2018年09月23日

5,6年悩んでいたトラブル肌がやっと良くなりました

恵木1−1

 
  
「白色粘土洗顔」のパワー         
  
   
驚きです
 
 
 2018.1.10
                  
恵木2−1  






 

    2018.8.4

お客様の声  ニキビが出来始めたのは、中学2年生

のころからです。高校生になって、段々とひどくなり毎日肌のことで

悩むようになりました。その頃皮膚科へ行き外用剤と飲み薬を処方

してもらい、しばらく治療を続けました。肌の赤みがひどかったので

「レーザー治療」も受けました。肌のトラブルが一時良くなったので

安心していたら、また新しいニキビが出来始めたので通院は止めま

した。「ニキビを隠したい一心」で高校を卒業する頃から化粧を始め

ました。「リキッドファンデーション」を塗ると、肌ノトラブルが見えなく

なりとても嬉しかったです。そんな化粧を2,3年続けていると、肌が

荒れてきて顔全体が赤くなり「毛穴の黒ずみ」「ニキビ跡色素沈着」

で目立つようになりました。母が西広島タイムスに載っている

「お肌の相談室 樽谷薬店」の記事を時々見ていたので私に行ってみ

たらと勧めてくれました。インターネットでお店のブログを見て

「私もきれいな肌になれるかも?」と期待を抱きながら相談に行きまし

た。(30年1月)初めて行くお店なので、ちょっと不安でしたが、私の肌

の悩み真剣に聞いてくださったので、気持ちがとても楽になりました。

続いて、ニキビが治る「白色粘土洗顔」と「肌に優しいスキンケアとメイク」

の指導を受けました。店で勧められた手入れを続け、6ヶ月後(H30.7月)

には長い間悩んでいた「ニキビの凹凸」「毛穴の黒ずみ」「色素沈着」など

嘘のように解消しました。肌がきれいになると気分が良くなり、人前に出る

のに自信がついてきました。教えてもらった美肌法をこれからも続けて

もっときれいな肌になりたいです。

「樽谷薬店」へ相談に行って本当に良かったです。


お店からの伝言 「28年間肌トラブルのケアに携わって」

「ニキビ」「肌荒れ」「肌がごわごわ固い」「毛穴の開き・くろずみ」

「しみ・しわ・くすみ」など様々なトラブル肌の相談を受け28年になります。

最近よくあるケースですが、当初あまり気にならなかったトラブルが急に

加速し慌ててご相談に来られる方が増えてきました。

このようなお客様は日々使用している「洗顔料」「化粧品」に原因が

あるとは考えていません。

化粧品には界面活性剤(大半が合成界面活性剤)が多く使用されており

肌のバリア機能を低下させ、新しい肌(美肌)が生まれるターンオーバー

を狂わせてしまうものもあります。

今使用している「洗顔料」「化粧品」に問題がある場合は直ちに止めてい

ただきます。

美肌を取り戻すまでの過程は一人一人違いますが

二人三脚で取り組むことで美肌は生まれます。

お客様と喜びを分かち得た時最高の幸せを感じます。





tarutani2 at 18:08|PermalinkComments(0)

2018年04月22日

「白色粘土洗顔」に出会って僕は救われた

IMG_20180415_0003IMG_20180415_0004      
2017.11.17         2018.2.27    

  IMG_20180415_0002
   








                              
                      
                                 究極の洗顔料
                                       「白色粘土洗顔」で
                                                救われた人

                                               (19歳大学生)
       

 お客様の声  僕は中2の頃からニキビができ始めました。
高校へ入りクラブで野球をしていたせいなのか
「赤いニキビ」が増え、肌があぶら焼けして黒ずんでいました。
ニキビ用の石鹸を色々買って試していましたが
一向に良く成ることはなく「肌荒れ」まで起きました。
もう病院へ行くしかないと思い、皮膚科を受診しました。
外用剤と内服薬を処方してもらい治療していると
赤いニキビが少しずつ良くなりました。
しかし薬を中止すると再度ニキビが出来、精神的に
落ち込みました。僕の肌のことをいつも心配してくれていた
母が、「樽谷薬店」へ相談に行ってみたら?と声をかけて
くれました。 (母は「西広島タイムス」に掲載されていた
「お肌の相談室 樽谷薬店」の記事を時々見ていました。
色々なトラブル肌が改善された方達の体験記です)
僕は期待を抱いて相談に行きました。(2017年11月)
始めに4,5年間ニキビで悩んでいたことを話しました。
「大丈夫、綺麗な肌になりますよ。」と言ってもらい
とても嬉しかったです。僕が一番知りたかった
「ニキビの原因」「ニキビが治らない理由」
「どうしたらニキビが治るか」について分かりやすく説明
していただきました。また、店で勧められた「白色粘土洗顔」
を体験する時「粘土の使い方」「使用量」などを丁寧に
教えてもらいました。粘土洗顔を始めて2週間過ぎた頃
毛穴に詰まっていた古い油が出てきて、肌がベタベタした
感じになりましたが、粘土の吸着力ですぐとれました。
さらに、「赤いニキビ」「肌あれ」が早く良くなると言われた
「美容液」と「富士山の湧水」も使ったので
3ヶ月過ぎた頃(2018年2月)には、ひどかったニキビが
良くなりました。「色素沈着(紫色)」はまだ残っていますが
粘土洗顔をつけていると消えますよと励ましていただき
これから先が楽しみです。
今我が家では母も妹も「白色粘土洗顔」を愛用しています。

           
店からの伝言
ニキビ肌などトラブル肌で困っている多くの方のケアに
取り組んで27年になります。情報発信もこの間多種多様
に変化し、最近ではインターネット経由すなわちスマホで
相談を受ける機会が随分増えました。ただ肌トラブルには
ニキビひとつとってもその原因が複雑なだけに、電話の
対応だけでは徹底しないことが多々あります。
「百聞は一見に如かず」 実際に肌の状態を見せていただ
いてカウンセリングするのとではおのずから結果も違って
きます。これからもより高いレベルの肌ケアに務め
一人でも多くの方に笑顔を取り戻していただければ
と思っています。   





tarutani2 at 17:58|PermalinkComments(0)

2017年09月17日

「あきらめないでご相談ください」

山口2−1





   2016  12  28



やまぐち2−2





   2017  7  13                               
               
          「あきらめないでご相談ください」
 
 当店がお客様とご縁を結ばせていただいたルートは
 いろいろです
「西広島タイムス」(地域刊行)へ掲載している
  お客様体験記を見てご来店される方

店頭の看板を見てご相談に来られる方

*当店でトラブル肌が解消された方のご紹介で
 相談に来られる方

当店のブログを見てご来店の方
 深刻な肌トラブルでお悩みの方は全国にたくさん
 いらっしゃいます。スマホを利用して県外から相談
 される方が増えております。

 今回「西広島タイムス」」に掲載した女子高校生の方は
 薬による対症療法では完治しなかった赤いニキビが
 解消されました。
 当店では根本的治療として「白色粘土洗顔」による
 お手入れ法を行っています。
 症状により「美容液」「富士山の雪解け水」などおすす
 めしています。 お困り方は下記にお電話ください
      電話番号は 0829−31−0033
 一人でも多くの方に美肌を取り戻し、笑顔になっていた
 だきたいですね。


  お客様の声(女子高校生 高2)

私は中学生の頃からニキビに悩まされていました。
 
市販のニキビ薬を買ってつけたり、病院で処方された薬

を使って治療していましたがあまり効果がなかったので

途中で止めました。ニキビは治ることなく2,3年の月日が

過ぎた高1の冬(H28・12)母が勤めている職場の方から

私と同じ年頃の娘さんが「樽谷薬店」へ行き、ニキビが

きれいに治った話を聞いて帰りました。直ぐ母と一緒に店

へ行き、私のニキビの状態を診てもらいました。

「大丈夫ですよ。3ヶ月ぐらいしたら良くなりますよ。」

言ってもらいとても嬉しかったです。店で勧められた

「白色粘土洗顔」を使い始めると毛穴に詰まっていたもの

が出てきて一時新しいニキビが増えましたが直ぐ治りました。

朝晩のスキンケアに「美容液」と「富士山の雪解け水」

使っていると、悩んでいたニキビが見る見る内に解消され

ました。時々会う祖父母から「肌がきれいになったね〜」

言われ嬉しかったです。「白色粘土洗顔」を使い始めて

6ヶ月過ぎた頃(H29.6)にはニキビがあった肌とは思え

ないきれいな肌になりました。

もっと美肌でツルツル肌を目指して、これからも

「白色粘土洗顔」を続けていこうと思っています。

「樽谷薬店」へ相談に行ってよかったです。トラブル肌が

解消し、アクティブな高校生活を楽しんでいます。

 
 お店からの伝言  女子高校生の中には、ニキビが

増えてくると隠したくてメイク(リキッドファンデーションなど)

をして通学する方がいます。日常的に油性化粧品を使用

していると「化粧品の油分、洗顔料のカス」などが毛穴に

詰まり、だんだんニキビが悪化し「毛穴の開き‣黒ずみ」

加速します。今回のお客様は幸いにもメイクをされていな

かったので、赤いニキビがスムーズに解消されました。

ご来店いただくお客様の中には、新しいニキビが出てくると

慌てられる方もあります。「白色粘土洗顔」を続けていると

綺麗な肌になります。「ニキビ跡」「色素沈着(紫色)」も徐々

に解消されます。油性化粧品は様々なトラブルの原因です

ので、十分に気をつけてください。



tarutani2 at 16:53|PermalinkComments(0)

2017年04月23日

トラブル肌には因果関係がある

IMG_20170423_0001河村2−2








     

    2016.11,25
               2017.2.24  

        トラブル肌には因果関係がある

肌トラブルの悩みはさまざまです

「10代のニキビ  20代からできるニキビ」
 
「毛穴の開き黒すみ」「肌あれ」「しみ、くすみ」

「目元 首の周りにできる小さなツブツブ」
など

トラブルが加速すると大半の方は皮膚科を受診します。

「くすり」による対症療法でトラブルは一時的に改善され

ますがこれでは根本的な治療にはなりません。

かえってトラブルは繰り返され、先の見えない状況に

悩まされている方が増えてくるわけです。

25年以上様々な肌トラブルをみせていただいておりま

すが、トラブルにはそれぞれに必ず因果関係がある事が

分かってきました。従って「対処療法」でなく原因解明に

よる「根本治療」を行うことで様々な肌トラブルは解消します。

今回「西広島タイムス」へ掲載したお客様は「インターネット」

を経由してご来店いただきました。

2年間通院して治らなかったニキビ肌が3か月で写真のよう

に改善しました。

   お客様の声(20歳・ショップ販売員)

私は高校生になった頃からニキビが出来始めました。

段々ニキビが増え、人目が気になりだしてからメイクをして

通学するようになりました。油分が入ったファンデーションを

一日中塗り、夜はメイクがしっかり落ちるクレンジングを使っ

ていました(高2)。しばらくするとニキビは悪化し肌あれまで

起きてしまいました。とうとう皮膚科へ行き、処方された薬を

2年間塗りましたがトラブル肌が治ることはなかったです。

「私のニキビはどうしたら治るのだろう?」インターネットで

必死に探しました。そこで見つけたのがトラブル肌の相談が

出来る「樽谷薬店」でした。ブログで色々なトラブル肌が良く

なったお客様の体験談を見てびっくりしました。

運よく私の住んでいる廿日市市内にある店だったので直ぐに

行きました。(H28.11)

「ニキビが治らない理由」 「肌荒れが起きる原因」

「ニキビが治るしくみ」など分かりやすく説明してくださいました。

店で紹介された「白色粘土洗顔」(界面活性剤不使用)を使い

始めて1ヶ月ぐらいで、出来ていたニキビが良くなりました。

その後毛穴に詰まっていた古い脂が粘土の力で少しずつ出て

新しいニキビが出来たり、厚くなっていた古い角質が取れて

一時肌がカサつきました。トラブル肌が解消する過程でこの

ような事が起きることは聞いていたのであまり気にせず続け

られました。「白色粘土洗顔」を続けて3ヶ月過ぎた今では私

の肌は柔らかくなりニキビ跡の凹凸も目立たなくなり、明るい

肌になっています。(H29・3)

店で勧められた「白色粘土洗顔」と油分が入らない

「パウダーメイク」を続けているともっと綺麗な肌になれそうです。

この先がとても楽しみなので毎日が幸せです。



  


tarutani2 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月19日

増え続ける化粧品によるトラブル

2−2清水しみず5−1





  
 
     2015  9 /5                         2016  1/23


2−5清水清水6−3  





 
 
      2015  9/5
                           2016  5/28

               
             「 増え続ける化粧品によるトラブル

 
「ニキビ」「毛穴の開き・黒ずみ」「肌あれ」「しみ、くすみ」など
 
のトラブルを抱えご相談に来られる方が多くなりました。当店

を知っていただくきっかけはローカル新聞「西広島タイムス」

「店頭看板」「友人の紹介」「インターネット」などです。最近は

インターネットのブログを見て県外からもご来店いただくお客

様もあります。

皮膚科で診てもらっても治らないニキビの方が一番多いです。

薬による対症療法は一時的には改善しますが再発が繰り返

され、その結果肌あれが生じ、ニキビ跡の凹凸色素沈着が残

るケースが多くみられます。日常的に使用している「洗顔料」

「シャンプー」「化粧品」が肌のバリアを壊し肌にダメージを与

えているのです。このような事実が先生から患者さんに十分に

伝わっていれば肌トラブルはほとんど解消されるはずです。

今回「西広島タイムス」へ掲載しましたお客様は従来のお客様

と同様、肌のバリアを壊していく「化粧品」を使い続けられたこと

でトラブルが悪化してしまいました。当店では25年間界面活性

が使用されていない「白色粘土洗顔」をおすすめしてきました。

このたびのお客様にもメイクもスキンケア用品も肌に優しい油分

が入らない化粧品に変えていただきました。

さまざまなな肌トラブルでお悩みだったお客様が笑顔を取り戻

され幸せになっていただけることで仕事の喜びを感じています。

 

       お客様の声   28歳(会社員)

25歳になった頃から肌あれが始まりました。トラブルを隠す為に

リキッドファンデーションを厚く塗りメイクがしっかり落ちるクレンジ

ングを使い始めたところ、さらに肌荒れがひどくなりました。

「何が原因なのか?」自分なりに考えてみました。私は以前

から胃腸が弱く体調を崩すことがよくあったので、もしかして

食生活、運動不足などに原因があるのかも?と思い

ライフスタイルを見直しました。

しかし肌トラブルは一向に改善されなかったので「皮膚科」と

「美容エステ」
へ1年間通いました。(26歳〜27歳)

時間とお金を費やしたにも拘らず効果はありませんでした。

ピーリングで肌の乾燥がひどくなりピリピリしてきました。

また皮膚科で処方された抗生物質を服用し体調まで

崩しました。それから皮膚科もエステも止めました。

顔中赤いニキビができ肌がサメ肌のようにザラザラになって

しまった私は「もう何を頑張ったらいいのか?」精神的に

落ち込みました。私の肌トラブルを救ってくれるところは

ないだろうか?と「インターネット」で探していると「樽谷薬店」

ブログに目が留まりました。「最後の神頼み」と思い勇気を出し

て店へ直行しました。(H27.9)

やっと肌トラブルの原因を教えてもらい「必ず美肌になりますよ」

と声を掛けていただいた時は涙が出るほど嬉しかったです。

「間違った化粧品選びがトラブルの原因であったことをもっと

早く知っていたら長い間苦しまなくて済んだのにと悔やまれまし

た。店で勧められた「白色粘土洗顔」を使い始めて3か月の間

毛穴に詰まっていた化粧品の油・古い皮脂などが出てニキビ

が増えたり、古い角質が取れ一時肌が乾燥し苦しい時もあり

ました。しかし「美肌が生まれる前に生じる様々な症状」は事前

に説明を受けていたので慌てることなく続けました。6ヶ月過ぎ

た頃には新しいニキビができなくなり、悩んでいた肌あれも良く

なりました「白色粘土洗顔」「油分の入らないパウダーメイク」

「肌に優しいスキンケア」
に変えてもうすぐ1年になる私の肌は

以前に比べ信じられないくらいきれいになりました。

ニキビ跡・色素沈着は少し残っていますが、白色粘土洗顔と肌

に優しいスキンケアを続けていると解消しますよと励ましてくだ

さる樽谷薬店さんに感謝しています。

「心も体も元気」になり外出がとても楽しくなりました。

化粧品によるトラブルで悩んでおられる方は樽谷薬店に

相談されてみたらいかがでしょうか。



tarutani2 at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月15日

肌はうそをつかない

 h2                 
                                 

   
 
