タロウとモモのまったり日記

ロシアンブルーのタロウと黒猫モモのまったりした日々

生まれ変わりではないけれど。

あけましておめでとうございます!!

昨年は一度も更新できず、すっかりご無沙汰してごめんなさい

タロウさんがこの世を去ってから2年とちょっと。
夢にも全然出てきてくれないから寂しいけど、きっとあの世で楽しく過ごしているのでしょう。

皆さんに報告しなければと思いつつ、なかなかご紹介ができずにいたのですが、
ちょうどタロウさんの誕生日の頃、我家に子猫がやってきました
丸山くん
スクーカムという種類の男の子。
誕生日がはっきりしていないのですが、現在1歳と2ヶ月くらいです。

足の短いマンチカンとくるくる巻毛のラパーマという種類のハーフなのですが、この子は巻毛ではありません。でも、マンチカンの特徴である短足なのです。
DSC_1731
猫のダックスフンドって感じでしょうか。歩く姿がなんとも愛らしいんですよ

なんでこんな珍しい子猫がうちにやってきたのかというと、私が一昨年の秋から犬関係のパートを始めたんです。その頃モモの夜鳴きに困ってて、「やっぱりパートナーを失って寂しいんでしょうか」と相談をしたところ、店長さんが「うちにいい子がいるけど、どう?」ってことになって。すごーく悩んだけど、これもご縁なんだなぁってことでお試し期間を経て家族に迎え入れることにしました。

名前は『丸山くん』です(笑)
おでこにマクドナルドのマークのようなMの模様があるのでマ行の名前にしようってことになったんです。
「マクド」「マック」「モップ」などいろいろ候補がある中、結局『丸山くん』に。
あんまり凝った名前を付けると情が湧いてしまうからと、お試し期間につけた仮名をそのまま採用しちゃいました^^;
家族それぞれ「マルヤマ〜」「マルちゃん」「マルオ〜」とか適当に呼んでおります

来た時は片手に乗るくらいの大きさだったのに、秋には去勢手術を終え、すっかり大きくなっちゃいました
肝心のモモとの相性は・・・DSC_2080
なんとも微妙です・・・

マルはモモに気に入られたくて後をついてまわったりするのですが、最終的には猫パンチをくらって退散するというパターン。
タロウさんは子猫のモモをすんなりと受け入れてくれたんだけどなぁ・・・
モモは自分より小さい猫と接したことがないから受け入れ方がわからないんでしょうね。
モモが好き


それでも冬になってペットヒーターを出してからは、一緒に寝るのを許されるようになりました
ただ、猫団子にはならず微妙に隙間が空いているんですよね・・・
でも、いつかはタロウさんの時と同じような可愛い猫団子が見られたらいいなと思っています。
短足なのです


モモは16歳になりましたが、とても元気にしています。
2ショット
夜鳴きはマルが来てからぴたっと止まりましたよ(^^)

タロウさんとマルの共通点は食べるのが大好きなところと私の帰りを出迎えてくれるところかな。
違うところはタロウさんは掃除機に吸われるのが好きだったけど、マルは超ビビリで掃除機を見たら部屋の隅に猛ダッシュで隠れます
でも、ビビリのおかげで病院に行っても先生にされるがままなので助かります。
あと、抱っこが嫌いなのがタロウさんとは違うところですね。
お水を飲む時に必ず手を入れて飲むのも違うなぁ・・・
手がびちょびちょ


ずっと老猫との静かな暮らしだったので、やんちゃな子猫との生活は新鮮です
オモチャを振れば絶対走ってくるし
DSC_2539


手足が短いからタロウさんほど大きくなるとお腹が床に付いてしまうので、注意しないといけませんね。
DSC_2163


マルが来てくれたおかげで我家に笑顔が増えました
でも、ほとんど休日なしで私が過ごしているので、写真を撮る時間がないのが残念
次の更新もいつになるやら・・・という感じですが、今年もどうぞよろしくお願いします。
よろしくお願いします


DSC_2445

皆さんにとってこの1年が素晴らしい年となりますように・・・

一周忌。

今日はタロウさんの一周忌。
綺麗な秋の青空は、息を引き取った後に見上げた空と同じように見えました。
お日さまの匂いが大好きだったよね、タロウさん。
青空

お盆にはちゃんと家に帰ってきてくれたかな。
食いしん坊なタロウさんのためにお供えたくさんしたんだからね(笑)
夢の中でもいいから、たまに会いにきてくれたらうれしいんだけど。
食いしん坊
1年経って思うこと。


