太郎パパの奮闘記

頑固親父の喜怒哀楽
この今この瞬間に・・・感謝感激

見つけた

山が崩れ川が氾濫するほどの雨が降る、
台風が発生すれば超強烈、
びくりするほどの地震が頻繁におき、
超高温の夏の日々、、、
十数年に一度とか過去最高とか、
異常、異常気象だというけんど、
まぁそれが通常でたまたまそういう時代に生きている
って思う方が正しかろうて。。。

俺ぁ達親父族は昔を懐かしむ癖があるからさぁ(笑)
過去から生きている者から見れば
今は良くも悪くも変わっているけんど、
今しか知らない者はそれが普通じゃんって、
まぁそいうことですな。

今はスマフォは普通に当たり前やし、
ロボット等が代わりにやってくれる非常に便利な時代だすよね、
でもぉアナログの時代にも便利な物は多々あったのです。
痒い所に手が届く的な代表品「まごの手」とかぁ(笑)
これもそうだすな


ペンキャップ

ペンキャップと思っていたら「補助軸」ってな名で売っていますた。
鉛筆を使わない人には全く必要のナイ品物なんだすが、
鉛筆を使い、もったいナイって思う方には超便利な物ですな ハイ。

短くなった鉛筆は持ち難い、でも捨てるにはもったいナイ、
そんな親父世代の方々は一度は使ったことがあるのでは???
って俺ぁの幼少時代にはステン製のモノではなく、
プラ製の正しくキャップだったような・・・。
ただぁシャーペンを使いだした高学年?中学生?になったころ
にはこれと同様の品物があったような記憶が・・・

今でもあれ売っているのかな〜?!
とKーマに行ってみたらありますたわ。
取り外しワンプッシュでグリップ機能付きってなハイスペックな品(笑)
もありましたが、俺ぁはこれで十分なのだす。

今から言えば、古の時代の品物かもしれませんがね、
昔から続く、「良き品・良き事」・・・
そういったモノもあるんでは・・・と。

普通か異常か、変化・進化か不変・平穏か、
まぁどちらでもそれぞれを受け止めた方が「楽」だすな。
どうであれ「この今」しか生きれませんからね ハイ。

(≧◇≦)




俺ぁ元気だす!

昨日息子から「緊急家族会議」の招集がかかりましてね、
花子も家に来ぃでの家族会議がありまして・・・
なんちゅうか本中華、息子も着実に大人の階段を上っているつうか、
トンビの子はやっぱトンビやの〜〜〜つうか!(笑)

ところで先々週は豊田の彼女とデート♪
そして今日は刈谷の彼女とデートですたぁぁぁ ガハハ
隅に置くにはまだ早いこの独身エロ親父なのダス!!(爆)


だれ?
(↑ 刈谷の彼女って誰?!笑)

ノーメイク?なんで顔出しNGってことで画像加工してありますがぁ、
一緒に回る寿司を食べて・・・
俺ぁお腹一杯、胸一杯、財布は空っぽ!(え・笑)
でもぉ今日も元気一杯のエロ親父ですぅ 
もちろん花子も元気ですよ〜 ( *´艸`)

蒸し暑い日が続きますがご自愛下さいませませ〜☆



何年ぶりだろう?

今日、訳けあって花子が家に来まして、
まぁついで(←笑)に晩飯も一緒に食べることにあいなりましてぇ、
寿司を買って、吸い物は花子のお手製で、
息子と3人での晩飯ですすた〜( *´艸`)
何年ぶりですかね???
花子が出ていって1年だしょ、息子と3人での食事は・・・???
って感じですな(苦笑)
でもぉ皆がそろっての食事はやっぱいいですな、ハイ。
ただ、俺ぁがいると食事中の会話が弾まないのは・・・何故!?
これは久しぶりでも変わらない現象ですたぁぁぁぁ ギャフン(泣)
世の中のお父さん、これどう思います!?
頑張れ親父っ!!!(え・笑)

(≧◇≦)

