時には、WATSU&Lomilomiセラピスト
時には、インストラクター
時には、石けんの先生
のKeychanです。
image
〈画像は2年前の北海道アドバンスクラス〉
ここ数日ロクサーヌオハナがロミロミ受けに来てくれたり、喋りに来てくれたり
本当に嬉しい。
貴重な時間、会いに来てくれて、
大切な身体を触れさせてくれてMahalo。

ロミロミに出会い、「Ohana」の意味を知り
ロミシスターやロミ関係でない親友や仲間や先輩との関わり方が変わったように思う。
相手を信じ・自分も信じる。

Ohana(オハナ)
とあるサイトより以下引用
・家族や親戚
・繋がりや分かち合いを大切にする精神
 ・お互いに助け合うことをいとわない親しい友人や仲間

実はハワイアンが使う“Ohana”には、家族という意味以外に、もう一つの深い意味があるといわれています。
それは血のつながった本当の家族だけでなく、信頼し合える親しい友人や仲間のこともオハナと呼ぶというもの。

その昔、ハワイアンの人々は心と心のつながりを大切にしていました。

家族や親戚に対して抱く気持ちと同じように、親しい友人や大切な仲間とも、
経済的な部分でも精神的な部分でも互いに助け合っていたそうです。
これは“相手を裏切らない、また相手からも裏切られないという絶対の信頼”が必要なこと。できそうで、なかなかできないことです。

image

image

私の回りには、
オハナがたくさんいて助けられている。
みんなありがとう〜
そしてこれからもよろしくお願いします😃

*Lomilomi・石けんくらぶの空き状況はコチラから