太郎パパの奮闘記

頑固親父の喜怒哀楽
この今この瞬間に・・・感謝感激

夢か現実か

歳、食うと睡眠中に「夢」ってあまり見なくなるんだすが、
俺ぁ最近・・・よく見ますのです。
仕事中に大きなミス・失敗をした夢とか、
何者かに襲われ・追われる夢とか・・・
たぶんこれまでも夢を見て大声をはりあげたりすることは
あったと思うのだすが(←自分では分からない)
ここまでその形跡が残ったのは初めてなのだす。

昨晩見た夢はこんな感じ。
寝ていたら何者かが寝室に忍び込んできた。
それを察知した俺ぁは目を開けた。
そしたらそこには黒い人影が・・・
恐怖のあまり俺ぁはその影に向かって寝ながらの足蹴り攻撃!
最初は当たっていた感じがあったのだが、
反対側に移り扉を開けそこにぶら下がり始めた黒い人影、
狙いを定めて蹴っているのだがちっとも当たらない、
するとベットから落ち・・・目が覚めた・・・
痛っ!・・・目は覚めたがしばらく痛みで身動きできない俺ぁ。
しばらくたってベットに戻ると気づいたのは
ベットの横にある襖戸が開いていた。
何も考えずに襖を閉めてそのまま再度寝たのだが・・・

朝起きてビックリ!
襖戸に何か所も穴が開いていまして。。。
そこで俺ぁはピン!ときた。
寝ながら蹴っていたのはこの襖かと。。。
なるほどザ・ワールド、ふむふむ。
でもぉ次なる疑問が・・・。
襖戸を蹴っていたのは分かるが
何故その襖戸が開いていたかと???


寝室

これが俺ぁの寝室を上からみた略図。
襖は押入れ前にある。
それに沿って俺ぁのベットがある。
頭は左側、よって足は右側になって寝る。
ベットの反対横には目覚まし等の置台があり、
足元には布団が落ちないように背もたれ付きのイスを置いてある。
そして俺ぁのベットに垂直向きでもう1つベットがある
このような位置関係でベットから落ちる可能性はかなり低い。
でも全身が落ちるには、
足を押入れ側に向け下方にズレ横向きになり、
頭側から落ちる・・・それしかない。

まぁ夢をほど解いていくと、
右側から侵入してきた何者か。
人影が反対側に行き、足蹴り攻撃、
扉を開けぶら下がった・・・
足蹴りは最初は当たっていた感覚はあるのだが、
途中から当たらなくなった。
どれだけ狙いを定めて蹴っても当たらない、
焦る俺ぁ・・・
そして俺ぁは落ちぃ、そして目が覚めた(え・笑)

侵入してきた人影が反対側(押入れ側)に行き、
そして足蹴り、
(たぶんそこで俺ぁは横向きになったのだのだな?!)
最初は当たっていた感覚はあったのだが、
(たぶん襖を蹴っていたのだろう?)
人影が扉を開けぶら下がったら、
足蹴り攻撃は不発になり当たらない、
(焦りもがく俺ぁは勢い余ってベットから落ちた・・・)

まぁこんな状況だったと推測できるのだが、
ここで最大の疑問が、1つ。
押入れ前の襖戸はどうして開いたのだろうか??と。
俺ぁが蹴った勢いでそうなったのだろうか???。。。
寝ぼけて蹴っていた俺ぁは横向きだったと考えられる。
自身の手で開けることはたぶん不可能。
もしかして器用に足で開けたのだろうか???
襖戸が押入れ側に倒れ込んでいたのならまだわかる。
でも目が覚めた時には襖戸1枚分開いていたのだ。
もしかして最初は横向きに襖を蹴り、
襖度がその勢いで開き、
開いた瞬間に侵入者が開いた押入れにぶら下がり、
俺ぁが横向きになり、足蹴りしたけど当たらず、
焦った俺ぁはベットから落ちた・・・
そういう流れだったのか???!
襖が開いた理由・・・ハテサテいか故なのか?!
ってか侵入した黒い人影は・・・誰なのか?!
そしてどこへ行ったぁぁぁぁぁ!???(笑)

俺ぁはまれに奇々怪々な夢を見ます。
十数年前にも
黄金の龍が俺ぁに向かって舞い降りてき、
怖くなった俺ぁはその黄金の龍を手で追い払った・・・。
あのまま追い払わずにそのまま俺ぁの体内に取り込んでいたら
もしかして俺ぁはスーパーサイア人になっていたかも???(ん・爆)