そう言えば

ポテトサラダを作ろうと思い
馬鈴薯を茹でている時にフっと思ったことが・・・
「そういえば【焼き芋】って何分焼くんだったっけ???」と。
全く思い出せないぃぃぃ (*ノωノ)
まぁ近々に焼き芋焼くことはナイから問題はナッシングぅ!(笑)

ってなことを思っていたら、また違うことをフっと思いぃ・・・
「そういえば最近【目標設定】なることをした事ないな〜」と。
そうですなぁ、自営業時代の初期は、
強く描き続けた目標は必ず実現できる!と信じ、
絵に描いたような目標が次々と現実になり、
「俺ぁ神の子」(え・?)ってな感じで有頂天になった
「一瞬の時期」(←え・爆!)もありましたが、
辞めてからは何も考えない・動かないことが非常に心地よく、
良くも悪くもストレスを発生させないような思考になってたんよね。

ただぁ何となくそんな状態にも飽きてきましてぇ、
ちょびっと何か体と頭を動かしてみたい・・・みたいな
そんな気持ちに相成りまして、、、みたいな(笑)
以前少しやっていたマラソンとかなんでもいいんだけど、
これを書きながらフっと思ったのは、
まずは「今冬焼き芋焼いてみようかと。」ハイ
イモを一箱買ってそれが無くなるまでの数回、俺ぁの休日に。
って商売ではないんで身近な親戚やご近所さんに配る程度ですがぁ。
そないな目標?を立ててみた今日でスた。

この思いつき(←おい!)的目標が継続できるかどうかは・・・???

( *´艸`)


まぁそんなところで

そう言えば先日、
通勤と途中に信号待ちで止まっていたら追突されましてね、
後ろの車も一旦止まってからブレーキが緩んでの追突ですから
双方人物ともにほとんど損害はなかったんですが、
テールランプにヒビが入っていたんで修理に出させてもらいました。

その間の代車はレンタカーなんですが、
こちらの要望は「喫煙可能」車両ってことで
巡ってきたのは県内に数台しかないという喫煙可能な車両。。。
それはいたって普通の商業車?つうかバンなんですが、
今の車って燃費いいんですね!
通勤で一週間のりましたが、給油メモリが減らないのよね、
満タン返しってことで給油したら、
あ〜らビックリ!燃費はリッター・20km弱・・・
こりゃぁこんな車ばかりだから給油スタンドも儲からんわ!?
って思った次第だすぅ。

そんなところで、
相撲界の「貴ちゃん」のことを書きたいところだけど
くどいので止めといて・・・(笑)
今日、K−マに行ったら
いろんな品種の馬鈴薯がごろごろと。
まぁ季節外れな馬鈴薯やな〜?!
と思ってよくよく見てみたら「種イモ」だったのよね。
その時はそのまま過ぎたのだけど、
後からよくよく考えて (。´・ω・)?・・・??? って。

何が引っかかったかと言うと、
甘藷(さつまいも)は芽とうか茎のみを植えるのよね。
でも馬鈴薯はそこから芽がでるだろうイモそのもの、
それをそのまま植えるんだよね、きっと。
へぇ〜同じイモ類なのにそんな違いがあったのね、
甘藷のことならだいたいのことは知っているけど
(って「焼く」ことしか知らないですけどぉ 爆)
馬鈴薯のことは甘く見ていた元イモ親父ぃぃぃ(笑)

まぁそんなところでそんなことを思った
桜満開春爛漫の今日でした〜☆


近況(え・また?!)

半ば休みか・・・
と思わせといての投稿だすぅ(笑)

今日は休みだったんで、
「森友問題」で揺れる?国会中継を見ていたけんど
どこぞの議員さんでないけれど、眠たくなりますな〜(笑)
まぁ質疑応答している方々も結論は出ないことを
分かったうえでのことだしょうから、まっしょうがないかってことで。