          

        h26.11.24
                



h1




       h27.12.30


             
肌はうそをつかない

肌は自ら美しくなる力を持っている。

肌のターンオーバー(角質代謝)が正常(28日周期)であ

れば美肌は生まれます。乳幼児、児童などの肌がとても

きれいなのは肌のターンオーバーが正常だからです。

しかし思春期(中学生の頃)になると男性ホルモン、女性

ホルモンの分泌が盛んになり、バランスが崩れニキビが

出来始めます。

ニキビ肌用石鹸の中には合成界面活性剤が多く使われ

ています。このような石鹸で洗い続けていると肌のバリア

が壊れ、肌荒れが起き、ニキビが悪化してきます。


化粧をしている女性の肌トラブルはもっと深刻です。

油性化粧品を使い続けると様々なトラブルが発生して

きます。

「しみ くすみ」「毛穴の開き 黒ずみ」「肌のごわごわ しわ」

など当店ではトラブル肌でお悩みの方に

白色粘土洗顔」(界面活性剤不使用)を25年間すすめて

まいりました。

その結果多くのお客様が美肌を取り戻されました。

トラブルの原因となっていた油性化粧品は直ちに中止する

事が必須となります。

自然治癒力を高め肌に優しい「スキンケア」と「メイク」

変えることで夢のような美肌を手に入れる事が出来るのです。

今回「西広島タイムス」へ登場していただきましたお客様は

念願だった美肌を取り戻されました。   


   お客様の声   主婦(38歳
 
大学時代、体育系のサークルに入っていた私は日々紫外線

を浴びていました。その為か30歳を過ぎた頃からシミが一挙

に増えました。

「鼻」「あご」の周りの「吹き出もの」「毛穴の開き・黒ずみ」など

は20代より悩んでいたので、色々な化粧品を試しましたが

一向に改善されることはなく半ばあきらめ状態で月日が経ち

ました。ローカル新聞「西広島タイムス」でトラブル肌が改善

された方の体験記は時々目にしていましたが、お店へ相談

に行く勇気はなかったです。たまたま「樽谷薬店」の前を通る

機会があり意を決して店へ入りました(H26・11)。

私のトラブルの原因を詳しく説明していただきました。

トラブルがいつまでも治らなかった理由がやっと分かりました。

長い間使用していた油性化粧品(リキッドファンデーション

オイルクレンジングなど)に原因があったとは思いもしなかった

です。私が一番関心を寄せていた「白色粘土洗顔」について聞

きました。「ニキビ」「毛穴の開き‣黒ずみ」「しみ・くすみ」などが

白色粘土洗顔でなぜ解消されるのか、その他……最後に

「白色粘土洗顔」の体験をしました。

ヨーグルトを少し固めたようなとても不思議な感触のものでした。

洗顔後肌のツッパリ感はなくさっぱりしっとりして今まで経験した

ことのない洗顔料でした。

たった一回の洗顔で肌のくすみが取れ明るくなったのにびっくり

しました。あきらめかけていた肌トラブルが良くなる希望の光が

見えた瞬間でした。トラブルの原因になっていた

リキッドファンデーションを止め、油分の入らないパウダーメイク

をすすめられました。

肌がとても軽くなり毛穴が塞がった感じがなくとても気持ちいいです。

「白色粘土洗顔」と美肌が生まれる「美容液」を使い始めて1年に

なる私の肌は明らかにくすみが取れ、明るくなりました。

シミがきれいに消えるまではもう少し時間がかかりそうなのでこれ

からはあせらず、ゆっくり続けて行こうと思っています。

「歳を重ねるごとに美肌になりますよ」といつも励ましてくださる

「樽谷薬店」さんとご縁があってよかったです。

  
   
                                



tarutani2 at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月23日

間違った化粧品選びしていませんか

  高野2−1                                                                                               




  


2014 8/12
  
                    
  
           

高野3−2






 2015 8/6            




                         間違った化粧品選びしていませんか?

   
             世の中は溢れんばかりの化粧品が
          
         出回っています。どんな「化粧品」「洗顔料」
 
         選べばよいのでしょうか?

       私達は各自様々な情報の中から化粧品選びを

       しています。「テレビコマーシャル」「インターネット」
       
       「チラシ・雑誌」などさまざまです。女性にとって

       とても魅力的で、心が引き付けられる言葉に「美白」

       の二文字があります。「美肌になれる」と信じ、使い

       続けた化粧品でトラブルが発生し社会的問題にも

       なりました。肌に負担をかける化粧品・洗顔料を毎日

       使用していると肌のバリアが壊れ肌奥深くに

       入り込んだ成分で細胞 レベルに障害が起きて

       います。化粧品によるトラブルを無くす為には正しい

       「肌のしくみ」「化粧品の役割」を知る事がとても

       大事です。

       「薬による対症療法」は一時的に改善されますが

       原因となっている化粧品・洗顔料を使い続けてい

       る限り、トラブルは繰り返し発生します。

       今回「西広島タイムス」へ登場していただいたお客様は

       長い間「ニキビ」「ニキビ跡」「肌あれ」でお悩みでしたが

       トラブルの原因となっていた化粧品・洗顔料を直ちに

       中止していただき、当店でお勧めした「白色粘土洗顔」

       「お肌にやさしいスキンケアとメイク」を続けていただき

       この度美肌を取り戻されました。

       次のようなご感想文を寄せていただきました。
                                                                                    


   お客様の声  私が「樽谷薬店」を知ったのは

 「西広島タイムス」です(平成26年8月)。
  
 高校生の頃から出来たニキビニキビ跡(凹凸と色素沈着)

 で悩んでいました。ニキビを隠すため塗り始めた

 リキッドファンデーションが化粧始めのきっかけです。

 メイクをしっかり落とすため、毎日「オイルクレンジング」

 「石けん」のダブル洗顔を続けていると肌がだんだん荒れ

 赤いニキビが増えました。大学3期生の夏(平成26年8月)

 樽谷薬店へ肌の相談に行きました。

 肌の状態を見ていただき、今まで使用していた化粧品

 洗顔料を話しました。色々お話しを聞く中で私の肌トラブル
 
 が加速した理由が分かりました。

 「肌のしくみ」「化粧品の役割」など何の知識もないまま

 間違った化粧品選びをしていたことに気付かされました。

 店で勧められた「白色粘土洗顔」を使い始めると出来てい

 たニキビが直ぐに治りました。粘土洗顔を1〜2ヶ月続けて

 いると毛穴に詰まっていた化粧品の油、洗顔料のカスが

 出て、新しいニキビが出来ましたが美肌が生まれる過程で

 生ずる様々なことを聞いていたので慌てることなく続けまし

 た。6ヶ月が過ぎた頃、硬くてゴワゴワしていた肌が柔らか

 くなり、色白になった
のを実感しました。

 その頃私の肌トラブルを大変心配していた母から

 「肌がきれいになって明るくなったね」と言われてとても

 嬉しかったです。白色粘土洗顔」はもちろんのこと

 赤いニキビが良くなる「美容液」と油分が入っていない

 「サラサラパウダー」肌がとても軽くて気持ちいいです)

 が大変気に入っています。勧めていただいたスキンケアと

 メイクを続けて1年になる今、私の肌は明らかに好転しま

 した。きれいな肌になると気分が良くなり外出も楽しくなり

 日々の生活がアクティブになりました。

 来春社会人になる頃には残っている色素沈着がきれいに

 消えるだろうと楽しみにしています。もっと早く「樽谷薬店」

 知っていたらこんなに長く悩まなくてよかったのにと思うこと

 があります。

 これからも教わったスキンケアとメイクを続けて

 いつまでもトラブルの無い美肌でいたいと思っています。
 
 



tarutani2 at 13:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2015年03月05日

何歳になっても美肌になれる

新田1






H26・4.25

新田2−1






H26・12.27


                                  「何歳になっても美肌になれる」

60兆の細胞からなる私たちの身体は顔も体も同じ皮膚構造です。

洋服をまとっている体の部分は柔らかくてきれいです。

ところが露出している顔は何かとトラブルが発生してしまいます。

このトラブルは年代によって様々です。

ホルモンのバランス崩れによる10代のニキビ

油分の多く入った化粧品による20〜30代のトラブル

肌に負担をかける化粧品を続けて肌のバリアが壊れてしま

った40〜50代のしみ・くすみ・毛穴の開き‣黒ずみ・・・

60〜70代になるとトラブルはますます加速し 

額・鼻などのまわりにイボのようなブツブツまでできてきます。

(この小さなブツブツはクリーム乳液、リキッドファンデーション
などの油が毛穴に詰まってできたものです)

以上の様なトラブルを解消するために当店は長い間

「白色粘土洗顔」
をお勧めしております。

その結果皆様は美肌を取り戻されています


 




今回「西広島タイムス」へ体験記を寄せていただいた御客様は

長い間肌トラブルでお悩みでしたが月日を重ねるごとに、明るい

きれいな肌になっておられます。おすすめしたスキンケアと

メイクを続けられて、40.50代・・・いつまでも輝く

美肌でいて欲しいですね。


お客様の声   35歳

私は20代前半から「ニキビ、ニキビ跡、毛穴の開き、黒ずみ」

など、さまざな肌トラブルを抱えていました。トラブルを隠すため

油分の入ったファンデーション(BBクリームなど)を長い間使用

していました。トラブルが加速してくると人目が気になり、メイク

も段々と厚塗りになりました。樽谷薬店さんが「西広島タイムス」

へ掲載されている「お客様体験記」は以前より見ていましたが

お店まで足を運ぶ勇気がありませんでした。

しかし「10代、20代、40代」の方の肌トラブルがきれいになった

写真を見た時(26年・4月)もう迷うことなく樽谷薬店さんへ直行

しました。

トラブルが治らなかった原因が長い間使っていた化粧品と洗顔料

にあったことを知り大変ショックを受けましたが「必ずきれいな肌

になりますよ」と声を掛けていただいた時は夢のようで嬉しかった

です。お店で勧められた「白色粘土洗顔」について詳しく説明を

受けました。「毛穴に詰まっている油」「肌表面の古い角質」を

粘土洗顔で優しく取り除くことで肌トラブルが解消することなど。

粘土洗顔を使い始めて9か月になる現在、私の肌は明らかに

くすみが取れ、顔全体が明るくなりました。ごわごわしていた肌

も柔らかくなり毛穴も綺麗になっています。

使い始めて3か月ぐらいは毛穴に詰まっていた古い油が出て

新しいニキビが出来たり肌がベタベタしましたが、美肌が生まれ

前に起きることは聞いていたので信じて続けました。

長い間抱えていた私の肌トラブルが全て解消されるまではまだ

時間がかかりそうなので、これからは焦らず諦めず続けていこ

うと思っています。

粘土洗顔は勿論のこと、肌が綺麗になる美容液と油分が入って

いないパウダーメイクがとても気に入っています。今まで体験し

た事のない肌の軽さに満足しています。

やっと納得できる化粧品に出会えたので、もう迷うことなくこの

スキンケアとメイクを続けて

「40代、50代、60代になってもきれいな素肌」でいたいと思って

います。もっと早く樽谷薬店さんへ相談に行っていたら、長い間

悩まなくてすんだのにと思います。お店に行くたび元気になるの

で毎日の育児と仕事が楽しくなりました。



続きを読む

tarutani2 at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月26日

素晴らしい出会い

劉1−1 











  H25・5・18

劉さん3−2









 H25・11・13



        中国の方と感動的な出会いがありました
 

この度、中国の彼女からお便りと感想文が届きましたので

「西広島タイムス」へ掲載させていただきました。

彼女は日本語が大変堪能だったので私どもの話を十分に

理解してくださいました。

一期一会」の素敵な出会いに感謝しています。



      
お客様の声
 
私は来日して(H23・5)半年過ぎた頃、顔にニキビが

いっぱいできました。日本の生活に慣れないため

ストレスがたまり、ニキビが出来たのだと思いました。
 
ニキビ用の洗顔フォームを買い毎日洗顔しても治らな

いので病院に行きました。病院でもらった薬をつけると

少し良くなっても直ぐに新しいニキビが出来るので病院

へ行くのを止めました。肌のトラブルで悩んでいる時

お肌の相談「樽谷薬店」の看板が目に留まり、店へ入り
 
ました(H25・5) 店に入ると色々なトラブル肌の写真と

綺麗になった肌の写真がいっぱい飾ってあるのにびっく

りしました。私のニキビよりもっとひどい肌が綺麗になっ

ている写真を見て、私もきっと綺麗になると期待しまし

た。ニキビが出来る原因は私がそれまで思っていたのと


全然違いました。ニキビが治る「白色粘土洗顔」の話を聞き、

使い方を丁寧に教えてもらいました。(ニキビの状態によって

粘土の量と使い方が違うそうです)
 「赤いニキビ」が良くなる

美容液もすすめてもらい、洗顔後毎日つけました
。「白色粘土

洗顔」
は今まで使ってきた洗顔フォームと全く違い洗顔後の

ツッパリ感がなくサッパリしてとてもとても気持ちがよかった

です。毎日まじめに粘土洗顔を続けていると、毛穴に詰まって

いるものが少しづつ出て新しいニキビが増えましたが、3か月

過ぎたころには赤いニキビが治りました。「ニキビ跡は時間が

かかりますよ
」と言われていたので一日も欠かさず粘土洗顔を

続けました。一年が過ぎた頃「ニキビ跡」が消え綺麗な肌にな

りました。日本で3年間の研修を終え帰国しました(H26・6)

滞在中、樽谷薬店に出会い悩んでいたニキビが治って本当に

よかったです。「人と人との出会いは不思議な縁なのですね

私は一年間樽谷薬店さんご夫妻を「お父さん」「お母さん」と

呼ばせていただきとても幸せでした。

日本で優しい人に沢山出会い、楽しい思い出がいっぱいでき

ました。帰国の際、お徳用「白色粘土洗顔」を買って帰り

ました。ニキビで悩んでいる皆さん、「樽谷薬店」へ相談に行っ

てください。私のようにきれいな肌になりますよ。


tarutani2 at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月29日

あきらめないで!!

  
IMG_20140429_0001  







  2009年 4月

                                                                                                                      
  IMG_20140429_0002

  2009年 11月
  

   

 「しみ・くすみ」 「毛穴の開き・黒ずみ」

 「吹出もの」 「ニキビ」 「ニキビ跡・色素沈着」 あきらめないで!!

トラブル肌のご相談を始めて23年。

年代層は10代から60〜70代まで幅広い方にご来店いただいております。

時には県外からのお客様もおります。

最初、気にならなかったトラブルが段々加速してくると、お客様は

西広島タイムス」へ掲載されている記事を見られて当店まで足を運んで

くださいます。お肌を拝見し、日頃使用されている洗顔料・化粧品などを

お聞きするなかで、トラブルの原因が見えてきます。原因となっている

洗顔料・化粧品を直ちに中止することで美肌を取り戻すことが出来ます

化粧品によるトラブルを起こさないためには「肌のしくみ」「化粧品の役割」

を正しく知ることが何より大事です。

当店は長い間様々なトタブル肌の方に

白色粘土洗顔」(界面活性剤不使用)をお勧めしてまいりました。

その結果、多くのお客様が美肌を取り戻されました。

どんなお肌のお悩みもお気軽にご相談ください。

男性の方のご相談も多くなりました。(背中にできているニキビも解消され

ます)  
休業日 毎週日曜日、月曜日 ご相談はご予約ください
 
 
 

   

  
                                          


tarutani2 at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月28日

「化粧品の役割」と「肌のしくみ」

IMG_20131128_0001

上の写真 25・5・5

下の写真 25・10・16


















 
      
      市場には溢れんばかりの化粧品が出回っています。

「美白」「美肌」「ニキビに効果」「毛穴の開き 黒ずみをカバー」

「しみ しわをカバー」などのキャチフレーズで

化粧品・洗顔料を選んでいる方が大半です。

「テレビコマーシャル」 「ネット」 「店頭のすすめ」 などで購入

し、使い続けているうちに様々な肌のトラブルが生じ大変な

問題になっております。

最近の化粧品は成分が肌の奥(真皮)まで届くように

合成界面活性剤などを使用しています。

特に「美白」に効果があるとうたっている化粧品には多く使用

されているようです。

長い間使用しているうちに、肌のバリアが壊われトラブル

(ニキビ、肌荒れ、しみなど)が加速して行きます。

肌トラブルを起こさない為には「化粧品の役割」「肌のしくみ」

ついて正しく理解し、化粧品・洗顔料を選ぶこと大切です。

お肌のトラブルを抱え当店に足を運んでくださるお客様には

以上のことを十分にご理解いただけるようお話ししています。

「トラブルの原因」「治らない理由」はこれまで使用されてきた

化粧品・洗顔料に問題がありますので併せて分かり易く説明

しています。肌の自然治癒力、自浄能力を妨げるような

化粧品は中止していただき

「美肌が生まれるスキンケアとメイク」をお勧めします。

一人でも多くの方に「化粧品の真実」をお伝えし、肌トラブルが

一日でも早く解消されるよう二人三脚でお客様と共に

精進してまいります。

今回「西広島タイムス」へ掲載しましたお客様は正に化粧品に

よるトラブルでした。


お客様の声  (27歳 会社員)