「やっぱりタロウさんが大好き〜なでなで
この1年、よく泣いたなぁまだまだ泣くんだろうけど^^;
大きな悲しみはゆっくりと癒えていくんでしょうね。


モモは元気です
すごい寝相
モモがいてくれることで私はどれほど救われていることか。
タロウさんに負けないご長寿猫を目指しますよ〜

300日が過ぎました。

暑い毎日ですが、皆さんお元気でしょうか?私も娘もモモも元気です

結構暑くなってからも畳んだコタツ布団の上でお昼寝することが多かったモモですが、さすがに30度を超えるようになってからは娘の机の上で寝ることも。
だら〜ん


最近はコタツテーブルの上でアイドル雑誌に囲まれて寝るのもお気に入りです。
雑誌だらけ
娘はNEWS、テゴマスのまっすー(増田貴久くん)のファンでして、雑誌が増え続けています^^;
今でも明星(ローマ字表記になってるけど)ってあるんですね〜
老眼がかかった目にはこの手の雑誌の文字が小さすぎて見えにくい


夏といえばタロウさんのおっぴろげ
おっぴろげ
こんなタロウさんと手をつないでお昼寝するのが至福の時だったなぁ


愛用していたトトロ柄のい草ラグは結構使い込んでいたので、買い替えました。
グレー猫さん
茶色のワンちゃんとグレーの猫ちゃん付きです。
やっぱりこの手の柄には弱い(笑)


昨年の夏はリンパ腫が再発して、日に日に弱っていくタロウさんを見守るだけのつらい夏でした
抗がん治療は最期までしませんでした。
あっというまに四肢麻痺まで進んでしまい、何も出来なかったというのが実感です。
私に出来たのはとにかくタロウさんのそばから離れないということだけでした。
手はクロス
タロウさん、最後の夏は暑くてつらかったね。でも、本当によく頑張ったね。
そっちの世界は快適ですか?
モモは15歳になったよ。この夏を元気に乗りきれるよう見守ってあげてね

まだまだ暑い日が続きますので、皆さんも気をつけてお過ごし下さい。

222日が過ぎました。

お久しぶりです。
タロウさんが天国へ旅立ってから222日が過ぎました。

本当は先月「半年が過ぎました。」っていう記事を書くつもりでした。
でも、タロウさんの腫瘍摘出手術が昨年の3月だったので、いろんなことを思い出しちゃって・・・


モモは元気にしています
元気です
晴れた日は早朝から「早く日向ぼっこさせろ〜」って鳴きまくり(笑)


相変わらずごろんごろんと転がってますよ〜
お日さま大好き


甘えたい放題だったタロウさんがいなくなって、朝晩の甘えモードが強くなってます。
昼間はほとんど寝てますが、夜は私の膝の上で1時間、2時間と動かないことも。
ラブラブ
そんなモモを撫でるのが、最高の癒しになってます


さて、雛壇登りが大好きだったタロウさんの為に、今年もお雛様を頑張って飾りました
雛壇登り


お内裏様とお雛様の間にタロウさんを置いてあげました。喜んでくれたかな?
お内裏タロウさん
娘のお雛様だけど、私にとってはタロウさんとの思い出のお雛様。
お雛様を飾る度に、大きな体で上り下りするタロウさんの姿を思い出すことでしょう。


13日に奈良へ行ってきました久しぶりに鹿に会いたくなっちゃって(笑)
子供の頃はよく行ったんですが、大人になってからは行く機会がなかったんですよ。
久しぶりにデジイチを持ってのおでかけとなりました

お目当てだった奈良公園の鹿たち。この2頭はとっても仲良しで可愛かった〜
仲良し


モモに毛繕いされてじっとしているタロウさんみたいだなぁって
顔をべろ〜ん


この鹿さんはいいタイミングで画面に入ってきてくれました
ナイスな鹿さん


東大寺の桜は散り始めだったけど、青空とのコントラストが綺麗
東大寺


大仏様とも久しぶりに再会。ハンドパワーをもらった気分になりました
大仏さま
被災地の方々、動物達にもパワーが届けばいいのに。
絵馬にも被災地の復興を願う言葉が目立ちました。


奈良公園の桜は点在していて、お花見には物足りないなぁって感じだったのですが、正倉院前の枝垂れ桜は見事でしたよ〜
綺麗でした
新聞に載っていたのですが、6月1日〜7月10日まで生まれて間もない子鹿が公開されるとのこと。
めちゃめちゃ可愛いんでしょうね