それにしても質問の方が変わるたびに
その内容が書かれているんでしょうか、
何か分厚いコピー紙の束が参加者に配られるんですね、
いや別つにどこでも行われる普通のことなんでようが、
俺ぁはなんか無駄だな〜と思ったわけでして、、、。
だってそれを熟読している方もいるだしょうが、
TVで写っている前の方の方は方は殆ど見ていない、
ただ積み上げているだけ
質疑応答のほとんどは前もって調整されているわけだから
それが書かれている資料など必要があるのか?!って思ったわけです。
ってそんなことどうでもいい話しなんですがぁ、
そのコピー紙の原資となる税金を払っている小市民の1人としては
まぁつぶやきたくもなるわけでぇ(笑)

っていうか、来期の予算に関して詰める議会で
全く次元の違うことで質疑応答される、それも常にだ、
結果、予算は知らぬ間に決済されていまう国会運営・・・
そのことの方が問題かも?! ハイ。

そして別TVを見ていたら、
ほれ暴力問題でことを起こしていた貴ちゃんの部屋の力士が
切れてしまったって・・・
貴ちゃんとしては、あ痛ったたたぁ〜って感じだしょうな。
ってさぁこれなんか「出来すぎ」的なストーリーでないかい?!
だって俺ぁが協会幹部なら、
目の上のタンコブの貴ちゃんをギャフンと言わせたい、、、
なんとか策はないだろうか?!って考えるもんね。
でもぉ協会内にはそんな策略を立てれる輩はいないと思うんで
外部からの「助言・力」があったのではないんかと?!
でなきゃさぁ普通起きないだしょ、こんな最中にさぁ。
切れた力士の性格を分かった上での計画みたいな ニヤ。
ってダサイ推理小説みたいだすな〜(爆)

世の中、一歩先は闇だすな〜(笑)
長いモノには巻かれろ、出る杭は打たれる・・・
ってよく言われるけんど、
世の中ってホンマに、怖い、怖い・・・ニャハハ

この俺ぁは常にマイナスゾーンで生きてる親父だかんね(え・笑)
どんだけ負が増えても怖く、ナイ・ナ〜イ♪(爆)
自営業時代、瞬間的だけんど雲の上の世界を味わえただけで
もう超満足ぅぅぅ。
今は「出ずに」「巻かれずに」「細々と」生きておりまぁ〜
って、って、って、
「巻かれずに」は当然だすが
「太々しく」「突出する」ことが俺ぁの本質だすがな〜

ガははのハ〜  (≧◇≦)


近況

今年1発目の投稿だと思い
新年の挨拶を書こうと思ったのですが、
既に前記事ですんでいたんですね〜(苦笑)

1月もじきに過ぎようとしている今日この頃
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?!
まぁ俺ぁは変わらずゆるゆると毎日を過ごしておりますよぉ(笑)
年末に花子に会ったと書きましたが、
年始ににも会いましてね、花子も元気でやっておりまするぅ。

世の中、スマフォの普及で各種SNSが盛んになり
あれこれの情報発信方法が増えましたな。
俺ぁはいまだにこのブログだけですが、
(それも月に1・2回の更新ですがぁ 苦笑)
ごく一部の方々にはまぁそれなりの情報を発信しているのかも?
と勝手に思って、ボチボチとこうやって更新している次第・・・
ですぅ〜( *´艸`)

ってことで俺ぁ・・・
とりあえず生きておりまぁ(笑)



親父の年

新年明けましておめでとうございます!
輝かしい1年の幕開けですな〜
今年はどんな1年になるか今からワクワクドキドキですわ〜(笑)

それにしても、
我が地方の主流新聞社の元日一面見出しは
「除染袋 手抜き横行か!?」ですっワ。
なんつうか本中華、、、
俺ぁねこの記事、この新聞社は何を訴えたいのか意味不明?!
この地方で言えばリニア工事の大手ゼネコンの談合疑惑が
でたばかりやからね、それに引っ掛けたのか、
それとも薄れつつある震災災害をうったようととしたのかにゃ?!

仕事に手抜きは良くないよ、どんな仕事でも断じてね。
でもね、誰もが嫌がる汚染原発の処理、
それし全ての人が専門家でもない中での仕事だしょ、
それって誰が責められる???
それを「手抜き横行」ってな見出しをつける
新聞社の心の内が訳ワカメ&コンブ。

まぁ文章を見れば元受けは大手ゼネコン会社だから
その辺での問題提起だとは思うけれど、
この見出しはあまりにも問題をすり替えられる要因になる・・・
と思うのは俺ぁだけ???