中学生になった頃から小さなニキビがポツポツ出来

始めました。高校を卒業するまではあまり気にならな

かったので特別手入れもしませんでした。大学に入り

化粧を始めた頃から「毛穴の開き・黒ずみ」が気になり始め

「毛穴の汚れがスッキリ落ちる」と宣伝していた

オイルクレンジングを使い始めました。早く綺麗になりたい思

いで、肌をゴシゴシこすり浮いた油を石鹸でしっかり洗い流し

ていると、肌がつっぱるようになりました。

社会人になって外回りの仕事が多くなり、UVカットをしっかり

塗った上にニキビを隠すためリキッドファンデーションを厚く塗

るようになりました。肌がつっぱってもオイルクレンジングを使

い続けました。

ニキビが悪化したのは社会人になって5年目(平成24年)の

秋頃からです。赤いニキビがどんどん増え、とうとう病院へ行

きました。薬をもらって治療しても良くならないので薬は止め

「ニキビに効く」と勧められた化粧品を買って試してみましたが

それも全く効果はありませんでした。

「私の肌は一生綺麗にならないのだろうか」と精神的に落ち込

んでいた時、知人から「樽谷薬店」を紹介してもらいました。

知人の娘さんは以前ニキビで大変お悩みだったとのこと、樽谷

薬店さんに行かれ、とても綺麗な肌になられたそうです。

私は直ぐ電話し、お店を訪ねました。(平成25年5月)

初めに「大丈夫、ちゃんと綺麗な肌になりますよ」と言って

もらった時心の底から嬉しかったです


「肌が生まれるしくみ」「トラブルの
原因と解消法」など分かり

易く説明してもらいました。

そしてトラブルを加速さていた化粧品を直ぐ止め
「白色粘土洗顔」

「化粧水と美容液」「油分が入っていないパウダー」
を使い始め

ました。粘土洗顔は洗い上がりがさっぱりして肌はしっとりでと

ても気持ちよく、大変気に入っています。長い間使っていた乳液

クリームは止め、化粧水と美容液のスキンケアに変えてから

肌のベタベタ感がなくなり、以前より肌がしっとりうるおうように

なりました。

油が入っていないパウダーメイクは今まで使っていた

リキッドファンデーションと違い付け心地が軽くて、それでいて

毛穴も綺麗にカバーしてくれるので感動しました。粘土洗顔を始

めて一週間過ぎた頃、
赤いニキビが消え、肌のトーンが明らか

に明る
くなったのにびっくりしました。最初に説明してもらった通り

1〜2ヶ月過ぎた頃、毛穴に詰まっていた油が出て新しいニキビ

が出来ましたが、すぐに治りました。

「白色粘土洗顔」を始めて5ヶ月過ぎた今、気になっていた鼻の

周りの毛穴の開きが小さくなり、周りから
「肌が明るく綺麗になっ

たね」と言われとても嬉しいです。

友達にも粘土洗顔を勧めています。

硬かった肌が柔らかくなり、やっと自分の肌に自信が持てるよう

になりました。もっと早く「樽谷薬店」さんのことを知っていたら

こんなに長い間肌のことで悩まなくて済んだのにと思っています。

私は安芸郡府中町に住んでいますが、1ヶ月半に一度ぐらい

お店へ行き、肌の変化を見てもらっています。

行く度に「綺麗な肌になっていますね」と言ってもらいとても嬉しい

です。これからは迷うことなくもっと美肌を目指して

    「白色粘土洗顔」「美肌が生まれるスキンケア」を続けようと

    決めました。






続きを読む

tarutani2 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月17日

素敵な出会いは素敵な人生


岡田(男性)1−1
岡田3−2
左写真 H24・6・12



右写真 
綺麗になった肌
H25・5・8





岡田(1)1−2岡田3−1
左写真 24・6・12



右写真
綺麗になった肌
H25・5・8






素敵な出会いは素敵な人生

お客様の様々な肌トラブル解消のため多くの方にアドバイスさせて

いただいております。

ニキビ・吹き出物」「しみ・黒ずみ」「肌荒れ」などトラブル肌は

様々ですが、一度お肌を拝見させていただくと大方原因は見

えてきます。主な原因は過去に又は現在使用している「洗顔

料」「化粧品」にあります。ご自身の肌トラブルの原因が分から

なくて、ご相談でご来店されるお一人お一人にご納得いただけ

るようお話しています。

肌のしくみ」「トラブルの原因」「美肌が生まれるしくみ」など

についてご説明すると、お客様はご自身の肌が良くなること

に希望を持たれご来店時の緊張感はなくなります。

当店にたどり着くまでには「大変な勇気が要りました」と言われ

るお客様も多く、できるだけ早く緊張感を取り除いていただくよ

う努力しております。この様な信頼関係がうまれお客様との

素敵な出会い」を創らしていただいております。私にも今の仕事

のきっかけににもなる素晴らしい「出会い」がありました。

30代後半頃から私自身肌トラブル(シミ・黒ズミ)で随分悩んで

おりましたが、平成2年頃だったでしょうか、ある方が化粧品の

紹介に来られました。当時化粧品の取り扱いについていろいろ

のメーカーからも推売依頼がありましたがお断りしておりました。

そんな矢先ですから”取り合えずお話だけでも”と言うことになり

化粧品のいろは」さらに「化粧品の真実」について易しく詳しく

ご教授いただくことになったのです。お話を聞くうちに化粧品の

実態がよく理解できこのことを皆様にお伝えすることが私の責務

かと考え一歩前にと足を踏み出しました。

その時が「ルナレーナ化粧品」創業者望月氏との出会いです。

この出会い無くして今の私、そして沢山のお客様とのご縁も

無かったことでしょう。

いろいろな話の中で、「自然治癒力」「自浄能力」を妨げる化粧

品を続けることで肌のバリアが壊れトラブルが加速し美肌がつ

くられなくなる事実についての話は特に衝撃的でした。

十分に納得できたので自分の肌で試してみるのが一番と思い

早速「白色粘土洗顔」(望月氏が開発して間が無い商品でした)

を使ってみることにしました。使い始めて先ず肌のくすみが

取れ肌全体が明るく白くなってきました。悩みだった「シミ」も

段々薄くなり年を重ねるごとに肌の状態も良くなりました。

白色粘土洗顔」は正に「究極の洗顔料」でした。

以来私の体験を基に多くのお客様に「白色粘土洗顔」を取り入

れた美肌法をお伝えしトラブル肌を解消していただいております。

この美肌法を唱え続けて20数年になりますがこれも望月氏(現

会長)のお陰と大変感謝しています。

一年前西広島タイムスでご縁を結ばせていただいたお客様が

美肌を取り戻され体験記を寄せていただきました。

素敵な出会い」は「素敵な人生」へと繋がるものです。

お客様の声 (使用された方のお母様の声です)

息子の肌にニキビが出来始めたのは中学2年生の頃からだっ

たと思いいます。毎日部活で直射日光を浴び汗をかいていた

のでニキビはどんどん悪化し、息子の肌は汚くなって行きました。

皮膚科は勿論、ニキビに効くと言われる商品は手当たり次第

試しましたが一向に良くなりませんでした。「息子のニキビが

治るものはないだろうか?」と思案していた時「西広島タイムス

へ掲載されていたお肌の相談室「樽谷薬店」さんの記事でした。

母として祈るような気持ちですぐに息子を樽谷薬店に向かわせ

ました。(H24.6)不安と期待でお店を訪ねた息子に、最初に

肌が荒れる原因」「ニキビが治らない理由」などを分かりやすく

説明していただいたようです。息子はその時やっと希望が見え

てとても嬉しかったそうです。

お店で勧めていただいた「白色粘土洗顔」「富士山の湧き水

美容液」を毎日欠かさず続けてきました。1年近くたった今

汚かった息子の肌は着実にきれいになっています。

これまで試した商品は肌が突っ張ったり痛くなったりして息子の

肌には合わず、とても使い続けることが出来なかったので本当

に驚いています。暖かくなった4月頃、毛穴の奥深く詰まってい

た古い脂などが出てきて、口の周りに新しいニキビが少し出来

ましたが「白色粘土洗顔」を続けているうちに無くなりました。

お店に行く度、「必ずきれいな肌になるからね」と励まして下さ

る樽谷薬店さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

お陰で親子共々笑顔いっぱい幸せな毎日を過ごしています。

続きを読む

tarutani2 at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月07日

28日周期の肌ターンオーバーで美肌は生まれる

Img00001遠藤2−2
左 H24.7・10


右 H25.2.22 
綺麗になった肌



遠藤1−2遠藤2−1
左 H24.7.10

右 H25.2.22
綺麗になった肌






「28日周期の肌ターンオーバーで美肌は生まれる」

美肌を望む人、いつまでも美肌を保ちたい人は肌のメカニズム

(しくみ)を正しく知ることが大切です。

日々誕生している肌細胞(基底細胞)が
28日間のターンオーバー

すなわち角質代謝がスムーズにおこなわれば美肌は生まれます。

肌トラブルで悩んでいる多くの人はこの正常なターンオーバーが

崩れ、「しみ」・「くすみ」・「乾燥肌」など様々なトラブルが加速して

います。

ターンオーバーが上手く行われない理由は
肌が厚く固く(角質肥厚)

なっているからです。

日常的に油性化粧品(乳液クリームリキッドファンデーションなど)を

好んで使用している人にこの角質肥厚が多くみられます。

したがって今使用している「洗顔料」「スキンケア」「メイク」などが肌に

刺激になり、肌のトラブルに悩んでいる人は即中止することを

お薦めいたします(一日一日トラブルは加速しています)。

洗浄力の強い洗顔料が原因で悪化している若い人のニキビも同様

勇気をもってトラブルの原因を絶つことです。対症療法による

薬だけで完治しない理由がここにあるのです。

20年間当店でお客様へお勧めしてきた「白色粘土洗顔」は厚く固く

なっている古い角質(肌の表面)を粘土の力でやさしく取り除くので

肌のターンオーバーが正常になり、
くすみが取れ、肌が明るくなり

且つ柔らかく
(胸の肌のように)なり美肌が生まれます。

毛穴に詰まっているもの(古い脂など)も取り除くのでニキビ肌も良く

なります。「白色粘土洗顔」を毎日続けることで28日周期のターン

オーバーがスムーズに行われ、天然クリーム(毛穴から出る皮脂と

汗腺から出る天然水が混ざって作られる)ができれば人工的クリーム

すなわち油分の入ったスキンケアやメイクは全く要らないのです。

素肌美人になるにはこの天然クリームを是非とも

利用したいものです。

お客様の声 39歳 主婦

ルナレーナ化粧品を使い始めて7ヶ月過ぎた今では肌がとても柔ら

かくなり、くすみも取れてきたと実感しています。5〜6年前から

「シミ」「毛穴
の開き・黒ずみ」「吹出もの」「くすみ」などで悩んでいた

私は
「西広島タイムス」
で肌の相談にのっていただける樽谷薬店を

知り訪ね
ました(H24・7)。

最初に
トラブル肌の原因と治るしくみ
について分かりやすく説明して

くださいました。勧めていただいた
白色粘土洗顔(界面
活性剤不使

用)
はまるでヨーグルトのような真っ白な粘土です。

濡れた肌に優しく伸ばし、ゆっくり撫でながら洗顔し洗い流すと

しっとりスベスベとてもいい気持ちです。
アトピー肌にもいいですよと

言われたのでアトピーの薬を時々使っている小学生の子供にも使

わせています。
毎日風呂で楽しく洗顔しています。

おかげでアトピー肌が少しずつよくなっています。

私の肌は粘土洗顔を始めて2〜3ヶ月の間、額と口の周りに新しい

吹出ものが出てきましたが、このようなステップを踏みながら

肌がきれいになる話を聞いていたので、
肌が生まれ変わる

サイクルの一環
と捉えることが出来、慌てることなく続けられました。

長い間毛穴に詰まっていた洗顔料のカス、化粧品の油分などが出た

後は肌がとても軽くなり、吹出物が出なくなりました。気になっていた

鼻の周り毛穴の開き・黒
ずみも大分解消され大変嬉しいです。

肌トラブルの他に頭皮の湿疹でも悩んでいた私は、薬をつけたり

シャンプーを色々替えていましたが全く治りませんでした。

樽谷薬店さんで勧めていただいた
粘土入りボディシャンプー
で体と

髪を洗い始めると、体はしっとりスベスベになり、悩んでいた頭皮の

トラブルも良くなってきました。

今では「白色粘土洗顔」「粘土入りボディシャンプー」
を家族で愛用

して
います。樽谷薬店さの奥様は20年前から「白色粘土洗顔
でお

顔だけでなく、手も首も洗ってこられたそうです。肌が柔らかくキメが

整ってきれいです。

私も5年、10年・・・・と続けて夢のような美肌になりたいです。

以前から頬にあるシミが消えるには「もうしばらく時間がかかりますよ」

言われているので、これからはゆっくり焦らず気にしないで

(ストレスが大きいとシミが出来やすいそうです)
粘土洗顔とお肌に

やさしいルナレーナスキンケアとメイクを続けて行こうと思っています。

樽谷薬店とご縁があり、
化粧品の真実
を教えていただきました。









続きを読む

tarutani2 at 21:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年11月14日

「想い」が叶う・・・・・「想い」をつなぐ

Img00002
   「想いをつないで
           想いが叶いました




  看護大学1期生




H24.7.7    H24.10.13

相手を思う心「想い」は人間社会においてとても大切なことです。

家庭・学校・職場その他いろいろの場所でそれぞれに複雑な

人間関係が生じますが、思いやる心すなわち「想い」の一字

で人々は立場の違いを乗り越えています。

生きていく中で喜びだけでなく様々な「悩み」「苦しみ」「悲しみ」

など経験することになりますが、その時側に寄り添い

励ましてくれる人がいればどんなにか精神的に救われ

助けられることでしょう。

東日本大震災が起きてすでに1年と8ヶ月になりますが

今尚たくさんの人々の温かな思いやりの心に被災地の皆様は

どんなにか勇気ずけられていることでしょう。

私達一人一人がたとえ小さな事でも相手を「想う」心を

持ち続けるかぎり「想い」を寄せる・寄せられるどちらの方も

心豊かな人生を送れるのではないでしょうか

今回西広島タイムスへ掲載しました大学生のお嬢さんは

ニキビが悪化し大変お悩みでした。

ご心配されたお母様が娘さんとご一緒にご相談に

来られました。

お母様の
“きれいな肌になってね・・・”の娘さんへの 

切なる願い・想
がすばらしい結果につなっがったと思います。

親子共々お喜びいただき、お手伝いさせていただいた

私共もこんな嬉しいことはありません。


お客様の声 私は高校へ通い始めた頃からニキビができました。

その頃はあまり目立つニキビでなかったので

気になりませんでした。大学に入り化粧を始めたとたん赤いニキビ

が増え始めたのでコンシーラーやリキッドファンデーション

で隠し通学するようになりました。メイクをしっかり落とす

クレンジングを使っていたので肌荒れもひどくなり、とうとう

皮膚科へ行きました。処方された外用剤をつけても良くならない

ので母がすすめてくれた「樽谷薬店」へ行きました。(H24・7)