夢ってその人の潜在意識が表れるって言うけど、
なんか俺ぁにも気づかぬストレスや恐怖心があるんでしょうか?
それともあの世からのお迎えが時にやって来て、
まだ生きてぇぇぇ!と抵抗してるのかも?!(笑)
まぁいずれにしても、
穴の開いた襖戸をどうしようか・・・
それが現実の問題だすな〜〜〜

ニャハハ



増える

さっきニュースを見てたら
中津川の「栗きんとん」の話題が出てました。
とある和菓子屋さんが出ていて、
職人さんが「蒸した栗の臭いでその良し悪しが分かると」・・・
いやあのね、とある某焼き芋屋さんの職人?さんも
焼いている最中の臭いで傷んでいる芋の有る無しが分かったとな。

傷んでいる芋があると焼いている最中に独特の臭いがしましてね
その臭いがすると1本づつ臭いをかいで特定するわけです。
まぁお客さんの前ではなかなかできない姿ですがね〜(笑)
栗も芋も同じでしょうが、
1個、1本の少しでも傷んだ場所があって
蒸したり焼いてその臭みが出ると
全てがダメになる・・・まぁそういうもんなのだすわ〜

まぁ昔の話はこのくらいにして、
増えて嬉しいのは「銭」、
増やしたくないのは「借金」ですよね〜(←俺ぁだけかぁ?爆)

いやあのね、最近増えているモノがありましてね、
俺ぁが愛飲&愛食しているモノ2品がありまして、
1つは某メーカーの芋焼酎、
そしてもう1つは元々は7時から23時までの営業だった
某CVS(コンビニ)のお菓子のお話しなんだす。

俺ぁは物販はあんまし詳しくはないですが、
その棚割りつうか棚の置き位置、置き方つうのには
かなりのノウハウや戦略があると聞きます。
売る側の戦略や置いてもらう為のメーカーの思惑等々ですな。
まぁ詳しいことは知らないんでこの辺にして、
大雑把にですがスーパーでもコンビニでも
棚に各商品が1列に並んでいるだしょ、
これを2列にするってかなり大変なのでは?と思うのです。

俺ぁが愛飲している芋焼酎は大型量販酒店で買っております。
その棚割りが2列になりぃ、
そして某コンビニのお菓子も2列になった・・・(笑)
特にこのお菓子はPB品なのですが、
身近な同系列コンビニでは売ってなく
とある場所のコンビニにしかナイんよね、
よってそれを買うときには大人買いするわけですわ(笑)
売れる品は沢山置く、まぁ必然的商売原理ですよね〜(笑)

まぁ俺ぁだけの力(購入)ではなく、
他の人も好んで買っているのかもしれませんが、
どちらもかなりマニアックな品なんでね、
俺ぁ的には俺ぁのおかげかと・・・(え?)
そうやって自己満足しているわけですわ〜(笑)

ってか、歳食うとそのくらいの楽しみしかないのですぅ
ニャハハのは〜 ( *´艸`)


期待 その誤の後 晴れ? みたいな?

トムトムさんこんにちわ〜☆
って何のこと?!(爆)

ところで、待ちに待った国政選挙ですな!
って皆さんはどうだか分かりませんがぁ(笑)

A倍首相が「この選挙は国難突破解散ダ!」
って言っていたけど、どう見たってこの選挙は
「自難(自分と自民党の難)突破解散」だと思うのは
このエロ親父だけでしょうかぁぁぁ?!(笑)

そういえば、東京の知事さんが新党を立ち上げましたな。
そして一夜にして野党第一党が解体しその新党に合流とな!!
当初は俺ぁも期待し、後はメディアがどちらに傾くか??
って思っていたけど・・・
その後はちと雲行きが変わってきたような・・・
新党党首さんの「排除」「踏み絵」「刺客」等々、
対与党ではなく対民進のイメージが報道され、
公約も脱原発以外はさほど現政党と変わりないような感じだし
現与党の補完勢力みたいな傾向だしぃ
俺ぁちびっとガッカリ・・・。

それに引きかえ、あのツジちゃんがはにかみ顔で言った
「私は新党には行きません!リベラルの力を信じてます」
ってなんかかっちょいいよね〜。
俺ぁあの言葉をレンホウさんに言って欲しかったんやけどなぁ。
ところでレンホウさんは新党に行くんでしょうかね?
都議選の責任で党首をおろされてからはまったく
名前も姿もメディアには出てこないんやけど・・・
だって俺ぁだったらですよ、
自分がトップを降ろされた要因になった新党へ
頭を下げて合流するなんて絶対ありえへん!
そんな窮屈な思いをするんであれば、
絶対的に不利やと思っていても戦ってやるぅぅぅ(笑)

