんですが
映像→真っ黒背景にクレジット→映像→真っ黒背景にクレジットというのは「バケモノの子」の始まり方を意識しました
ああいうのワクワク感が高まって好きなんすよ

OPが終わった途端いきなり紙芝居に突入したのは、いきなりFSを突っ込むより「普通じゃない」からです
僕は編集技術が低いので「普通じゃない」ということで視聴者の気を引くようにしてます
編集技術を高めるのは一朝一夕ではできないことですが、「普通じゃない」ということをするのは、その場思い付きでいくらでもゴリ押しできるものです
PSACup'15のJFのCVが凄く評価されていたのも「普通じゃない」ということが大きいと思います
https://youtu.be/ybYMeNrMjqY
「普通じゃない」というか斬新ということですね

んで本編で最初に起用したのはtakoya-さん
理由は、「キャラが薄かった」からです
キャラが薄いというと失礼に聞こえますが、僕が大好きなスピナーであるhikikomoriさんやScRoLLさんもキャラが薄いです
言い換えると「渋い」や「地味」ということになります
CVの後半を盛り上げて華やかにしたいという考えから先鋒に
前作に引き続き参加して頂いたので、タロ軍CVのイメージの定着に貢献してもらえたと思います

次いでMiyana
これは正直あまり理由はなく、全ての動画を当てはめてみたところ、Miyanaが一番しっくり来たのでここに置きました
音楽とも少しだけマッチしたと思います
綺麗さにステータスを全振りしたようなFS
モナチョさんに次ぐMVP2です

でFUFUっち
この次のプレイヤーがサビになる
そしてこの段階でサビは自分にしたいと思った
やはり僕もずっと「タロ軍の森 (上)」を意識しながら作っており、そのために最も目立たせるべきはモナチョさんで次いで自分だと考えたからです
ではここの枠はFUFUっちかkanip氏の二択になるのですが…


ここまで書きましたが、作品を解説するのは製作者ではなく鑑賞者の仕事だと思ったので続きを書くのはやめます
皆さんが思うように感じ、それぞれ違う受け取り方ができるのが作品の魅力だと思うので
わざわざ僕がそれを限定してしまうようなことをするのはナンセンスかなと
皆さんの感じるままに楽しんで貰えたらいいなと思います

大学受験 三浪目 結果 ~未来への飛翔~

僕のツイッターなんかを見てる人はある程度知ってると思いますが、今回は詳しく結果の方を書いていこうと思います

同志社 → 不合格
龍谷 → 不合格
東洋(後記日程) → 不合格
京都産業(後記日程) → 不合格
追手門(後記日程) → 合格

言い訳はありません
僕が何かここで言ってもそれは去年、一昨年の繰り返しになるからです
追手門は三浪までして行く大学ではないということで蹴りました
四浪します

とりあえず今年の目標があります
それは「捨て身の魂で未来に突っ込む」「常にフル稼働」ということです
それさえ覚えておけば、後はどこ大学行くかとか、勉強法とか、生活の改善とかもう考えなくていいです
とりあえず僕が実行することは上記2つの意気込みです

その手始めとして、今年は「浪人系ユーチューバー」としてユーチューバーデビューしようと思います
舐めてるわけではありません
客観的に見れば舐めてることかもしれませんが、その舐めたことを真剣にやっていこうと思ってます


ではまたYouTubeで会いましょう
バーイセンキュー

捨て身の魂

とりま今日で全試験終わりました
私立専願ですが前期日程全落ちしたので後期受けてました
後期受かるかどうかは分からないです
五分五分ってとこです
受かってたら大学生Youtuberになって一世を風靡しようかと思います
落ちてたら泣きます

思えばなんか僕って既に正攻法な人生から外れてしまってる気がします
なので今年は自暴自棄で、捨て身で未来に突っ込んでいきたいと思います
難しいことだと思いますが、保守的にならずに突っ込んでいけたらなと思います
では今回はこの辺で、バーイセンキュー
プロフィール
タロイモ
Youtube
Twitter
Skype:taroimo123456789

表現者。
「体験談」「哲学論」「ペン回し」「歌ってみた」「映像作品」「Youtuber」等で僕の世界観を表現したいと思ってます。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