17回目の誕生日・・・

今日1月25日はタロウさんの17回目の誕生日。
一緒にお祝いすることはもうできないけど、イチゴのショートケーキをお供えしてあげました
大好きな生クリームをひとペロリできたかな?
おめでとう
ケーキ屋さんを出てから店員さんとの昨年の会話を思い出して、泣きそうになっちゃいました


賛助会員になっている動物の孤児院『ハッピーハウス』のカレンダーです。
今年は誕生日に掲載していただくことが出来ました
カレンダー
応募した時点でもう新しい年を迎えることはできないってわかってたんです。
カレンダーの中だけでも2011年に参加できてよかったね、タロウさん。


ペットショップで一目惚れしてから16年半、一緒に過ごした日々は本当に幸せでした
タロウさんの周りにはいつも穏やかな空気が流れてました。
ぐっすり


とっても甘えん坊で
可愛い♪


男前だけどお笑い要素満載で(* ̄m ̄)プッ
豪快


食欲はいつも旺盛だったよね
あーーん!


もう一度抱っこしたいなぁ・・・もふもふの柔らかな毛にほっぺをすりすりしたいよ~
抱っこ
思い出すと寂しくてたまらない
生まれ変わっても絶対に見つけるからね~

大好きなタロウさん、お誕生日おめでとう

モモと青空♪

いやぁ~寒い日が続きますね皆さん、風邪ひいてませんか?

これだけ寒いとガスファンヒーターの前から離れられません。
温風の前を陣取っていたタロウさんの姿が思い出されます
満足そう
こんなに近づいて熱くなかったのかなぁ


モモはこの寒さにベランダに出ようとしなかったのですが、今朝久しぶりにエアコンの室外機の上で日向ぼっこをしてました
モモと青空


お日さまの匂いをたっぷり楽しんでましたよ~
お日さまの匂い
白パンツをしっかり履いているモモですが、最近あごの下にも密集した白い毛が。
ヒゲは白くならないのに体の毛はごま塩みたいに白い毛が増えるんですよね。


タロウさんが旅立ってから4ヶ月が過ぎました。
闘病中はあんなに暑かったのに・・・時間の経過を感じずにはいられません。
ファンヒーター大好き♪
タロウさん、そっちの世界にファンヒーターはないよね^^;

新年。

あけましておめでとうございます

昨年は最愛のタロウさんを失った忘れられない年となりました。
でも、皆さんの「タロウさんが大好きでした」という言葉がとってもうれしかったです。
本当にいろいろとありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
2011
いやぁ〜それにしても寒いお正月でしたね
我家は完全に寝正月でした。寒いのが苦手なのでコタツから離れられません^^;
今日から仕事始めだったのですが、だらけた毎日を過ごしていたのでどっと疲れが(笑)


モモは元気に新年を迎えることができました
今年も頑張ろうね
たまに耳と尻尾がピクピクとすることがあるものの、落ち着いています。
寒いのでベランダでのひなたぼっこは現在お休み中。
お正月はコタツに入ったり出たりを繰り返していました。
最近は洗面所に行って洗面器に入れたお水を飲むのがお気に入りです。
「にゃあにゃあ」鳴いて洗面所に誘導されるんですよ^^;
ちゃんとご飯の横にお水も置いてるんですけどね〜不思議です…

保護猫なので誕生日がわからないモモですが、今年の夏で15歳になります。
皆さんの応援パワーのおかげでまだまだ大丈夫な気がしてきました
タロウさんに負けないご長寿にゃんこを目指しますね  

携帯に入っていたタロウさんとモモの仲良し動画です。(7月11日撮影)
これが最後の2ショット動画になりました。お時間のある時に見てくださいね
携帯からの方は見られないかもしれませんm(__)m
最後の2ショット
モモにお手入れしてもらっている時のタロウさんはいつもうれしそうで可愛かったです 


さて、お正月休み唯一のお出かけが年末の映画でした。
本当は『バーレスク』を観る予定だったんですけど、満席で観られなくて、『ノルウェイの森』を観ました。
感想は「娘と一緒に観なくてよかった。」って感じでしょうか^^;
親子で松山ケンイチのファンなんですけど、これは一緒に観ていたら気まずかったな。
映像も綺麗だし松山くんは良かったと思うんですけどね。
私は原作を読んでいないので読んだ方に感想を聞いてみたいです。
私と友達が『ノルウェイの森』を観てる頃、娘はアニメ『BLEACH』を友達と観てたんですが、こちらは満足して劇場を出てきました(^^)
昨年観た映画が12本だったのですが『告白』『悪人』の印象が強かったですね〜