ニキビが悪化した原因」と「治らない理由」を分かり易く説明

していただきました。私が使っていた「化粧品と洗顔料」に問題

があったことが判りました。

白色粘土洗顔」と赤いニキビが治る「美容液

メイクは肌を傷めない「パウダー(油分の入らない)」に変えました。

化粧水がしみていた肌が直ぐ治り顔全体を覆っていた赤いニキビ

もどんどん消え3ヶ月過ぎた頃(H24.9)には夢のような肌に

近づきました。未だニキビ跡の紫色は少し残っていますが

白色粘土洗顔」と「美容液」を使っていると「
必ずきれいな肌になり

ますよ」といつも励まされ、幸せいっぱいの毎日です。

この先がとても楽しみです。

やっとトラブル肌から開放され勉学にも専念出来るようになり

充実した学生生活を送っています。

お母様の声 娘は大学生になり化粧を始めました。

化粧を始めて2ヶ月過ぎた頃から顔中に赤いニキビ

大量発生しました。とても心配になり皮膚科へ受診させました。

しばらく通院していましたが治る様子が見えないので以前から

西広島タイムス」でトラブル肌の相談にのってくださる「樽谷薬店

さんを知っていたので、娘を連れて駆け込みました。

かならずキレイなお肌になるから大丈夫よ」と励ましていただいた

時、精神的に落ち込んでいた娘に明るい光が見えて救われました。

お店ですすめられた「白色粘土洗顔」と「美容液」に併せてメイクを

パウダーに変えてから、あんなに大量発生していた赤いニキビが

いつの間にか消え、今はニキビ跡も段々薄くなっています。

樽谷薬店さんへ行き「白色粘土洗顔美肌法」を教わり、驚くほど

きれいになった娘はとても幸せそうです。

朝から笑顔で通学している姿を見て私まで幸せ気分になっています。

すばらしい化粧品に出会った娘はもう迷うことなくずっと続けて

もっともっと美肌になりたいと張り切っています。



続きを読む

tarutani2 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月23日

化粧品の真実

Img00001
H24・3.30 下 H24・6・12
 

Img00002

左 H24・3・30      右24・6・12

                                    「化粧品の真実」

最近「ニキビ吹き出物」「肌荒れ・カブレ」「シミ・黒ずみ」など年代

に関係なく
さまざな肌トラブルが増加しています。

不規則 な食生活、睡眠不足」「
職場での人間関係のストレス」

などが原因の場合もありますが、それよりも「
肌にダメージを与え

る化粧品
」を長く使い続ける ことによりトラブルが起き、段々悪化

しているケースがほとんどです。

クレンジング・乳液・クリーム・リキッドファンデーションなどに使用

されている界面活性剤、特に合成界面活性剤(石油化学物質か

ら作られている)が入った洗顔料を日常的に使用していると

私たちの皮膚を守っている大切な「皮脂膜」までも流され

皮膚のバリア機能が壊されていきます。

トラブルの始まり ・トラブルの加速」  の原因は

まさにここにあるのです。

お肌の相談をお受けする際には、美しく健康な素肌を取り戻し

ていただく為に「皮膚の仕組み」 「正しい洗顔法」 

肌を美しくするスキンケアとメイク」について詳しくお話してい

ます。

化粧品の真実 」を知っていただき一人でも多くの方が

トラブル肌から開放されることを願っております。

今回西広島タイムスへ掲載しましたお客様にも「トラブルの原因

治る仕組」について詳しくお話させていただきました。

写真の通り念願だった美肌を取り戻され、笑顔いっぱい

幸せな毎日をお過ごしです。
 
お客様の声  27歳 医療関係

 
私は20歳頃までトラブルのないきれいな肌でした。

ニキビで悩み始めたのは化粧を始めて2,3年過ぎた25歳頃

からです。

額に赤い小さなニキビが増え頬には大きなニキビができ

鏡を見ては悲しんでいました。綺麗な肌の人を見ると羨まし

くなり、化粧品を変えてみたりスキンケアの本を買って勉強

もしました。食事、運動にも気を配り自分なりに努力もしまし

たがトラブルは一向に改善しませんでした。

精神的に落ち込んでいる時職場の先輩から「樽谷薬店」を

紹介されました。

(先輩も長い間頑固なニキビに悩んでおられたそうです。

インターネットで樽谷薬店を知り相談に行かれ

正しいスキンケアと美肌法を習われ今ではとても

綺麗な肌になっておられます)

頬に化膿した大きなニキビが出来ていた私は「期待と不安

で相談に行きました(H24・3)。

トラブルの原因」を詳しく教えてもらったとき

今まで使ってきた化粧品がトラブルを悪化させていたことが

良く理解でき、大変勉強になりました。

私は肌にとても可哀想なことをしていたのだと思いました。

店ですすめられた「白色粘土洗顔」を始めるとなかなか

治らなかった大きなニキビが一週間過ぎた頃消えたの

には驚きました。

正しいスキンケアと化粧法を続けて一ヵ月後には額の

赤いニキビがどんどん減り黒ずんでいたあぶらも取れ

以前のような綺麗な肌に近づいてきました。

この頃毎朝鏡を見るのが楽しみになり笑顔で一日が

スタートができ幸せいっぱいです。

鼻の周りは毛穴に詰まっていた汚れが未だ出ているので

小さなニキビがボツボツ出来ますが、明らかにきれいな

肌になっているのが分かるのでとても嬉しいです。

勇気を出して樽谷薬店へ相談に行き良かったです。

今回出会ったスキンケアとメイクは今までの化粧品と

全く違うものなのでもう迷うことなくずっと続けて

きれいな肌でいたいと思います。




続きを読む

tarutani2 at 16:04|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年03月06日

「信頼関係」

児島1−1こじま3−2   
        







 トラブル肌 H23.10.01      きれいになった肌 H24.02.04

「信 頼 関 係」

私達は人生において縁ある人々と出会い

共に生活しています。

「親と子」 「教師と生徒」 「友達」 などなど・・・・・・・

どんな出会いにおいてもお互いの心が通じるためには

信頼関係」がとても大切です。

昨年日本中が歓喜に沸いた「なでしこジャパンの世界一」

監督さんと選手間の固い絆による「信頼関係」が生まれた

故の偉業だった思います。

どんな困難な事もお互い信ずる心が根底にあれば、目的に

向かって進めます。

日頃「トラブル肌」のご相談でご来店下さるお客様と接する時

お互いの「信頼関係」が生まれると、お肌のトラブルは意外に

早く解消されます。

お互いの信ずる心こそが何事においても大切だと痛感して

おります。

今回「西広島タイムス」へ掲載しましたお客様とも

素晴らしい「信頼関係」が生まれトラブル肌が解消しました。

これからも夢の美肌を目指して「あわてず、あせらず」正しい

お手入れを続けていただきたいと思います。

お客様の声 会社員 27歳

口の周りにニキビが増え始めたのは約2年前(H22.3)

からです。

皮膚科へ通い、塗り薬とのみ薬をもらい治療しました。

少し良くなってもニキビは再発!! 病院を次から次へ

(4ヶ所ぐらい)変えては薬をもらって治療を続けましたが

完治することはありませんだした。

次にエステへ通いピーリングを12回くらい行っていると

色素沈着がひどくなりエステも止めました。

きれいな肌になるよ」と勧められた高価な化粧品も色々

買っては試しましたがまったく効果はありませんでした。

毎日鏡を見ては心が段々落ち込み仕事中もニキビの事ばかり

考えていました。

折れそうな心を奮い立たせて再度インターネットで

ニキビが治る情報」を必死で探しました。一瞬目が止まった

のは「お肌の相談室 樽谷薬店」のページでした。

私のようなひどいニキビが治った方の体験記と写真を見た時

暗く閉ざされていた私の心にパット明るい光が差し込んで

きました。

迷うことなく「樽谷薬店」へ直行しました。(H23.10)

ニキビが完治しない原因」「治るしくみ」などについて

分かり易く説明していただきました。

始めて耳にする話ばかりでしたが十分納得でき

私も美肌になれる希望が見えてきました。

ニキビを隠すため毎日塗っていたリキッドファンデーションと

強いメイク落としがニキビを悪化させていた根本的な原因で

あったことがよく分かりました。

先ず「
肌に負担をかけないパウダーメイク(油分が入らない)

に変えることが
一番ですよ」と言われ直ぐ変えました。

次に勧められた肌にやさしいクレンジングに変えると洗顔後

の刺激、ツッパリ感がなくなりました。

私が一番関心を寄せていたのはネットで調べた

白色粘土洗顔」です。

お店で体験した「白色粘土洗顔」は真っ白でとてもなめらかで

気持ち良く一度洗顔しただけで色白になったようでした。

勧められた「白色粘土洗顔」を続けていると、出来ていた

ニキビは少しずつ良くなり、肌の上のベタベタした油も取れて

くすみのない明るい肌になってきました。

習った手入れ法を続けて4ヶ月ですが、今まで何をしても

治らなかったガンコなニキビが劇的に改善され大変喜んで

います。

ニキビ跡の色素沈着が消えるのはしばらく時間がかかり

そうなのでこれからは慌てることなく夢の美肌を目指して

この化粧法を一生続けようと思っています。

もっときれいな肌になってくださいね」と樽谷薬店さんに

励まされ感謝しています。

美肌になって幸せな人生を送りたいと思っています。

私のようなニキビで悩んでいらっしゃる方は「樽谷薬店

さんへご相談されるといいですよ。

きっとよい解決策を教えて下さいます。




続きを読む

tarutani2 at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月04日

「止める勇気」と「始める勇気」

nino2nino1  

   



                                                   

 トラブル肌 
  H23年4月                                     綺麗になった肌
                                                                                H23年10月 
                                

             「止める勇気」と「始める勇気」

「間違った習慣」 「悪い習慣」を改めるには何事においても

勇気が 要ります。

ことの真実を知った時「止める勇気」を
持てるか持てないか

はその人の人生を大きく変えることにもなります。

 
日頃「肌トラブル」を抱えご相談にお見え下さるお客様に

「トラブルの原因」「美肌が生まれるしくみ」などについて

お話すると、大半の方は従来使用していた化粧品

(洗顔料、メイク・スキンケア
用品) にトラブルの原因が

あったことを充分に理解されます。

勇気を出して間違った化粧品をストップするのか

トラブル肌を隠し続けるか

お客様はどちらかの選択をしなくてはいけません。

今回「西広島タイムス」へ掲載した体験記には

勇気を出して間違った化粧品を止め

正しいスキンケアとメイク」を始め、6ヶ月後に見事に美肌を

取り戻されたお客様です。

長い月日かけて発生したトラブル(特にシミ)はしばらく

時間を要しますが「白色粘土洗顔」を続けていくことで

肌のターンオーバーが良くなり「シミ」は自然に解消します。

勇気をだして止める」 「勇気を出して始める」ことで

幸せな人生が送られると思います。

食生活は勿論、ライフスタイルにおいても

「間違った習慣」「悪い習慣」は是正したいものです。
 
      お客様の声 47歳の主婦
                      
娘時代より肌トラブルで悩んでいた私は化粧品を色々

変え試していました。

30代に入った頃「肌のくすみ、毛穴の開き・黒ずみ」が

気になり始め吹き出物も出来ました。

30代後半にはトラブルが加速し「シミ」が良く目立つように

なったので外出時はリキッドファンデーションをしっかり

塗り、隠すことばかりしていました。

長い間油性化粧品を使ってきたせいか肌はあぶら焼けし

益々黒ずんできました。その頃「西広島タイムス」で

トラブル肌を克服した方の体験記を見て大変関心を

持ちました。お肌の相談室「樽谷薬店」の看板は前を

通る度目に留まりましたが入ることもなく月日が流れました。

肌の悩みが深刻になり「最後の神頼み」と自分に言い

聞かせ、勇気を出して「樽谷薬店」へ飛び込みました。

(h23.4)不安いっぱいで相談に行ったとき

必ずきれいな肌になりますよ」と

言っていただき夢のようでとても嬉しかったです。

なぜトラブルは加速するのか?」

「どうしたら美肌になれるのか?」

について分かり易く説明してもらいました。

美肌が生まれる「白色粘土洗顔」の使い方と

正しいスキンケア・メイク(油分の入らないパウダー)

の指導を受け十分に納得することが出来ました。


 必ずきれいになると信じ使い始めました。

白色粘土洗顔」を始めてしばらくすると、長い間

毛穴・汗腺に詰まっていた化粧品の油分・洗顔料の

カスなどが出て、一時肌がベタベタしたり新しい

吹き出物が出ました。美肌が生まれる前に生じる事は

始めに説明を受けていたので慌てることなく続けました。

3ヶ月過ぎた頃肌のくすみが取れ肌が明るくなりました。

店に行く度「お肌が益々きれいになりますね」と

ほめていただくのが嬉しくて粘土洗顔が楽しくなりました。

6ヶ月過ぎた頃(H23・10)気になっていた「シミ」が

だいぶ薄くなっているのに驚きました。

1年、2年、10年先歳を重ねるごとに素肌がきれいに

なるのが楽しみです。

探し求めていた化粧品にやっと出逢えたのでこ

れからは迷うことなく一生続けて行こうと思っています。

とても幸せな毎日です。



tarutani2 at 10:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年09月09日

肌は警鐘を鳴らしている

鍋谷1−1                                                



                                                                                                 
   


  



                  肌は警鐘を鳴らしている

      「洗顔後赤くなる」 「洗顔後肌がヒリヒリする」

      「洗顔後ツッパル」「肌がカユイ、痛い」 

      「くすみ・しみが増えてきた」
 
      「毛穴の開き・黒ずみが加速した」

   
                               「額のシワが深くなった」           
           
                            
             「肌がゴワゴワしている」などなど・・・・・・・・
        
        このような肌のトラブルは肌が泣いている

              証拠なのです。

       

       
      
このサインを見逃すとトラブルは益々加速し

            て行きます。

      「合成界面活性剤入り洗顔料」「油性化粧品」などを日常的に
 
      使用していると、正常な肌のバリア(皮脂膜)が壊され、次第に

      様々な障害が発生してきます。
 
 
            お肌の悩みを抱えてご来店いただくお客様には
                 
      「トラブルの原因」をよく理解していただき、20年に亘って
          
      お薦めしている「白色粘土洗顔(界面活性剤不使用)」

          傷んでいるダメージ肌から正常な肌へと再生していただきます。

     併せてお肌を護る優しいスキンケアとメイクに変えていただくこと

     で 肌のバリアが整い、様々な肌トラブルが解消していきます。

     美しく健康な肌は肌のターンオーバー(生まれ変わり)が正常に

     行われば 年を重ねても美肌は甦れるのです。

     お客様が「白色粘土洗顔」に5年、10年とこだわり続ければおの

     ずと素肌美人になり幸せなことです。

     これからも一人でも多くの方に「美肌法のお話」をさせていただき

     望み通りの美肌になっていただき素敵な人生を過ごしていただき   

     たいと思います。
              
 
               お客様の声   主婦(50歳)

      「肌のくすみ」・「しみ」・「額のしわ」が気になり始めたの

      は10年前からです。

      もともと乾燥肌だったので「乳液クリーム、ファンデーション」

      など油分の入った化粧品を好んで使っていました。
      
      40才を過ぎた頃から肌トラブルは加速していきました。

      “年を重ねると仕方ないことだろう”と半ば諦めかけていた時

      “諦めないで!!トラブル肌ご相談ください”の新聞広告が目に

      留まりました。

      丁度その頃、娘(25才)もニキビ・吹き出物・肌荒れ(赤くなって   

      いた)などで大変悩んでいました。

      「親子で思い切って相談に行こう」と直ぐ決まり相談日を予約し

      ました。

      初めて樽谷薬店さんへ行き、奥さんの顔を見た時

      くすみのないきれいな肌に驚きました。「手」も大変きれいだっ

      たので私もあのような手になりたいと思いました。

      先ず「今までどんな化粧品を使っていましたか?」 

      「いつ頃からトラブルが発生しましたか?」などの

      質問があり、次に「トラブル肌の原因」 
      
       「美肌が生まれる仕組み」


      ついて分かりやすい説明がありました。

      今まで耳にしたことのないお話を聞き、諦めかけていた肌

      のトラブルが解消される希望が見えてきてとても嬉しかった

      です。早速教えていただいた「白色粘土洗顔」と

      「正しいスキンケア」
を始めると娘のニキビと肌荒れは

      見る見るうちに良くなり、3ヶ月過ぎた頃にはとても

      きれいな肌になり娘は大変喜びました。

      教えていただいたスキンケアを続けて1年になる今では

      私の肌もくすみが取れ、明るい透明感のある肌に変わり

      ました。 気になっていた「額のしわ」も肌が柔らかくなって

      目立たなくなりました。

      親子共々きれいな肌になり幸せな毎日を過ごしています。

      これからも「白色粘土洗顔」続けてもっと美肌を

      目指したいと思っています。

                 休業日 日曜日・月曜日

          

            

                        
      
      




tarutani2 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月06日

お客様の喜びは私の喜び

nikibinikibi2

 トラブル肌 H22・10       きれいになった肌 H23・03

        「お客様の喜びは私の喜び」

トラブル肌がなかなか完治しないで毎日不安の日々をお過ごしの方が

大変多い昨今です。この不安による精神的ストレスで肌のトラブルは益々

加速され悪化しています。

お肌の相談を受けた際お客様が先ずお聞きになるのは

「私のトラブル肌は何が原因ですか?」 「もう治らないのでしょうか?」

皆さんとっても不安そうなお顔です。

大丈夫、きれいなお肌になりますよ」の一言で表情は一瞬明るくなられます。

お一人お一人肌の状態を拝見し

「トラブルはいつ頃からですか?」 「どんな化粧品を使用されてきましたか?」

などお聞きしていくうちにトラブルの原因は自ずと判明します。

肌のトラブルを悪化させていた化粧品を中止していただき、美肌が生まれる為

の正しいスキンケアとお肌に負担をかけないメイクをご指導し、続けていただく

と本来
人間が持っている自然治癒力でトラブルはどんどん解消していきます。

美肌になられたお客様の喜びは仕事を通してご縁を結びさせていただいた

私達の喜びでもあります。

今回 西広島タイムスに掲載しましたお客様はなかなか治らないニキビでお悩

みでしたが、当店でお勧めした「白色粘土洗顔」を中心に正しいスキンケアを続

けられ、見事にきれいなお肌になられました。

いつまでも美肌をキープする為のスキンケアを提案させていただきました。


  お客様の声  看護師 26歳

  私は肌のトラブルで悩み始めた23才の頃から、エステに通い始めました。

そこで勧められた化粧品を購入し、使っているうちに新しいニキビが両ほほに

ブツブツ出てきてとても不安になりました。仕事上(夜勤がある)生活が不規則

でその上ストレスが加わってニキビは悪化するばかりでした。

通っていたエステは止め、肌にやさしいと宣伝されている化粧品を色々試しまし

たがまったく治ることはありませんでした。

次第に大きな固いニキビもできて「痛み」や「かゆみ」で悩まされるようになりま

した。

もう私のニキビは治らないのかも?」と半ば諦めかけていた時

「お肌のトラブル相談室」の看板が目に入り、樽谷薬店へ飛び込みました(H2

2.10)