でもぉこの選挙がハッキリしてきましたな。
現与党プラス某知事新党 対 リベラル政党軍団
その選挙ですな〜。
ですからこの選挙では結局的には何も変わりませんな。
変わるのは、
野党皮かぶった保守勢力の新党が野党?第一党になり、
その後自民は共闘を公明よりも新党を選ぶ・・・
そんな流れになるんでないでしょうかね〜

政治や国民が大きく動くのは今の政治家さんの中では
かのK進次郎さんが本気で動いたときだしょうな。
それが現所属政党からであってもその他の選択でもね。。。
まぁ本気になるかどうかは分かりませんががね(笑)
って、俺ぁの本気ちゅうのは
政治家としてではなくぅ「人」としてですが・・・。

ところでさぁ、
「リベラル」ってどういう意味???

( *´艸`)


混ぜるな危険

前記事をUPしたら花子からメールがきまして、、、
嫁の時は見られていてもなんら気にはならなかったんやけど、
元嫁に見られていると思うとなんか書きずらくなるのは何故?!(笑)
でもぉ気にしてもらえていると思うとチビっと幸せ〜 ( *´艸`)

花子が見ているってことを前提に書きますと、
俺ぁの休み日のルーティーンは変わっておりません。
炊事、洗濯、掃除(部屋の掃除はちとさぼり気味ですがぁ苦笑)
とまぁ相変わらず行っています。
プラス以前より気にして行っているのが、
花子が出際に言っていたキッチン水回りの掃除だす。
「特に夏場は排水溝あたりの掃除をせんと臭くなるからね!」
と言って彼女は姿を消したのです?(え・笑)

婆様は昔の人ですから?その辺はあまり気にならない様子、、、
でもぉ「カレーは冷蔵庫でも一晩経つと菌が増える」
ってなことをテレビで見たからと食べない主義でして。。。
それなのに濡れた台拭き用の布巾を何日も気にせず使いつづける
まぁそんな婆様なのですわ(笑)

俺ぁはこう見えても自営業時代を含めかなりの年月を
飲食業界で生きてきましたからね、
衛生関係のことは最低限ですが理解しているつもり、
まぁ花子がいた時は自宅でその実力?を発揮したことはないですが
花子無き今、俺ぁがやらねば誰がやる!ってな、
よって今の俺ぁには「混ぜるな危険」的殺菌洗浄剤は必・需・品(笑)

いやいえ、キッチン周りだけでなく、
洗濯機内の殺菌・抗菌にも気ぃを使っていますよ。
洗濯槽の外側の汚れやカビ落としはもちろん、
洗濯槽内で見落としがちで最近特に気にしているのが、
糸くずなんかをを溜める部品が付いているじゃんか、
そこなんよね。
こまめに溜まったモノを掃除するのはもちろん、
定期に部品全てを殺菌するのだ〜。
臭いは香りでごまかしてもダメダメ、
元から絶たなくちゃぁね〜(笑)

そして次はトイレだす。
便器の黒ずみができるやんか、
あれ何でやろ?!って考えた・・・
便器の殺菌・抗菌はよくすることだけど、
俺ぁは流す水を溜めるタンク内に着目したのだ!
ようは流れる水の菌に注目してみたのだ〜。
特に我が家のトイレは古いからね、
タンク内は水垢つうのか何ちゅうか本中華的な状態でして、
ここを綺麗にすれば黒ずみの頻度が減るのではないかと・・・。

まぁ一般的には「置くだけ〇ルーレット」
みたいなモノもあるけれど、
俺ぁが今日施したのは、タンク内に「混ぜるな危険」を入れての
直接的タンク内の殺菌・洗浄なのだ〜(笑)
とりあえず今日1回施してみたけど、
我が家のタンク内部はかなりの状態やからね、
後数回施してみて様子を見ようと思ってますぅ。

この夏は、
殺菌マンとかしたエロ親父であったのだ〜(笑)

( ̄▽ ̄)



共同作業

幸芋・・・懐かすぃ〜
幸芋と書いて「サッチモ」と読む、
我ながらいいネーミングですなぁ〜(自画自賛的・笑)