まだまだ寒い日が続くようなので、皆さん体調に気をつけてお過ごしくださいね。
この新しい年が皆様にとって幸多きものになりますように

百ヶ日とモモの現状。

今年も残りわずかになりましたね。
タロウさんの旅立ちから百日が過ぎました。

四十九日(11月4日)を控えた10月30日、買い物帰りに玄関のドアを開けようとした時にまたタロウさんの声が聞こえました。
「あぁ遠くに行ってしまうから最後の挨拶に来てくれたんだ…」って思いました。
元気にしてるかな
それ以来タロウさんの声を聞いていません。
今頃虹の橋でのんびりと過ごしているんでしょうね

紹介がすっかり遅くなってしまいましたが、四十九日にたまちゃんさんから綺麗なお花を頂きました。
「ずっと好きです。」のメッセージに胸がジーンとしました。
ちょびぼさんからも美味しいバームクーヘンを頂きました。本当にありがとうございました。ありがとうございます
やっと気持ちの整理がついて、四十九日の記事を書こうと思っていた矢先・・・



モモに異変が起きました。
zzz
ペットヒーターの上で昼寝していたモモが突然、寝たままクルクル回り始めたのです。

これはタロウさんの時にも見た旋回症状です。
症状はごく短い時間で、モモは意識が戻って何事もなかったかのように動き出しました。

「タロウさんの後を追ってしまうのではないか・・・」
慌てて獣医さんへ向かいました。

血液検査をしてレントゲンを撮りましたが異常は見られません。
それ以降も顔や尻尾がピクピクと痙攣するのが見られ、不安に押しつぶされそうな日が続きました。
ここ1ヶ月は目立った症状は出ていません。年末を控え先日獣医さんに経過観察に行きました。
やはり血液検査では異常なしですが目に神経症状は出ているとのこと。
体重は春に比べると0.6kg減っています。
考えられるのは脳神経なのですが、今のところ14歳半のモモに全身麻酔をかけてMRIを撮るつもりはありません。


今回のことでモモにとってタロウさんの存在がどれほど大きかったのかを思い知らされました。
いつも大きな愛で包んでくれたタロウさんを失い、心のバランスが崩れて症状が出たのだと私は思ってます。
lovelove
今のモモは子猫に戻ったようで、誰かが側にいて撫でてもらっていると安心するようです。
家族の顔を見ると鳴いて甘えます。
そんな状態なのでモモの側にいてあげることを最優先にして過ごしています。
「モモにとって穏やかな日が一日でも長く続きますように」と願いながら。

この状況を受け止めるのに時間がかかり、なかなか記事が書けませんでした。
モモの年齢を考えたら何が起きても不思議ではないとわかってはいるんです。
でも、まだまだタロウさんの元へは行かないでほしい。
更新も訪問もできていないのに厚かましいとは思うのですが、皆さんのパワーをモモに送ってもらえたらうれしいです。


クリスマスを前に素敵なプレゼントが届きました
フォトフレーム
アトリエ菜里のnariさんがタロウさんのイメージで作って下さったんですよ。
プリザーブドフラワーで飾られたタロウさんの横顔が清々しく見えます
ずっと大切に飾らせていただきますね。本当にありがとうございました。


寒くなりましたので、皆さん風邪ひかないようにお過ごしくださいね。
今年も一年ありがとうございました!温かいコメントにどれほど励まされたことでしょう。
感謝の気持ちでいっぱいです
良いお年をお迎えくださいませ

六七日。

季節が進んですっかり寒くなりましたね
昨日のモモは私の膝の上でぐっすり この状態で4時間が経過・・・・・
全然降りそうにないのでペットヒーターを出してあげました
ぴとっ
高級タロウ枕がないと寒いよね。もう可愛い猫団子が見られないのが残念・・・


モモは元々少食なのにタロウさんが闘病生活に入ってから一層食べなくなって心配でした。
でも、最近になってご飯の量が増えてきたのでホッとしてます。
人が側に行くと「撫でて〜」と鳴いてアピールします。
呼んでも来なくて自分のテリトリーで待つのがモモらしいけど^^;
晴れた朝はお日さま酔いで機嫌よく転がってますよ
ひなたぼっこ



タロウさんが旅立ってから空を見上げることが多くなりました。
飛行機雲
麻痺が進んでからは抱っこするのも大変だったけど、何度か青空を見せてあげたんです。
綺麗な秋の空、もう一度見せてあげたかったなぁ。