さらに、
北のお偉いさんが
「俺の机にには核のボタンがある」と言えば、
コメのお偉いさんは
「俺の机にはより正確な大きなボタンがあるでぇ」って。
何をツィートしようと勝手やけど、
なんちゅうか本中華、なんとも物騒な世の中ですな〜
なのに我が首相は、「今年はいい年になりそう〜」とか・・・
ほんま利権予算捻出の為での各税率上げはやめてよね!

我が地方新聞社も、
「カローラ3ナンバーに!」ってな
サブ見出し記事はいからさぁ、
「どうやって国借金減らしていくねん!?」
みたなそんな見出しにできんものかな???
(↑ え?それって俺ぁのこときゃ・・・(´艸`*) )

ウォォォォオ〜ン
と、遠吠えする親父、
キャッ、キャンキャンキャン
と、尻尾を巻いて逃げる親父、
ウホッウホッウホッ(←ゴリラか!?笑)
と喜んですりよる親父、
何故か俺ぁが寄るとどんな犬でも興奮してしまう・・・
だから前世は絶対に犬だったと確信している
この犬顔親父ぃ(え・笑)、

今年はこのエロ犬顔親父の年でっっっせ!!!
新年からブイブイ吠えまっせ〜〜〜

こんニャロメ!!!(←猫になってるしぃ)

(≧◇≦)

年の瀬

酒を飲みながら「レコード大賞」を観る・・・
う〜んんんんん、年末ダぁ(笑)
これもそれも、仕事改革ちゅうか残業規制ちゅうか、
そのおかげ???????だわ。
ただぁ残業ありきで稼いでいる俺ぁの雇用形態では
なんとも言えない法改正だけどもね・・・。

今は残業が月/80時間がリミットだが後には60時間となる、
現状のままで仕事が回るのか?
と多くの方が思っているのでは?と。

その為に今後はどうやってどういう形で人手を確保するかが
ポイントになるのだろうが、
元々人手(働き手世代)が我が国は少ないのだ、
給与・条件等が良い悪いの問題ではないのよね。

現状の法律の中でそれを可能にするのは
俺ぁ的には雇用形態をドラスチックに変えるしかないかと。
ようは正規雇用(正社員)を止めて、
全てを委託契約ちゅうか、個々(社員)をイチ事業者として契約する。
すれば労働時間の問題は簡単にクリアできる。
すれば会社としても直接・間接経費をかなり削減できるわけだから、
個人事業契約で出費・デメリットの増える
雇われ側にその分をプラスで支払うこともできる。
ただぁ大企業によくある社会保険や健康保険を
独自で行っている場合はその部分は成り立たなくなりますがね。
でもぉこの法改正、最終的にはそないな形でしか多くの会社は
解決できなと俺ぁは思うのでつがね。
ただぁ社員をそのような形で再契約するってことは
いったんは退職するわけだからその時点で「退職金」が
発生するし法人という形態としてはもろもろ難しい事なんでしょうね。

さて来年はどんな年になるんでしょう?!
楽しみですよね〜(え・笑)
まぁ俺ぁは、個人的に良くても悪くても
どうであれ「成る様ににしか成らん」の精神なんでね、
楽ちん気分なんですわ。
こうしよう、あぁしよう、と思う歳でももうナイし、
余分に疲れることはしないのが一番ですわ ガハハ。
まぁこれは個人的見解なんで、
皆さんは皆さんが思うようにするのが一番かとぉ。

ではでは、
良いお年をお向かい下さいませませ〜


今に「感謝」 今に「感激」
( *´艸`)



クリスマス

クリスマスのプレゼントに何が欲しい?
って聞かれてもね・・・
この歳になるとさぁ、、、
何も無ぇ! しいて言えば「銭」くらいですがぁ(笑)

