炎〜あなたがここにいてほしい〜炎〜あなたがここにいてほしい〜
アーティスト:ピンク・フロイド
EMIミュージック・ジャパン(2000-07-12)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ピンク・フロイドというと私はこのアルバムということになる。中学生のときハード・ロック少年だった私は、従姉妹の旦那さんが持っていたレコードを借りていろいろ聞かせてもらった中にピンク・フロイドの「ウマグマ」があって当時、音楽雑誌やレコードの解説に書いてある“プログレッシブ・ロック”なるものに興味が湧いていた頃だったので、早速聞いてみたが・・・全然判らんかった。

しかし、聞き続ければ理解できるかも知れないという思いから当時新譜だった「炎(Wish You Were Here)」をエア・チェックして聞きまくった。

1曲目「狂ったダイアモンド」の長いイントロ?を過ぎると聞こえてくるデイブ・ギルモアのブルージーでエモーショナルなギターそしてボーカル・パートへと・・・当時はこのじれったい曲構成にすっかり嵌ってしまい、テープを擦り切れるまで聴いてしまった。

当時は頭の中でアルバムの最初から最後まで再生できたんだけど・・・

それからは中学生でありながらキング・クリムゾン、コロシアム、イエス、ELPなど聞きまくった。

余談だけどこのアルバムは当時よくテレビのBGMに使われていた。






ハード・ロックとしてはこのアルバムに入っている「ナイル・ソング」がお勧め!