秘密兵器


これは幸芋を作るには重要な小道具。
芋を蒸して半分に切りそして中身を堀り堀りする時に使うモノ。
こう見えても特注品?なのだすよ、ええハイ。
原型は普通のスプーンなのだすが、
試行錯誤?したなかで理想の細さ・角度・薄さに
鍛冶屋さんに頼んで研ぎすましてもらったモノなのです。
(↑ ってそないに厳密なモノではないですがぁ 笑)

幸芋は花子との共同作業のたまもの。
蒸して半分にカットするのは俺ぁの仕事。
中身をくり抜くのは二人で。
くり抜いた芋を漉し、漉したモノにあれこれ入れ
ミキサーにかけるのは俺ぁ。
ミキサーにかけたスィートポテトの具?を
芋の器に詰め成形するのは花子。
そしてそれをオーブンに入れるのは
まぁどっちでも・・・みたいな(笑)
まぁ今思い出せば何もかもが懐かスぃ〜

「夫婦の共同作業」・・・と言えば、
最初は「ケーキの乳頭? 入刀」ってなことが相場ですが、
では最後は何か?
俺ぁの場合はね、
それは花子が出ていくその日の丑三つ時のこと・・・
寝ていた花子が1度2度3度と起きては電気をつけては
キョロキョロと・・・
爆睡していた俺ぁも目が覚め「どうした?!」って聞くと
「なんかガサガサと音がする!」と花子。
耳を澄ましてみると確かにガサガサと音が。
それは花子のベットの横にある障子戸の裏側から。。。
恐る恐る隣の部屋の電気をつけ見てみると、
障子戸に大きなムカデがはっているではあ〜りませんか!(笑)
そこからは、
新聞紙を丸め叩くは、
フマキラーを噴射するは、
ホウキとちりとりで奮闘するワで、
まぁ無事にムカデを退治ぃぃぃ。
今、思えばこれが夫婦最後の共同作業だったかな(笑)

なんちゅうかね、俺ぁと花子の夫婦生活、
俺ぁ的には多々大々反省点はありますが、
後悔は別段ナイですな。
もちろん恨みなども全くナイ。(←花子はどうか知りませんがぁ)
逆に27年もの間辛抱して飽きずに
俺ぁに付き合ってくれたものだと思っております(笑)

2人でも1人でも、在るのは今だけです。
どんな理由・どんな事情であれ2人が1人になる時がくる・・・
そして1人が0になる時がくる・・・
いつも言う、それは遅かれ早かれですから。

でもぉ正直、寂しい時もありますがね〜ニャハハ。





奔放って?!

えっと、まずはこのエロ親父・・・まだ生きてます(笑)

独りになって2ヶ月が過ぎようとしてますが、
今思うことは、
規制が無くなって良くなった事、そしてその逆な事
まぁいろいろあるわけですわ。

これは仕事も同じですな。
会社組織でもいろいろなルール・規則がありますでしょ、
そしてそれはどんどん厳しくなる!(笑)
「こんな所でやってられるかぁぁぁ!」
と思うこともあるわけですが、
でもぉそんな「しばり」が有るってことでのメリットと、
その反対も当然あるわけですわ。

非凡な方や賢者なら、
どんな状況になっても自分を律することはできるでしょうが、
まぁそのぉ俺ぁはただのエロ親父・・・
お目付け役がいなくなれば、
そらもう鎖から放たれた野獣の様ってきゃ?!(笑)
煩悩そのままに生きてしまうのは、
自然の流れ?つうものではないでしょうかぁ(え・爆)

こんなバカエロ親父でもね、
自分で自分を「律」していた?少ないけどそんな時期があります・・・。
それは自営業時代の数年ですな〜(笑)
あの時期の俺ぁが本質なのか、
それともただの仮面的夢舞踏会だったのかは、
まぁ意見は分かれるでしょうがぁ(笑)
それは俺ぁのみぞ知るぅぅぅ(爆)

つうか、本中華、
会社的「しがらみ」が無くなった時には、
自分を「律」することができ、
私的「しがらみ」が無くなった今、
自分を「律」することができない・・・ってこれいかに???