でもぉ今年は素敵?なプレゼントがありまスた!
元嫁花子が我が家にやってきたのよ〜
ってちょっと忘れ物を取りにきただけなんですがね(苦笑)
それでも半年ぶりに花子と会話ができ良かったですわ。

何か最後の1ピースがどこかにいっちゃって
完成できずにいたジグソーパズル、
その1ピースが見つかってハメ込んだような・・・
完成していたつもりのジグソーパズル、
実は1ピース抜けていた・・・そんな感じがしましたわ。

1ピース、
サンタさんが届けてくれたプレゼントぉ



夢か現実か

歳、食うと睡眠中に「夢」ってあまり見なくなるんだすが、
俺ぁ最近・・・よく見ますのです。
仕事中に大きなミス・失敗をした夢とか、
何者かに襲われ・追われる夢とか・・・
たぶんこれまでも夢を見て大声をはりあげたりすることは
あったと思うのだすが(←自分では分からない)
ここまでその形跡が残ったのは初めてなのだす。

昨晩見た夢はこんな感じ。
寝ていたら何者かが寝室に忍び込んできた。
それを察知した俺ぁは目を開けた。
そしたらそこには黒い人影が・・・
恐怖のあまり俺ぁはその影に向かって寝ながらの足蹴り攻撃!
最初は当たっていた感じがあったのだが、
反対側に移り扉を開けそこにぶら下がり始めた黒い人影、
狙いを定めて蹴っているのだがちっとも当たらない、
するとベットから落ち・・・目が覚めた・・・
痛っ!・・・目は覚めたがしばらく痛みで身動きできない俺ぁ。
しばらくたってベットに戻ると気づいたのは
ベットの横にある襖戸が開いていた。
何も考えずに襖を閉めてそのまま再度寝たのだが・・・

朝起きてビックリ!
襖戸に何か所も穴が開いていまして。。。
そこで俺ぁはピン!ときた。
寝ながら蹴っていたのはこの襖かと。。。
なるほどザ・ワールド、ふむふむ。
でもぉ次なる疑問が・・・。
襖戸を蹴っていたのは分かるが
何故その襖戸が開いていたかと???


寝室

これが俺ぁの寝室を上からみた略図。
襖は押入れ前にある。
それに沿って俺ぁのベットがある。
頭は左側、よって足は右側になって寝る。
ベットの反対横には目覚まし等の置台があり、
足元には布団が落ちないように背もたれ付きのイスを置いてある。
そして俺ぁのベットに垂直向きでもう1つベットがある
このような位置関係でベットから落ちる可能性はかなり低い。
でも全身が落ちるには、
足を押入れ側に向け下方にズレ横向きになり、
頭側から落ちる・・・それしかない。

まぁ夢をほど解いていくと、
右側から侵入してきた何者か。
人影が反対側に行き、足蹴り攻撃、
扉を開けぶら下がった・・・
足蹴りは最初は当たっていた感覚はあるのだが、
途中から当たらなくなった。
どれだけ狙いを定めて蹴っても当たらない、
焦る俺ぁ・・・
そして俺ぁは落ちぃ、そして目が覚めた(え・笑)

侵入してきた人影が反対側(押入れ側)に行き、
そして足蹴り、
(たぶんそこで俺ぁは横向きになったのだのだな?!)
最初は当たっていた感覚はあったのだが、
(たぶん襖を蹴っていたのだろう?)
人影が扉を開けぶら下がったら、
足蹴り攻撃は不発になり当たらない、
(焦りもがく俺ぁは勢い余ってベットから落ちた・・・)

まぁこんな状況だったと推測できるのだが、
ここで最大の疑問が、1つ。
押入れ前の襖戸はどうして開いたのだろうか??と。
俺ぁが蹴った勢いでそうなったのだろうか???。。。
寝ぼけて蹴っていた俺ぁは横向きだったと考えられる。
自身の手で開けることはたぶん不可能。
もしかして器用に足で開けたのだろうか???
襖戸が押入れ側に倒れ込んでいたのならまだわかる。
でも目が覚めた時には襖戸1枚分開いていたのだ。
もしかして最初は横向きに襖を蹴り、
襖度がその勢いで開き、
開いた瞬間に侵入者が開いた押入れにぶら下がり、
俺ぁが横向きになり、足蹴りしたけど当たらず、
焦った俺ぁはベットから落ちた・・・
そういう流れだったのか???!
襖が開いた理由・・・ハテサテいか故なのか?!
ってか侵入した黒い人影は・・・誰なのか?!
そしてどこへ行ったぁぁぁぁぁ!???(笑)

