2017年02月19日

王への請願

王への請願王への請願では、プレイヤーは国王への請願を果たして、自らの望みを叶えてもらうことを目指します。目的達成のためには,王に届くだけの十分な発言力が必要となります。発言力を高めていくには、下の地位から始めて、「司教」「騎士」「狩人」「貴族」など、より高い地位の人に着実に取り入っていく必要があるのです。







王への請願はサイコロを使った拡大再生産ゲームです。最初は3個のサイコロからスタート。手番には、振ったサイコロのうち少なくともひとつを確保して、残りを振りなおすことができます。これを振り直すサイコロが無くなるまで続け、確保したサイコロの役により、カードを獲得します。


王への請願カードにはそれぞれ特典が付いており、次のラウンドからはより有利にダイス目を操作できるようになるのです。カードの効果はイロイロ。
 
・サイコロの数を増やす
・特定の目が出たことにしてサイコロを加える
・出目を操作できる

カードは枚数に限りがあるので、早い者勝ちです。

獲得するのが難しいものほど、効果は大きいです。




王への請願.汽ぅ灰蹐鮨兇襦、 確保・振直し ⇒ 3猟蠅靴震鬚妊ードを得る ⇒ い修慮果を使って、さらに難易度の高い役を作る

といった感じで、どんどんサイコロの数や出目をコントロールしていきます。こうして、同じ目サイコロ7個を確保した人が、国王のカードを受け取ります。国王のカードが取られたらゲームも終盤。ラストラウンドでは、残りのプレーヤーが挑戦者となり、最後の戦いに勝ったものに「王への請願権」が与えられ、ゲームに勝利します。



このゲーム最大の魅力は、なんといっても大量のサイコロの目を自在に操る楽しさです。サイコロの魅力である一喜一憂に、サイコロ操作のパズル要素(戦略)が加わってます。

王への請願



次第に増えてくるサイコロが増えてくるワクワク感がこの作品の一層の盛り上がりとリプレイ欲求につながります。ルールは難しくなく、ゲーム展開も素早くて、短い時間で遊べるため、二人〜三人くらいで遊ぶのもオススメです。


思考:★★☆☆☆
運占:★★★☆☆
手順:★★☆☆☆ 
人数:2〜5
時間:45分
デザイナー:トーマス・レーマン




tarouimo at 22:24|PermalinkComments(0)サイコロ系 

2017年02月17日

都市計画とマネジメント研修(実践編)

2017年2月。経営が求めるミッションに適切に対応するために、マネジメント研修を開催しました。

近年、マネジメントに求められる役割と能力は大きく変化しています。環境変化の激しい時代に対応していくために、組織を管理するだけでなく、経営課題を現場レベルに落とし込み、的確に状況を判断しながら運営していく能力が求められています。

マネジメント


朝から、経営陣による講話。その後、外部講師を招いての講義と実習です。

オレゴン


夜はビールを一杯やりながらの実践編として、都市計画をテーマにマネジメントを実践します。マル一日使ってマネジメントの極意を学びます。

line
実践編には、しまじろう、ヴレッジ、はらっぱ、みずきち、ほそぴーが参加です。

(マウアーバウアー)
まずは、「みずきちvsほそぴー」で、「マウアーバウアー」をエントリー。建築士となって街を造っていく行くボードゲームです。 まず壁を築き、塔を建て、建物を配置します。建物が増えると宮殿も建ちます。

マウアーバウアー


都市ができたら、各プレイヤーはカードをオープン!! うまくやって高得点を取れるとかなり嬉しい。

マウアーバウアー


より多くのポイントを獲得するために、手札のカードから適した壁の建築場所を考えたり、建物の色を選んだり、カードを公開するタイミングを見計らったりします。 2回連続プレイしましたが、1回目は手探りで、2回はアレコレ考えながら、サイコロやカード運にも翻弄されながら一喜一憂して楽しみました。

 みずきち 「これは、サックリと楽しめますね

 ほそぴー 「おもしろかったー

line

(オレゴン)
引き続き「オレゴン」をエントリー。最初は何もなかったオレゴンの街が入植者達の活躍により発展していきます。

 しまじろう 「ジョーカー使って3ポイント、さらに連続手番で2ポイント

 みずきち 「連続手番を使いたいのに・・・カードの巡り合わせが・・ヒトヒトかぁ

 ビレッジ  「ヒトヒトって、火と人? 人人?