タロウさんの毛玉とヒゲです。モモは黒ヒゲだから白いのはタロウさんのヒゲ。
年齢とともにどんどん白くなっていったヒゲが愛しくて・・・
毛玉とヒゲ


先月は闘病中の苦しい日々が思い出されて涙することが多かったです。
娘の部屋のカレンダーには記録としてタロウさんがウ○チした日にウ○チのイラストが描いてありました。亡くなる3日前の15日、イラストの下にはがんばれ!の文字が。
それを見るたびに胸を締め付けられました
手
月が変わり少し落ち着いたかと思ったのですが、今度はタロウさんがいないという現実が寂しくて寂しくて・・・


タロウさん、最期の顔も牙チラだったんです「牙出てるやん。」って泣きながらツッコミを入れました^^;
牙チラ
不思議なんですけど旅立ってから2度タロウさんの鳴き声が聞こえて振り向きました。
大きな体に似合わない可愛い可愛い声
ボイスレスキャットと言われるロシアンらしくめったに鳴かなかったタロウさんだけど、メソメソしてる私にサービスしてくれたのかな。
あっ、霊感とかは全然ないですよ、私(笑)

来週の4日がタロウさんの四十九日になります。
今日は六七日(むなのか)、6回目の木曜日ってことなんですね。
ぽち丸さん、教えていただいてありがとうございました
あと1週間は近いところにいてくれるのかな。だから声が聞こえたのかな。


皆さんのコメントを読んでは泣き、お返事を書いては泣き、記事を書こうとして泣き、で更新に1ヶ月かかってしまいました^^;
やっとタロウさんが子猫の頃のビデオを泣かずに見られるようになりました。
タロウさんと私たち家族に温かい言葉をいただいて本当にうれしかったです。
贈り物を送って下さった皆さん、ありがとうございました。お心遣いに感謝します
ありがとうございました!

一週間が過ぎました。

最愛のタロウさんが旅立ってから一週間が過ぎました。
23日が初七日でした(関西では亡くなった前日から数えるそうです。)
時間が過ぎるのが早いような遅いような・・・
あんなにゆっくり入りたかったお風呂なのに、ひとりで湯船につかっていると涙が溢れてきたりします。
空

皆さんからの追悼コメント、メールを泣きながら読みました。
malunarさんたまちゃんさん、追悼記事を書いてくださってありがとう。
タロウさんのことを想って下さる方がこんなにいるなんて、タロウさんは幸せですね。
まだコメントにお返事が書けていませんが、必ず書かせていただきます。
本当にありがとうございます。

今日はヨギーニさんから綺麗なお花が届きました。
お花


早速、タロウさんに供えさせていただきました。よかったね、タロウさん。
祭壇

日曜日に東大阪動物霊園で葬儀を済ませました。
タロウさんを新しい白のバスタオルで包み、私の膝の上に乗せて車で向かいました。
車の中から涙がこぼれて困りました。
火葬が終わって骨を拾う時、係りの方に「足の長い猫さんですね。」って言ってもらいました。
「タロウさんは男前で足が長かったんだね。」って親バカです(笑)
とても丁寧な葬儀をしていただき、いいお別れができました。
骨壷は白い布で包んでもらったのですが、青猫ハンカチに包み変えました。
このハンカチはタロウさんの15歳の誕生日のプレゼント企画で
応募していただいた皆さんに送らせていただいたものです。
タロウさんが巻いているのを真似してお友達の猫さんも巻いてくれたんですよね。
それで「青猫ハンカチ隊」として集合写真を作らせてもらったんです。
青猫ハンカチ隊
今となっては本当にいい思い出です。
隊員の猫さんたち、タロウ隊長に負けないご長寿猫さんになって下さいね

葬儀が終わって家に向かう車の中で母が「タロウはあんたの休みを待ってたんやね。」って言いました。
私もそう思います。木曜、金曜はフルタイムで仕事でしたから。
木曜の朝にシリンジでご飯をあげてたら吐いてしまって、水も飲みにくくなっていたのでお別れが迫っていると感じてました。後ろ髪を引かれる思いで出勤する時、毎回タロウさんを撫でて「帰りを待っててね。」って言ってたんです。
私が連休に入る土曜までタロウさんは頑張って生きてくれました。
タロウさん、ありがとうね。
横顔
遺影として飾っている画像です。タロウさんの綺麗な横顔がお気に入りです