俺ぁはまれに奇々怪々な夢を見ます。
十数年前にも
黄金の龍が俺ぁに向かって舞い降りてき、
怖くなった俺ぁはその黄金の龍を手で追い払った・・・。
あのまま追い払わずにそのまま俺ぁの体内に取り込んでいたら
もしかして俺ぁはスーパーサイア人になっていたかも???(ん・爆)

夢ってその人の潜在意識が表れるって言うけど、
なんか俺ぁにも気づかぬストレスや恐怖心があるんでしょうか?
それともあの世からのお迎えが時にやって来て、
まだ生きてぇぇぇ!と抵抗してるのかも?!(笑)
まぁいずれにしても、
穴の開いた襖戸をどうしようか・・・
それが現実の問題だすな〜〜〜

ニャハハ



増える

さっきニュースを見てたら
中津川の「栗きんとん」の話題が出てました。
とある和菓子屋さんが出ていて、
職人さんが「蒸した栗の臭いでその良し悪しが分かると」・・・
いやあのね、とある某焼き芋屋さんの職人?さんも
焼いている最中の臭いで傷んでいる芋の有る無しが分かったとな。

傷んでいる芋があると焼いている最中に独特の臭いがしましてね
その臭いがすると1本づつ臭いをかいで特定するわけです。
まぁお客さんの前ではなかなかできない姿ですがね〜(笑)
栗も芋も同じでしょうが、
1個、1本の少しでも傷んだ場所があって
蒸したり焼いてその臭みが出ると
全てがダメになる・・・まぁそういうもんなのだすわ〜

まぁ昔の話はこのくらいにして、
増えて嬉しいのは「銭」、
増やしたくないのは「借金」ですよね〜(←俺ぁだけかぁ?爆)

いやあのね、最近増えているモノがありましてね、
俺ぁが愛飲&愛食しているモノ2品がありまして、
1つは某メーカーの芋焼酎、
そしてもう1つは元々は7時から23時までの営業だった
某CVS(コンビニ)のお菓子のお話しなんだす。

俺ぁは物販はあんまし詳しくはないですが、
その棚割りつうか棚の置き位置、置き方つうのには
かなりのノウハウや戦略があると聞きます。
売る側の戦略や置いてもらう為のメーカーの思惑等々ですな。
まぁ詳しいことは知らないんでこの辺にして、
大雑把にですがスーパーでもコンビニでも
棚に各商品が1列に並んでいるだしょ、
これを2列にするってかなり大変なのでは?と思うのです。

俺ぁが愛飲している芋焼酎は大型量販酒店で買っております。
その棚割りが2列になりぃ、
そして某コンビニのお菓子も2列になった・・・(笑)
特にこのお菓子はPB品なのですが、
身近な同系列コンビニでは売ってなく
とある場所のコンビニにしかナイんよね、
よってそれを買うときには大人買いするわけですわ(笑)
売れる品は沢山置く、まぁ必然的商売原理ですよね〜(笑)

まぁ俺ぁだけの力(購入)ではなく、
他の人も好んで買っているのかもしれませんが、
どちらもかなりマニアックな品なんでね、
俺ぁ的には俺ぁのおかげかと・・・(え?)
そうやって自己満足しているわけですわ〜(笑)

ってか、歳食うとそのくらいの楽しみしかないのですぅ
ニャハハのは〜 ( *´艸`)


期待 その誤の後 晴れ? みたいな?