ほんに、生きるって難しいですな!(笑)






暑中お見舞い

梅雨も明けないのに毎日暑いですな〜
もう俺ぁはドロヘタに溶けてますぅ(笑)

ところで「火曜サスペンスの帝王」さんの奥様、、、
なんつうか本中華、エグ過ぎですな。
俺ぁはとりあえず滞りなく「×」になれて良かった???
と思う今日この頃ぉぉぉ(え・笑)

つうか俺ぁの「×」事件で西や東だけでなく、
近場でも多々ご心配をおかけして大変申し訳ありまシェン!
先週も突如、
「お前何トロイことしとるんじゃぁ!気合入れ直してやるぅぅぅ!」
と連絡があり、夜通し飲みに行っておりましたぁぁぁ(え・爆)

こんなエロ親父な俺ぁでもまだまだ気にかけてくれる方がいる・・・
これって誠に幸せですよね〜
ってかネットの伝達威力を実感しておりまするです ハイ。

おかげ様で?、独り暮らしいも慣れてきました。
ってかまだ婆様が健在??ですのでね、
仕事日の晩飯は困らないからでしょうな。
独り暮らしの経験のナイ俺ぁには、
(昔、単身赴任が2年間ありましたが、飯には銭かかりましたから〜」
仕事日の晩飯はホンに大問題です・・・。

バツにならないことにこしたことはナイですが、
バツちゃった以上、まぁある意味前向きに
第2、第3、第4の人生を前向きに送ろうと思う今日この頃だすぅ 
ガハハ。

このブログをご覧の特定な皆々様は、
きっと俺ぁとある意味同種の人間だと思うんで?
(↑ お前といっしょにするナっってかぁ 笑)、
暑かろう寒かろうなんていうなことに負けず、
上陸していた「ヒアリ」にも負けず(ん?え??や???)
自分なりに「一所」懸命に生きていきましょや。
どんな風に生きても、逝くときは逝くんだからさぁ(笑)

そしてみんな逝ったときにさぁ、あの世で、
現世の思い出を「つまみ」に酒でも飲みましょぉぉ(爆)

ではでは〜 (≧◇≦)



変わったけど変わらなナイ

俺ぁのブログは誰かを元気付けているのでしょうかね?!
って昨今のニュースを見ていて思ったエロ親父だすぅ(苦笑)

ってかこのブログは俺ぁのストレスの「はけ口」つうか、
俺ぁが勝手に投稿しているモノだからさぁ、
「誰か?」ちゅうよりも「俺ぁ」の為のモンでいいのさぁ。
だって単なる「日記」ですから・・・
と、自己納得させる今日この頃、皆様はお変わりないでしょうか?(笑)

まず「がんちゃん」さん、
花子の勤め先を教えてあげたいのはやまやまなのですが、
嫁なら俺ぁの責任で個人情報をWebにあげるのもできるんですが、
残念ながら「元嫁」になった今・・・(泣)
個人の情報を勝手にウプすることはちとまずい・・・かと思うわけで。
もし俺ぁの携帯番号を知っていれば電話してもらうか、
「いも家」のメールアドレスを知っていればメールしてくださいな。
(↑メールの際は個人確定の為、秘密の質問をしますがぁ・・・え?笑)
すれば「ヒント」を教えちゃいます!(←そこまでしてヒントかよ!!爆)

さぁてここからが本文。
花子がいなくなり(←別に逝ったワケではないがぁ笑)、
あれこれ変わるのは当然のこと。
まずはまぁ良いのか悪いのか、
花子のモノがなくなり各部屋&各所がすっきりしましたな。
って、花子も出ていく前にきれいに片づけていってくれましたからね、
当初はそれに寂しさも感じましたが、
まぁ慣れつうか何中華本中華、
人間はその環境に適応する動物なのだとつくづく感じました〜(笑)
息子も変わりましたよ。
これまで洗濯した私物など自分で片づけることはなかったのですが、
なにやら自分でそれなりに片づけているご様子ですわ?!

そして変わらないことは、
俺ぁの借金?!(←って、え? 爆)
つうか、俺ぁのルーティーンですかね。
花子からは「俺ぁが独りになっても生きていけるよう?」に
それなりに仕込まれていましたからね(←意味深?)
ルーティーンはそのまま変わっておりません。
仕事日の食事は婆様にお願いしてますが、
息子のモノ含め日々の洗濯はもちろん、
休み日の掃除・洗濯・食事作りはそのまま守っておりまぁ。

って、婆様がまだ元気だから助かっているのは事実ですがね〜
ってか婆様がまだ元気な今だから
花子もチャンス(←何の?)だったのでしょうが・・・。
まぁそんなところが俺ぁの近況ですぅ。
(↑ 自分の為のブログつうってたのに誰に訴えてんねん!?)

え?