昨日の朝、ちょっと驚くことがありました。
会社に向かう車の中でFMを聞いていたんですが、番組のゲストに砂川恵理歌さんが出演されていました。砂川さんは「一粒の種」という曲を歌っているのですが、この曲は癌に冒され余命3ヶ月を告げられた男性が、亡くなる3日前に残した言葉から生まれた曲だそうです。
出勤前にTVを見ていた時にこの曲が流れてきて涙がこぼれたんです。
タロウさんが寝たきりになってからラジオを聞く気にもなれなくて、今朝久しぶりに車でラジオをつけたんですよ。そしたらさっき涙した曲がまた流れてきたんです。
なんだか不思議ですよね・・・
歌詞にあるように「生きててよかったよ あなたのそばでよかったよ」ってタロウさんは思ってくれたかな。私はタロウさんに出会えて最高に幸せでした。


モモはタロウさんがいなくなった悲しみに耐えているように思います。
人が近寄ると鳴いて甘えてきます。今は思う存分甘えさせてあげたいです。
最後の猫団子
9月4日、最後の猫団子です。
具合が悪くて誰もいない部屋の隅っこで休むタロウさんにモモが寄り添いました。
もうこの微笑ましい姿は見られないんですよね。寂しいです・・・

今はまだ闘病中のタロウさんを思い出して涙することが多いですが、時間が経てば過去記事のお茶目なタロウさんを見て泣き笑いできると思います。

今頃また手足がちゃんと動くようになって、虹の橋でお手入れしたり走ったりしてるかな。
それとも得意のおっぴろげで寝てるのかな。
ご飯いっぱい食べられるようになったからって、他の猫さんのご飯を横取りしないでね(笑)
そして何よりモモのことを守ってあげてね。
モモはツンデレだったけど、タロウさんのこと大好きなんだから。

タロウさんが旅立ちました。

今朝10時55分、タロウさんが天国へと旅立ちました。
16歳と7ヶ月、25日で8ヶ月でした。
年明けの17歳の誕生日が迎えられず、本当に残念です。

息子とふたりで看取った後に撮った空です。
空
やっと風が涼しくなって秋らしくなってきたのに・・・

最期の時、少し呼吸が苦しくなりましたが、痙攣もなく静かに息を引き取りました。
娘は中学のクラブに行っていて、夕方帰宅して冷たくなったタロウさんを見て号泣していました。


たくさんの応援コメントいただきながらお返事も訪問もできなくて、本当にごめんなさい
経過報告を書かなくてはと思っていたのですが、再発後のタロウさんの状態が厳しくて書けませんでした。気持ちが落ち着いたらお礼に伺いたいと思いますので、しばらく時間を下さい。


タロウさんが穏やかに過ごせたのは再発後の1週間ほどだけで、その後は神経症状が出て8月26日には両後足が麻痺してしまいました。
その数日後には両前足も麻痺して完全に寝たきりになってしまったのです。
とても9月を迎えられるとは思っていませんでしたが、今日まで本当によく頑張って生きてくれました。
体重は4.4kgにまで減っていました。見ていてつらかったです。


5日には開口呼吸が激しくなり、6日からはレンタルした酸素室で過ごしていました。
11日に撮った写真です。これがタロウさんの最後の写真となりました。
酸素室の中から私を見る表情が可愛いかったです。
闘病中はカメラを向ける気にもなれず、ほとんど撮影はしていません。
最後の1枚


厳しい毎日の中、私が願ったのは「これ以上、苦しむことなく安らかな最期が迎えられますように。」と「私が看取ってあげられますように。」の2つです。

タロウさんは両方の願いを叶えてくれました。親孝行な子です。

明日は家族全員と私が仕事の日に看護をしてくれた母で見送りたいと思います。
モモはなぜかタロウさんのいなくなった酸素室(もう酸素は出てませんが)に入って寝ています。
そしてタロウさんにお供えしているお水を飲んでいます^^;
闘病中もそうでしたが、タロウさんにはほとんど近づきません。頭やしっぽをたまに匂う程度でした。
「顔舐めてあげてよ〜」なんて思ったりもしましたが、モモなりの考えがあるのでしょう。
タロウさんに甘えられなくなった分、家族に鳴いて甘えることが多かったです。
夜はタロウさんの隣で寝る私に必ずくっついて寝ていました。
今朝は私のお腹の上に乗って寝たんですよ。寂しかったんでしょうね。
これからモモのフォローを精一杯してあげたいと思います。
今はとにかくゆっくりお風呂に入って、朝までぐっすり眠りたいです。
ずっと夜中も1、2時間おきに起きてお水をあげて寝返りをさせてあげるという日々を送っていましたから。
今晩はタロウさんと手をつないで寝ることにします。