トムトムさんこんにちわ〜☆
って何のこと?!(爆)

ところで、待ちに待った国政選挙ですな!
って皆さんはどうだか分かりませんがぁ(笑)

A倍首相が「この選挙は国難突破解散ダ!」
って言っていたけど、どう見たってこの選挙は
「自難(自分と自民党の難)突破解散」だと思うのは
このエロ親父だけでしょうかぁぁぁ?!(笑)

そういえば、東京の知事さんが新党を立ち上げましたな。
そして一夜にして野党第一党が解体しその新党に合流とな!!
当初は俺ぁも期待し、後はメディアがどちらに傾くか??
って思っていたけど・・・
その後はちと雲行きが変わってきたような・・・
新党党首さんの「排除」「踏み絵」「刺客」等々、
対与党ではなく対民進のイメージが報道され、
公約も脱原発以外はさほど現政党と変わりないような感じだし
現与党の補完勢力みたいな傾向だしぃ
俺ぁちびっとガッカリ・・・。

それに引きかえ、あのツジちゃんがはにかみ顔で言った
「私は新党には行きません!リベラルの力を信じてます」
ってなんかかっちょいいよね〜。
俺ぁあの言葉をレンホウさんに言って欲しかったんやけどなぁ。
ところでレンホウさんは新党に行くんでしょうかね?
都議選の責任で党首をおろされてからはまったく
名前も姿もメディアには出てこないんやけど・・・
だって俺ぁだったらですよ、
自分がトップを降ろされた要因になった新党へ
頭を下げて合流するなんて絶対ありえへん!
そんな窮屈な思いをするんであれば、
絶対的に不利やと思っていても戦ってやるぅぅぅ(笑)

でもぉこの選挙がハッキリしてきましたな。
現与党プラス某知事新党 対 リベラル政党軍団
その選挙ですな〜。
ですからこの選挙では結局的には何も変わりませんな。
変わるのは、
野党皮かぶった保守勢力の新党が野党?第一党になり、
その後自民は共闘を公明よりも新党を選ぶ・・・
そんな流れになるんでないでしょうかね〜

政治や国民が大きく動くのは今の政治家さんの中では
かのK進次郎さんが本気で動いたときだしょうな。
それが現所属政党からであってもその他の選択でもね。。。
まぁ本気になるかどうかは分かりませんががね(笑)
って、俺ぁの本気ちゅうのは
政治家としてではなくぅ「人」としてですが・・・。

ところでさぁ、
「リベラル」ってどういう意味???

( *´艸`)


混ぜるな危険

前記事をUPしたら花子からメールがきまして、、、
嫁の時は見られていてもなんら気にはならなかったんやけど、
元嫁に見られていると思うとなんか書きずらくなるのは何故?!(笑)
でもぉ気にしてもらえていると思うとチビっと幸せ〜 ( *´艸`)

花子が見ているってことを前提に書きますと、
俺ぁの休み日のルーティーンは変わっておりません。
炊事、洗濯、掃除(部屋の掃除はちとさぼり気味ですがぁ苦笑)
とまぁ相変わらず行っています。
プラス以前より気にして行っているのが、
花子が出際に言っていたキッチン水回りの掃除だす。
「特に夏場は排水溝あたりの掃除をせんと臭くなるからね!」
と言って彼女は姿を消したのです?(え・笑)

婆様は昔の人ですから?その辺はあまり気にならない様子、、、
でもぉ「カレーは冷蔵庫でも一晩経つと菌が増える」
ってなことをテレビで見たからと食べない主義でして。。。
それなのに濡れた台拭き用の布巾を何日も気にせず使いつづける
まぁそんな婆様なのですわ(笑)

俺ぁはこう見えても自営業時代を含めかなりの年月を
飲食業界で生きてきましたからね、
衛生関係のことは最低限ですが理解しているつもり、
まぁ花子がいた時は自宅でその実力?を発揮したことはないですが
花子無き今、俺ぁがやらねば誰がやる!ってな、
よって今の俺ぁには「混ぜるな危険」的殺菌洗浄剤は必・需・品(笑)