序盤はしまじろうが、ジョーカー・連続手番の効果で着実にポイントを稼ぎ、頭ひとつ飛び出します。


オレゴン


しかし、後半になるにつれ、建物やコマの配置が増えていき高得点が連続します。トップとの差もだんだんと縮まってきました。

 ヴィレッジ 「コマを置いて、港で4点。3連続でプラス5点

 はらぱー 「3連続コマのボーナスポイントのルールを忘れてたー

 みずきち 「ここにコマ置きます。えへへ。

 はらぱー 「3連続にしようと思ったのに、分断されたーー


オレゴン


後半になるとかなりの接戦状態になりました。こうなると最後は金鉱・炭鉱勝負です。ワクワクの得点計算では金鉱タイル6枚のヴィレッジが勝利しました。2位のはらっぱとの得点差はたったの1点。 ここは、昼間のマネジメント研修の効果があらわれましたね

 ヴィレッジ 「勝てましたー


line

(犯人は踊る)
最後に軽く「犯人は踊る」でアイスブレイクして、今回のマネジメント研修はお開きとなりました。

犯人は踊る


取り組むべき課題と実現のシナリオを描き、それを実現していくためのシステムや仕組みをデザインし、活動プロセスを通じて、自分自身とメンバーの能力や生産性を向上していく。まさに、経営課題を現場レベルで実践していくためのノウハウを学びました。

「都市計画」をテーマにした実践編も時間を忘れるくらい熱中しました。本日で得た学びを、ひとつでも多く明日以降の行動に移していこうと思います。

お疲れさまでしたーー
 ⇒参加された皆さま。また宜しくお願いします。

tarouimo at 23:00|PermalinkComments(0)

2017年02月12日

バレンタイン準備とボードゲーム大会

2017年2月 キッチンスタジオを借り切ってのボードゲーム大会を開催しました。当日はバレンタイン間近であり、メグたんとdoiちゃんはチョコ大生産(とその手伝い)があって、本日は欠席でした。でも、よく考えたらこのキッチンスタジオでチョコ作りをすれば良かったかも

ゲーム一覧


line

(オイそれはオレの魚だぜ!)
最初に会場入りしたhideki、ki-chi、トシの三人でゲーム開始。氷上で繰り広げられるペンギンたちのお魚の争奪戦、「オイそれはオレの魚だぜ!」をエントリーです。

オイそれはオレの魚だぜ


ルールは簡単、すぐ始められるファミリーゲームなのに、適度に頭を使えて何度も遊びたくなってしまう。気が付くとあっという間に分断されて行き場所が無くなってしまいます。

オイそれはオレの魚だぜ


1回目は僅差でしたが、2回目はki-chiくんが豊かな漁場を独り占めしての圧勝。これは傑作ゲームですね。



line

(チケット・トゥ・ライド)
都内でも有数な平均世帯人数の高さを誇るエリアから、アチャコとジュンが車で到着。これで5人となりました。ここで、安定した人気を誇る「チケット・トゥ・ライド」をエントリーです。

チケット・トゥ・ライド


5人で遊びと路線の早いもの勝ち競争が激しいです。特に目的地カードの影響でしょうか。中央地区・東地区がアツイです。そんな中、西海岸から着実に一筆書きで路線をのばしたhidekiが最長路線ボーナス10点をゲット。イチかバチかki-chiが目的地カードを引くギャンブルにでます。

チケット・トゥ・ライド


最後は、ポートランド、ボストン間の長距離を完成させたトシが逃げ切り勝利でした。大いに盛り上がり、脳みそ老化防止に、チケット・トゥ・ライドを正月親族会で大人で楽しみたいなと思いました。

line

(ロイヤルターフ)
ルールに捻りが効いている競馬ゲーム。 ギャンブルとサイコロ運の楽しさを併せ持った傑作ゲームです。

ロイヤルターフ


7頭の異なる特徴をもった競走馬が登場するのがステキ。オセロは手堅い馬で、アールグレイは一発逆転を狙える馬です。

ロイヤルターフ


同じ馬に賭けているもの同士の協力やジャマのし合いなど、盛り上がりました♪

line

(クルード)
ここでつのやんが登場。 (⇒ラスクの差し入れ さんきゅ)
6人で古典推理ゲームの傑作「クルード」をエントリー。大邸宅で発生した殺人事件を推理することにしました。

クルード


これは頭を使いますね。ほんとは周囲のメンバーの行動や言動からも推理・推測ができるのでしょうが、自分のことで精いっぱい。メモとにらめっこしながら、あーでもない・こーでもないと推理しました。

訓練の甲斐もあり推理成功。 
事件の真相は 「グリーン(みどりちゃん)がゲームルームで鉛のパイプで殺した!!」 でした。 



line

(ウサギとハリネズミ)
最後は、クラシカルなレースゲームの「ウサギとハリネズミ」です。 1979年にドイツ年間ゲーム大賞受賞している作品です。 スゴロクのようですが、サイコロを使わず、ニンジンを消費して前に進んでいきます。ニンジンが切れると進めなくなるので、常に多めにキープしておきたいところ。それゆえひたすらにんじんを集めまくるも、これは後半非常に後悔する事になりました。

ウサギとハリネズミ


ポイントとなるのは、ゴールまでに消費が必須な3つのレタス。 レタスマスが大渋滞で、レタスを食べるのが大変なこと、大変なこと。 アチャコが3つのレタスをうまく消費して、ニンジンの数もコントロールして、見事に1位でフィニッシュ。

トシとジュンはレタスと大量のニンジンを抱えてゴール前でオロオロ・ウロウロのビリ争い。ゴール直前で

 トシ「じゃ、10ニンジン減らす」
 ジュン「ボクもステイして10ニンジン減らす」
 トシ「じゃ、10ニンジン減らす」
 ジュン「ボクもステイし10ニンジン減らす」
   ・
   ・
   ・
いっこうにゴールできねぇ・・・ (ニンジンのご利用は計画的に♪)


line
これにてボードゲーム大会は終了。どのゲームも楽しく笑いました♪

でもって、家に帰ったら、一日かけて作ったバレンタイン用のチョコの包みがいっぱい。これを配って歩くわけだが、作りすぎなんじゃないの??? 