タロウさんがいなくなってしまったので、ロシアンブルーのランキングからは離れますね。
このブログはたくさんのタロウさんの思い出が詰まっている宝物です。
ブログを通じて素敵な猫友さんとたくさん出会えました。

これからもゆっくりとですがタロウさんの思い出やモモの近況がお伝えできたらと思っています。

今までタロウさんを愛して応援してくださった皆様に心より感謝します。
本当にありがとうございました。

タロウさんの術後検査3

すっかりご無沙汰してしまいました暑い日が続きますね(ノ_‐;;)


タロウさんとモモもさすがに猫団子にはならず・・・
それぞれにお気に入りの場所で寝てばかりなので撮影も進みません^^;

こんなに更新が空いてしまったので、タロウさんの体調を心配されてると思います。



残念ながら腫瘍が再発しました。



タロウさんの胸に小豆のような出来物を見つけ、8月に予定していた経過観察を早め、7月20日に検査してもらいました。
また剃られちゃいました・・・
先生に「細胞診して単発性の腫瘍なら今日摘出するかもしれません。」と言われたのですが、夕方病院に状態確認のためTELしたら「摘出はしていません。」とのこと。


この時点で嫌な予感がしました・・・・・



麻酔が覚めたタロウさんをお迎えに行き、検査結果を聞きました。
「リンパ腫の再発ですね。今回摘出してもまた違うところに出ます。その度に摘出するのは痛い思いをさせるだけなので摘出しませんでした。」とのこと。


覚悟はしていたとはいえ、動揺しました・・・


ただ、レントゲン、エコーの結果でははっきりと腫瘍とわかるものはありません。
(肺に少しもやっとした白い影、腎臓にも小さな影は見られました。)
前回、脾臓にあって心配していた影は消えていたんですよ。
腎臓の値もほぼ正常値に戻っていました。
臓器の変形もなく、今のところ皮下型のリンパ腫です。
気になる体重は6.1kg、日に日に小さくなっていく感じがしています。


今後の治療方針を決める上で抗がん治療の話が出ました。
相変わらず病院では不機嫌で大暴れのタロウさん。
抗がん治療をするのなら自宅での経口投与となります。
説明を聞いている時点では抗がん治療に気持ちが傾きました。
リンパ腫は抗がん剤にとてもよく反応する腫瘍だからです
ぐっすり
しかし、その場ではすぐに決断ができず、「家族と相談してから決めます。」と答えて帰りました。
家に帰ってからはずっと抗がん治療について調べていました。


それから数日・・・


たくさん悩んで悩んで悩んで先生にお返事しました。


「抗がん治療はしません」と。


一番の理由はモモとの生活パターンを変えたくないということです。

抗がん剤を投与する週はタロウさんとモモを隔離しなければなりません。
抗がん剤をモモに触れさせないためです。
投与時(手袋をしなければなりません)に注意して確実に飲ませられたとしても、
吐いてしまったり、トイレに排泄された時にすぐに処理できるかと言ったら無理です。
昼間ニャンズだけになる時間もありますし、夜中にトイレされても気づかないですから。
副作用がどのような形で出るかもわからないですしね。
なかよくお昼寝中
14年間同じ部屋でずっと暮らしてきたふたり、どちらかを別の部屋に閉じ込める生活はすごくストレスの溜まることだと思います。
今のところ食欲もあって穏やかに過ごしているタロウさんの生活を変えないであげたいのです。

あと、リンパ腫に効果があると言われている多剤併用療法は病院での静脈点滴になるため、タロウさんは受けられません。家で出来る経口投与は単剤(CeeNUかリューケラン)になります。
抗がん治療の前後は血液検査が必要になるので、麻酔の回数が増えるのも不安です。
治ったように見えても再発する可能性が高いというのも調べてみてわかりました。
もちろん、タロウさんとは一日でも長く一緒にいたいです。
でも、抗がん治療を積極的に受けるという決断はできませんでした。

ただ、今後どの場所に腫瘍が出来るかによっては決断を迫られることになると思います。
痛い思いをさせたくないというのが何よりの願いなのですが。


今はタロウさんの免疫アップにつながるものを調べています。
「D-フラクション」というマイタケ抽出エキスはご飯に混ぜてあげています。
効果のほどは?というものでも、タロウさんの負担にならない範囲でできるだけのことはしてあげたいと思います。通りすがりに神社を見つければ御参りもしてますよ


