taruken blog

南方写真師・垂見健吾のブログ

2011年01月

タルミシュラン

897e00bd.jpg丸くツルツルした「八重山すば」の麺。薄味で上等な出し汁。石垣島「長一楼」の島すば、星3つです。
あ、すばの隣の「じゅーしーめー」沖縄混ぜご飯がこれまた、ピハーチ(八重山胡椒)味で上品上等やっさあ。

レインボー

0fc98256.jpg雨というかスコールのあと陽がさすと、見事な虹が名護湾の海の上から立ち上がり、ちょっとハワイの風景でした。

つまみ

22fb2a24.jpg
今年の、おじぃつまみ料理第一品。「牡蠣のオリーブオイル漬け」、スパークリングワインにぴったりやっさあ。
しかし、痛風に向かってまっしぐら〜〜〜だよね〜。
そーいうことでです。アハハハ〜。
 

Coralway 2011,1.2月若水号

f42d0172.jpgはいさい、ぐすーよ(皆様)。新年おめでとうでーびる。今年の初出誌は、いつものように『Coralway』です。特集「路線バスで行こう!」なのだ〜。昨年新潮社を円満退社しフリーの編集者になったばかりの、松家仁之先生が2泊3日の沖縄本島路線バス旅顛末記を、ゆるゆるととても楽しく書いてくれました。
那覇空港から国頭村の奥集落まで、松家先生と武田編集長を乗せたバスをクルマで追いかけながら、勝連城跡で途中下車して「パチリ」伊計島で「パチリパチリ」、オリオンビール工場で「パチリ」「ゴクリぷふぁー」と。(当然ですが、パチリはおいら、ゴクリぷふぁーは先生方ですよ〜)。 58号線西海岸を北上するバスを待ち伏せして「パチリパチリパチリ」、本島最北端、辺戸岬から鹿児島県与論島を「パチリ」。終点の奥の人口200人の集落をアマクマ歩いて、宮城さん宅で奥特産品紅茶をいただきながら昔の奥の話を聞いて、ゆんたく風景を「パチリ」と写真を撮らせてもらいました。
アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