バレンタイン


でも、今って男の子だけじゃなくて、友チョコといって女の子にもあげるのですね。

チョコレート


もしかして、クラスメイト全員にあげるの!?って勢いです



tarouimo at 21:00|PermalinkComments(0)

2017年01月29日

ルービックキューブ

rubiks-cubルービックキューブはハンガリーの建築学者エルノー・ルービックが考案した立方体パズルです。ルービックキューブは子供から大人まで、一度は遊んだことのあるでしょう。しかし、なかなか六面を揃えることは難しいと思われいます。でも、基本的は操作に加えて、たった3つのテクニックを理解できれば、六面が揃えられます。今回はその方法ご紹介します。






line

ケロピョンチョ流 5つのSTEPで6面を揃えていきます。 
その時に使うテクニックを3つ使います。(テクニックの詳細は後述)

まずは6面を揃える流れを把握してください。

【STEP1. 完全一面を揃える】
まずは一面を揃えましょう。このとき、ただの一面ではありません。一段目も揃えて下さい(完全一面)。ここでは特筆するようなテクニックはありません。場所や向きを考えて「入れる、どかす、戻す」です。





【STEP2.反対面の4角を揃える】
STEP1で揃えた一面を下にして反対面を確認します。中央の色を起点にみると、おそらく場所も向きもバラバラと思います。もしも反対面に中央の色と同じ角キューブがあれば、それを起点キューブとして左手前にします。その状態から、テクニック1を使って4角の場所をあわせてます。1回で揃わないときは、位置を変えて何回か繰り返します。その後、テクニック2を使って、向きも合わせます。




【STEP3. 完全二面を揃える】
STEP2で揃えた角キューブを崩さないように注意して、反対面の2面を揃えます。この時、一段目も揃えて下さい(完全二面)。まずは片面を8個揃えて(1個残して)から、もう片方を揃えると良いでしょう。残り一個となった場合は、入れたいキューブを手前にしてから、反対の位置に合わせるように、どかして、戻してから、一緒に入れます。(ポイント)





【STEP4. 三面を揃える】
STEP3.まで完成したら、次は三面を揃えてみましょう。揃っていない4つの面のうち、揃えられそうな面を探します。真後ろにある色はSTEP3で揃えた二面を崩さずに入れることができます。




【STEP5. 六面を揃える】
STEP4.まで完成したら、ほぼゴールです。三面が揃うと、その反対側がH型になってしまうことがあります。この時はテクニック3を使えば6面を揃えることができます。



以上の流れで六面が揃いました。 次に覚えるべきテクニックを紹介します。

line

ケロピョンチョ流 テクニックは3つです。テクニック1と2の仕組みが理解できれば、キューブの角の位置と場所を揃えることができます。上述のSTEP2での最大のポイントです。最初は戸惑うと思いますが、慣れてしまえばとても簡単です。

◆テクニック1
 サクっとどかして・シャっと戻す


角キューブを入れ替えるテクニックです。(場所を変えます)

キューブ4


キューブ5


アカ丸のキューブが回転します。
右奥と右手前のキューブの場所が入れ替わります。
起点キューブは全く同じ状態のままです。

キューブ3




また、このテクニックを3回繰り返すと、左奥のキューブが一回転して最初の状態に戻り、右奥と右手前の角キューブだけが入れ替わることになります。(ポイント)


line


◆テクニック2
 さようなら・こんにちわ×3 こんにちわ・さようなら×3


右側の2角の向きだけを回転させるテクニックです。(場所は変わりません)

BlogPaint


キューブ2


アカ丸のキューブが回転します。 起点と左奥は場所も向きも変わりません。

キューブ6




line

◆テクニック3
 シタクルッ、シタクルッ、シタクルックルッ。 ウエクルッ、ウエクルッ、ウエクルックルッ。


キューブ7


キューブ8


アカ丸のキューブだけが回転します。

キューブ9




以上、ケロピョンチョ流のルービックキューブの揃えかたでした☆

ルービックキュブ


思考:★★★★★
運占:☆☆☆☆☆
手順:★★★☆☆
人数:1人
時間:3分程度
デザイナー:エルノー・ルービック
1980年ドイツ年間ゲーム大賞 ソリティア特別賞

tarouimo at 14:42|PermalinkComments(0)