ではでワ〜〜〜 (≧◇≦)


ドタキャン

やはりネットとは凄いもんですな〜
先日「×」報告をブログでしたとたん、
近場はもちろんながら西へ東へと知れわたり、
(一部の)皆様にはご心配をお掛けして
誠に申し訳ございませんで〜す!(苦笑)

んで、昨日告知した?デートですが・・・
ドタキャンにあいました〜〜〜(泣笑)
って、デートのお相手は花子ちゃんだったんですけどね、
ちと渡すモノがあって「お茶でも」ということになったんだけど、
「気持ちの整理がつかんから職場に持ってきて!」
ってどうよ・・・。
気持ちの整理がつかんのはお互い様なのにね〜
ってか、超割り切りのいい花子にしては、
レアなことちゅうか珍しいっ!(笑)

しょうがないんで現職場に向かうこのエロ親父。
花子ちゃん、ご存じかもしれませんが、
数年前に某世界的喫茶店を卒業しぃ、
流通大手の某ショッピングモールで働いていたんやけど、
「離婚」を決意してからそこも卒業しましてね、
出戻りで再度世界的某喫茶店で働いているのでございます。

でも以前とは違う店舗でしてね、詳しい場所が分からない。
近くに同じ店があるんだけど
その近くのビルの1階っていう情報のみ。
近くにある系列店舗は発見したけど、
肝心の勤め先店舗が分からない・・・。

そこで俺ぁはCMを思い出した!
そうスマフォで検索!
Gーグルちゃんに「近くにある某喫茶店」って尋ねてみたら、
地図に出てきたのは俺ぁの知っている店舗のみ・・・
しゃぁないんで近くにあるっていう系列店に入って
「元嫁花子ちゃんはどこにいますか〜」
って聞いたら、親切に教えてくれました。
どれだけデジタルが発達しても最後にはアナログだわ・・・
と思ったこのエロ親父ぃぃぃ(笑)

勤め先はそこから徒歩1分みたいな場所でね、
そのまま歩いて店に行き、
花子と10日ちょいぶりのご対面(笑)
コーヒー飲んで用だけすまし返ってきたけど、
花子もとりあえず元気そうでした。

花子宛ての郵便物とかあるしね、
しばらくはこうして顔を会わす機会もあるのです。
別に郵便や宅配便で送ってもいいんだけど、
まっこれもレアなお互いの生存確認ってことですわ〜(笑)



男だけの決起集会

今日は息子と二人だけで食事会。
男2人じゃぁ話も盛り上がらねっ(笑)
って息子は先週に花子とメシ食いに行ってたから
2週合わせれば家族の食事会みたいな(え・笑)
俺ぁは父と二人っきりでメシなど食ったことはないんで、
こんな経験ができたこともある意味花子のおかげかもぉ?!(笑)

それにしても「大奥」は怖いもんですね。
何がってね、大奥取締役が
若女将から大女将に変わったわけですが、
即日からお勝手(台所)の配置が変わったのよね〜
まぁお勝手っていう由来そのまんま(笑)
大奥に関しては将軍たりとて口出しできませんからね〜ニャハハ。

そして独身貴族の俺ぁは明日はデート〜
(↑この裏切者!エロ親父!!)
だぁってバツ者の特権ですから〜(笑)
デートの様子はまたブログにて・・・(←別に書かんでもいい)

ではでは〜☆




バツ

えっと、このたびこのエロ親父、
「バツ」が付きまして晴れて独身みたいな?!(笑 ←笑っている場合でナイ)

法律的には1ケ月前から、
花子が出て行ってから5日が経ちましたが、
なんつうか本中華、独りって想像していた以上に寂しいですね・・・。
初日は何とも言えぬ虚無感に襲われましたが、
まぁ徐々に我に返っておりまするぅ。

これで先々息子が結婚し、婆様が逝ったら、
俺ぁは完全無欠の独りボッチに・・・
すればこのブログが本当の意味での
「生存確認」手段になるダしょぉぉぉ(笑)
まっ、誰しも最後は独りですからね、
遅かれ早かれってことですわ・・・。

でもぉ困った?ことが1つ。
将来、「いも家」を再開できる時がきたとしても、
もう「太郎と花子」ってな名は使えないのよね〜
どうヒましょ???
そこで俺ぁは考えた!
趣味で(←商売=利益を上げる形態ではするつもりもないので)
再開する際には、
【いも家 太郎=エロ親父】 とか、
【いも家 太郎×1】とか(笑)
【いも家 太郎と花子(元嫁)】 とか(え・爆)、
まぁそんな感じでどうだしょうかぁぁぁぁ。

って、「まだ『焼き芋』を捨ててなかったのか!?」ってかぁ(笑)、
いやぁ〜正直なところはすっかり忘れてましたけどね、
こういう環境になってね、なんか目標つうか生きがいつうかね、
そういう何かの支えがないと心がヘコタレちゃうのよね〜(苦笑)