「いつ頃からトラブルが発生しましたか?」「どんな化粧品を使ってきました

か?」など色々聞かれたあと「トラブルの原因」「治らない理由」

「トラブル肌が解決していくプロセス」について詳しく説明してもらいました。

お店で始めて体験した「白色粘土洗顔」はとても気持ちよく不思議な感触でし

た。朝晩2回の粘土洗顔を続けて1ヶ月過ぎた頃、肌のくすみが取れ

顔全体が明るくなってきました。ニキビも少しずつ治ってきました。

友人や家族から「肌がきれになったね」と言われとても嬉しかったです。

「白色粘土洗顔」と同じように気に入っているのはニキビが劇的に良くなった

「美容液」
と油分の入らない「さらさらパウダーメイク」です。

5ヶ月過ぎた頃(H23.3)にはニキビはきれいに治りましたが

未だニキビ跡が残っているので、これからもこの素晴らしいスキンケア

を続け、夢のような美肌になりたいです。

     休業日 毎週日曜・月曜日 お肌の相談はご予約ください





  


 



tarutani2 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月06日

プロセスを楽しむ

                      『プロセスを楽しむ』

プロセス


 トラブル肌 2009.11  綺麗になった肌 2010.12
  
人それぞれ悩みは付きものです。

取り分け子育て真っ最中のお母様は家事、育児、仕事に追われ

一日中休む暇が有りません。

そんな折肌トラブルを抱え悩んでいる主婦は一様に精神的に

落ち込み、それがストレスになってトラブルを益々加速させます。

気になる「しみ」「クスミ」「あれ肌」「毛穴の開き・黒ずみ」などの

原因は大半が日頃使っている油性化粧品にありますが

特にトラブルを隠す為のリキッドファンデーション・強いメイク落とし

などを日常的に使用することで肌のバリアは壊され、大変な状態

になってしまいます。

トラブル肌で来られるお客様に「美肌が生まれるしくみ」をご説明し

「トラブル肌の原因」を良くご理解いただければ、皆さん希望を

抱いて美肌作りに邁進されます。

当店がお薦めする「白色粘土洗顔」を中心としたスキンケアを

始める前には必ず“トラブル肌は徐々に解消しますが、その過程

で肌の上に様々な事が生じます”と一言お話します。

するとお客様は一瞬戸惑いの表情をされますが

必ずきれいな肌になります”の声をかけると不安から希望

へと期待は膨らみ、その後は一生懸命正しいスキンケアと

メイクを続けられます。

1ヵ月後、2ヵ月後、6ヵ月後・・・・・1年後と肌はどんどんきれいに

なって行きます。綺麗になっていくプロセスを楽しむことで肌は

益々美肌になり、日々の生活がとてもアクティブになります。

今回「西広島タイムス」に掲載しましたお客様は「プロセスを楽しみ」

ながら1年後望み通りの美肌を取り戻されました。

お客様の声  主婦 (36歳)
 
5,6年前から「しみ」が出来始め、年々シミの数が増え始めて

きました。「肌がきれいになりますよ」とすすめられた化粧品を

色々試しましたが、一向に良くなりませんでした。

肌のトラブルで悩んでいる時「西広島タイムス」で

白色粘土洗顔美肌法」を知り、期待を抱いて樽谷薬店に

相談に行きました。

私は「シミ」の他に「くすみ」「毛穴の開き・黒ずみ」「乾燥肌」

などで悩んでいました。最初に「肌のしくみ」のイラストを

使ってトラブル肌の原因を分かりやすく説明していただき

ました。長い間使用していた油性化粧品(クリーム乳液・

リキッドファンデーションなど)がトラブルを加速させていた

ことが良く理解出来たので、日頃使っていた化粧品は

すべて止め、お店ですすめられた「白色粘土洗顔」と

美肌が生まれるスキンケア」に変えました。一ヶ月過ぎた

頃「くすみ」が取れ肌がとても明るくなってきました。

夏が近づいてきた頃、気になっていた鼻の周りの「毛穴の

開き・黒ずみ」が無くなり、キメも整ってきて綺麗な肌になり

ました(H22・6月)。長い間毛穴に詰まっていた化粧品の

油、洗顔料のカス、古い角質などが「白色粘土洗顔」で

少しづつとれ解消されたのだと思います。

最近小学生の息子が「お母さんの顔前よりキレイになったね

と言ってくれたので嬉しかったです。

一年間続けた結果素肌は随分きれいになりましたが

未だ「シミ」が少し残っているので、これからもこの化粧品を

続けてさらに美肌を目指したいです。

やっと素晴らしい化粧品に巡りあえたので一生使って

行こうと思います。笑顔いっぱい幸せな毎日です
 
            
休業日 毎週 日曜日・月曜日






tarutani2 at 16:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月07日

『信じて続ける』

              信じて続ける」


h3
h4         
                    






h2h1






 トラブル肌 H22.03.20    綺麗になった素肌 H22.10.16


物事の本質を良く理解しその正しさを知りながらずっと想い

続けることは大変です。

ましてやそのことを毎日実践するとなると強い意志とこだわ

りが必要です。

日頃トラブル肌のケアでお客様に接しているとよく実感する

ことです。


「トラブル肌の原因」と「治って行くまでのスキンケア」について

充分ご理解していただいた上で、

「白色粘土洗顔」と「美肌が生まれるスキンケア」

始めていただくと綺麗なお肌が甦るまでに

様々なことが生じます。


例えばニキビ肌・あぶら肌の方は毛穴に詰まっていた古い脂

石鹸のカス・化粧品の油分などが出てくることで

新しいニキビが増えたり肌の上がベタベタしてきます。

また乾燥肌の方は日頃クリーム・乳液・リキッドファンデーション

など油分の入った化粧品を使用されてきたため

角質肥厚になっています。


「白色粘土洗顔」を使い始めると厚くなっていた角質は少しずつ

とれて、肌が一時カサついたり乾燥した感じになります。

このような途中経過を経て、「正しいスキンケア」を続けること

で「ニキビ肌」・「乾燥肌」・「その他のトラブル肌」が解消され

柔らかなくすみのない美肌が誕生します。


今回「西広島タイムス」に掲載した女学生は暑い夏の間

ニキビが増えましたが信じて続けられた結果長い間悩んで

いたニキビが解消しました。

真実を知り正しいスキンケアを続けていくことの大切さを

もっと多くの方に提唱して行きます。



「西広島タイムス」掲載    女学生(高1)のお母様の声

娘の肌にニキビが出来始めたのは中学1年の頃からです。

ニキビが段々と顔全体に増え、化膿したものが

出来るようになりました。

ニキビ専用に販売されている洗顔料化粧水

など色々使いましたが、一向に良くならず悪化するばかり

だったので、とうとう皮膚科を受診しました。

処方された飲み薬と外用剤を続けていると、

少し良くなったので薬を止めると

又赤いニキビが出来るといった具合でした。


高校受験が終わった春休み、

3年間ニキビ肌で苦しんだ娘を連れて

トラブル肌専門の「樽谷薬店」

(いつも西広島タイムスをみていた)へ行きました。

「にきびの原因と治って行くプロセス」を分かりやすく

丁寧に説明してもらいました。

お店ですすめられた「「白色粘土洗顔」の感触はまるで

ヨーグルトのようでした。

正しい粘土洗顔の使い方とニキビが解消して行く過程で

肌の上に起こる様々なことを話していただき

娘は希望を持って手入れを始めました。

粘土洗顔を始めると出来ていたニキビは

直ぐ良くなりましたが、1ヶ月過ぎた頃から

毛穴に詰まっていた古い脂が少しずつ出てきて、

暑い夏の間新しいニキビが次から次へと出てきて、

娘は一時パニックになりました。


綺麗になる途中でこのようなことが起こる事は

聞いていたので、信じて使い続けたお陰で、

6ヶ月過ぎた頃にはすっかりニキビが治りました。

まだニキビ跡の凹凸と色素沈着は残っていますが

粘土洗顔」肌のターンオーバーがよくなる美容液」

続けていると来年春頃には目立たなくなりまよ』と言われ

娘は楽しみにしています。

私も今まで使っていた化粧品を止め、

薦められた油分の入らないパウダーメイクと

美肌が生まれるスキンケアに
変えてから、

悩みだった肌トラブルが解消しています。

大学生の長女も綺麗になった妹の肌を見て

最近私と同じ化粧品に変えました。

今では親子3人毎日粘土洗顔を愛用しています。

美しい肌、元気な体作りは食生活も大事だと思いますので

家族の幸せのため頑張っていこうと思っています。





tarutani2 at 23:05|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年09月16日

究極の洗顔料「白色粘土洗顔」に出会った親子


なかなか完治しない息子さん(中学生)のニキビで

ご相談に来られたお母様とお子様のお話


Img00000Img00000 

左 H22 3月
 
右 H22 7月




お子様のお顔の状態は思春期に多い典型的なニキビでしたが
 
日頃洗浄力の強い洗顔料で洗っていた為、炎症がおきた赤い

ニキビも目立ちました。当店へご来店いただく前は皮膚科を受診

され外用剤を塗って治療されていました。薬を使用しての

対症療法は一時改善するのですが、直ぐに再発するケースが

多く、このお子様も同じような経過でご相談に来られたわけです。

従って当店ではニキビの原因になっている「毛穴の目詰

まりー濃い脂・石鹸カス等
」を「白色粘土洗顔」でやさしく

取り除くことを第一にお勧めしております。

界面活性剤の入らない「白色粘土洗顔」は肌を傷めることなく

粘土の吸着性をもって毛穴の詰まりをきれいにします。

息子さんのニキビが解消された頃お母様も「白色粘土洗顔」

を始められ、長い間悩みだった「しみ」、「毛穴の開き、黒ずみ」

「あぶら肌」が改善され大変
喜んでいただきました。

肌トラブルを加速させていた化粧品は直ぐ中止していただき

肌のターンオーバーが良くなるスキンケアと油分の入らない

パウダーメイクに変えられてから素肌がどんどんと綺麗にな

られました。

親子揃ってきれいなお肌になられ今では「白色粘土洗顔」の

大ファンです。素敵な出会いで幸せになられたご家族です。

 

 お客様の声   

 
仕事上、毎日のように紫外線を浴びていた私は気がつけば

両ほほが「シミ」だらけ・・・甘いものが大好きだったせいもあり

娘時代からニキビは後を絶たず肌トラブルは長い間の悩みの

種でした。

樽谷薬店との出会いは中学生の息子のニキビ対策

がきっかけです。

息子のニキビが急に増え、皮膚科に連れて行き処方された

外用剤と漢方薬の内服をつづけていましたが、あまり良くならず

心配していた時「お肌の相談室 樽谷薬店」を知り相談に行きま

した。ニキビ対策は「毛穴に詰まっている古い脂、石鹸のカスなど

を取り除くことが先決ですよ」と言われ勧められた「白色粘土洗顔」

を体験しました。

息子のニキビがだんだん良くなってきた頃もしかしたら

“私のシミも?”と思い肌を見てもらったところ、今まで使ってきた

化粧品がトラブルを加速させていたことを知り大変ショックを受け

ました。使っていた化粧品は直ぐ止め店ですすめられた「素肌が

きれいになる化粧法」に変えました。

教えていただいた通りの手入れを始めて2ヶ月過ぎた頃顔全体

の黒ずみが取れ、肌が明るくなってきてびっくりしました。

最近出来た「シミ」は消えてなくなりましたが長年の「シミ」はまだ

時間がかかりそうなので“あせらずゆっくり”粘土洗顔を続けてい

こうと思っています。

年を重ねるごとに素肌がきれいになるなんて女性にとってこんな

嬉しいことはありませんね。毎日親子で「白色粘土洗顔」を愛用

しています。
 
樽谷薬店さんに出会えて本当に良かったです。



tarutani2 at 13:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年06月08日

「希望はかなえられる」

希望19歳 看護大2期生

H20.3.17    ニキビ・色素沈着



H20.6.20
   
                   綺麗になった素肌
H22.3.19



大変なニキビ肌でご来店された高2の娘さん 本人は勿論のこと

ご一緒のお母さんも大変深刻そうなお顔でした。

悪化していくトラブルの原因と対処法を知りたくてご来店され

たのです。赤いニキビで覆われた顔を隠したくて

毎日ファンデーションを塗って通学されていたとのこと

併せてメイクを落とす強い洗顔料も使用されていました。

娘さんのニキビを悪化させいたその原因は当に日頃使用

していたメイクと洗顔料でした。今までの化粧は直ぐに中止

していただき、毛穴に詰まっていたもの (化粧品の油分

洗顔料のカス)をお薦めした「白色粘土洗顔」−界面活性剤不使用

で少しづつ取り除いていただきました。

赤いニキビ、化膿したニキビが良くなる「美容液」と「富士山の雪

解け水」を併せてお使いいただきました。

「美肌が生まれる」しくみをお話し、ケアの途中で肌の上におきる

様々なことを充分ご理解していただき

“あわてず、あせらず、あきらめず”

肌に優しいスキンケアをずうっと続けられた結果、理想的な

美肌を手に入れられました。

“きれいな肌になりたい”と言う娘さんの強い思いと

“ニキビのないきれいな肌になって欲しい”とのお母様の

悲痛な願いがかなって実現したのです。

「希望を持って続けること」の大切さをお客様

より学ばさせていただきました。

今回「西広島タイムス」に掲載しましたお客様体験記が

真実を語っています。

「西広島タイムス」体験記

お母様の声 娘は中2の頃からニキビが出来始め、高校へ

入学した頃にはさらに赤いニキビが顔全体に増えました。

通学時人目が気になりファンデーションで隠して通い始めました。

すると化膿したニキビができとうとう皮膚科へ行き

毛穴に詰まっていたもの(化粧品の油分、洗顔料のカスなど)を

吸引してもらうと少しよくなりましたが、ニキビ跡の色素沈着(紫色)

がよく目立つようになり、娘は再びファンデーションを塗って通学する

ようになりました。悪の連鎖のように又赤いニキビと化膿したものが

出来、勉強に身が入らなくなりました。

そんな折(H20.3)いつも見ていた「西広島タイムス」の中で同じよう

なニキビで悩んでおられた娘さんがきれいなお肌になられた体験記を

見て、すぐ「樽谷薬店」へ相談に行きました。

私が心配していた通うり毎日使っていてリキッドファンデーション

と強い洗顔料がニキビを悪化させていました。お店で20年間

薦められている「白色粘土洗顔」による美肌法

分かりやすく教えてくれました。

“「白色粘土洗顔」を始めると、毛穴に詰まっている古い油が出て

一時新しいニキビが出来たり、肌の上がベタベタしてきますがき

れいな肌になる前の過程ですから、慌てないで続けてください。

必ずきれいな肌になりますから”
と励まされ娘は希望をもって毎日

手入れをしました。

「粘土洗顔」を始めて1,2ヶ月過ぎた頃説明を受けた通り新しい

ニキビが出て肌がベタベタしてきましたが慌てず迷わず使い続け

ました。2年後(H22.3)ニキビも色素沈着もない夢のようなきれ

いな肌になりました。メイクは油分の入らないパウダーメイクに替

えてからトラブルはおきません。美肌を取り戻した娘は

今看護大学で人に役立つ立派な看護師を目指して勉学

に励んでいます。

「白色粘土洗顔」は今家族揃って愛用しています。


tarutani2 at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月23日

『一期一会の喜び』

sa              

左列 H21 9月

右列 H22 1月







お肌の相談室を開いて20年「西広島タイムス」にお客様の体験

記の掲載を始めて10年になります。

その間トラブル肌で悩み苦しまれた数え切れない多くのお客様との

出会いがありました。

 当店へ来られるまでの過程は様々でエステ、お医者さんに行かれて

改善しない方、友達に背中を押されてやっとの思いで来られた方

受験を終えて急いでお母様と一緒にみえた中学生、高校生

それぞれ悩みが違えばご来店いただく過程も各人各様です。

お客様と当店との出会いは「西広島タイムス」を見てご来店される方が

大半ですが、友達、知人の紹介もあります。最近ではブログを検索して

来られる方も随分増えました。

「トラブルの原因」と「美肌が生まれるしくみ」をよく理解していただければ

「不安」から「希望」へと期待が膨らみ、お客様のお顔は

自然と明るくなります。

正しいスキンケアを始めていただき、美肌を取り戻されたお客様の

笑顔に接する時「一期一会」の喜びを感じます。

お客様との出会いが毎日の元気の源です。

今回西広島タイムスに掲載しました体験記のお客様とも

素敵なご縁を結ばせていただきました。

「白色粘土洗顔」と「素肌がきれいになるスキンケアを始めて

トラブル肌がこんなにきれいになりました。  

 お客様の声                  37歳  主婦


3,4年前から「シミ」「ニキビ」「毛穴の開き」「黒ずみ」で悩み

始めました。

段々加速して行く肌トラブルを隠すため、カバー力のある

ファンデーションを塗り始めると肌の状態は益々悪化し

精神的に落ち込んでいきました。

私の心を救ってくれたのは実家で目にした「西広島タイムス」

(H21・9)です。肌の相談にのってもらえる「樽谷薬店」を知り

迷わず相談に行きました。

私の肌トラブルの原因は長い間使ってきた油性化粧品

によるものでした。

初めて体験した「白色粘土洗顔」はヨーグルトで顔をなでている

ような不思議な感触でした。

2,3週間過ぎた頃ザラザラした肌がツルツルになり

くすみも取れてきて明るい透明感のある肌に変わりました。

今まで使っていた化粧品はすべて止め

「素肌がきれいになるスキンケア」と「パウダーメイク」に替えて

からは「ニキビ」も治り、一番の悩みだった「シミ」も大分

薄くなりました。

最近二人の娘から

“お母さん、肌がすごくきれいになって若くなったみたい”