早く皆さんにご報告をしなければと思いながら、更新が遅れてしまいました
訪問もなかなかできなくて申し訳ありません。
これからもタロウさんにパワーを送っていただけたらありがたいです。


ランキングに参加してますタロウさんにポチッと応援お願いします
   
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

お越しいただいてありがとうございました

天然じゃらし♪

毎日 蒸し暑くてやる気でませんね〜
ごろ〜ん
寝てるだけ〜のタロウさんとモモにプレゼントを用意しました



天然猫じゃらし
天然じゃらし
おもちゃへの反応が鈍いうちのシニアニャンズですが、天然じゃらしは別です


モモちゃん、やる気満々
ジャンプ!!



全身で向かってきますよ〜
ハンターモモ



タロウさんだって口は動きます
あ〜ん
ちょいちょいとパンチも出しましたが、基本的には食べようと必死(笑)
パン食い競争のようでした^^;



【おまけ】
モモちゃん、怖すぎ・・・・・
怖い・・・



ランキングに参加してます
天然猫じゃらしに夢中のタロウさんとモモにポチッと応援お願いします
   
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

お越しいただいてありがとうございました

邪魔してます。

先週、娘は期末テストでした。
モモに勉強の応援をお願いしたのですが・・・
モモ


まったく役に立たず(笑)
やる気なし


ここはタロウさんにお願いを
タロウさんも


ハイ、こちらもまったく役に立たずです( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
応援どころか完全に邪魔ですね(笑)
役に立たず・・・


まぁ、こう蒸し暑いとやる気がなくなるのも仕方ないですかね〜
とっ散らかったコタツテーブルで気持ちよさそうにお昼寝するタロウさん
だら〜ん


大あくびでモモに引かれてますが、睡眠時間は意外とモモの方が多いかも。
大あくび
食いしん坊のタロウさんはご飯のおねだりで起きる回数が多いんですよね
モモはタロウさんにご飯を横取りされるので、一緒の時間に食べるのを嫌がります。
唯一ひとりでゆっくりご飯が食べられるのがテレビの上になってます(爆)
薄型テレビになったらどうする?モモちゃん^^;



ランキングに参加してます
勉強の監視はお任せできないタロウさんとモモにポチッと応援お願いします
   
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

お越しいただいてありがとうございました

箱入りいろいろ。

いやぁ〜W杯の日本の戦いぶりは見事でしたね
PKを外した選手のお母さんが泣いてる映像が流れた時はもらい泣きしそうになりました
残念・・・


でも、こんなタロウさんには朝から大笑い(´∀`*)ヶラヶラ
牙チラ


引きで見るとこうなってます。後ろには箱入りのモモが。
箱入りモモ前


タロウさーん、モモちゃんのしっぽ踏んでますけど^^;
しっぽ踏んでます


箱入りブームが続いているうちのニャンズ。奪い合いにならないのは年の功ですかね(笑)
ごろ〜ん
モモが入っている時は箱前に転がるタロウさんが目立ちます


お尻がくっついてたり・・・
お尻がぴたっ


しっぽを枕にしていたり・・・
しっぽ枕
少しでもモモの近くにいたいのかな


でも、先週はこんな場面が見られたんです。
ニャンズの寝顔を撮影していたら、つられて昼寝してしまった私
目が覚めてびっくり
箱入り猫団子
箱入りしていたタロウさんにいつの間にかモモが寄り添ってたんですよ
暑くなって猫団子はしばらく見られないと思っていたので、驚きました。
箱の中のタロウさんは相当暑かったでしょうね
モモが離れたら、箱から出てい草ラグで放熱してました(笑)



【うれしいプレゼント】
可愛い猫グッズがたくさん届きました
「Happy Cat 2nd」のmalunarさんのプレゼント企画に応募して頂いたのです。
頂きました
じゃらしのオモチャは早速モモがキャッチして遊びましたよ〜
malunarさん、ありがとうございました!!



ランキングに参加してます
箱入りブームが続くタロウさんとモモにポチッと応援お願いします
   
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

お越しいただいてありがとうございました
Profile
タロウ(♂)
ロシアンブルー
1994年1月25日生まれ
趣味:食べること、寝ること
優しくモモの枕役に徹する
2010.9.18永眠

モモ(♀)
黒猫
1996年生まれ
公園捨て猫出身
趣味:ひなたぼっこ
お風呂の水滴を飲むこと
いつもお手入れ熱心☆
高級タロウ枕を愛用
Archives
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