月水土日は自宅サロンの
Keychanです。
image
先日「Ethical Vegan fes」に行ってきました。
このイベントは
『アニマルライツ』『エコロジー』『ヘルシー』をテーマに、動物、地球、人にとても優しいヴィーガン・ベジタリアンと言う生き方を知って体験するお祭り。

Veganは純菜食主義者の人のことをいいます。
基本的には動物性食品を一切食べず、中には、身に付けるものや日用品も動物性由来のものを避ける人も多いです。

image
image
このイベントで、お肉なしでとても美味しい食事をいただき、新たなる出逢いと環境に関して勉強になりました。

衝撃的な講演会が
『食べられているどうぶつは、どんなふうに生きてきたのか 〜潜入映像から見える現実』 

『植物性油って自然や動物に優しいの⁉︎パーム油の知られざる秘密』

私なりの意見は...
動物の映像は衝撃的でした。
化学物質や環境ホルモン、抗生物質までも大量に使い、狭い場所で育てられ早く成長させられ私たちのもとにやって来ます。
かなりひどい環境でした。
(全部がそうじゃないけども。。。)
環境を汚染し続けながら生産を続けています。
生産側は利益を追求し、消費者側は安くて美味しいものを追求している。

ホントに身体に必要な物なのか?考えさせられました。
image
image

石けん作りをしている立場からパーム油使用は
考えものです。
アブラヤシの採取で森がどんどん破壊されている。
世の中が豊かになってくると、必要でなかった物が必要になりお金が必要。
プランテーションで働くことで家計が成り立っている現実。。。
そして森が無くなるとオラウータンや他の動物が生活できなくなる。

パーム油を絶対使わないではなく、
ほどよく使わないのも作ってみよう〜
な感じです。

私一人が何ができるかわかりませんが
今、ここ(地球)に住まわせてもらっていて、
あまり負担がかからない食事やもの作りを😉
そして、感謝の気持ちいっぱいで、必要な量だけ食べていこう。

まとまらない...😅

*Lomilomi・石けんくらぶの空き状況はコチラから