シーズンでも本当に美味い焼き芋を出せる期間は限られておりまする、
それは本当に短い期間でして・・・
(年によってはできない場合もありまする)
そんな焼きいも屋だから趣味でないとできませんのよ〜
こんな俺ぁに老後ちゅうのが訪れるのであれば、
是非とも実現したいだすな〜ガハハ

このエロ親父=太郎、
×1になっても俺ぁの奮闘はまだまだ続きまっせぇぇぇ

( ̄▽ ̄)

テスト

スマホから投稿〜(笑)

もう5月ですか〜

どぉも〜(苦笑)
とりあえず生きておりまぁ(笑)
いやぁなにね、
某国からのミサイル攻撃に備え、
防空壕を掘っていたものだからね えぇ・・・ ん?(爆)

それにしても物騒な世の中になりましたな、
自然災害の備えばかりか
戦争攻撃の備えまでも考えんといかんなんてね・・・はぁ
ってあれだけメディアを賑わせていた
某学園と阿部ちゃんの関係はどないなったのかな〜?!
まんまと重要法案はそのまま素通り、みたいな・・・。

まぁ俗世の愚痴はこのへんにしてぇ、
近況報告でもしておきましょうか(←別にせんでいいかぁ 笑)

実はつい先日、
長年使ってきたガラケイが突如と逝きましてね、
何をどうやっても電源が入らないのよ。
んでしゃぁ〜ないんでショップへ行きましてね、
修理できれば修理しようと思ってはいたんだけど、
店員さんも新品売りつけんと成績にならんででしょ(笑)、
よってのっけから修理は無理(古すぎて)だからってな展開でね、
「生涯ガラケイ」と誓っていた俺ぁだすが、
念願の(←これが実は本音!) スマフォ・で・ビュー(笑)

って後から知人にこの話をしたら、
「たぶん電池パックを新しい物に変えれば電源は入ったかも?」
と言われ・・・え!
俺ぁの本心を見抜かれ、まんまと上手く乗せられたわけですわ(笑)

話しを戻し、
困った?のは電源が入らないからデータの移行ができないのよ。
って何故「?」なのかって実はさほど困ってはないから〜(笑)
どちらかと言うと、使っていない電話番号等を削除する手間が省けた!
って感じかな〜(笑)
よってただ今のメモリ使用件数は片手で足りる!(笑)
後はこっちから用があるときはこっちから出向けばいいし、
向こうから用があって連絡を取りたいときは、
TEL番は変わってないし、何かの方法で連絡があるやろし、
まぁその都度検討みたいな〜(笑)
よって、登録して欲しい方はどうぞお電話くださいぃぃぃ(笑)

スマフォで困ったことと言えば、やっぱ使い方ですかね。
先日も初めて電話がかり、
どうしたら受話できるのかが分かりませんでした〜(苦笑)
それとアプリちゅうんですかね、なんか現状無用な物がたくさんあり
削除しようと思ったんですが、問題なくできた物はごくわずか。
あとの物は「これを削除すると他の機能に影響しますがエエですかね?」
みたいな表示が出るのよね、
何がどう影響するのか分かんないからさぁ削除できないじゃん!

それと、パスとかID打つ時にキーボードみたいのが出てくるじゃんね、
あれ、勝手に出てくるのはいいけれど
ひっこめるのはどうしたらいいのかが分からなくてね、
その下の画面にある保存とか次へがタップできなくて、
何度もやり直したり当初はイライラしっぱなしでスたわ〜(笑)

今後出てくる問題の1番は、やっぱ契約データ量でしょうな。
今の契約は一番安いタイプなんで1ギガなんよね。
通話は5分までタダちゅうやつ。

1ギガってどのくらいなのかが実使用ではわからんけど、
まぁ自宅はWiFi引っ張ってあるんで問題ないけど・・・
(って自宅でネット使うなら画面の大きいパソコンでするけどぉ)
後は通話はほとんど問題ナッシングぅ。
だってこっちから電話することは月に1回あるかないかだから〜(笑)
って、とにかく老眼の俺ぁにとっては
あの画面サイズは小さすぎます!
もちろん拡大とかもできるけど、すれば使い勝手がね・・・ハイ