と言われこんな嬉しいことはありませんね。

「ニキビ跡のデコボコと色素沈着」は「白色粘土洗顔」を続けていると

きれいに解消しますよと励まされ、これから先がとても楽しみです。

素肌がきれいになり毎日がアクティブな生活に変わり

幸せいっぱいです。

もっと早くこのすばらしいスキンケアに出会っていたらもっと

早くきれいな肌になっていただろうと思います。

「白色粘土洗顔」は私にとってずっと手離せない

一番大切なものとなりました。





57e04139


tarutani2 at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月09日

あなたの化粧品大丈夫?

anatano keshouhinn daijyoubu 



上 トラブル肌




下 5ヶ月後の改善された肌




大変なトラブル肌を抱え精神的にパニック状態に
なられたお客様の

相談が多くなりました。

その中には化粧品を変えても良くならない肌トラブルに悩み、皮膚科を

受診される方もおられます。
また「トラブルの原因と治療法」を知り

たくて遠方
よりわざわざご来店くださる方もおられます。

そんなお客様に、肌のトラブルと日常的に使用している洗顔料

化粧品との因果関係についてお話すると皆様一様に驚きの表情を

されます。

 美しくなると思って愛用していた化粧品が

 原因だったのですから・・・・

 「白色粘土洗顔」を毎日続けることでターンオーバーが正常になり

美肌は
生まれるのです。今回「西広島タイムス」に掲載された

お客様の体験記が
まさにこのことを物語っています。

  お客様の声 48歳の主婦

7,8年前から「シミ』「肌あれ」「吹き出物」「毛穴の開き」などで

悩んでき
ました。肌のトラブルは年々加速し昨年は皮膚科へ

いきました。
ピーリングを始め色々治療をしてきましたが

一向に良くならず途方に暮
れていました。今年に入り肌あれが

ひどくなり、車を運転中紫外線が肌に
肌に当たると、針を刺した

ようにチカチカ痛くなって泣きたくなりました。

メイクを落とした後の肌は赤くなってヒリヒリ、ツッパリ

精神的にパニック
状態に陥りました。(H21・4月頃)

お肌の相談(樽谷薬店)の看板はいつも
見ていたので

わらをもすがる思いで相談に行きました。

悩み続けていたトラブル肌の原因が

毎日使っていた「洗顔料・化粧品」

にあったことを知らされ大変ショックを受けました。

今まで使っていた化粧
品を直ぐ止め、お店で勧められた

「白色粘土洗顔」と「美しい素肌が生ま
るスキンケア」を始めると

肌はどんどん良くなり5ヶ月過ぎた頃、以前の
トラブルがウソの

ようにしっとりした明るい肌に変わりました。

悩みだった大きな「シミ」もだいぶ薄くなり、最近友人から

「肌がすごく
 綺麗になったね」と言われとっても嬉しくなりました。

あきらめかけていたトラブルが樽谷薬店さんに出会いこんなに

早く綺麗
な肌になり夢のようです。“白色粘土洗顔を毎日続けて

いると「シミ」も
消え、素肌がもっときれいなりますよ”と励まされ

これから先がとても
楽しみになりました。

やっと出会えた素晴らしいスキンケアを続け

を重ねても素肌が綺麗だと毎日幸せだと思います。 

 

 



tarutani2 at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月22日

「笑顔は家族の幸せ」

えがお2     えがお1

トラブル肌 H21.2月       綺麗になった肌 H21.6月

「赤いニキビ」・「肌あれ」が治り、ツルツル肌になりました


       人の悩みは千差万別です。

悩んでいる時、苦しんでいる時には笑顔は見られません。

悩みが解決し苦しみが和らぐと人は自然に笑顔になれます。

日々お肌のトラブルを抱えてご来店されるお客様のご相談を

受けていると、一日でも早く笑顔を取り戻していただきたいと

切に願うばかりです。

「原因と解消法」をお話すれば、皆さん一様に安堵と同時に

希望が見えてきて一瞬笑顔が浮かびます。

正しいお手入れを続け美肌になると皆さんのお顔は素敵な

笑顔でいっぱいになられます。

ご本人は勿論のこと、ご家族の皆さんまでも幸せになれるの

です。今回『西広島タイムス』へ掲載しました学生さん(15歳)

は悩んでいた「赤いニキビ」 「あれ肌」 がきれいに治り

勉学にいそしみながら、学生生活をエンジョイされています。

 

 

 

 

 お母様の声  1の娘に肌トラブルが起きたのは昨年の夏です。

突然、顔一面に赤いニキビのような吹き出物が出来たので、慌てて

皮膚科へ行きました。病院で処方された外用薬と内服薬を続けている

と赤いニキビは少し落ち着きましたが、ブツブツした吹き出物は完治し

ませんでした。娘の肌を心配していた時、知人より「樽谷薬店」を紹介

していただきました。その知人の娘さんは(現在大学1年)高校へ入学

した頃からニキビが出来、段々とひどくなっていた時(高3) 「西広島

タイムス」で樽谷薬店を知り相談に行かれました。

ニキビの正しい手入れ法を教わってから肌がどんどん綺麗になられた

そうです。早速娘を連れて相談に行くと、「肌があれています。今使って

入る洗顔料は直ぐに止めてください」と言われました。

お話を聞いて界面活性剤の入った洗顔料がトラブル肌を悪化させてい

たことがよく分かりました。お店ですすめられた「白色粘土洗顔」(界面 

活性剤不使用)でやさしく洗い、肌のバリアを整える「美容液」を使い始

めると、肌の状態は大変よくなり5ヶ月過ぎた頃には驚くほどきれいな

ツルツル肌になりました。

娘は「白色粘土洗顔」が大変気に入り、毎日欠かさず使っています。

きれいな肌になって勉強にもクラブにも積極的に取り組むようになり

母として大変喜んでいます。

これから私も娘と一緒に「白色粘土洗顔」を使って素肌を磨きたいと

思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

tarutani2 at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月14日

クレイセラピー

クレイセラピー トラブル肌で悩んでいる人は日々心身共にストレスを

抱えることになります。

そのトラブルの原因について考えてみたいものです。

私達が日頃商品を買求める際価格は勿論のこと

品質の良し悪しで決めますが、こと化粧品に関しては

“美しくなる”の一言が大事な要素になっているようです

 36歳 主婦(2児の母) しかし“素肌を美しく”であれば良いのですが

外見上のミタメの“美しさ”では何かと問題です。

トラブルのないみずみずしい素肌を維持するためにはしっかりした皮脂膜を

作ることが絶対条件です。外側からのあらゆる刺激に対し肌を護ってくれる

皮脂膜は美肌作りになくてはならないものです。

油分が多く含まれている化粧品を安易に選択し毎日使うことで

またメイク落としに強い洗顔料を使用することで

この大切な皮脂膜『自ら作る天然クリーム』までも洗い流してしまい

肌のバリア機能も壊され、トラブルは加速されて行きます。

当店ではこのような問題点を指摘し、油分の入らない化粧品に替えて

頂き、界面活性剤の入らない「白色粘土洗顔」をお薦めしています。

『白色粘土洗顔』は肌の上の古くなった角質を優しく取り除き

粘土の吸着性により毛穴に詰まっている汚れまでも綺麗に

取り除いてくれます(大事な皮脂膜は取りません)。

『粘土洗顔』を続けることで肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が

スムーズになり、キメの整った柔らかな透明感の肌に変化します。

粘土(クレイ)を中心にしたスキンケア・「クレイセラピー」の誕生です。

これからも「クレイセラピー」で多くのトラブル肌が救われると信じます。

今回 西広島タイムス に掲載したお客様の体験記からも

『化粧品の真実』がお分かりいただけると思います。

お客様の声 

肌にトラブルが発生したのは、子育て真っ最中の30歳頃でした。洗顔後

肌が赤くなりヒリヒリし、かゆくなり、Tゾーンは脂でベタベタ額には吹出物

鼻の周りは毛穴が開き、黒くくなっていきました。

「使っている化粧品が合わないのかも?」と思い次から次へと化粧品を

替えていくうち、肌の状態はますます悪化するばかりでした。

だんだん精神的にもパニック状態になり、日々の生活にも支障を

来たすようになりました。

そんな時(平成20年12月)「西広島タイムス」でトラブル肌を克服された方

の体験記を見て、ダメもとで相談に行きました。トラブル肌の原因を丁寧に

説明していただき「美肌が生まれるしくみ」を分かり易く教えてくださいました。

今までの化粧法が間違っていたことが解明でき嬉しかったです。

お店で勧められた「白色粘土洗顔」を使い始めると、くすみが取れ明るくな

りました。今までファンデーションで隠していた「シミ」が目立つようになり

慌てましたが、「粘土洗顔を続けていると肌のターンオーバーが正常になり

シミは消えますよ」と励ましていただき、これから先が楽しみになりました。

油分の入っていないパウダーメイクとシンプルスキンケアに替えて5ヶ月。

肌がとても軽くなりツルツルになり、最近、実年齢よりも7〜8歳若く見られ

ました!! やっと出会えた最高のスキンケアを一生続けて、年を重ねて

も素肌がきれいな自分でありたいと願っています。

 

 

 

 



tarutani2 at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月15日

人と人がつながる『西広島タイムス』

トラブル肌の相談を始めて20年になります。

「ニキビ」「あれ肌」「しみ」「アトピー肌」など悩みは各人各様です。

その原因も単純なものから複合的な要因によるものまで様々です。

ご相談を受けたお客様の肌を見ながら「今までどんな洗顔料?

どんな化粧品を使用してきましたか?」と最初にお尋ねし、そのうち

会話のキャチボールがどんどん展開すると、その原因が少しずつ

解明されてきます。大変な悩みと苦しみを抱えてご来店されるお客

様には「トラブルの原因と解消法」「美肌が生まれるしくみ」「正しい

手入れ法」を知っていただくことがトラブル解消の近道と考えていま

す。 今回のお客様も『西広島タムス』でトラブル肌を克服された方

の体験記を見てご来店いただいた方ですが、念願

の美肌を手に入れられこの度の体験記に登場して

いただきました。

『西広島タイムス』は体験記を通して幸せを運ぶ人から人

への大事な橋渡し役です。                               

                                                nihiroshimataimusu

あきらめていた

「赤いニキビ」

「あぶら肌」

「毛穴の黒ずみ」

が消えきれいな素肌になりま

した。26歳 医療関係勤務

 トラブル肌 H20,9/11   綺麗になった素肌H21,2/21

私は社会人となった3,4年前からニキビ肌などトラブルに悩むよ

うになりました。もともとアトピー体質で、化粧品を選ぶ際には充

分気をつけたつもりでしたが、ニキビはどんどん悪化しニキビに効果があ

るという有名化粧品に替えても一向に治らず、皮膚科に駆け込みました。

処方された薬をつけると症状は少し改善しましたが、再び出来始め根本

的には治りませんでした。「私は一生ニキビと付き合っていかなければな

らないのか?」とあきらめていた時、母が『西広島タイムス』に出ていた

樽谷薬店を教えてくれました。

初めて店を訪ねたH20年9月、先生から「大丈夫、綺麗な肌になりますよ」

と言ってもらいとても嬉しかったです。「トラブル肌の原因と解消法」を

わかりやすく説明していただき、初めて体験する「白色粘土洗顔」で毛穴の

目詰まりを取り除く手入れ法を教わりました。

1,2ヶ月続けていると赤いニキビが治り、新しいニキビも出来なくなりました。

今では毛穴の黒ずみ、肌のくすみも取れ、自前のクリーム(天然クリーム)

が肌の上に出来るようになり、トラブルの原因になっていた乳液クリーム

を使わない化粧法で素肌がどんどん綺麗になっています。

トラブル肌で悩んでいる方、あきらめないで樽谷薬店へ相談に

行ってください。きっと解決策を教えてくださいますよ。

 

 

 

 

 

 



tarutani2 at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月27日

真実を知る

真実を知る1真実を知る2左写真 H20年3月
右写真 H20年6月


悩み続けたトラブル肌がこんなにきれいに

なりました。 40歳主婦

平成 18 12 月頃、突然顔に吹き出物が出たので慌てて皮膚科へ行きました。

お医者さんは「はっきりした原因は分かりません」と言われ
軽いステロイド剤を
だされました。しばらく塗っても治らない
ので少し
強い薬 に替えられました。

 

それでも良くならないので外用剤を中止したところ、顔が真っ赤に腫れ上がり 小さなブツブツが出てパニック状態になりました。漢方薬が効くかもしれないと 思い専門店へ行き勧められた漢方薬を 1 年余り飲みましたが全く変化なく 絶望的な日々を送っていました。

 

そんな折「西広島タイムス」で肌の相談にのって下さる 樽谷薬店を知り、藁をも掴む思いで電話をしました。「一度肌を見せてください」と 言われ急いで行ったところ、私の肌を見るなり「肌のバリアが壊れ炎症状態ですから 今使っている化粧品は直ぐ止めてください」と言われました。

 

日頃使っている化粧品 に原因があったとは思いもよらなかったので「美しい肌が生まれるメカニズム」と「正しい肌の手入れ法」を教わっても正直半信半疑でした。

 

しかしもう信ずる他ないと思い、勧められた「白色粘土洗顔」に『富士山の雪解け水』と「美容液」を続けているうち、少しずつ肌の赤みが引いてきました。3ヶ月過ぎた頃赤みは消え肌の状態が良くなり、主人も子供も母も喜んでくれました。半年後には涙を流し過ごしていた日が嘘のように綺麗な肌になりました。これからもこのすばらしいスキンケアを続け

もっと綺麗な素肌になり幸せな人生を送りたいと思います。

 

 

疑心暗鬼が渦巻くこの世の中で私達は一体

何を信じてよいのでしょうか?

 

不安と不信に苛なまれながら生活している人が随分多いとおもい
ます。

不安定な生活は心身ともにストレスを受けやすく、ライフスタイルまでダメージを与えてしまいます。

 

また昨今マスコミで取り上げられる偽装、汚染食品問題は

『生活環境破壊』であり『地球環境破壊』を原因とする自然災害
まで
私達に少なからず「不信と不安」を与えてしまいます。

女性にとって「不安と不信」の最たるものは「肌環境破壊の問題です。

 

日頃トラブル肌のケアに携わっている者の立場からしても大変憂慮する事です。すなわち増加の一途を辿る油性化粧品と強い洗顔料による肌のトラブルです。製品に含まれている成分の一種、化学物質が皮膚を通して侵入し一定量(数年かかって)肌に蓄積されることで、経皮毒症状が起こり、ある日突然肌に吹き出物ができたりアレルギー症状が発症すると言われています。

 

これを防止するためには肌に優しい化粧品を使うことで肌のバリアを整えることが一番ではないでしょうか?