いやいえ、キッチン周りだけでなく、
洗濯機内の殺菌・抗菌にも気ぃを使っていますよ。
洗濯槽の外側の汚れやカビ落としはもちろん、
洗濯槽内で見落としがちで最近特に気にしているのが、
糸くずなんかをを溜める部品が付いているじゃんか、
そこなんよね。
こまめに溜まったモノを掃除するのはもちろん、
定期に部品全てを殺菌するのだ〜。
臭いは香りでごまかしてもダメダメ、
元から絶たなくちゃぁね〜(笑)

そして次はトイレだす。
便器の黒ずみができるやんか、
あれ何でやろ?!って考えた・・・
便器の殺菌・抗菌はよくすることだけど、
俺ぁは流す水を溜めるタンク内に着目したのだ!
ようは流れる水の菌に注目してみたのだ〜。
特に我が家のトイレは古いからね、
タンク内は水垢つうのか何ちゅうか本中華的な状態でして、
ここを綺麗にすれば黒ずみの頻度が減るのではないかと・・・。

まぁ一般的には「置くだけ〇ルーレット」
みたいなモノもあるけれど、
俺ぁが今日施したのは、タンク内に「混ぜるな危険」を入れての
直接的タンク内の殺菌・洗浄なのだ〜(笑)
とりあえず今日1回施してみたけど、
我が家のタンク内部はかなりの状態やからね、
後数回施してみて様子を見ようと思ってますぅ。

この夏は、
殺菌マンとかしたエロ親父であったのだ〜(笑)

( ̄▽ ̄)



共同作業

幸芋・・・懐かすぃ〜
幸芋と書いて「サッチモ」と読む、
我ながらいいネーミングですなぁ〜(自画自賛的・笑)


秘密兵器


これは幸芋を作るには重要な小道具。
芋を蒸して半分に切りそして中身を堀り堀りする時に使うモノ。
こう見えても特注品?なのだすよ、ええハイ。
原型は普通のスプーンなのだすが、
試行錯誤?したなかで理想の細さ・角度・薄さに
鍛冶屋さんに頼んで研ぎすましてもらったモノなのです。
(↑ ってそないに厳密なモノではないですがぁ 笑)

幸芋は花子との共同作業のたまもの。
蒸して半分にカットするのは俺ぁの仕事。
中身をくり抜くのは二人で。
くり抜いた芋を漉し、漉したモノにあれこれ入れ
ミキサーにかけるのは俺ぁ。
ミキサーにかけたスィートポテトの具?を
芋の器に詰め成形するのは花子。
そしてそれをオーブンに入れるのは
まぁどっちでも・・・みたいな(笑)
まぁ今思い出せば何もかもが懐かスぃ〜

「夫婦の共同作業」・・・と言えば、
最初は「ケーキの乳頭? 入刀」ってなことが相場ですが、
では最後は何か?
俺ぁの場合はね、
それは花子が出ていくその日の丑三つ時のこと・・・
寝ていた花子が1度2度3度と起きては電気をつけては
キョロキョロと・・・
爆睡していた俺ぁも目が覚め「どうした?!」って聞くと
「なんかガサガサと音がする!」と花子。
耳を澄ましてみると確かにガサガサと音が。
それは花子のベットの横にある障子戸の裏側から。。。
恐る恐る隣の部屋の電気をつけ見てみると、
障子戸に大きなムカデがはっているではあ〜りませんか!(笑)
そこからは、
新聞紙を丸め叩くは、
フマキラーを噴射するは、
ホウキとちりとりで奮闘するワで、
まぁ無事にムカデを退治ぃぃぃ。
今、思えばこれが夫婦最後の共同作業だったかな(笑)

なんちゅうかね、俺ぁと花子の夫婦生活、
俺ぁ的には多々大々反省点はありますが、
後悔は別段ナイですな。
もちろん恨みなども全くナイ。(←花子はどうか知りませんがぁ)
逆に27年もの間辛抱して飽きずに
俺ぁに付き合ってくれたものだと思っております(笑)

2人でも1人でも、在るのは今だけです。
どんな理由・どんな事情であれ2人が1人になる時がくる・・・
そして1人が0になる時がくる・・・
いつも言う、それは遅かれ早かれですから。

でもぉ正直、寂しい時もありますがね〜ニャハハ。





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
親父の生き様
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • ライブドアブログ