ってね、よくよく考えたらスマフォにする意味がないのよね、
だって現状使用しているのは、
従来と変わらずの、アラーム機能くらいだかさ・・・(笑)
ネットもメールもパソコンでするし、
外出先でネットを使用せなあかんことは公私共々特別ないしね。
まぁ生涯で何回あるかないかわかんないけど、
緊急時の連絡端末として月々ウン千円払っている分けぇ。
まぁ一種の保険みたいなものよね〜(笑)


ってことで、また数か月後にお会いしましょうぉぉぉ(え・笑)


どうでもいいんだけど

気づけばもう3月ですか・・・
って前記事も同じような書き出しだったようなぁ(笑)

今ぁメディアを騒がしているのは
「アッキード事件?」ですか?!
これまでスキャンダルがなかった晋三君だからね、
現与党をぶっ潰したい俺ぁにとっては
ある意味嬉しいできごとなんですが・・・

でもね、
来期の予算に関しての大切な国会でさぁ、
政治家さんもメディアさんも本筋外したことばかりしていて
はてさて、それはいかがなものなのかと。
これで予算に盛り込まれている各種の問題が
うやむやのまま成立されてしまう。
って現状の与党・野党構成ではどっちみち成立はするんだけど、
その問題点が我々に知らされずに・・・ってことが問題だと。

それにしても、
どうしてこうも予算とか重要な法改正とか
そんなことを審議する重要な国会になると、
こうもスキャンダルが出てくるのだろうか?!
意図して論点をすり替える・・・これもヤツラの策略なのだろうか(笑)

どっちみち成立するにしても、
重要な国の予算審議なのだから、
その良いこと、悪いことを、しっかり炙り出し表面化する、
そして我々にそれを分かるようにする、
それが野党議員さんの役目ではないだろうか。。。
って、そんな正攻法では「利権・特権」がある以上、
多数決では勝てないでしぃうけどね〜(笑)




色々楽しい日々

気づけばもう1月も終わりですか。。。
普通ならあっという間に過ぎるの月日時間なのでりますが、
なんか今月は長かったな・・・と。
正月が遠い昔のように感じます。

さてぇ、最近の俺ぁの関心事項といいますと、
某国の新大統領の行く先であります。
果たして彼は「名君」か?はたまた単たる「暴君」か??
ってなことであります。
世の中、特に経済ってことで言えば行き詰ってますからね、
まぁドラスティックなことをしないと何も変わらない
ってことは分かるんですが・・・ほれEUを脱退した国もあるしね。
まぁそのくらい世の中は大変なんだってことよ。
某国の新大統領を見ていると、
「ドラえもん」で言えば「ジャイヤン」か!?
我が国の首相は「スネ夫」だな(笑)

己第一主義・・・
まぁ誰しもが本質・本音はそうなんだけどね、
それではダメですよ♪っていうのが神仏の教えだし、
そうだよね〜ってそれなりに自己抑制してきたわけだけど、
なつうか本中華、お国のトップがその鎖を解き放ってしまった?!
のだからさぁ大変ってな!
これからどうなるの???って不安になるのも当たり前よね〜。

そしてさらにどうなるの?!って思っていることは、
「A I」ちゅうんですかね?「人工知能」ちゅうやつですわ。
いよいよ昔で言えばSFの世界が現実になるのよね〜
いやぁ〜すばらスぃ。
これで人間がさらに怠惰になりますな?!(笑)
SF映画のように人工知能に人が支配されるのも間近かと(爆)
だってこれだけデジタル化された世の中、
今はそれを管理してるのは人間だけど、
今後はそれも人工知能任せになるのは当たり前?、
進化暴走した人工知能を止められるわけがない??
とこのエロ親父は妄想を膨らますわけでありますぅ(笑)
だって多くの人は既にデジタルに支配されてるだしょよ、
スマフォを片時も離せない!
なんちゅう日常は支配されてるのと同じだわね。
よって人工知能も発達し普及すれば人はもう離せないぃぃぃ(笑)

って、はてさてこれからどうなる?って・・・
何も変わらないって言うのが俺ぁの結論。
新大統領が大統領令にサインしようとしまいと、
人工知能がミサイル発射のボタンを押そうが押さまいと、
一時、目の前の現象は変化するだろうけど、
本質ちゅうか結末ちゅうか何ちゅうか本中華、
行く着くところは同じかと。

ってやけに冷静で分かったような文面ではありますが、
俺ぁの日常はあの新大統領よりも、
過激で激情な「太郎ファースト」で暮らしておりまぁ(←おい!爆)
だから分かるのダス・・・(←ってちっとも分かってナイやろ!!)

ガハはのハ〜☆


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
親父の生き様
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • ライブドアブログ