 

今回広島タイムスへ掲載したお客様は長い間原因が分からず悩み続けた方です。『化粧品の真実』を知っていただき美肌を取り戻されました。



tarutani2 at 18:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年09月07日

『感動的出会い』

f2 トラブル肌の相談を始めて18年 数え切れ

ない多くのお客様との出会いがありました。

「にきび」 「荒れ肌」 「しみ 黒ずみ」

 

「アトピー肌」など人それぞれ肌の悩みは

 H20.4.8          H20.6.26

 

           深刻です。それ故に心に大きなダメージを

              

抱えて来店される方が多い昨今です。

 

 「トラブル肌が生じた原因」と「美肌が生まれる手入れ法」を

 

お話しすると皆さん一様に安堵されます。

 

時間の経過とともに次第に美肌を取り戻されたお客様の笑顔は私に

 

とっても最高のプレゼントなのです。

 

ご縁ある方との出会いの中で共に喜びを味わえる幸せは毎日が

 

感謝なのです。

 

これからもこんな感動的出会いを大切に、一人でも多くの方に

 

美肌を手に入れるスキンケアを伝えていきたいと思っております。

 

今回『西広島タイムス』へ掲載したお客様の体験記からも以上の事が

 

お分かりいただけるとおもいます。

 

西広島タイムス H20年8/29掲載  31歳の女性の声

 

約10年間ニキビ肌で悩み、色々と試したものの全く完治せず

半ば諦めていた時インターネットで「お肌の相談室樽谷薬店」を

知り(H20年4月)神にもすがる思いで相談に行きました。

お店を訪ねたとき私の肌の状態は赤いニキビがいっぱい出来

顔全体が赤く肌は荒れ、化粧水がしみていました。

特に口の周りのニキビは化膿したものが有り大変でした。

肌をみてもらった瞬間「大丈夫、きれいな肌になりますよ」と言われ

嬉しくて夢の中にいるようでした。

すすめられた「白色粘土洗顔」と「美しい肌が生まれるスキンケア」

に変えてからは今まで経験したことのない速さで肌の回復を感じ

3ヶ月過ぎた頃には驚くほどきれいな肌になりました。

“ニキビ跡の凹凸と色素沈着(紫色)が消えるのはしばらく時間がかか

るけど、白色粘土洗顔を続けていると肌のターンオーバー

が良くなり、いつの間にか解消しますよ”と言われ毎日

楽しみながら粘土洗顔しています。

「あわてず、あせらず、あきらめず、もっと美肌を目指してください」と

励まされ、生活すべてがプラス思考になりました。

やっと出会えた最高のスキンケアに満足しています。



tarutani2 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月11日

「親子で美肌をめざす」

oyko debihada 「赤いニキビ」と「あぶら肌」が解消し

 素肌がこんなにきれいになりました。

                19歳 大学2期生

  H19.8        H20.1                                                                                   

お母さん(48歳)の声   

娘は高校に入った頃からニキビができ、大学生になってから

トラブ ル肌を隠すため油性ファンデーションを使うように

なりました。するとニキビは益々悪化し、とうとう皮膚科へ

通い始めましたが一向に改善されず、親の私は焦るばかりでした。

と言うのも「娘は来年成人式を迎えるのでなんとしても

きれいな肌になって欲しい」一心の願いでした。

そんな折「西広島タイムス」で娘とおなじように赤いニキビ

の方がきれいになられた体験記を見、迷わず相談に

行きました(H19.5)「ニキビの原因と解消法」を詳しく説明して

もらい希望が見えた思いでした。娘は県外の大学に在籍して

いるので、夏休みに帰広するまで先ず私の肌で体験してみようと

思い、すすめられた「白色粘土洗顔」から使い始めました。

すると肌のくすみが取れ顔全体が明るくなり、これはスゴイと

思いました。娘はH19.8よりニキビケアを始めると

赤いニキビは直ぐ良くなりました。でもしばらくすると毛穴に

詰まっていた古い脂が出てきて、一時新しいニキビが増え

慌てた時期もありましたが「大丈夫きれいな肌になりますよ」

励まされ続けたおかげで、1月の成人式にはきれいな肌で

振袖姿の記念写真を撮ることが出来ました。

私の悩みだった「しみ」「毛穴の黒ずみ開き」は今で

随分解消され娘から「お母さん、きれいな肌になったね」と

言われとても嬉しいですね。

これからも親子でこのスキンケアを続けきれいな肌をめざします。

親子で美肌をめざす

「ニキビ肌」「あぶら肌」「あれ肌」で悩む10代20代の若者たち、「しみ くすみ」

「毛穴の開き 黒ずみ」などで悩む40代50代のお母さんたち

「トラブルの原因は何なのか?」「どうしたら美肌を取り戻せるのか?」

不安と苛立ちの中で情報探しに明け暮れている毎日なのです。

ふと目にした『西広島タイムス』が当店へ足を運んでくれる切っ掛けとなります

女性のトラブル肌の多くは肌に負担をかける化粧品と強い洗顔料を長期に

亘り使用してきた結果生じたものが大半です。

美肌が作られるお話をし「正しいスキンケア」を始めていただくことで多くの

方が美肌を取り戻しております。

今回上記の「西広島タイムス」の体験記で語られているお母様の声が

このことを証明しています。



tarutani2 at 21:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年03月12日

「肌のバリアをこわしているもの」

肌の1

悩んでいた赤いニキビとあれ肌がこんなに   きれいになりました 22歳 大学4期生

Yさんがお肌のトラブルで当店へご相談に来られたのは、いまから3年前のH17.3です。

当時大学1期生だった彼女の肌は顔全体が赤い

ニキビでおおわれ、肌のバリアは壊れ炎症状態

でした。ニキビが増え始めたのは高校に

入ってからで、洗顔料を色々変えても治らず

とうとう皮膚科へ通われたそうです。

それでも赤いニキビは解消されず悩んでおられた時「西広島タイムス」

トラブル肌を見事に克服された方の体験記を目にし、直ぐご来店くだ

さいました。お肌の状態を見、トラブルの原因は毎日使っていた

洗浄力の強い洗顔料の刺激が考えられたので、肌に優しい

「白色粘土洗顔」に変え、炎症とあれ肌を整えるスキンケアを始めて

いただきました。2・3ヵ月後には赤いニキビが消えお肌の状態も

良くなられました。以来このスキンケアをお続けになり

この度めでたく大学を卒業され、新社会人になられます。

望み通りの美しい素肌を取り戻され、幸せいっぱいの彼女です。

                   H20年2月28日 「西広島タイムス」掲載記事より

 


ご来店いただくお客様の多くは肌の仕組みが正しく理解されていないで

「みずみずしい肌」、「くすみのない肌」、「ハリのある肌」

などの美肌を急いで求めているようです。

肌のトラブルにはそれぞれ原因があり、肌について十分な認識が

ないと対症療法だけではなかなか完治しないと思います。

お肌の相談でご来店いただいたお客様には美肌が生まれる仕組み

ご説明し根本的なケアの必要性をお話しています。

「ちいさなお子様の肌きれいなのは?」こんな話から始めて

いくと美肌をつくるものは「天然クリーム」であることがみな

さんよく理解出来、美肌づくりに向かって一生懸命になられます。

皮脂腺から出る皮脂(油分)と汗腺から出る汗(水分)が混ざっ

出来る天然クリームが最高のクリームです。

天然クリーム」は皮脂膜となり肌を守り美しい肌が生まれる

ため大切な役目をしているわけです。

「肌のバリアが壊れる」のはこの大切な皮脂膜が洗い流される

ことから起こります。

油性化粧品を落とすため、多くの洗顔料に合成界面活性剤が

使われ、メイクをしっかり落とすだけでなく大切な天然の

皮脂まで取り去ってしまいます。

その結果肌のバリア機能は低下し外からの刺激に耐えられなく

なり肌荒れ、炎症、ニキビの悪化へとつながります。



tarutani2 at 20:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年01月07日

「肌破壊」を食い止める

hadahakai

 

年々増え続けるトラブル肌
「ニキビ」「あれ肌」「しみ」「くすみ」

 

市場は溢れんばかりの化粧品 

 

いったい何をつけたらいいのだろうか? 

どうすれば美肌は取り戻せるのだろうか?

 

情報化社会の中で右往左往しながら

悩み続けている女性達

 

  地球破壊と同じペースで進んでいる
 「肌破壊」

 

 

 今日も店の片隅でお客様と一緒にこんな難問に立ち向かい

 ながら「美しい素肌が生まれるメカニズム」と

「化粧品の真実」を一人でも多くの方にお伝えしております。

 素敵な笑顔に出会えた時に最高の幸せを実感いたします。

 

 H19年11月「西広島タイムス」へ掲載した体験記は

 親子でトラブル肌を克服された方です。48歳主婦

 

高校生の娘がニキビ肌で悩んでいた時

お肌の相談室「樽谷薬店」の看板が目に入り

H18.4)すぐ相談に行きました。

ニキビ肌の原因と手入れ方法を分かりやすく話してもらい

すすめられた「白色粘土洗顔」を使い始めました。

 

しばらくすると毛穴に詰まっていた古い濃い脂が少しずつ

出始め一時新しいニキビが増え心配しました。

しかし「きれいな肌が生まれ変わる前のステップ

    だから続けてください」

と言われ娘もがんばって続けたおかげで約3ヶ月過ぎた頃(H18.7)

ニキビすっかり消えてきれいな肌になりました。

 

その頃、私の肌は長年使用してきた油性化粧品が原因なのか

トラブル肌(赤み、あぶら肌、吹き出もの、しみ等)が加速

していましたので、私も「きれいな肌になりたい」想いで迷わず

「白色粘土洗顔」と「美しい素肌が生まれるスキンケア」

を始めました。(H18.8

 

2・3ヶ月過ぎた頃自分でもびっくりするほど肌のトラブルが

解消され以来娘と仲良く「もっときれいな肌」をめざして愛用

しています。

 

年を重ねても素肌がきれいだと幸せですね。



tarutani2 at 20:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月05日

「油性化粧品はなぜトラブル肌を悪化させるのか」

 

化粧品を変えても変えても良くならないトラブル肌で悩んで

いる人が大変多い昨今です。

 

お肌の相談で予約の電話を頂くとよく訊ねられることですが

「お化粧をして行った方がよいですか」の問いには

「是非普段使用しているお化粧でご来店ください」と

お答えしています。

メイクを見れば自ずと肌の上に起きている色々なトラブル

原因が見えてくるからです。

油性化粧品を長く使用してきた肌はトラブルがどんどん加速し

仮性老化が進んでいます。

美しい素肌を育てるには・・・」「皮膚のしくみ

理想の化粧品は・・・」等についてお話し「美肌

を手に入れていただいております

 

 

今回8/25「西広島タイムス」に掲載したお客様はガンコな

ニキビで長い間悩んでいた方ですが、勇気を出してご相談に見え

見事に「美肌」を取り戻され、今は可愛いお子様と幸せな日々を

送っておられます。

「白色粘土洗顔で長い間治らなかったニキビがこんなに綺麗に

なりました」   28歳 主婦

yusei

Kさんは4〜5年前よりニキビに悩まされ

化粧品を色々と変えたり、エステへ通って

も治らず、症状がひどくなった時は皮膚科

へ通われたそうです。

一時良くなっても直ぐトラブルは再発。

精神的に落ち込んでいる時「西広島タイムス」

でひどいニキビを克服した人の体験記を目にし

藁をも掴む思いで相談に来られました。

トラブルを悪化させている原因は日頃使って

いる油性化粧品であることを説明

毛穴汗腺に詰まっている濃い脂、化粧品の

などを先ず「白色粘土洗顔」で取り除いてい

ただきました。

  トラブル肌 06.04.28                       新しい美しい肌が生まれ変わる

きれいになった肌 06.09.06 スキンケアにも替えていただくと

ガンコなニキビが解消され、素肌

もきれいになりました。まだニキビ跡(紫の色素沈着)は少し

残っていますが、もっときれいな肌になりたいと「白色粘土洗顔」

を続けていらっしゃいます。



tarutani2 at 21:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年06月04日

お金で買えない「天然クリーム」

お金で買えない「天然クリーム」で美しい素肌

お肌を美しく装ってくれると信じながら使っている化粧品で

トラブル肌が急増中!!

 

乳液、クリーム、油性ファンデーション等肌に長くつけているうちに

肌の上は非常事態・・・・・

 

化粧品を変えてみても、皮膚科へ通ってもなかなか治らないトラブル肌・・・・

 

「ニキビ」「吹き出もの」「毛穴の黒ずみ、開き」「しみ、くすみ」「炎症」など

トラブルの内容は女性にとってそれぞれ千差万別ですが、益々悪化する

肌の悩みは大変深刻です。

 

皮脂腺、汗腺に詰まった古い油を「白色粘土洗顔」で優しく取り除き、肌の

生まれ変わりを助けると自然に「天然クリーム」が作られて見事に美しい

素肌の誕生となります。「美しい素肌が生まれるメカニズム」を十分に理解

していただくことがお肌の悩み解消の入口だと思います。

 

今回西広島タイムスに掲載したお客様は

10年来トラブル肌で悩んでいた方ですがこの度見事に

きれいな素肌を取り戻されました。

体験記をご覧になってトラブル肌の相談がとても多くなっております。

「化粧品」の真実をしっかりお話し一人でも多くの方に幸せになって

いただきたいものです。

  tennnenn4

 

お客様の声  35歳 ヘルパー

 

私は10年前頃からニキビで悩み続け化粧品を色々変えてみたり、皮膚科

 
 
 
 

へも通いましたが全く治りませんでした。樽谷薬店の前は仕事の関係でよく

通っていて、いつも「お肌の相談室」の看板が目に付いていたのでダメもと

入ってみました(H18.9頃)「トラブル肌の原因と解消法」を先生から聴い

ても「本当にきれいな肌になるのだろうか?」と半信半疑でした。

すすめられた「白色粘土洗顔」を使い始め一ヶ月過ぎたころから肌の

くすみが消え会社の人から「色が白くなったね」と言われとても嬉しかったです。

長年使っていた油性化粧品を止め油分の入らないパウダーメイクと

シンプルスキンケアに変えてから肌はどんどんきれいになりニキビは

出来なくなり、今はニキビ跡の色が少し残っているだけです。

「粘土洗顔を続けていると残りの色も消え、もっときれいな肌になりますよ」と

 

先生に励まされ幸せいっぱいの毎日です。

 

やっと出会えた最高のスキンケアに満足しています。

tennnenn15/25西広島タイムス掲載



tarutani2 at 21:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年03月03日

混合肌が急増

      混合肌(コンビネーション肌)が急増!!

 Tゾーン(額,鼻、口の周り)があぶら肌で両ほほが乾燥肌といった混合肌

が増えています。   じぶんの肌はあぶら肌なのか? あれ肌なのか?

              どうしてこんな肌になったのか?

原因が分からずひとり悩んでいる人が大変多いですね。  日々お肌のトラブル

を診ていると多くの女性が油性化粧品を使い、強い洗顔料で洗い流しています。

すると肌のバリアが壊れ毛穴には化粧の油が詰まり、ニキビ 吹出

毛穴の黒ずみが起き、肌は「あれ肌」と「あぶら肌」が同居したような混合肌に

っていきます。界面活性剤を含まない「白色粘土洗顔」を始めると肌の状態は

良くなり化粧法も油分の入らないパウダーメイクと、傷んだ肌を修復するスキンケ

アに替えると素肌はどんどんきれいになります。

女性にとって美しい素肌は幸せの条件かもしれませんね。

今回「西広島タイムス」に掲載したお客様は「混合肌」で悩んでいて見事に

きれいな素肌を取り戻された方です。

                    混合肌

記事の内容

24歳の会社員Yさんが昨年5月に

始めてご来店いただいた時は肌の

バリアが壊れて両ほほとあごの周りが赤く荒れ、Tゾーン(額と鼻)は

酸化した脂が毛穴に詰り黒ずんでいました。トラブルは化粧を始め

た4〜5年前に始まり、化粧品を替えても良くならず悩んでいたとこ

ろ「西広島タイムス」で当店を知り、ご相談に来られました。トラブル

の原因は油性化粧品や強い洗顔料と考えられました。

そこで当店でおすすめしている白色粘土洗顔と油分が入っていない

肌にやさしいパウダーメイク中心のスキンケアに替えていただきまし

た。しばらく続けているうちに壊れていた皮脂膜がしっかり形成され

肌あれや赤み、毛穴の黒ずみも解消され、きれいな素肌になられま

した。以来おすすめしたスキンケアを続けていらっしゃいます。

 



tarutani2 at 13:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年11月25日

心も体もいきいき

         「心も体もいきいき

複雑化した社会の中で生活している私達は多かれ少なかれストレスを受けてい

ます。取り分け肌にトラブルを抱え悩んでいる人は人前にでるのもコンプレック

スを感じ、大変なストレスになっています。特に仕事,家事,育児に追われ多忙

な毎日を送っている主婦の肌は日常生活のストレスから益々トラブル肌を加速

させ、体調まで崩している人もいます。日々「美しい素肌づくり」の話をし,肌に

やさしいスキンケアを始めると悩んでいたトラブル肌も序序に解消され、素敵な

笑顔が見え始め体まで元気になって幸せな気分になられます。

お客様の笑顔で私も一日元気が出ます。

「西広島タイムス11月号」掲載のお客様の声 30代の主婦

arehada

3,4年前から私は「吹き出物」・「あぶら肌」・「毛穴の開き」

「しみ」「くすみ」で悩まされていました。皮膚科に通っても良く

ならず、他に解決策は無いものかと思案していたところ、1年

前の「西広島タイムス」を見て、「しみ」・「くすみ」が消えきれい

になった写真が目に入り,直ぐ相談にいきました。

「長年使用してきた油性化粧品がトラブルの原因です」と言われ、いささか

ショックでした。毛穴に詰った古い脂を「粘土洗顔」で取り除く事を勧められ

油分の入っていないパウダーメイクを中心にした「ルナレーナスキンケア」に

変えてから、肌はどんどん明るくきれいになりました。悩んでいたトラブル肌

から開放され,2人の子供を連れて人前にでるのが楽しくなりました。

いつまでも美しい素肌を保つ理想的なスキンケアに出会えたのでこれから

もずっと続けますね。

 


 



tarutani2 at 13:04|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年08月20日

「白色粘土洗顔」で「あぶら肌」を克服

強い陽射しが照りつける夏は何かと肌のトラブルが起き易くなります。

すでにトラブル肌で悩んでいる人は一層悪化する季節でもあります。

仕事柄 肌を見る機会が多い私ですから、街や乗り物の中でもトラブル肌

がよく目にとまります。男女問わず「ベタベタ」「テカテカ」した濃いあぶら

肌の上を覆っている「あぶら肌」の人を多く見かけるのもこの季節です。

女性の場合多くの人が油性化粧品を使っていることも有って、化粧の油分が

毛穴に詰まり、紫外線で酸化され、さらには古い濃い脂となって毛穴は益々黒ずみ

開いたままの状態になっています。

「ニキビ」「あぶら肌」「黒ずみ」「しみ」「くすみ」等のトラブル肌は先ずこの

毛穴の詰りをきれいに取り除くことです。

粘土の吸着性を利用して開発された「白色粘土洗顔」は敏感肌の方にも安心して

使用できる洗顔料です。毎日粘土洗顔を続けることで素肌は見違えるほど綺麗

になってきます。

トラブル肌のケアをして来た15年間の貴重な経験を生かし「美しい素肌を取り戻したい」

と願っている方へ誠心誠意サポートし行きたいですね。

この度「あぶら肌」で悩んでいた46才の女性が「白色粘土洗顔」で見事に綺麗な

素肌を取り戻されたお話を体験記として「西広島タイムス」に掲載しました。

aburahada

お客様の声  長年あぶら肌で悩んでいた時「西広島タイムス」でトラブル肌専門の店を知り訪ねました。あぶら肌の原因を教えてもらい、勧められた「白色粘土洗顔」を使い始めると、黒ずんだあぶらが取れて段々素肌が綺麗になりシミまでも消えました。油性化粧品から油分のはいらないパウダーメイクに変えてからいつも肌はさらさら。粘土洗顔のパワーにびっくりしています。これからもルナレーナスキンケアを続けて綺麗な素肌をキープしたいです。

46才の女性 



tarutani2 at 18:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年05月16日

トラブル肌の原因を知る

タルタニ ショーウインドウ

 

       22歳の男性

  「トラブル肌の原因を知る」

 

お肌の悩みを抱え苦しんでいる人が大変多いのに驚かされます。

トラブル肌の本当の原因が分からない人が多く、化粧品 洗顔料の選択も

おのずから自分流になり右往左往することになります。

その結果肌の状態は益々悪化しその悩みと言ったら尋常ではありません。

 

このたび「西広島タイムス」にニキビ肌を克服された男性の方の体験記を掲載したところ大変な反響がありました。

 

この方は高校を卒業する頃からニキビがひどくなり、良く効く薬を求めて来店されました。

ニキビの原因が毛穴の目詰りであることを詳しくお話し直ぐに「白色粘土洗顔」を使っていただきました。

 

タイムス男性最初は詰っていた濃い脂が出てきて、

肌が一時脂っぽく、ベタベタしてきましたからお客さまはビックリされたようですが、

諦めず根気よく粘土洗顔」を使い続けていただきましたところ、そのうち赤いニキビも次第に無くなり肌も大変きれいになられました。

 

背中にも小さなニキビが沢山出来て悩んでおられてので同様に「粘土洗顔」で洗っていただくといつの間にか消え、人目を気にせず水泳ができるようになり大変喜んでいただきました。

 

以来彼にとって粘土洗顔は手離せない大事な必需品となりました。

 

多くの方にもっともっと綺麗になっていただきたいですね。

 

 



tarutani2 at 19:33|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年02月21日

美しい素肌で人生いきいき

美しい素肌が女性にとって、年齢に関係なく、幸せの条件としていかに大きな

ウエートを占めているか実感します。

 

ニキビ肌,あぶら肌、あれ肌、しみ、くすみ等のトラブルでご来店されるお客様

の表情は不安や悩み、恥ずかしさで一様に暗く、さらには緊張感を伴っています。

トラブル相談においては、先ずこの緊張感を取り除いていただくことを一番に 

心掛けておりますので 「お肌のトラブルは少しずつ、間違いなく良くなります」

の一言で気持ちが解れ、こちらの話もよく理解していただけるようになります。

 

お客様が抱えているトラブルの原因をお互いの会話の中で探っていきながら

その解決策を分かり易くお話すると、一瞬視界が開けたような希望に満ちた明るい

お顔になられます。そのとき始めて初対面のお客様と私の距離はグット短くなり

美しい素肌づくりのケアもスムーズに進みます。

 

私の店では、化粧品によるトラブルが多いですが、中でも洗顔の仕方に問題がある

方が多く見受けられます。熱いお湯でゴシゴシ洗って、さらには顔を拭く時もタオルで擦りながら

肌を刺激していますから、肌を護っている皮脂膜も剥がれ、バリアも壊れています。

「美しい素肌」は正しい洗顔が基本中の基本だと痛感します。

 

悩んでいたお客様のお肌が目に見えてよくなると、最初の暗い表情は

一変して明るくなり,素敵な笑顔が見られます。この笑顔は私にとっても何にも

替え難い明日への幸せの糧であり、頑張りの原動力にもなっています。

/17「西広島タイムス」に掲載しました『トラブル肌克服体験記』を

ご覧ください。

 taimusu3

お客様の声(25歳 看護師)

5.6年前、化粧を始めた頃からニキビが出来始め、次第にデコボコした赤いニキビが顔全体に増えました。化粧品を色々変えてみても良くならないので、皮膚科へも行きましたが、治らず悩んでいた時、「お肌の相談室樽谷薬店」の看板が目に留まり、すぐ相談しました。ニキビの原因と正しい手入れ法を教わり、勧められた「肌にやさしいスキンケア」を始めると、あれほど悩んでいた赤いニキビが見る見る内に消え、Tゾーンの濃い脂も取れて素肌がとてもきれいになり幸せいっぱいの毎日です。ニキビ跡の色はまだ残っていますが、粘土洗顔を続けていると少しずつ薄くなっています。やっと出会えた「ルナレーナスキンケア」でもっと綺麗な肌を目指します。



tarutani2 at 15:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年10月31日

美しくなりたい

もみじ

もみじの便りがあちらこちらから届く季節になりました。

11月中旬に見頃を迎える宮島の紅葉はどうだろうか?
期待と不安があい半ばしています。
紅葉の美しさは夏から秋にかけての温度と雨量に左右
されます。           
同じように女性の肌も夏傷めた肌をいかに正しくケア
するかが美しい素肌を取り戻すコツなのです。
今私の店では30〜40代の相談客が多くなりました。
特に「シミ」でお悩みの女性が増えています。
とても深刻です。
 
原因と解消法を解り易くお話し,肌に負担をかけないやさしい
スキンケアをすすめています。
 

この度あせらず」、「諦めず」希望を持って正しいスキンケアを続けられた方が

「シミ」を見事に克服され,その体験記を「西広島タイムス」に掲載しました。

わたしも美しくなりたい」そんな声が聞こえてくるようです。

長い間悩んでいたシミ・くすみが消え素肌がきれいになりました!

顔1顔2

お客様の声        35歳 助産師

 

学生時代からテニスをしている

せいか,20代後半(7,8年前)

よりシミが出来始めました。

最初は目立たない薄いシミでしたが段々濃くなり

その内肌全体が黒ずんできました。

化粧品をいろいろ変えても肌の状態は悪化するばかりで半ば諦めていたところ

「西広島タイムス」の記事が目にとまり直ぐ相談に行きました。

そして,美しい素肌作りの洗顔法を習い店で勧められた“ルナレーナスキンケア”

を始めると、くすんでいた肌が段々明るくなり濃いシミも少しずつ消えました。

今では以前のようなトラブル肌がウソのようです。

今一番気に入っている粘土洗顔はもう手放せません。



tarutani2 at 22:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年09月19日

お肌は悲鳴をあげている

『お肌は悲鳴をあげている』 私のこの肌助けてください・・・・

 

トラブル肌(ニキビ、あぶら肌、あれ肌、アトピー肌など)が解消された方の体験談を

「西広島タイムス」に掲載するたびに、深刻なお肌の悩みをお持ちの方が私の店を訪ねてくださいます。

 

最近目立って多いトラブル肌は毛穴にあぶらが詰まり、そのあぶらが酸化されて、

黒ずみ、ニキビ,吹き出ものが出来ています。

多くの方がベタベタしたあぶらを取るため、強い洗顔料で洗っているうちに肌の

バリアーが壊れ、ターンオーバーも上手くいかず大変なあれ肌となっています。

さあ大変、色々な化粧品を渡り歩いて右往左往の毎日です。そんな時「西広島タイムス」

の記事が目にとまると、神にもすがる思いで相談の電話が入ります。

 

黒ずみ、くすみ、あぶら肌の原因に、長年使用してきた油性化粧品の弊害も考えられますが、相談客の大半を占めている30代〜40代の方の肌は複雑化した世の中で、子育て、仕事,家事に追われ、疲労、ストレス、睡眠不足が重なってトラブル肌が加速されているようです。又食生活のアンバランスによっても肌の老化も進んでいます。

 

正しいスキンケアと同時にライフスタイルを含めたトータルケアの必要性を痛感しております。

ルナレーナの仕事に参加させていただいて早15年になりますが,その間たくさんのお客様と出会い、その中で肌の勉強を十分させていただきました。

 

その結果唯一確信を得たものは『粘土洗顔をメインにしたルナレーナスキンケアが美しい素肌作りに欠かせない』と言う事実です。

 

これからも「美しい素肌を取り戻したい」そんな想いで来店される方のお手伝いをさせていただきたいと思っています。

9月2日「西広島タイムス」に掲載しました体験談の一部をご紹介します。

諦めていたニキビあぶら肌が粘土洗顔でこんなにきれいになりました!

taimusu10taimusu11

 

 

 

 

                3・4月後,好転した肌

   お客様の声   34才の主婦

5・6年前から両ほほに赤いニキビ(一部化膿)が出来、そのうち顔全体が濃いあぶらで

ベタベタしてきました。

ニキビに良いと言われる化粧品を色々試しても治らないので、 皮膚科へ通いました。

それでも良くならず諦めていたのですが,「西広島タイムス」で 

トラブル肌解消の記事を見て,わらをも掴む思いで店を訪ねました。

 

半信半疑で始めた粘土洗顔でしたが,長い間悩んでいたニキビ,あぶら肌が解消され,

主人と娘たちも喜んでくれました。

以来,毎日欠かさず粘土洗顔を愛用しています。.これから先,歳を重ねていっても

きれいな肌でいたいですね。



tarutani2 at 08:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年06月26日

白色粘土洗顔 体験記 vol 2

粘土洗顔 2







ニキビで悩んでいたのがウソのよう。       ○村○子 33才

私、20代の頃は写真を撮られるのもイヤなくらいニキビがひどかったんです。
そんな時いい化粧品があるとすすめられて使い始めました。
ニキビは社会人になって化粧を始めてからできるようになりました。
ニキビをファンデーションでかくしていたのですが、どんどんひどくなって。

粘土洗顔は使い心地がとってもいいし、不精な私にも簡単で、子供がいても続けられます。
そしてなにより値段が手頃なのがいいですね。
使い始めてからニキビも出来なくなり、今ではニキビ跡の黒ずみも消えて、「垢抜けして透明感のある白い肌になった」と言われます。

ニキビが消えるとパウダーのつきも違ってきました。パウダーはとっても軽くて気にいってます。
もっと綺麗になりたい。そんな欲もでてきますね。


            


フレッシュアップ







捜していた化粧品にやっと出会えました。       ○日○百合 36才

毎年夏の終わり頃に、日焼けが気になって「美白」化粧品と名の付くものは色々試してみたのですが、一向に効果が無く、相変わらずクスミや赤ら顔を隠すようにファンデーションを塗っていました。

そんなある日、タイムスに私と同じような肌の悩みを持っていた方の体験談が
載っていて、すぐに樽谷薬店へ相談に伺いました。

肌のトラブルの原因を詳しく説明していただき、私の肌にあった正しい洗顔法を教わりました。
初めて体験した粘土洗顔が大変気に入ってずっと愛用してます。
洗い上がりがさっぱりして、肌はつっぱらないし、しっとり感もあります。
粘土の吸着力で毛穴の汚れもとれてクスミと赤ら顔が解消されました。
肌が以前よりも明るくなったんですよ。

それにルナのパウダーは油分が入ってないのに粒子がとっても小さいので、肌にピッタリついてとっても気に入ってます。
もちろん日焼けもしなくて、肌が軽くなりました。


               西広島タイムス掲載分より抜粋しました。




tarutani2 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

紫外線対策

日差しの強い季節も 健やかな肌で過ごしましょう。

紫外線対策

紫外線の強いこの季節、まず帽子、日傘で直接肌に紫外線が当たるのを防ぎましょう。
特に帽子はつばの広いものでないとあまり効果が期待できません。




油性の化粧品はNGです
肌の上に油分があると、紫外線が吸収されやすくなります。
また、夏は皮脂腺からも脂が出やすくなっています。
油は空気に触れ、酸化すると過酸化脂質、つまり悪い脂となって、
クスミニキビ、てかりの原因になります。


洗い過ぎに注意しましょう。
洗顔料を日に何度も使って洗顔すると、皮脂をとりすぎて、かえって肌をいためます。
また肌のバリアがこわれると、角質層の水分が不足して、シワの原因にもなりかねません。

化粧品選びやスキンケアと同時にお肌にとって一番大切なのは生活スタイル。
以下の4つはお肌の大敵です。
■過度なダイエット
■ストレス(ホルモンバランスも崩れてしまいます)
■睡眠不足(肌は眠っている間に再生されます)
■食生活の乱れ(タンパク質の不足に注意)


お肌は十人十色、1人1人タイプが異なるので、
具体的なアドバイスは直接電話にてご予約の上ご来店ください。
男性の方の相談も増えてますよ。


生活情報誌 Cozy Time  2002年5月1日号より


tarutani2 at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

白色粘土洗顔 体験記 vol 1

粘土洗顔






粘土状の洗顔料を使ったら、高校以来のニキビが消えた。
○国○理 22才

それまでいろいろな化粧品を試しましたが、使えば使うほどニキビはひどくなる一方で、もうあきらめていました。
そんな時、母にすすめられてワラにもすがる思いで粘土洗顔を使い始めました。
最初の一ヶ月はニキビが消えなかったのですが、2ヶ月目頃からどんどん良くなりました。
内にこもっていたニキビが出たのですね。
今では悩んでいたとは思えないほど透明感がある肌っていわれます。

                   西広島タイムス 2000年6月23日より





夏の日差しもパウダーだけでOK            ○田○華 29才

社会人になってから、ずっとパウダーメイクをしています。もう10年になります。
パウダーはキメが細かく、少量でもよくのびてムラにならないのです。
粘土のクレンジングと粘土の洗顔だけですっきりさっぱりで気持ちいいから手放せないですね。
なくなったらすぐ電話して持って来てもらってます。

                  西広島タイムス 2000年8月25日より





粘土の洗顔を始めたら、長年悩んでいたシミが消えた ○空○子40代

私、以前は顔がシミで黒ずんでいたのです。
高価な化粧品を様々試してみましたが、ますますシミは濃くなるばかり。
40才を過ぎる頃からファンデーションも馴染まなくなり、透明感が無く、重たい感じに気持ちも暗くなっていって。
そんな時見かねた親友にすすめられたのが粘土洗顔。
価格もリーズナブルだし、ダメもとで使ってみたんです。
そうしたら、顔の薄皮が剥げるようにシミが薄くなっていったんです。
パウダーメイクに変えてからは、日焼けもしなくなりました。
キレイになった私をみて、ニキビで悩んでいた大学生の息子も粘土洗顔を始めたんです。

                   西広島タイムス 2000年10月27日より






tarutani2 at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月17日

お気軽にご来店下さい。

サロンはじめまして。
樽谷薬店の西本君子です。
梅雨のジメジメ、照りつける夏の日差し。
肌にとって、これからは厳しい季節が続きますね。
お肌の相談といっても女性に限ったことではなく、ニキビやアトピー、敏感肌などで悩んでいる人も含め、幅は広がっています。

それぞれ適切なアドバイスが必要だと思います。

「透明感のある肌づくり」を目指して、薬店の一角に洗面台を備え、お肌の相談を始めてからもう15年になります。
私事ですが、40代のころ店に出られないほど顔中シミだらけだったんです。

それから独学で肌の勉強を始め、出会ったのがルナレーナの白色粘土洗顔「フレッシュアップ」なんです。

無油分、無香料で敏感肌にも安心して使えること、肌に必要な潤いは残して、汚れは落とすという優れものなんです。

もうひとつのお薦めは富士山の雪解け水を使った「ルナウォーター」です。
冷房で乾燥した肌や、日焼け直後にスプレーして炎症を沈め潤いを保ちます。

これまで何百人もの相談にのってきましたけれど、トラブルには必ず原因があります。関心のある人、悩んでる人は直接肌を見せに来て。相談だけでも大歓迎ですよ。

メールで相談はこちら

一人でも多くの人の悩みを解消し、笑顔を増やすことに生きがいを感じています。









tarutani2 at 00:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)